NIKEスニーカーの中で、今後さらにストリート人気を集めていきそうなモデルといえばナイキ リアクトシリーズ。

スニーカーが好きな人にとっては、2018年のアンダーカバーとのコラボで一斉を風靡したのは記憶に新しいところではないかと思います。
機能性もデザイン性も高いモデルで、カラー使いの斬新さもリアクトのポイント。

リアクト欲しい!という人、2019年も引き続きたくさんおりますね。


そんなリアクトですが、街履きモデル、ランニングモデル含めてバリエーションがとても豊富。どれを選べばいいか迷っている人も多いのでは。
また、個性的なモデルなだけに、どうスタイリングすればオシャレに見えるか気になっている人もいると思います。

そこで今回は、ストリートで履きたいリアクトのおすすめモデルを徹底解説します!
あわせてお手本となるコーディネートも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ナイキ リアクト エレメント55

ナイキリアクトの街履きおすすめモデルは?

では早速ですが、ナイキリアクトの街履きおすすめモデルを解説していきましょう。
ストリート人気の高いモデルから、まわりと差がつくちょっとマニアックなモデルまで厳選しました!

ナイキ リアクト エレメント87

ナイキ リアクト エレメント87
icon

ナイキ リアクト エレメント87
icon

ナイキ リアクト エレメント87
icon

大胆なカラー使いにスケルトン仕様のアッパーが目を引くナイキ リアクト エレメント 87

アウトソールの独特な波のような模様がアイコニックな一足。これは、アスリートのランニング時のデータ、通勤、通学、買い物などの日常的な歩行によるデータを集め、足が疲労するポイントを実際にマッピングして開発されたもの。
アッパーデザインも抜かりなくて、インターナショナリストとズームフライSPの2つのモデルをヒントにしていて、クラシックさもありつつ未来感もあるデザインに。カラーリングも素敵なので、男女ともに推したいモデルです。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

ナイキ リアクト エレメント55

ナイキ リアクト エレメント55
icon

ナイキ リアクト エレメント55
icon

シックなカラーからカラフルなカラーまでバリエーション豊かに揃うナイキ リアクト エレメント55

エレメント55はエレメント87の後に出たモデルで、大きな違いはスケルトン仕様がメッシュ仕様になっていること。スケルトンはオシャレ感あるけど、靴下が透けるのはちょっとコーデしづらいなーという人はエレメント55をチョイスするのがおすすめ。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

ナイキ ISPA リアクト

ナイキ ISPA リアクト
icon

ナイキ ISPA リアクト
icon

ナイキ ISPA リアクト
icon

アシンメトリーなシューレース(靴紐)、サイドに配されたテープが特徴のナイキ ISPA リアクト

ISPAは「Improvise, Scavenge, Protect, and Adapt(工夫する、使えるものを探す、保護する、応用する)」の略。このISPAの理念のもと、実験的にデザインされたリアクトがこちら。
なんとシューレースの結び目はかかとの内側の方に引っ張って固定するというトリッキーなモデルです(ぜひ紐を通してみて欲しい!)。もちろんReactテクノロジーによるクッショニングも健在。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

ナイキ リアクト プレスト

ナイキ リアクト プレスト
icon

ナイキ リアクト プレスト
icon

リアクトのソールにエアプレストのアッパーデザインをドッキングしたモデルがナイキ リアクト プレスト

2000年代初頭にデビューしたエアプレスとをイメージソースにした一足。伸縮性の高いメッシュ素材のブーティはそのままに独特な形状のTPUケージをサイドに配置。とにかくパッと目を引くアイコニックなデザインが魅力的ですよね。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

ナイキ エアマックス270 リアクト

ナイキ エアマックス270 リアクト
icon

ナイキ エアマックス270 リアクト
icon

鮮やかなカラーリング、ヒールに搭載されたMAX Airユニットがインパクト大なナイキ エアマックス270 リアクト

こちらは「リアクト プレスト」と逆で、ソールがエアマックス270でアッパーデザインがリアクト(だから名前も「エアマックス270 リアクト」)。
カラバリも豊富で全8色あるのに加え、なんとNIKE BY YOU(旧NIKEiD)で自分オリジナルのカラーモデルも作れちゃいます。まわりと差をつけたい人に是非おすすめ。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

ナイキ ACG リアクト テラ ゴービー

ナイキ ACG リアクト テラ ゴービー
icon

ナイキ ACG リアクト テラ ゴービー
icon

ナイキ ACG リアクト テラ ゴービー
icon

リアクト+NIKE ACGという異端な組み合わせがこちらのナイキ ACG リアクト テラ ゴービー

ACG(All Conditions Gear)を謳っているだけあって優れた耐久性を持ちつつ、Reactテクノロジーによる快適な履き心地がうれしい。独特なデザインのアッパーには撥水加工が施されており、悪天候にも対応できる仕様。街履きはもちろんいろいろなアウトドアシーンでも使えるモデル。かかとのacgマークもカッコいい!

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

ナイキリアクトのお手本コーデは?

では続いてナイキ リアクトを使ったコーディネートも見ていきます。
今回はリアクトをオシャレに履きこなしていたお手本インスタを紹介していきたいと思います。
メンズ・レディースそれぞれどうぞ。

リアクトのメンズお手本コーデ

ナイキで揃えるブラックコーデ

ナイキのスウッシュウーブンジャケットのINからは淡いブルーのTシャツをチラ見せ。ボトムはブラックショーツでシンプルにまとめて。足元はブラックの柄入りソックスにナイキリアクトをコーディネート。ウェアもスニーカーと同じブランドで揃えるとテイストがまとまるので◎ですね。

リアクトが主役のストリートスタイル

ブラックのプリント入りパーカーにナイキのスウェットパンツを合わせた着こなし。足元はリアクトエレメント87でPOPな印象に。全体的にブラックカラーで落ち着いている中、スニーカーでアクセントをつけたのがお見事なスタイリングです。

カラー合わせが◎なメンズコーディネート

鮮やかなブルーのトップスにブラックとネオンオレンジのインナーをレイヤード。そこにカモフラ柄パンツ、ブルーを基調にしたリアクトを合わせて。トップスとスニーカーのカラーを合わせることで、カモフラ柄もすんなりと馴染んでいます。

リラックスムードのモノトーンスタイリング

ホワイトのプリントTにリラックス感がありながらもモードな雰囲気を感じさせるブラックのワイドパンツをコーディネート。モノトーンのコーデの中にポイントでカラフルなリアクトを持ってきているのがとってもスタイリッシュ。

オレンジがキーカラーのスポーティーコーデ

グレーのカモフラ柄とネオンオレンジが切替になったアウターにブラックのジョガーパンツ、足元はナイキのスポーツソックスにリアクトエレメント87を。スニーカーのネオンオレンジとアウターのカラーがばっちりマッチしているのですごくまとまりのあるコーデに仕上がっています。

ブラック×グレーのシックなカジュアルスタイル

ブラックTにダメージ入りのブラックスキニーをコーディネート。足元にはグレーのリアクトを。ブラックでウェアをまとめている分、足元のスニーカーがより引き立つスタイリングになっていますね。アイテムはカジュアルでも色味が落ち着いているので大人な雰囲気に。

ベージュ×ネイビーのキレイめコーデ

キレイめな印象のAcne Studiosのネイビーシャツにベージュのワイドパンツ、オレンジ系カラーのリアクトを合わせた着こなし。足元にあえてハイテクなリアクトを持ってくることで、ナチュラルでキレイめな印象のスタイリングが良い感じにこなれて見えます。

ナチュラルなカラー使いが◎大人カジュアルスタイリング

ビビットなオレンジのスウェットパーカーにカーキの羽織を合わせて。ボトムスはベージュのワイドパンツをセレクト。カジュアルめなアイテムを組み合わせたことで、足元のリアクトエレメント55の存在感がより引き立つ仕上がりに。

リアクトのレディースお手本コーデ

ストライプ×プリーツスカートコーディネート

ホワイト×ブラックのストライプシャツにくすみカラーのプリーツスカートをレイヤード。足元はあえてパンプスやブーツでなく、エアマックス270リアクトを合わせることで、甘くなり過ぎないこなれスタイルにアップデート。

スポーティー×甘めアイテムの絶妙バランスコーデ

どこかスポーティーな印象のブラウン系Tシャツに甘さたっぷりのフリルティアードスカートをコーディネート。足元からリアクトをチラ見せすることで、うまく引き算コーデできています。甘めアイテムにスニーカーは相性抜群なんですよね。

ソックス合わせが◎なショートパンツスタイル

プリントTにデニムのショートパンツを合わせて。足元はナイキのスポーツソックスにエアマックス270リアクトをスタイリング。ソックスのブランドをスニーカーと揃えるとよりスタイリッシュな印象に。ブラックカラーのソックスにしたことでスニーカーのカラーリングも映えますね。

カジュアルスポーツMIXスタイリング

NIKEのロゴ入りシースルーチェックトップスのINからはスポブラを見せて大胆なアプローチ。ボトムはワイドデニムでラフな印象に。足元はエアマックス270リアクトをセレクト。カジュアルさの中にスポーティーさが絶妙にMIXされているお手本コーディネートです。

イエローがキーカラーのスポーティーコーディネート

グレーパーカーにイエローのNIKEのアウターをレイヤード。ボトムはサイドにイエローのラインが入ったパンツをセレクト。足元はイエローのソールがまぶしいリアクトエレメント87を。キーカラーを決めてスタイリングを組むとバランスの良い仕上がりに。

さいごに

ナイキリアクトのおすすめモデル、お手本コーディネートをたっぷり紹介してきました。
あらためてリアクトが欲しくなってしまったのではないでしょうか。

リアクトは種類が豊富なので、今回紹介しきれなかったモデルやカラーもまだまだあります。
もっと見たい!という人は、まずはナイキ公式のリアクト一覧ページを見てみるのをおすすめします。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから(完売モデル、セールで安くなったモデルなどを探している人は特におすすめ)。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/09/nike_react_element55_top1.jpghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/09/nike_react_element55_top1-150x150.jpgsockma_developブランドNIKEスニーカーの中で、今後さらにストリート人気を集めていきそうなモデルといえばナイキ リアクトシリーズ。 スニーカーが好きな人にとっては、2018年のアンダーカバーとのコラボで一斉を風靡したのは記憶に新しいところではないかと思います。 機能性もデザイン性も高いモデルで、カラー使いの斬新さもリアクトのポイント。 リアクト欲しい!という人、2019年も引き続きたくさんおりますね。 NIKEのエアマックス リアクトのカスタマイズ欲しい...欲しい...— 多" (@ttada___) August 26, 2019 ナイキのリアクトが欲しい😱😱😱— 平野宏樹 (@NohiRider) July 29, 2019 ナイキ エアマックス 270 リアクト凄く欲しいんだよ…色遣い以外はめちゃめちゃ好みなんだよ…カラーリング何とかなりませんか…IDはよ… pic.twitter.com/17MCvyiQze— お~しゃん (@ocean_4bridge) July 4, 2019 ナイキのリアクト プレスト普通に欲しい普段履きで— でぶすまる (@XXXSEURIX) May 21, 2019 そんなリアクトですが、街履きモデル、ランニングモデル含めてバリエーションがとても豊富。どれを選べばいいか迷っている人も多いのでは。 また、個性的なモデルなだけに、どうスタイリングすればオシャレに見えるか気になっている人もいると思います。 そこで今回は、ストリートで履きたいリアクトのおすすめモデルを徹底解説します! あわせてお手本となるコーディネートも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。 ナイキ リアクト エレメント55(amazon) ナイキリアクトの街履きおすすめモデルは? では早速ですが、ナイキリアクトの街履きおすすめモデルを解説していきましょう。 ストリート人気の高いモデルから、まわりと差がつくちょっとマニアックなモデルまで厳選しました! ナイキ リアクト エレメント87 ナイキ リアクト エレメント87(NIKE公式) 大胆なカラー使いにスケルトン仕様のアッパーが目を引くナイキ リアクト エレメント 87。 アウトソールの独特な波のような模様がアイコニックな一足。これは、アスリートのランニング時のデータ、通勤、通学、買い物などの日常的な歩行によるデータを集め、足が疲労するポイントを実際にマッピングして開発されたもの。 アッパーデザインも抜かりなくて、インターナショナリストとズームフライSPの2つのモデルをヒントにしていて、クラシックさもありつつ未来感もあるデザインに。カラーリングも素敵なので、男女ともに推したいモデルです。 ナイキ リアクト エレメント87(NIKE公式) ※amazon、楽天で探したい人はこちらから。 ナイキ リアクト エレメント87を探す(amazon) ナイキ リアクト エレメント87を探す(楽天) ナイキ リアクト エレメント55 ナイキ...靴下のことはなんでも。ソックマ!