昨今のスニーカーブームで改めて注目してほしいのが日本発ブランド、ASICSTIGER(アシックスタイガー)
デザイン性、履き心地ともに玄人も納得のアイテムが揃っていて、一味違う足元を演出してくれるところが人気です。

もちろん2020年もスニーカーラバーから欲しいという声が相次いでいます!


ニューバランス、アディダス、ナイキもいいですが、そろそろ別のブランドも欲しくなってきた・・。そんな人にオススメするのに一番旬なブランドと言えるかもしれません。アシックスタイガーを上手に履きこなしている人ってすごくオシャレに見えるんですよね。

そこで今回は、アシックスタイガーでおすすめな人気モデルを解説しつつ、お手本コーディネートもご紹介していきたいと思います!

アシックスタイガー GEL-KAYANO 5 OG

アシックスタイガーってどんなブランド?

もともとアシックスタイガーは1980〜1990年頃に人気を集めたモデルで、スニーカーのリバイバルブームの波に乗って2015年に復刻したもの。
なお、2020年1月に名称変更がなされ、asicsTIGERはアシックスのスポーツラインという位置付けでasics SPORTSTYLEになりました。

代表的なモデルは「GEL-LYTE(ゲルライト)」シリーズ。もちろんそれらをただ復刻するだけでなく、現代のストリートシーンにマッチするように素材感やカラーリングなどをアップデートさせています。


あと、ちょっとややこしいのが「アシックス」「アシックスタイガー(アシックス スポーツスタイル)」「オニツカタイガー」の違い。
すごく大ざっぱにいうと下記のように分けられます。

  • アシックス
    野球、サッカー、ランニング、バレーボールなどの競技用アイテム中心のブランド(スポーツブランドの位置付け)
  • アシックスタイガー(アシックス スポーツスタイル)
    1980年〜1990年頃に人気を集めた「アシックスタイガー」の復刻モデル。2015年に復刻(ファッションブランドの位置付け)
  • オニツカタイガー
    1949年に現在のアシックスが創業した時のシューズブランド。レトロな雰囲気のデザインが特徴で、2002年に復刻(ファッションブランドの位置付け)

オニツカタイガーについてはこちらの記事もどうぞ。

アシックスタイガー(アシックス スポーツスタイル)のおすすめ人気モデルは?

というわけで、次はいよいよおすすめ人気モデルの解説です。
オシャレな人が履いているモデル、注目を多く集めているモデルを厳選した結果、以下の8つに絞りました!

  1. GEL-KAYANO 5 ゲルカヤノ ファイブ
  2. GEL-LYTE Ⅲ ゲルライト3
  3. GEL-LYTE Ⅴ ゲルライト5
  4. GEL-LYTE ゲルライト
  5. GEL-MAI ゲルマイ
  6. GEL-BND ゲルビーエヌディー
  7. GEL-PTG ゲルピーティージー
  8. GEL-KINSEI OG ゲル キンセイ オージー


アシックスタイガーを素敵に履きこなしていたインスタとともにご紹介していきましょう!

1. GEL-KAYANO 5 ゲルカヤノ ファイブ

アシックスタイガー GEL-KAYANO 5 OG

アシックスタイガー GEL-KAYANO 5 OG

クラシックな要素がありながら現代的なスタイリッシュさも持ち合わせたGEL-KAYANO 5(ゲルカヤノ ファイブ)

90年代によく使用されていたアシックスストライプの刺繍やオーバーレイの素材使いなど、オリジナルモデルのデザインを引き継ぎつつ、現代らしいエッセンスもプラス。クッション性を高める衝撃緩衝材GEL™や安定性を高める高硬度のスポンジ材DUOMAXなど使用されているので履き心地も抜群。ボリュームのあるルックスの割に軽量なのも高ポイントです。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

2. GEL-LYTE Ⅲ ゲルライト3

アシックスタイガー ゲルライト3 GEL-LYTE III

アシックスタイガー ゲルライト3 GEL-LYTE III

大胆なカラーリングが人気のGEL-LYTE Ⅲ(ゲルライト3)。アシックスタイガーといえばこれ!という人も多いのでは。

ベロ部分が二分割されているスプリットタンを採用。ベロから足首が一体化されていてフィット感を高めています。衝撃緩衝材GEL™による高いクッション性も◎。他のゲルライトシリーズとの見分け方はサイドの”GEL-LYTE Ⅲ”。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

3. GEL-LYTE Ⅴ ゲルライト5

アシックスタイガー ゲルライト5

アシックスタイガー GEL-LYTE V

アシックスタイガー ゲルライト5 GEL-LYTE V

ゲルライト3と同じくらいストリートで見かけるのがGEL-LYTE Ⅴ(ゲルライト5)

こちらはベロとアッパーを一体化させたモノソック構造が特徴のモデル。GEL搭載と軽量性による高いクッション性がポイントで、ゲルライトの機能を集約させた名作ともいえる一足です。サイドの”GEL-LYTE Ⅴ”の文字が見分けるポイント。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

4. GEL-LYTE ゲルライト

アシックスタイガー ゲルライト

1987年に発売されたゲルライトシリーズの初代モデルを復刻したのがGEL-LYTE(ゲルライト)

ゲルライト3、ゲルライト5に比べて少しクラシックな雰囲気で、根強い人気があります。サイドの文字が”GEL”になっているのが見分け方。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

5. GEL-MAI ゲルマイ

ASICS Tiger GEL-MAI KNIT

ASICS Tiger GEL-MAI KNIT

インパクトのある足元を作れるとストリート人気も高いモデルがGEL-MAI(ゲルマイ)

アッパーと靴紐を結ぶ部分がアシンメトリーなデザインが特徴。足首側にも靴紐が通っていて、巾着袋のように足首を締められる構造になっているのも面白い。斬新なルックスですが、もともとは1990年代に発売されたモデルなんですよね。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

6. GEL-BND ゲルビーエヌディー

ASICS Tiger GEL-BND

ASICS Tiger GEL-BND

シンプルなデザインに映えるカラー使いが印象的なGEL-BND(ゲルビーエヌディー)

こちらは1998年にオーストラリアで発売した「GEL-BONDI」がベースになったスニーカーです。特徴はボリューミーなチャンキーソールで、絶妙なダッドシューズ感があります。ベーシックなデザインなので、合わせるウェアを問わないのも嬉しいポイント。カラーによって雰囲気がガラッと変わるのでお好みの色を選んでみて。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

7. GEL-PTG ゲルピーティージー

ASICS Tiger GEL-PTG

ASICS Tiger GEL-PTG

ローテク派の人にオススメなのがこちらのGEL-PTG(ゲルピーティージー)

アシックスタイガーのコートタイプモデルで、バスケットボールシューズがベースになっています。アシックスタイガーはGELシリーズを履いている人が多いので、こちらをチョイスするだけで逆に目立てるかも。デニムや白ソックスと相性が良くて、街歩きシューズとしてとても優秀なモデルです。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

8. GEL-KINSEI OG ゲル キンセイ オージー

ASICS Tiger GEL-KINSEI OG

ASICS Tiger GEL-KINSEI OG

スポーティーでハイテクな印象が漂うGEL-KINSEI OG(ゲル キンセイ オージー)

ゴツゴツ、テカテカしたアッパーに、かかと部のGEL™がインパクト大なこちら。もともとは2000年代初期のパフォーマンスモデルを復刻したもので、オリジナルを再現しつつ、デザインや素材のセレクトに今のストリートの気分を加えたモデルと言えそう。コーディネートのポイントやハズシなど多様な使い方ができそうです。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

アシックスタイガーのお手本コーデは?

では続いてアシックスタイガーを使ったコーデを見ていきましょう。
今回は人気モデルをオシャレに履きこなしていたお手本インスタを紹介しながら解説していきます。ぜひ参考にしてみてください!

GEL-KAYANO 5のお手本コーデ

オレンジ×ブラック×ホワイトのカラースタイル

オレンジのホワイトのバイカラーが目を引くTシャツにブラックのボトムスを合わせて。足元はホワイトのGEL-KAYANO 5で抜け感をプラスして。ブラックにホワイトのロゴキャップやヘッドフォンなど小物使いも上手なスタイリングですね。

ソックス使いが◎なショーツコーデ

シンプルなホワイトTにレッドのショーツを合わせた着こなし。足元はモスグリーンのラインが入ったスポーティーなソックスにGEL-KAYANO 5をコーディネート。カラフルなカラー使いにソックスもウェアも絶妙にマッチしているスタイリングです。

カモフラージュパンツ×ホワイトの足元コーディネート

カモフラ柄のパンツにホワイトのGEL-KAYANO 5が映える足元コーディネート。ボトムの個性に負けないくらいのボリューム感がGOODです。オールホワイトのシューズなら、こういった総柄のボトムとも好相性。さらっとキレイに決まります。

ゲルライト3を使ったお手本コーデ

レッドの色味がポイント!スポーツMIXコーデ

スウェットの色味とゲルライト3の色味を揃えたスポーティーなスタイリング。鮮やかなレッドにネイビーのラインボトムもマッチして、スタイリッシュンな印象のスポーツMIXスタイルに。

スカート合わせも◎カジュアルMIXキレイめスタイル

ダウンベストにプリーツスカートというカジュアルMIXなスタイルにゲルライト3を合わせた着こなし。個々のアイテムがキレイめな印象でコーディネートされているので、ゲルライト3を持ってくることで程よくこなれたバランスに。

ゲルライトの足元コーディネート

グレーのスウェットパンツに柄ソックス、ゲルライト3のコーディネート。スニーカーの色味とボトムの色味がマッチしているのでシンプルで爽やかな印象にまとまっています。

ゲルライト5を使ったお手本コーデ

爽やかな色味が新鮮!カジュアルスタイリング

淡いブルーのスウェットにデニム、グリーンのゲルライト5を合わせたスタイル。アイテムはカジュアルですが、色味のセレクトが◎。シンプルにキレイな印象で着こなしています。爽やかな色合いで統一されたコーディネートです。

レッドのニットキャップがポイント!ストリートスタイル

レッドのニットキャップにデニムジャケット、黒スキニーとストリート感を感じる着こなし。足元に明るめカラーのゲルライト5を持ってきたことで、軽快な印象にシフト。

ボーダーソックスの足元コーデ

ロールアップデニムにボーダーソックス、マルチなカラーリングのゲルライト5をスタイリング。
カラー使いの多いゲルライトでも、シンプルなボーダーソックスなら馴染みます。

ゲルライトを使ったお手本コーデ

スポーティーにまとめた足元コーディネート

ブラックのシャリ感があるスポーティーなボトムスにモノトーンのカラーリングのゲルライトをコーディネート。落ち着いたカラーでまとめることでカジュアルになり過ぎず都会的なムードに仕上がります。どこかモードなテイストも感じられるスタイリングです。

ゲルマイを使ったお手本コーデ

グレイッシュなスポーツMIXスタイリング

グレーのナイロンアウターにグレーのボトム、オレンジの色味が映えるゲルマイをコーデしたスタイル。
シックな印象でありながらも、足元のゲルマイのハイテク感とオレンジが良いアクセントになっています。

ブラック×ホワイトのモノトーンスタイル

ブラックのライダースジャケットのINにはホワイトTを合わせて。ボトムスはシンプルにブラックボトムをセレクト。足元はブルー系のトーンのゲルマイでコーディネートに表情をつけて。発色がキレイなゲルマイにはモノトーンスタイルが良く合います。

GEL-BNDのお手本コーデ

リラックス感ある大人のデニムスタイリング

ブルーのタンクトップにワイドデニムを合わせたカジュアルな着こなし。足元はGEL-BNDで色味と遊び心をプラスして。リラックス感のあるスタイルにあえてハイブランドのバッグを合わせているのも上級者ワザ。良い感じに力の抜けたこなれ感あるコーディネートに仕上がっています。

カラー使いが◎スニーカーとのリンクスタイル

スニーカーのカラーとばっちり合わせたウェアがポイントのスタイリング。ビビットなオレンジのTシャツにネイビーデニムを合わせて、足元は同じくオレンジやブルーのラインが映えるGEL-BNDをコーディネート。スニーカーのテイストに合わせてコーデを考えるとバランスの良いスタイルに仕上がります。

グリーンのトップスが主役のカジュアルコーデ

鮮やかな発色がキレイなグリーンのロンTにベージュのパンツをコーディネート。足元はカラフルなカラーリングのGEL-BNDをセレクト。スニーカーのデザイン性に負けないくらいのトップスを持ってきているのでバランス◎です。ブラックのニットキャップでコーデの雰囲気を引き締めているのもGOODです。

GEL-PTGを使ったお手本コーデ

デニム×ホワイトソックス合わせの足元コーデ

ワンウォッシュのキレイめデニムをロールアップして、ホワイトソックスをコーディネート。ホワイト×ブラックのゲルピーティージーにとても良くマッチした足元コーデですね。カジュアルさもありつつ、クリーンな印象もある足元です。

レッドのラインがポイント!カジュアルスタイル

ブラックのキャップにグレーのパーカー、ブラックのトップスにワイドデニムというボーイッシュなスタイリング。足元からちらりと見えるゲルピーティージーのレッドのラインが良いアクセントになっているコーデです。

さいごに

アシックスタイガーの人気モデル解説と、お手本コーディネートをご紹介してきました。
どのモデルも個性があって、魅力的でしたよね。他の人と違うスニーカーを履きこなしたいという方には是非オススメです。

まだまだ探したい!という人はこちらのリンクもどうぞ。

※最新モデルをチェックしたい人は公式がおすすめ。

※旧モデルやマニアックなカラーリングを探している人、セールで安くなっているモデルを探している人は、amazon、楽天で探すのもおすすめ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/09/asicstiger_gel-kayano5_top1.jpghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/09/asicstiger_gel-kayano5_top1-150x150.jpgsockma_developブランドコーディネート昨今のスニーカーブームで改めて注目してほしいのが日本発ブランド、ASICSTIGER(アシックスタイガー)。 デザイン性、履き心地ともに玄人も納得のアイテムが揃っていて、一味違う足元を演出してくれるところが人気です。 もちろん2020年もスニーカーラバーから欲しいという声が相次いでいます! 最近アシックスタイガーの靴欲しい— ジョージ (@ge0gemax) February 5, 2020 アシックスタイガーの靴たくさん欲しい。めっちゃ歩きやすい— ゆるふわ (@DJYurufuwa) February 17, 2020 最近アシックスタイガーが好き過ぎて、夜中の無駄遣いしたい衝動に我慢出来ずポチッてしもた😫 pic.twitter.com/HO0nOIRuGT— マユゲ (@mya_mya_go) February 5, 2020 そういえば今日atmosで見掛けた、アシックスタイガーのこの靴めちゃんこ可愛かったんだけど。欲しい。欲しい欲しい欲しい。https://t.co/yW3pPIX7wk pic.twitter.com/c7RDCS0lar— かわせみ (@kingfisher_girl) December 25, 2019 ニューバランス、アディダス、ナイキもいいですが、そろそろ別のブランドも欲しくなってきた・・。そんな人にオススメするのに一番旬なブランドと言えるかもしれません。アシックスタイガーを上手に履きこなしている人ってすごくオシャレに見えるんですよね。 そこで今回は、アシックスタイガーでおすすめな人気モデルを解説しつつ、お手本コーディネートもご紹介していきたいと思います! アシックスタイガー GEL-KAYANO 5 OG(amazon) アシックスタイガーってどんなブランド? もともとアシックスタイガーは1980〜1990年頃に人気を集めたモデルで、スニーカーのリバイバルブームの波に乗って2015年に復刻したもの。 なお、2020年1月に名称変更がなされ、asicsTIGERはアシックスのスポーツラインという位置付けでasics SPORTSTYLEになりました。 代表的なモデルは「GEL-LYTE(ゲルライト)」シリーズ。もちろんそれらをただ復刻するだけでなく、現代のストリートシーンにマッチするように素材感やカラーリングなどをアップデートさせています。 この投稿をInstagramで見る ...靴下のことはなんでも。ソックマ!