スキニーデニム、スキニージーンズというと、昔はどちらかというとレディースアイテムのイメージが強かったように思います。ですが、最近はメンズでもすっかり当たり前になりました。今やストリートは細身のスタイルの方が主流です。
ストリートのオシャレ男子たちの声を拾ってみると、スキニーデニムがとても支持されていることがわかります。


そんなスキニーデニム、メンズだと案外まだ持ってないという人も多かったりするんですよね。
ストレートのジーンズに比べて履き心地が悪いんじゃないかとか、自分は骨格が太いから似合わないんじゃないかとか、いろいろ意見を聞いたりすることもあります。
でも、実際に履いてみると、ストレッチ素材で動きやすいし、足も長く見えたりと1本あるととても重宝するアイテムだったりするんですよ。

そこで今回は、メンズスキニーデニムおすすめの履きこなし方を解説しつつ、お手本となるメンズコーディネートを紹介していきたいと思います!

メンズスキニーデニム着こなしのポイントは?

では早速スキニーデニムコーデのポイントを解説していきます。
やっぱり正解なのは、スキニーデニムと【相性抜群なアイテム】を組み合わせること。
今回は5つのアイテムを紹介するので、着こなしの参考にしてみてください!

  1. ロングコート×スキニーデニム
  2. ダウンジャケット×スキニーデニム
  3. ミリタリージャケット×スキニーデニム
  4. スポーツMIX・アウトドアMIX×スキニーデニム
  5. スキニーデニム×白スニーカー


それではお手本メンズの着こなしと一緒に見ていきましょう!

1. ロングコート×スキニーデニム

グリーンのソックスを差し色に

ブラックのダッフルコートにバイカラーのVネックニット、ホワイトのタートルをスタイリング。
グリーンのソックスで遊びつつ、足元はレースアップシューズできちんとした印象に仕上げて。

クラシカルな雰囲気で

とっきーさん(@tokkiiiii_ok)がシェアした投稿

赤系のスヌードにライトグレーのチェスターコート、ボトムはスキニーデニムにホワイトソックス、ブラウンのローファーをコーディネート。
定番のアイテムをクラシカルな印象にコーディネートしたお手本スタイリングです。

ムートンコートが主役のモノトーンコーデ

Kazuさん(@kaz0608fashion)がシェアした投稿

ボリューミーなグレーのムートンコートに、スキニーデニムをコーディネート。
ボリュームのあるアウターほど、スキニーはバランスよく履きこなせるのでオススメな組み合わせ。

2. ダウンジャケット×スキニーデニム

ダウンジャケット×ダメージ加工のスキニー

K-E-N-03さん(@ken.08r)がシェアした投稿

トップスはブラック中心でまとめて、ボトムはダメージ加工のスキニーデニムにショートブーツを合わせて。
ストリート感を感じる大人の着こなしです。

ブラックベースのシンプルなストリートカジュアル

MasaakiOoueさん(@lowjack1985)がシェアした投稿

ブラックのキャップにブラックのダウンジャケット、ボトムはスキニーデニム×スーパースター。
スキニーはこういうシンプルスタイルにぴったりハマるアイテムといえます。

アイテムチョイスが◎ハイブランドMIX

Kazuさん(@kaz0608fashion)がシェアした投稿

ダウンジャケットにグッチの古着のスウェットを。ボトムはスキニーデニムをチョイス。
バッグもグッチを合わせるなど、ハイブランドアイテムを上手くMIXさせた上級者コーディネートです。

優し気な印象のカジュアルスタイル

ドン壽さん(@don_hisashi)がシェアした投稿

ギンガムチェックのシャツにグレーのアランニットを重ねて、足元はダメージデニム×VANSとオーセンティックなアイテムをチョイス。
そこにブラウンのダウンベストを羽織って、色合わせが絶妙なコーディネートに。

3. ミリタリージャケット×スキニーデニム

MA-1で作るビッグシルエット

MasaakiOoueさん(@lowjack1985)がシェアした投稿

ブラックのキャップに少しだけビッグシルエットのMA-1、スキニーデニムにスーパースターを合わせて。
トップスとボトムスのバランス感が絶妙。小物使いも素晴らしいです。

ボリュームアウターとのバランスが◎

近藤弘志さん(@hiro_usedboy)がシェアした投稿

70年代のN3-Bにスキニーデニム、ニューバランス993をコーディネート。
カラーチョイスがうまくて、重くなりがちな冬場のスタイルを明るく軽く見せています。

デニムONデニム×ステンカラーコートのレイアードスタイル

とっきーさん(@tokkiiiii_ok)がシェアした投稿

デニムONデニムの上にステンカラーコートを羽織って。インナーの赤のタートル、市松柄のソックスを差し色に。
ドクターマーチンのレースアップシューズでカッチリ感を出しつつ、全体的にレトロな雰囲気を味付け。

4. スポーツMIX・アウトドアMIX×スキニーデニム

アウトドアMIXをスポーティに

ベージュのモンクレールのアウターにブルー系のバイカラーのトップス、スキニーデニムをコーディネート。
足元はNIKEのスニーカーでスポーティさをプラス。カラーバランスやアイテムチョイスがお見事!

マウンテンパーカーが主役!アウトドアMIXコーディネート

ドン壽さん(@don_hisashi)がシェアした投稿

鮮やかブルーのマウンテンパーカーにスキニーデニム、足元はVANSのチェッカーフラッグ柄スリッポン。
アウトドア系のアウターはトップスに程よいボリュームを作れるので、ボトムスのスキニーと相性抜群です。

5. スキニーデニム×白スニーカー

ホワイトのポンプフューリーをあわせて

がらしさん(@yuya0198)がシェアした投稿

グレーのスヌードにベージュのコート、スキニーデニムにホワイトのポンプフューリーをチョイス。
プレーンなコーディネートの足元にハイテクをプラスすることで、一味違うコーディネートに仕上がっています。

ホワイト×ブルーの大人カジュアル

HIROさん(@crowd0614)がシェアした投稿

ネイビーのニットキャップにボア付きデニムアウター、ボトムスはダメージデニム。
adidasの白スニーカーでうまく抜け感を出しつつ、色味を抑えて洗練されたカジュアルコーデに仕上げています。

POPなカラーリングのデニムジャケットを主役に

POPなカラーリングが魅力のデニム切り替えのアウターに、バイカラーのスニーカーをチョイス。
全部難しいアイテムですが、インナーを無地スウェットにすることでうまく調和させています。

さいごに

スキニーデニムのコーデのポイントを実例を見ながら紹介してきました。
あらためて次買うジーンズはスキニータイプだ!と思った人も多いのではないでしょうか。

スキニーパンツはシルエットもすっきりして足も長く見えるので、高身長の人にも低身長の人にもオススメなアイテムです。いつものジーンズをスキニータイプに変えるだけで、グッと今っぽくなりますよー!

下記リンクでもスキニーデニムは探すことができるのでご参考まで。
まだ履いたことがない人は値段が手ごろなノンブランドから初めてみるのもよいかも。

また、スキニーデニムも欲しいけど黒スキニーも気になる!という人にはこちらの記事もどうぞ。

スキニーパンツでスタイリッシュな着こなしを楽しみましょう!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/01/6529_top2.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/01/6529_top2-150x150.pngsockma_developコーディネートメンズおすすめスキニーデニム、スキニージーンズというと、昔はどちらかというとレディースアイテムのイメージが強かったように思います。ですが、最近はメンズでもすっかり当たり前になりました。今やストリートは細身のスタイルの方が主流です。 ストリートのオシャレ男子たちの声を拾ってみると、スキニーデニムがとても支持されていることがわかります。 スキニーデニム欲しい— syo1 (@sho___ooo) 2017年12月13日 スキニーデニムが欲しいので、誰かプレゼントしてください。— みつきよ (@kiyo_chan0822) 2017年12月23日 スボンはSTUDIOUSのスキニーデニム vs チープマンデーのスキニーパンツどっちも欲しいが お金💸— 加藤大祐 (@dai_d6k0622) 2017年5月23日 スキニーデニム買っちゃおう、お金はかかるけど欲しいと思った時に買って後悔することほぼ無い— ともりん@さいたま6/25 (@tmrn_lisaaa) 2017年4月21日 そんなスキニーデニム、メンズだと案外まだ持ってないという人も多かったりするんですよね。 ストレートのジーンズに比べて履き心地が悪いんじゃないかとか、自分は骨格が太いから似合わないんじゃないかとか、いろいろ意見を聞いたりすることもあります。 でも、実際に履いてみると、ストレッチ素材で動きやすいし、足も長く見えたりと1本あるととても重宝するアイテムだったりするんですよ。 そこで今回は、メンズスキニーデニムおすすめの履きこなし方を解説しつつ、お手本となるメンズコーディネートを紹介していきたいと思います! メンズスキニーデニム着こなしのポイントは? では早速スキニーデニムコーデのポイントを解説していきます。 やっぱり正解なのは、スキニーデニムと【相性抜群なアイテム】を組み合わせること。 今回は5つのアイテムを紹介するので、着こなしの参考にしてみてください! ロングコート×スキニーデニム ダウンジャケット×スキニーデニム ミリタリージャケット×スキニーデニム スポーツMIX・アウトドアMIX×スキニーデニム スキニーデニム×白スニーカー それではお手本メンズの着こなしと一緒に見ていきましょう! 1. ロングコート×スキニーデニム グリーンのソックスを差し色に Tiago Mori🇯🇵🇧🇷さん(@tiagofalcato)がシェアした投稿 - 12月 27, 2017 at 3:16午前 PST ブラックのダッフルコートにバイカラーのVネックニット、ホワイトのタートルをスタイリング。 グリーンのソックスで遊びつつ、足元はレースアップシューズできちんとした印象に仕上げて。 クラシカルな雰囲気で とっきーさん(@tokkiiiii_ok)がシェアした投稿 - 12月 24, 2017 at 7:38午後 PST 赤系のスヌードにライトグレーのチェスターコート、ボトムはスキニーデニムにホワイトソックス、ブラウンのローファーをコーディネート。 定番のアイテムをクラシカルな印象にコーディネートしたお手本スタイリングです。 ムートンコートが主役のモノトーンコーデ Kazuさん(@kaz0608fashion)がシェアした投稿 - 1月 14, 2018 at 11:41午後 PST ボリューミーなグレーのムートンコートに、スキニーデニムをコーディネート。 ボリュームのあるアウターほど、スキニーはバランスよく履きこなせるのでオススメな組み合わせ。 2. ダウンジャケット×スキニーデニム ダウンジャケット×ダメージ加工のスキニー K-E-N-03さん(@ken.08r)がシェアした投稿...靴下のことはなんでも。ソックマ!