無駄な装飾を省いたミニマルなデザインが特徴的な「NIKE AIR MOC(ナイキ エアモック)」。
どんなスタイルとも馴染むユニークなデザインは未だに多くのファンに愛され続けています。
感度の高いスニーカー好きからも人気を集めているモデルです。


さて、そんなエアモックですが、履いたことのない人にとってその履き心地は気になるところですよね。
あの独特なフォルムは唯一無二。サイズ感はどの程度のものを選べばいいかも知りたいポイントです。
また、スタイリッシュに履きこなすコーデのコツも押さえておきたいところ。

そこで今回はエアモックの解説をしつつ、お手本コーディネートをご紹介したいと思います!

NIKE AIR MOC ナイキ エアモックとは?

NIKEが1994年に発表したエアモック。もともとはアウトドアカテゴリーである「ACG」シリーズからの登場でした。
2017年に発売されたエアモックはその復刻版というよりは進化版といえるもので、素材や機能性などがアップデートされたモデルです。

現在エアモックを買うとすれば、「エアモックウルトラ」と「エアチャッカモックウルトラ」の二種類。
オールシーズン履きたいなら「エアモックウルトラ」、より防寒性の高いモデルが欲しいならショートブーツ型の「チャッカモック」を選ぶとよいと思います。

NIKE AIR MOC ナイキ エアモック

AIR MOC ULTRA エアモックウルトラ SU17 003BK/ARMRNV

AIR MOC ULTRA SU17 003BK/ARMRNV

AIR MOC ULTRA エアモックウルトラ 005BK/WT BK

AIR MOC ULTRA 005BK/WT BK

AIR MOC ULTRA エアモックウルトラ 202FLAX/FLAX BK

AIR MOC ULTRA 202FLAX/FLAX BK

AIR MOC ULTRA エアモックウルトラ 201MOLV/BK

AIR MOC ULTRA 201MOLV/BK

NIKE AIR CHUKKA MOC ナイキ エアチャッカモック

AIR CHUKKA MOC ULTRA エアチャッカモックウルトラ 001BLACK/ANTHRA

AIR CHUKKA MOC ULTRA 001BLACK/ANTHRA

AIR CHUKKA MOC ULTRA エアチャッカモックウルトラ 200SMOKE/SMOKE

AIR CHUKKA MOC ULTRA 200SMOKE/SMOKE

AIR CHUKKA MOC ULTRA エアチャッカモックウルトラ 201FLAX/FLAX

AIR CHUKKA MOC ULTRA 201FLAX/FLAX


エアモックの特徴はなんといっても靴紐がなく、かかと側にあるドローコードでフィット感を調整するところ。
スリッポン型なので履きやすく、内蔵のAirクッショニングと独特の厚みのあるアウトソールが抜群の履き心地をもたらせてくれます。

なお、エアモックを買う時に一番注意したいのがサイズ選び。
履き口が大きめの作りになっているので、ぴったりとした履き心地を求めている人はワンサイズ小さいものを選ぶのがオススメ!(NIKEの公式ページでもそのようにアナウンスしています。)

カラバリもいくつかあるので、エアモックシリーズを探す場合はこちらのリンクもご参考まで(ABCマート公式)。

NIKEエアモックのお手本コーデ!

では続いて、エアモックのお手本コーデを見ていきましょう。
メンズ、レディース両方紹介するので、読みながらコーデのコツを是非つかんでいただければと思います!

NIKEエアモックのメンズコーデ

レッドを差し色に!大人カジュアルスタイル

珈琲太郎さん(@coffeetaro)がシェアした投稿

鮮やかなレッドのキャップにブルーのジャケット。INにはパーカー合わせで。
手袋もキャップとリンクするレッドをチョイス。ボトムはシンプルに濃いめカラーのデニムに足元はブラウンのエアモック。
カラーで遊び心をプラスした大人のカジュアルスタイルです。

シックな色味でつくる大人のカジュアルスタイル

555さん(@s.akr)がシェアした投稿

全体的にグレイッシュな色味のスタイリング。
ファーキャップにグレー×ブラックの配色アウター、ボトムはブラックデニムをコーディネート。
足元はベージュのエアモックで少し外して。カラーバランスの良いお手本コーディネートです。

モノトーンでつくるカジュアルスタイル

ESSENCE BPさん(@esbp_official)がシェアした投稿

グレーのフリースにブラックのベストをON。
ボトムはシンプルなデニムをチョイスして、足元はチャッカモックで一味違う足元を演出。
シンプルながらもスタイリッシュにまとまったカジュアルスタイルです。

イエロー×ブラックのカジュアルスタイル

イエローのパーカー以外はすべてブラックで統一したメリハリ感あるスタイリング。
ブラックのニットキャップにデニムジャケット、ゆるめサイジングのボトムにエアモックと、色味はすべてブラックでありながらも、素材感やサイジングが計算されておりバランスの良いコーディネートになっています。

カラーで遊んで!キレイめカジュアルスタイル

Yohei Maruyamaさん(@tortoise39)がシェアした投稿

ブラックのハットにレッドのニット、INには清潔感のあるホワイトシャツを。
ボトムはロールアップした軍モノのパンツにエアモックをコーディネート。
全体的に品のあるキレイめなスタイリングです。

統一感のあるカラーが◎大人のキレイめスタイル

MāWさん(@maw_sapporo)がシェアした投稿

ネイビーブルーのダッフルコートにブラックのタートルニットをコーディネート。
ボトムはグレイッシュなゆるめのツータックパンツを。足元はエアモックで全体像を調和させて。
色使いに統一感があり、スタイリッシュな印象のキレイめスタイルです。

ボーダーが◎フレンチシックスタイル

くるまやさん(@siwatasasu)がシェアした投稿

グレーのニットキャップに白黒ボーダーのカットソーとブラックのアウターをスタイリング。
キャップとマッチするグレーのボトムをチョイスして、足元はブラックのエアモックで締めて。
ボーダーを取り入れたことでどこかフレンチシックで品のあるコーディネートになっています。

NIKEエアモックのレディースコーデ

リバティプリントで大人のガーリースタイル

森 和美さん(@_kazumi_m_)がシェアした投稿

カバーオールに、ガーリーな印象のリバティプリントのスカートをコーディネート。
足元はベージュのエアモックで甘くなり過ぎない印象に仕上げて。
スカートスタイルにあえてエアモックを持ってくると、ガーリーなスタイルも大人っぽくあか抜けて見えます。

ベストが◎スポーツMIXスタイル

nagisaさん(@0514ni)がシェアした投稿

パタゴニアのベストの色味が目を引くコーディネート。
その他は皆ブラックのアイテムでスタイリングしているのに、どこか洗練された印象に映ります。
スウェットやニットパンツ、エアモックでうまくバランスをとったスポーツMIXスタイルです。

カラーが◎ポップなカジュアルスタイル

ポップな配色のフリースベストに明るい色味のデニムをコーディネート。
足元のシックな色味のエアモックで、全体の雰囲気を落ち着かせて。
明るい色味のアイテムと、渋い色味の合わせが上手なお手本的コーディネートです。

NIKEエアモックの足元コーデ

ホワイトソックスの足元コーディネート

ideauseさん(@ideause)がシェアした投稿

ホワイトスエードのエアモックにホワイトソックスをスタイリングした足元コーディネート。
すっきりと洗練された印象に映る組み合わせです。

ジョガーパンツの足元コーディネート

Shinsuke Satoさん(@satosinsuke)がシェアした投稿

スポーティーな印象のあるジョガーパンツとエアモックは相性抜群。
シンプルながらも、軽快でスタイリッシュな印象の足元を演出してくれます。

ポップな文字入りソックスの足元コーディネート

Yumi Tatsuyaさん(@0youme0)がシェアした投稿

キャメルのボトムスに、グレーベースのポップな文字入りソックスをコーディネート。
エアモックはシンプルなデザインなのでソックスで遊んでみるのもオススメです。

ホワイトソックス×デニムの足元コーディネート

Yohei Maruyamaさん(@tortoise39)がシェアした投稿

ホワイトスエードのエアモックに、スタイリッシュな印象のホワイトソックスをコーディネート。
いつものデニムも洗練された印象に映ります。
合わせるソックスによって表情の違いを楽しめるのもエアモックの魅力です。

カラーソックスの足元コーディネート

motoさん(@motockiyo)がシェアした投稿

エアモックはカラーソックスとも相性抜群。
特に、コーディネート例のように差し色でレッドなど持ってくるとポイントになりオシャレに見えるのでオススメ。
ベーシックカラーのスタイリングの時ほど取り入れてみて欲しい小技です。

さいごに

エアモックの履き心地やサイズの選び方解説に加えて、メンズ・レディースのお手本コーディネート、足元コーディネートをご紹介してきました。
独特なフォルムでありながらもシンプルな見た目で、コーディネートの絶妙な隠し味になることがおわかりいただけたのではないでしょうか。
世界中に根強いファンがいるのもうなずけますよね。

下記リンクからもエアモックの一覧は見られるのでご参考までに。
きっとお気に入りの一足が見つかると思います!

スタイリッシュなエアモックでいろいろコーディネートを楽しみましょう!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/01/6049_top1.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/01/6049_top1-150x150.pngsockma_developブランドコーディネートNIKE無駄な装飾を省いたミニマルなデザインが特徴的な「NIKE AIR MOC(ナイキ エアモック)」。 どんなスタイルとも馴染むユニークなデザインは未だに多くのファンに愛され続けています。 感度の高いスニーカー好きからも人気を集めているモデルです。 エアモック黒も買っちまっただ— すり身 (@mince1009) 2017年12月15日 エアモックしか履いてない件— BOYAKKY KENYA (@BoyakkyK) 2017年12月29日 とろサーモンの久保田、ジャケットの時も絶対ナイキのエアモック履いてるから信用してる— 凍てつくお米 (@sunetugu124) 2017年12月31日 エアモックの長いやつ(エアチャッカモック)すげー気になる— にゃむお (@miamianyanko) 2017年11月30日 さて、そんなエアモックですが、履いたことのない人にとってその履き心地は気になるところですよね。 あの独特なフォルムは唯一無二。サイズ感はどの程度のものを選べばいいかも知りたいポイントです。 また、スタイリッシュに履きこなすコーデのコツも押さえておきたいところ。 そこで今回はエアモックの解説をしつつ、お手本コーディネートをご紹介したいと思います! NIKE AIR MOC ナイキ エアモックとは? NIKEが1994年に発表したエアモック。もともとはアウトドアカテゴリーである「ACG」シリーズからの登場でした。 2017年に発売されたエアモックはその復刻版というよりは進化版といえるもので、素材や機能性などがアップデートされたモデルです。 現在エアモックを買うとすれば、「エアモックウルトラ」と「エアチャッカモックウルトラ」の二種類。 オールシーズン履きたいなら「エアモックウルトラ」、より防寒性の高いモデルが欲しいならショートブーツ型の「チャッカモック」を選ぶとよいと思います。 NIKE AIR MOC ナイキ エアモック AIR MOC ULTRA エアモックウルトラ SU17 003BK/ARMRNV AIR MOC ULTRA SU17 003BK/ARMRNV(ABC-MART公式) AIR MOC ULTRA エアモックウルトラ 005BK/WT BK AIR MOC ULTRA 005BK/WT BK(ABC-MART公式) AIR MOC ULTRA エアモックウルトラ 202FLAX/FLAX BK AIR MOC...靴下のことはなんでも。ソックマ!