コールハーン(COLE HAAN)といえば、クラシカルなモノづくりを大事にしながらも、機能性・デザイン性の高いドレスシューズを展開するブランドとして独自のポジションを築いていますよね。
実際、「コールハーン欲しい!」というオシャレメンズたちの声もよく聞きます。


ただ、コールハーンってクラシカルなシューズも作っていれば、スニーカーのようなドレスシューズを作っていたりと、つかみどころが難しいブランドとも言えます。
どのモデルが人気で「買い!」なのか分からない・・という人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、コールハーンのおすすめ人気モデル解説と銘打って、人気のゼログランドモデルやお手本コーデなどを解説していきたいと思います!

コールハーンとはどんなブランド?

コールハーン(COLE HAAN)は、1928年にシカゴで創業されたアメリカのブランド。

シューズ、特に革靴が代表的なアイテムではありますが、バッグやベルト、財布などの革製品のほか、ジャケットなどの衣類も一部展開しています。もともとは職人によって丁寧に作られたペニーローファーに代表されるアメトラブランドとして人気を博していました。

ピンチ グランド クラシック ペニー ローファー(COLE HAAN公式)

1988年にナイキの傘下入りし、その象徴的なモデルと言えるのが、2012年に登場した名作ルナグランド(LunarGrand)。
月面を歩いているかのような「ルナロン」を搭載したモデルで、まさにコールハーンの職人技とナイキのクッショニングシステムを融合した革新的なモデルでした。ルナグランドはナイキ傘下を外れた今では廃盤になってしまいましたが、ファンからは「コールハーンといえばローファーよりもルナグランド!」という声もよく聞きますね。

現在は、ルナグランドの進化系として「ZERØGRAND(ゼログランド)」が登場し(月面の重力→無重力に!)、より軽量でしなやかな履き心地のシューズが人気を集めています。
なお、ZERØGRANDの他にも”2.ZERØGRAND”、”3.ZERØGRANDなど”、進化系もどんどん生まれています。

ゼログランドシリーズの特徴は?

[特徴1] ドレッシーなのに遊び心あるデザイン

アッパーはドレッシーなデザインでありながら、カラーリングに遊び心を感じさせるのがゼログランドシリーズの特徴。
トラッドな雰囲気を漂わせつつも、足元で存在感をアピールしたい時にぴったりのブランドです。ドレッシーなデザインのシューズでこういった差し色のカラーが入るものはなかなかないので、まわりとちょっと差をつけたい人におすすめしたいシューズです。

[特徴2] 革靴なのにスニーカーのような履き心地

革靴なのにスニーカーのように軽やかな履き心地で履けるのも特徴のひとつ。
ナイキの技術を吸収しつつ、軽量性と通気性、クッション性と安定感を高めたシューズはぜひ足を入れて確かめてみて欲しいです。革靴の見た目でこんな柔軟性のあるシューズってそうそうないですよね。

ゼログランド(COLE HAAN公式)

[特徴3] ジャケットスタイルにハマります

ゼログランドの良いところは、ジャケットスタイルやセットアップなどにとにかくハマるところ。
ビシッとしたスーツスタイルであればクラシカルな革靴の方がよいと思うのですが、ジャケパンやセットアップの時ってもう少し足元をハズしたくなりますよね。コールハーンのゼログランドだと、ちょうどいい具合の適度なカッチリ感とこなれ感が出るんですよね。

コールハーンのおすすめ人気モデルは?

では、コールハーンがどんなブランドがわかったところで、おすすめ人気モデルを見ていきましょう!
コールハーンはとても幅広い種類のシューズがあるので、厳選に厳選して紹介したいと思います。

ゼログランド ウィング オックスフォード

COLE HAAN ゼログランド ウィング オックスフォード

COLE HAAN ゼログランド ウィング オックスフォード

COLE HAAN ゼログランド ウィング オックスフォード

”ZERØGRAND”を搭載したウィングチップといえば、この「ゼログランド ウィング オックスフォード」が人気。
ソールの溝が特徴のゼログランドは、屈曲性に優れたモデルで、ランニングシューズのように軽くしなやかな履き心地が魅力。アッパー素材は牛革、アウトソールはEVA樹脂が用いられており、クラシカルなデザインなのにハイテクさも感じさせるモデルに仕上がっています。

2.ゼログランド スティッチライト オックスフォード

COLE HAAN 2.ゼログランド スティッチライト オックスフォード

COLE HAAN 2.ゼログランド スティッチライト オックスフォード

COLE HAAN 2.ゼログランド スティッチライト オックスフォード

COLE HAAN 2.ゼログランド スティッチライト オックスフォード

“2.ZERØGRAND”を搭載したモデルからは、こちらの「2.ゼログランド スティッチライト オックスフォード」がおすすめ。
2.ゼログランドは、ゼログランドよりもさらに細かい溝が入っているシリーズで、クッション性の高さが魅力。しかも、こちらのタイプはアッパーに就職性のあるスティッチライトニット素材を使用しており、抜群のフィット感も嬉しい。テーパードパンツをくるぶし丈で履いた時などにぜひ合わせてみて欲しいです。

3.ゼログランド ウィング オックスフォード

COLE HAAN 3.ゼログランド ウィング オックスフォード

COLE HAAN 3.ゼログランド ウィング オックスフォード

“3.ZERØGRAND”を搭載したモデルでは、こちらの「3.ゼログランド ウィング オックスフォード」がおすすめ。
3.ゼログランドの特徴は、土踏まずの部分を大胆に省いたハイテクスニーカーのようなソールデザイン。屈曲性、クッション性に優れ、エナジーフォームが歩行時の跳ね返しもサポートしてくれます。アッパーのデザインもスポーツカーのようなスタイリッシュさを感じさせますね。

ピンチ ウィークエンダー ラックス ペニー

COLE HAAN ピンチ ウィークエンダー ラックス ペニー

COLE HAAN ピンチ ウィークエンダー ラックス ペニー

COLE HAAN ピンチ ウィークエンダー ラックス ペニー

クラシカルなペニーローファーを現代的にアップデートしたとも言えるのが、こちらの「ピンチ ウィークエンダー ラックス ペニー」。
さまに名前の通り、休日のリラックスタイムにさらっと履きたいモデル。上品なアッパーと厚めのラバーソールが、どんなスタイルに合わせてもいい感じのキレイめカジュアルにまとめてくれると思います。

ゼログランド オールデイ トレーナー

COLE HAAN ゼログランド オールデイ トレーナー

COLE HAAN ゼログランド オールデイ トレーナー

COLE HAAN ゼログランド オールデイ トレーナー

コールハーンには実はスニーカーもあるんです。その中でもイチオシなモデルがこちらの「ゼログランド オールデイ トレーナー」。
普段履きに使ってもよし、ジムウェアに合わせてワークアウト時に履くのもよしなこのモデル。アッパー素材は伸縮性と通気性抜群のスティッチライトニットを使用しており、厚みのあるソールは弾力性もばっちり。スポーツブランドのスニーカーにはない上品さを感じさせます。

コールハーンのお手本コーデは?

コールハーンのおすすめモデルがわかったところで、どう履きこなすかについても見ていきましょう。
ここでは、コールハーンのシューズをお洒落に履きこなしていたお手本インスタをご紹介していきたいと思います!

イエローソックス×ブルーのキレイ色足元コーデ

ネイビーのボトムにイエローのソックス、ソフトなブルーのコールハーンのシューズが相性抜群な足元スタイリング。カラーシューズに色物のソックスを持ってくるセンスに拍手。爽やかでクリーンな雰囲気が漂うコーディネートです。

星柄がチラリ◎遊び心ある足元スタイリング

View this post on Instagram

@shoes451がシェアした投稿

ブラックのパンツに星柄ソックス、ダークカラーのコールハーンのシューズで決めた足元コーディネート。パンツの裾からチラッと見える星柄に大人の遊び心を感じさせます。クラシックなシューズにはこのくらいPOPなソックスを持ってきても意外とマッチするのでオススメです。

グレーをポイントカラーにした足元コーディネート

View this post on Instagram

@takacityがシェアした投稿

まるでペンキを垂らしたかのようなユニークなデザインのホワイト×グレーのソックスに、グレーのコールハーンをスタイリング。カラーリングがばっちりマッチしているのでバランスがとても良いコーディネートです。シューズとソックスのカラーを合わせると統一感が出て洗練された雰囲気に。

オフィススタイルも軽快に!スニーカースタイル

イエローのシャツに柄のタイ、ブラックのジャケットにセンタープレスパンツをコーディネート。足元は、ネオンイエローにグレーが映えるスニーカーをセレクト。いつものオフィススタイルがぐっとこなれた印象に仕上がります。

パープル×イエローが◎カラフル足元コーデ

ブラックのパンツにパープルのドットソックス、シューズはイエローのソールが眩しいコールハーンをコーディネート。パープルにイエローは相性の良いカラー同士なので、色で遊びたいときには是非オススメしたい合わせです。

ネイビー×ホワイトの大人のキレイめスタイル

ブラックのダウンにネイビーのニット、ボトムはクリーンな印象のホワイトパンツをスタイリング。足元はニットとぴったりバランスの取れたネイビーのコールハーンをセレクト。大人だからこそ着こなせるシックで爽やかな着こなしです。

素足で履きこなす足元コーディネート

ネイビーのパンツにブラウンスウェードのローファーを素足で。足首や足の甲を見せることで程いい抜け感が生まれてこなれた印象の足元に仕上がります。大人っぽくキレイめなテイストでスタイリングしたいときはオススメの履き方ですね。

コールハーンのサイズ感は?

コールハーンのサイズ感はモデルによってだいぶ違います。
モデルごとに「幅」が設定されているので、それを確認するのが一番間違いがないと思います。
(幅が”W”のモデルは幅広め、幅が”M”のモデルは幅狭めです。)

代表的なモデルであるZERØGRAND、2.ZERØGRAND、3.ZERØGRANDで説明すると下記のような特徴があります。
(足のサイズは個人差があるので、あくまで目安として考えてもらえればと思います。)

  • ZERØGRANDシリーズ(幅:W)
    幅広なモデルが多いので、ジャストサイズで履ける人が多いと思います。
  • 2.ZERØGRANDシリーズ(幅:M)
    やや幅狭なモデルが多いので、普段履いているサイズよりも0.5cm大きめを選ぶのがおすすめ。
  • 3.ZERØGRANDシリーズ(幅:M)
    やや幅狭なモデルが多いので、普段履いているサイズよりも0.5cm大きめを選ぶのがおすすめ。

公式ページだとモデルごとに幅まで記載されているので、気になる人は公式ページから見てみてください!

ゼログランド ウィング オックスフォード mens(COLE HAAN公式)

さいごに

コールハーンのおすすめ人気モデルを紹介しつつ、お手本コーデやサイズ感などを紹介してきました。
あらためてコールハーンの靴作りの良さを理解できたのではないでしょうか。

今回紹介しきれなかったモデルやカラーもまだまだあるので、気になる人はこちらのリンクもご参考まで。
全モデルを見たい人はやっぱり公式がおすすめです。

また、公式で廃盤になってしまったモデルやカラーを探すのであれば、amazonや楽天がおすすめですね。

ぜひ参考にしてみてください!

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/03/colehaan_type2-1.jpghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/03/colehaan_type2-1-150x150.jpgsockma_developブランドメンズおすすめコールハーン(COLE HAAN)といえば、クラシカルなモノづくりを大事にしながらも、機能性・デザイン性の高いドレスシューズを展開するブランドとして独自のポジションを築いていますよね。 実際、「コールハーン欲しい!」というオシャレメンズたちの声もよく聞きます。 コールハーンの靴欲しい。— 長内克憲 (@mintcar1994) January 27, 2019 コールハーンという社畜靴買ったんだけどこれがまた凄い!NIKEの軽量スニーカー並の軽さ pic.twitter.com/SWdI3qGuFB— N²♱🍖🦁📷 (@natsu2n) March 21, 2019 これまでのビジネスシューズ、アシックスのランウォークをやめて新たにコールハーンのゼログランドを購入普段ランニングシューズばかり履いてるので、それに近い感覚なのが◎— 小武汉 (@xiaowuhan) March 23, 2019 最近のお気に入りコールハーンのゼログラビティ。特徴はめちゃくちゃ軽いビジネスにもプライベートにも使える機能性抜群の靴 pic.twitter.com/9Y4Rr87c45— 葵@王道でモテる (@a0i_7) March 13, 2019 ただ、コールハーンってクラシカルなシューズも作っていれば、スニーカーのようなドレスシューズを作っていたりと、つかみどころが難しいブランドとも言えます。 どのモデルが人気で「買い!」なのか分からない・・という人もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、コールハーンのおすすめ人気モデル解説と銘打って、人気のゼログランドモデルやお手本コーデなどを解説していきたいと思います! コールハーンとはどんなブランド? コールハーン(COLE HAAN)は、1928年にシカゴで創業されたアメリカのブランド。 シューズ、特に革靴が代表的なアイテムではありますが、バッグやベルト、財布などの革製品のほか、ジャケットなどの衣類も一部展開しています。もともとは職人によって丁寧に作られたペニーローファーに代表されるアメトラブランドとして人気を博していました。 ピンチ グランド クラシック ペニー ローファー(COLE HAAN公式) 1988年にナイキの傘下入りし、その象徴的なモデルと言えるのが、2012年に登場した名作ルナグランド(LunarGrand)。 月面を歩いているかのような「ルナロン」を搭載したモデルで、まさにコールハーンの職人技とナイキのクッショニングシステムを融合した革新的なモデルでした。ルナグランドはナイキ傘下を外れた今では廃盤になってしまいましたが、ファンからは「コールハーンといえばローファーよりもルナグランド!」という声もよく聞きますね。 現在は、ルナグランドの進化系として「ZERØGRAND(ゼログランド)」が登場し(月面の重力→無重力に!)、より軽量でしなやかな履き心地のシューズが人気を集めています。 なお、ZERØGRANDの他にも”2.ZERØGRAND”、”3.ZERØGRANDなど”、進化系もどんどん生まれています。 ゼログランドシリーズの特徴は? ドレッシーなのに遊び心あるデザイン アッパーはドレッシーなデザインでありながら、カラーリングに遊び心を感じさせるのがゼログランドシリーズの特徴。 トラッドな雰囲気を漂わせつつも、足元で存在感をアピールしたい時にぴったりのブランドです。ドレッシーなデザインのシューズでこういった差し色のカラーが入るものはなかなかないので、まわりとちょっと差をつけたい人におすすめしたいシューズです。 View this post on Instagram ...靴下のことはなんでも。ソックマ!