シーズンの変わり目とかに、「そろそろ新しいパンツが欲しいなー」という時ありますよね。
でも、パンツの種類ってそもそもどんなのがあったっけ…?と素朴の疑問が湧いてくることもあると思います。

毎年生まれては消えていくファッションワードですが、ベーシックなアイテムであるパンツ・ボトムスの世界にもいろいろなものがあるんですよね。
「ベイカーパンツ」「グルカパンツ」「テーパードパンツ」などなど、感度の高い人は結構当たり前のように使っています。


オシャレ女子たるもの、最新のファッションワードは常に押さえておきたいもの。
今回は、【パンツの種類まとめ】と題し、知っておきたいレディースボトムスをざざっと解説していきます!

オシャレ女子が押さえておきたいレディースパンツの種類まとめ

今回は5つのカテゴリーに分類して解説していきます。
コーデのポイントやインスタのハッシュタグも記載しているのでぜひ参考にしてみてください!

  1. キレイめスタイルのパンツ
  2. カジュアルスタイルのパンツ
  3. デニムパンツの種類をさらに深掘り
  4. ゆったりシルエットのパンツ
  5. 丈感でパンツを分類


では早速見ていきましょうー!

キレイめスタイルの定番パンツといえば

スラックス



スラックスとは、タックなどを入れて脚まわりにゆとりを持たせたパンツのこと(最近はタックがない方が多いですね)。スラックスの「スラック」は”slack(ゆるい、ゆるんだ)”から。
フロントにセンタープレス(折り目)がついていて、シルエットは裾に向かって細くなっていくテーパードタイプが多く、「テーパードパンツ」と呼ばれることも。
ジャケットスタイルに合わせるのはもちろん、あえてカジュアルなアイテムと合わせてもきちんと感が出るので重宝します。スニーカーとか合わせるとオシャレ見えしますよ。

※インスタで見たい人はこちら。

スキニーパンツ

スキニーパンツとは、脚のラインに沿うくらい細身シルエットのパンツのこと。スキニーは英語の”skinny(やせている)”から。
下半身がすっきりとしたシルエットになるので、全体的にスリムに見えて脚長効果も期待できます。履きやすさや動きやすさを考えて、ストレッチ素材で作られているものも多いですね。
特に人気なのが黒スキニー。どんなスタイルにも合わせられるので、1本は必ず持っておきたいマストアイテムです。

※インスタで見たい人はこちら。

レギンスパンツ

レギンスパンツとは、レギンスのような感覚ではけるパンツのこと。脚にぴったりフィットするシルエットで、スキニーよりも脚やお尻のラインがよりはっきり出るものが多いです。
レギンス同様に伸縮性があって動きやすく、リブ素材からデニム風のもの、ホワイト、ブラックなどバリエーション豊か。
タイトなシルエットのものが多いので、オーバーサイズのトップスとかと相性が良いアイテムですね。ワンピースの下に履いたりするのもかわいい。

※インスタで見たい人はこちら。

フレアパンツ

フレアパンツとは、裾が広がったデザインのパンツのこと。
全体的に幅広で、裾に向かって広がっていくタイプのものもあれば、ベルボトムのように膝まではタイトでひざ下から広がっていくタイプのものもあります。
幅広なフレアパンツは脚のラインが出づらいのが嬉しいポイント。ベルボトムタイプは脚長効果が見込めてスタイルがよく見えます。コンパクトなシルエットのトップスと合わせるのが着こなしのコツです。

※インスタで見たい人はこちら。

ワイドパンツ



ワイドパンツとは、その名のとおり脚幅がワイドに広がっているパンツのこと。
太ももから裾にかけて幅広なシルエットになるので、ゆったりとした着用感がポイント。ボディラインが出ないボトムなので、脚のラインが気になる人には特にオススメしたいアイテムですね。
ボリューム感のあるデザインなので、トップスはタイトにまとめると◎。裾をパンツにINするのも脚長効果が強調されるのでGOODです。

※インスタで見たい人はこちら。

カジュアルスタイルの定番パンツといえば

チノパンツ・チノパン

チノパンツとは、チノクロスと呼ばれる生地で作られたパンツのこと。「チノパン」と呼ばれたりしますね。
ディッキーズに代表される、ベージュやカーキなどのワークパンツをイメージする人が多いのではないでしょうか(ネイビー、ブラックなどもあります)。最近は裾をダブルにして、キレイめなシルエットで履けるアイテムも増えていますね。
ナチュラルなカラーリングで、カジュアルスタイルに欠かせない定番アイテム。一本持っておくとスタイリングの幅が広がる便利アイテムと言えそう。

※インスタで見たい人はこちら。

ジョガーパンツ

ジョガーパンツとは、裾の部分がリブ素材だったり、ゴムでキュッと絞られたタイプになっているパンツのこと。ジョガーは”jogger(ジョギングする人)”から。
ストレッチの利いた動きやすい素材で作られていて、特にスウェット素材のものは「スウェットパンツ」と呼ぶ人も多いですね。くるぶし丈くらいで履くと、脚のラインがすっきりキレイに見えます。
ストリートな雰囲気でスポーツMIXコーデをしたい時などに重宝します。キレイめスタイルのハズしとして使える優秀アイテムです。

※インスタで見たい人はこちら。

カーゴパンツ

カーゴパンツとは、両ももあたりに大きなフラップ付きポケットのあるワークパンツのこと。カーゴとは”cargo(貨物船)”のことで、貨物船の船員が作業時に履いていたのがその由来。
カーゴパンツのカラーはカーキをイメージする人が多いと思いますが、ベージュ、ネイビー、ブラック、迷彩柄なども人気です。
ゆったりシルエットのものをチョイスするとラフな雰囲気に。キレイめに履きたい人は細めのシルエットのものを選ぶと◎。ソフトミリタリーなテイストをコーデにプラスしたい時などにも使えるアイテムです。

※インスタで見たい人はこちら。

グルカパンツ

icon
icon

グルカパンツとは、股上深めでタックが入っており、ウエスト部分にサイドアジャスターがついているタイプのパンツのこと。「グルカ」はグルカ兵(ネパール人兵士)がルーツで、ちょっとクラシカルでミリタリーを感じさせるテイストになっています。
メンズライクな着こなしが好きな人に人気のアイテム。特徴的なディテールなので、トップスはパンツにINしてしまうのがオススメ。足元はコンバースのようなローテクスニーカーと相性◎です。

※インスタで見たい人はこちら。

ベイカーパンツ

ベイカーパンツとは、フロント部分の左右に大きなパッチポケットがついたパンツのこと。ベイカーは”baker(パン職人)”のことで、パン職人の仕事着として使われていたことからその名前がついたのだそう。
カラーはカーキのものが圧倒的に多くて人気ですね。カーゴパンツほどミリタリー感がないので、ほどよくカジュアルで、ほどよくこなれた感じが出せるのが魅力。

※インスタで見たい人はこちら。

デニムパンツ



デニムパンツとは、デニム生地で作られたパンツの総称です。ジーンズとも言われますね。
インディゴデニム、ブラックデニム、ケミカルウォッシュなど、染色した糸の色や加工の仕方でいろいろ種類が生まれます。目の詰まったしっかりとした生地なので、丈夫でしなやかな肌触り。長く履いているうちに、自分だけの色落ち感や風合いを楽しむことができるのが魅力。
カジュアルスタイルの定番ボトムで、何本あっても使えるアイテムです。ハイウエストやローライズ、レギュラーにスキニー、ワイドなどシルエットもいろいろあるので、スタイルに合わせて選べるのも嬉しいところ。

※インスタで見たい人はこちら。

デニムパンツの種類をさらに深掘り

ストレートデニム

ストレートデニムは、太ももから裾にかけてすとんとまっすぐに落ちたシルエットのデニムのこと。
太すぎず、細すぎずのシルエットで、トレンドに左右されないベーシックな定番デニムです。脚のラインが適度に隠れるので、スタイルに自信がない人にも良いと思います。デニムパンツの最初の1本としておすすめです。

※インスタで見たい人はこちら。

スキニーデニム

スキニーデニムは、デニム素材のスキニーパンツのこと。動きやすいようにストレッチ素材が使われているものが多いです。
カラバリも豊富で、インディゴ、ブラック、ホワイトなどさまざま。脚がキュッと締まって見えることで、スタイルがよくなって脚長効果も期待できます。ストレートデニムと並んで人気ですね。

※インスタで見たい人はこちら。

テーパードデニム

テーパードデニムは、裾に向かって細くなっていくシルエットのデニムのこと。
スキニーほど脚のラインが出ず、太ももまわりは余裕があるので体型カバー効果も◎。それでいて脚のかたちに沿ったシルエットなので、レッグラインはキレイに見えます。
テーパードパンツのようにキレイめな印象で履けるのも嬉しいポイント。あえてジャケットスタイルなどに合わせるのも素敵に仕上がるのでオススメ。

※インスタで見たい人はこちら。

ボーイフレンドデニム

icon
icon

ボーイフレンドデニムは、ボーイフレンドから借りてきたようなゆるめサイジングのデニムのこと。
少しだぼっとしていて腰で履くようなスタイルのものが多く、絶妙な「こなれ感」が出せるアイテムです。足首を見せてロールアップして履くと、ラフすぎず華奢な感じが演出できてオススメ。足元はあえてフェミニンなパンプスを合わせたりすると、コーデがバランスよく仕上がってGOODです。

※インスタで見たい人はこちら。

バギーパンツ・ワイドデニム

バギーパンツは、ずどんと裾に向けて広がった幅広のパンツのこと。バギーは”bag”が語源の”baggy(だぶだぶした)”から。
厳密にいうとデニム以外もありますが、デニム素材のものが多いですね。ボディラインを拾わないので、体型カバー効果が期待できるのも嬉しいポイント。ゆとりのあるシルエットなので、トップスはコンパクトにまとめるとバランス良く仕上がります。トップスをパンツにINするのも脚長効果が期待できるので◎。

※インスタで見たい人はこちら。

ブーツカット・フレアデニム

ブーツカットは、ロングブーツが履けるように裾部分を広げたデニムのこと。フレアデニムも同じ。
どこかレトロで、独特な雰囲気のあるアイテムです。脚長に見える効果もありますが、履きこなすのが難しいやや上級者向きのデニムかも。

※インスタで見たい人はこちら。

ハイウエストデニム

ハイウエストデニムは、ウエスト位置が高いデニム全般を指します。
ウエストまわり、お尻まわりをすっきり見せてくれるし、視覚的に脚長効果も期待できます。思い切ってトップスをINするとウエストの華奢さ、脚の長さをより強調できるのでオススメ。トップスはぴったりめのコンパクトなアイテムはもちろん、あえてゆるめのニットなど合わせるのも◎です。

※インスタで見たい人はこちら。

ゆったりシルエットのパンツといえば

サルエルパンツ

icon
icon

サルエルパンツとは、股下部分がすごーく垂れ下がったようなデザインになっているパンツのこと。イスラムの民族衣装である「シャルワール」がその起源。
腰まわりやヒップまわりもゆるっとしていて、脚部分は裾に向かってキュッとなっているタイプが多いですね。独特なシルエットで個性的なスタイルが好きな人にオススメ。ブラックのサルエルはモードな雰囲気も出ます。

※インスタで見たい人はこちら。

ガウチョパンツ

ガウチョパンツとは、裾に向かって広がった幅広シルエットで、ひざ下から七分丈くらいの長さのパンツのこと。
その起源は南米のカウボーイである”gaucho(ガウチョ)”が履いていたボトムから。それゆえ、動きやすく快適な履き心地なのが特徴。たっぷりとした生地感なので、体型カバー効果もあるのが嬉しいポイントです。

※インスタで見たい人はこちら。

スカンツ



スカンツとは、見た目はスカートだけどパンツのように脚を通して履くボトムスのこと。脚を閉じた状態だと一見スカートに見えたりします。
スカートとワイドパンツの中間のようなアイテムで、リラックス感あるシルエットと動きやすさが魅力。薄手の生地感のものが多いので、春夏シーズンによく見かけるアイテムですね。

※インスタで見たい人はこちら。

パラッツォパンツ



パラッツォパンツとは、ラグジュアリーなボリューム感があるワイドパンツのこと。パラッツォはイタリア語の”palazzo(宮殿)”から。
上品な雰囲気がありながらも、パンツなので動きやすいのが嬉しいですよね。履くだけで存在感があるのでコーデの主役にできるボトムスです。

※インスタで見たい人はこちら。

パンツの丈感で分類すると

ショートパンツ

ショートパンツとは、太ももの付け根くらいの丈感のパンツのこと。1〜2分丈くらいのものもあります。
アイテム次第でガーリーなコーデやギャルっぽいコーデもできます。脚を出して開放的なスタイルを楽しみたい時とかにオススメ。足元はスニーカーでもよいし、ロングブーツとかをあわせてもかわいいです。

※インスタで見たい人はこちら。

ハーフパンツ

ハーフパンツとは、4〜6分丈くらいの膝丈よりやや短めのパンツのこと。やや細みのものを指してバミューダパンツと呼ばれることもあります。
センタープレスが入ったアイテムであればキレイめに、スウェット素材のアイテムであればリゾートスタイル、サーファースタイルなどにうまくハマると思います。

※インスタで見たい人はこちら。

クロップドパンツ

クロップドパンツとは、6〜7分丈くらいの丈感のパンツのこと。クロップドは”cropped(刈り取った)”の意味。
脚のラインに沿ってテーパードしたようなシルエットが多くて、キレイめな印象のパンツです。パンプスをあわせると足首の華奢さがより際立つのでオススメ。パンツスタイルで動きやすいのに、さりげなくフェミニンさも演出できるアイテムです。

※インスタで見たい人はこちら。

アンクルパンツ

icon
icon

アンクルパンツとは、いわゆる「くるぶし丈」のパンツのこと。
フルレングスのパンツは丈詰めが必要なくらい長いですが、アンクルパンツは最初からある程度丈が短くなっているので便利(それでもちょっと長いなーという時は折り返して履いてもOK)。
シャープなパンプスに合わせたり、あえてヘルシーな印象のフラットサンダルを合わせたりしてもマッチします。キレイめスタイルが好きな人には特にオススメしたいボトムですね。

※インスタで見たい人はこちら。

さいごに

オシャレ女子が押さえておきたいレディースパンツをなるべくコンパクトにわかりやすく解説してみました。
これで大体のボトムスのワードは把握できたのではないでしょうか。
今後も「○○パンツって何だったっけ?」「次はどんなパンツ買おうかな…」みたいな時に使っていただければ幸いです。

なお、スカートの種類についてもまとめた記事があるので、スカートもざっくり知りたい!という人はこちらもどうぞ。


ぜひ参考にしてみてくださいね!

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/02/15193_top1.pnghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/02/15193_top1-150x150.pngsockma_developウィメンズおすすめシーズンの変わり目とかに、「そろそろ新しいパンツが欲しいなー」という時ありますよね。 でも、パンツの種類ってそもそもどんなのがあったっけ…?と素朴の疑問が湧いてくることもあると思います。 毎年生まれては消えていくファッションワードですが、ベーシックなアイテムであるパンツ・ボトムスの世界にもいろいろなものがあるんですよね。 「ベイカーパンツ」「グルカパンツ」「テーパードパンツ」などなど、感度の高い人は結構当たり前のように使っています。 あとベイカーパンツも購入。今まではストレッチ系ばかり求めてたけど実はボリュームのあるパンツの方が似合ってる気がしてきた🤔かなりお気に入り❤️ #ユニクロ— あゆ (@amigoML) 2019年2月19日 軍モノのグルカパンツ欲しいけど、身長低くて自分に合わない。くそ。くやむくやむくやむ。あと5センチ…自分で裾上げしようかな— 大橋 莉羅 (@rina_hahaha39_) 2019年2月5日 テーパードパンツにヒール履きたいな〜かわいいな— ☽ (@_praykuma) 2018年12月5日 オシャレ女子たるもの、最新のファッションワードは常に押さえておきたいもの。 今回は、【パンツの種類まとめ】と題し、知っておきたいレディースボトムスをざざっと解説していきます! オシャレ女子が押さえておきたいレディースパンツの種類まとめ 今回は5つのカテゴリーに分類して解説していきます。 コーデのポイントやインスタのハッシュタグも記載しているのでぜひ参考にしてみてください! キレイめスタイルのパンツ カジュアルスタイルのパンツ デニムパンツの種類をさらに深掘り ゆったりシルエットのパンツ 丈感でパンツを分類 では早速見ていきましょうー! キレイめスタイルの定番パンツといえば スラックス FFC センタープレス スラックス パンツ(green label relaxing公式) スラックスとは、タックなどを入れて脚まわりにゆとりを持たせたパンツのこと(最近はタックがない方が多いですね)。スラックスの「スラック」は”slack(ゆるい、ゆるんだ)'から。 フロントにセンタープレス(折り目)がついていて、シルエットは裾に向かって細くなっていくテーパードタイプが多く、「テーパードパンツ」と呼ばれることも。 ジャケットスタイルに合わせるのはもちろん、あえてカジュアルなアイテムと合わせてもきちんと感が出るので重宝します。スニーカーとか合わせるとオシャレ見えしますよ。 ※インスタで見たい人はこちら。 #スラックス(Instagram) #テーパードパンツ(Instagram) スキニーパンツ ADAM ET ROPÉ FEMME スキニー(J'aDoRe JUN ONLINE公式) スキニーパンツとは、脚のラインに沿うくらい細身シルエットのパンツのこと。スキニーは英語の”skinny(やせている)”から。 下半身がすっきりとしたシルエットになるので、全体的にスリムに見えて脚長効果も期待できます。履きやすさや動きやすさを考えて、ストレッチ素材で作られているものも多いですね。 特に人気なのが黒スキニー。どんなスタイルにも合わせられるので、1本は必ず持っておきたいマストアイテムです。 ※インスタで見たい人はこちら。 #スキニー(Instagram) レギンスパンツ Kastane ニットリブレギンスパンツ(PAL CLOSET公式) レギンスパンツとは、レギンスのような感覚ではけるパンツのこと。脚にぴったりフィットするシルエットで、スキニーよりも脚やお尻のラインがよりはっきり出るものが多いです。 レギンス同様に伸縮性があって動きやすく、リブ素材からデニム風のもの、ホワイト、ブラックなどバリエーション豊か。 タイトなシルエットのものが多いので、オーバーサイズのトップスとかと相性が良いアイテムですね。ワンピースの下に履いたりするのもかわいい。 ※インスタで見たい人はこちら。 #レギンスパンツ(Instagram) フレアパンツ mystic カットリブフレアパンツ(PAL CLOSET公式) フレアパンツとは、裾が広がったデザインのパンツのこと。 全体的に幅広で、裾に向かって広がっていくタイプのものもあれば、ベルボトムのように膝まではタイトでひざ下から広がっていくタイプのものもあります。 幅広なフレアパンツは脚のラインが出づらいのが嬉しいポイント。ベルボトムタイプは脚長効果が見込めてスタイルがよく見えます。コンパクトなシルエットのトップスと合わせるのが着こなしのコツです。 ※インスタで見たい人はこちら。 #フレアパンツ(Instagram) ワイドパンツ WORK TRIP OUTFITS BC ダブルクロス ワイドパンツ(green label relaxing公式) ワイドパンツとは、その名のとおり脚幅がワイドに広がっているパンツのこと。 太ももから裾にかけて幅広なシルエットになるので、ゆったりとした着用感がポイント。ボディラインが出ないボトムなので、脚のラインが気になる人には特にオススメしたいアイテムですね。 ボリューム感のあるデザインなので、トップスはタイトにまとめると◎。裾をパンツにINするのも脚長効果が強調されるのでGOODです。 ※インスタで見たい人はこちら。 #ワイドパンツ(Instagram) カジュアルスタイルの定番パンツといえば チノパンツ・チノパン ROPÉ PICNIC チノテーパードパンツ(J'aDoRe JUN ONLINE公式) チノパンツとは、チノクロスと呼ばれる生地で作られたパンツのこと。「チノパン」と呼ばれたりしますね。 ディッキーズに代表される、ベージュやカーキなどのワークパンツをイメージする人が多いのではないでしょうか(ネイビー、ブラックなどもあります)。最近は裾をダブルにして、キレイめなシルエットで履けるアイテムも増えていますね。 ナチュラルなカラーリングで、カジュアルスタイルに欠かせない定番アイテム。一本持っておくとスタイリングの幅が広がる便利アイテムと言えそう。 ※インスタで見たい人はこちら。 #チノパン(Instagram) ジョガーパンツ 4WAYストレッチジョガーパンツ(PAL CLOSET公式) ジョガーパンツとは、裾の部分がリブ素材だったり、ゴムでキュッと絞られたタイプになっているパンツのこと。ジョガーは'jogger(ジョギングする人)'から。 ストレッチの利いた動きやすい素材で作られていて、特にスウェット素材のものは「スウェットパンツ」と呼ぶ人も多いですね。くるぶし丈くらいで履くと、脚のラインがすっきりキレイに見えます。 ストリートな雰囲気でスポーツMIXコーデをしたい時などに重宝します。キレイめスタイルのハズしとして使える優秀アイテムです。 ※インスタで見たい人はこちら。 #ジョガーパンツ(Instagram) カーゴパンツ キュプラカーゴパンツ(PAL CLOSET公式) カーゴパンツとは、両ももあたりに大きなフラップ付きポケットのあるワークパンツのこと。カーゴとは”cargo(貨物船)'のことで、貨物船の船員が作業時に履いていたのがその由来。 カーゴパンツのカラーはカーキをイメージする人が多いと思いますが、ベージュ、ネイビー、ブラック、迷彩柄なども人気です。 ゆったりシルエットのものをチョイスするとラフな雰囲気に。キレイめに履きたい人は細めのシルエットのものを選ぶと◎。ソフトミリタリーなテイストをコーデにプラスしたい時などにも使えるアイテムです。 ※インスタで見たい人はこちら。 #カーゴパンツ(Instagram) グルカパンツ コンパクトツイルグルカパンツ(PLST公式) グルカパンツとは、股上深めでタックが入っており、ウエスト部分にサイドアジャスターがついているタイプのパンツのこと。「グルカ」はグルカ兵(ネパール人兵士)がルーツで、ちょっとクラシカルでミリタリーを感じさせるテイストになっています。 メンズライクな着こなしが好きな人に人気のアイテム。特徴的なディテールなので、トップスはパンツにINしてしまうのがオススメ。足元はコンバースのようなローテクスニーカーと相性◎です。 ※インスタで見たい人はこちら。 #グルカパンツ(Instagram) ベイカーパンツ YANUK ベイカーパンツ(PAL CLOSET公式) ベイカーパンツとは、フロント部分の左右に大きなパッチポケットがついたパンツのこと。ベイカーは”baker(パン職人)”のことで、パン職人の仕事着として使われていたことからその名前がついたのだそう。 カラーはカーキのものが圧倒的に多くて人気ですね。カーゴパンツほどミリタリー感がないので、ほどよくカジュアルで、ほどよくこなれた感じが出せるのが魅力。 ※インスタで見たい人はこちら。 #ベイカーパンツ(Instagram) デニムパンツ SC SIGNATURE デニムパンツ(green label relaxing公式) デニムパンツとは、デニム生地で作られたパンツの総称です。ジーンズとも言われますね。 インディゴデニム、ブラックデニム、ケミカルウォッシュなど、染色した糸の色や加工の仕方でいろいろ種類が生まれます。目の詰まったしっかりとした生地なので、丈夫でしなやかな肌触り。長く履いているうちに、自分だけの色落ち感や風合いを楽しむことができるのが魅力。 カジュアルスタイルの定番ボトムで、何本あっても使えるアイテムです。ハイウエストやローライズ、レギュラーにスキニー、ワイドなどシルエットもいろいろあるので、スタイルに合わせて選べるのも嬉しいところ。 ※インスタで見たい人はこちら。 #デニムパンツ(Instagram) デニムパンツの種類をさらに深掘り ストレートデニム Wrangler ストレートデニム(PAL CLOSET公式) ストレートデニムは、太ももから裾にかけてすとんとまっすぐに落ちたシルエットのデニムのこと。 太すぎず、細すぎずのシルエットで、トレンドに左右されないベーシックな定番デニムです。脚のラインが適度に隠れるので、スタイルに自信がない人にも良いと思います。デニムパンツの最初の1本としておすすめです。 ※インスタで見たい人はこちら。 #ストリートデニム(Instagram) スキニーデニム LEE JEGGINGSスキニーパンツ(J'aDoRe...靴下のことはなんでも。ソックマ!