日差しが気になる季節になってくると、一層力を入れたいのが「UVケア」。
とにかく紫外線は美肌の大敵。日焼け止めを味方につけて、しっかりお肌を守りたいところ。

日焼けに悩んでいる人は多く、「日焼けしたくない!」「日焼け止めが欠かせない!」という声は数多く聞こえてきます。


でも、正直なところ日焼け止めって種類が多すぎて、どれを選んだらよいかわからない人も多いと思います。
化粧下地になるタイプやジェル、クリーム、スプレー、最近は飲むタイプまである…。ますます迷ってしまいますよね。

そこで今回は、多くの人から支持されているおすすめの日焼け止めを徹底的に解説していきます!

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク

日焼け止めおすすめは?

では早速ですが、おすすめの日焼け止めを解説していきます。
化粧下地、乳液・クリーム、ジェル、スプレーなど、人気のUVケアアイテムを紹介していきます。

  1. おすすめの日焼け止め(化粧下地)
  2. おすすめの日焼け止め(クリーム)
  3. おすすめの日焼け止め(ジェル)
  4. おすすめの日焼け止め(スプレー)
  5. 飲むタイプのUVケアは?


では、順番に見ていきましょう!

1. おすすめの日焼け止め(化粧下地)

ランコム UV エクスペール トーンアップ ローズ

LANCOME UV エクスペール トーンアップ ローズ

日本女性に選ばれた理想のピンクカラーで肌をトーンアップさせてくれる【ランコム UV エクスペール トーンアップ ローズ】(SPF50+・PA++++)。
黄ぐすみしやすいお肌も柔らかな血色感あふれる肌色に。独自のUVフィルターに加えて、素肌を美しく守るエーデルワイスエキスを配合しています。伸びがよく、ファンデーションとの相性も◎。ツヤ肌を作り出してくれる優秀下地です。

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ

ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ

光を乱反射し、美肌に見せるトーンアップテクノロジーを搭載した【ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ】(SPF50+・PA++++)。
くすみ感や色ムラなどの肌悩みをナチュラルにカバーし、上品なツヤ感を演出してくれます。PM2.5を含む大気中微粒子などの外的要因からもお肌を守ってくれるし、なんといっても敏感肌の人でも使える頼もしいアイテム。石鹸で簡単に落とせるのも嬉しいポイントです。

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

スキンアクア トーンアップUVエッセンス

SKIN AQUA トーンアップUVエッセンス

UVカットしながら、色と光をコントロールし肌をトーンアップする【スキンアクア トーンアップUVエッセンス】(SPF50+・PA++++)。
くすみ感を飛ばすラベンダーカラーのエッセンスで、透明感あふれる美肌に。日光を反射し、立体的にツヤめく微細なストロボパールを配合しています。ヒアルロン酸Na、ビタミンC誘導体など保湿成分もばっちり入っていて◎。伸びが良く馴染みやすい使用感で、ふんわり優しいサボンの香りもGOODです。

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション

ASTALIFT D-UVクリア ホワイトソリューション

表情にフィットして伸びるという新発想の【アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション】(SPF50+・PA++++)。
笑ったりしゃべったりして表情が動いても、目元や口元に「UV地割れ(日焼け止めの膜の亀裂)」が起きないので安心。肌の奥まで侵入して様々な肌悩みを引き起こす「Deep紫外線」もしっかりカットして美しい肌へと導いてくれます。ナチュラルな肌色のカラーなので化粧下地になるのも嬉しいポイント。つけ心地はベタつかずさらっとした使用感です。

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

2. おすすめの日焼け止め(クリーム)

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク

スキンケア成分が50%も配合されており、美肌効果もある【アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク】(SPF50+・PA++++)。
汗や水に触れるとUVブロック膜が強化されるという「アクアブースター技術」が嬉しい。日差しの強いところでのレジャーやスポーツなどに効果を発揮すると思います。しかも、これだけUVブロック効果が高いのに石鹸でするっと落とせるのもおすすめポイント。つけた瞬間からべたつかず、さらっとした使い心地が魅力です。

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

RMK UVフェイスプロテクター50

RMK UVフェイスプロテクター50

みずみずしいウォーターベースの質感が使いやすい【RMK UVフェイスプロテクター50】(SPF50+・PA++++)。
UV-Aを防御するADパウダー配合で肌をしっかりと守ります。保湿成分が入っているので乾燥肌の人にもおすすめ。肌馴染みがよく、つけ心地も軽いので日焼け止め特有の肌へ密着する感じが苦手という人にも◎です。肌荒れもしづらい処方になっているので、今まで日焼け止めで肌が荒れてしまっていたような人にも良いと思います。

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス

ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス

最高クラスの紫外線ブロック力を持つSPF50+・PA++++の【ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス】(SPF50+・PA++++)。
高温多湿環境でも落ちにくさを確認済みのタフな日焼け止めです。スーパーウォータープルーフなのに保湿成分配合で肌に優しく、石鹸で落とせる、更には化粧下地にもなるというとっても便利な一本です。肌に伸ばしやすくなめらかな質感が特徴で、ホワイトフローラルの優しい香りにも癒されます。

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

3. おすすめの日焼け止め(ジェル)

アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル

アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル

とにかくべたつかずサラッとしたみずみずしい使用感が魅力の【アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル】(SPF50+・PA++++)。
ジェルでありながらも水に流れにくいのが高ポイントですね。汗や水にふれるとUVブロック膜が強くなる「アクアブースター技術」はもちろんジェルタイプにもついています。石鹸で落とせるのも嬉しいポイント。乳白色ですが、伸ばすと透明になる軽いつけ心地のアイテムです。

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

アリィー エクストラUVジェル

ALLIE エクストラUVジェル

すっと肌に伸びてさらっとした使用感が魅力の【アリィー エクストラUVジェル】(SPF50+・PA++++)。
汗や水、摩擦にも強いタイプなのが嬉しい。美容液成分配合なので、保湿効果も◎です。乾燥肌の人にもおすすめできるアイテムですね。ウォータープルーフタイプなのに石鹸やボディーソープですぐに落とせるのもGOOD。化粧下地としても使えて、みずみずしくうるおい感のあるお肌を一日中キープしてくれます。

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

4. おすすめの日焼け止め(スプレー)

アネッサ パーフェクトUV スプレー アクアブースター

アネッサ パーフェクトUV スプレー アクアブースター

簡単かつ手軽に使えるのが嬉しい【アネッサ パーフェクトUV スプレー アクアブースター】(SPF50+・PA++++)。
意外と日焼けしているのを見落としがちな頭皮や髪の毛にも使えるのが嬉しいポイント。美肌エッセンスを配合しているので、スキンケアしながら紫外線による乾燥ダメージをしっかりケアしてくれます。石鹸でするっと落ちるのも楽ちん。顔につけるときはそのまま噴射せず、手に取って馴染ませるとムラにならず仕上がります。シトラスソープの爽やかな香り。

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

サンカット パーフェクトUV スプレー

サンカット パーフェクトUV スプレー

肌にしっかり密着してUV効果が持続する【サンカット パーフェクトUV スプレー】(SPF50+・PA++++)。
SPF50+・PA++++の最強クラスのUVブロック効果が頼もしいです。また、汗、水、皮脂、こすれに強い持続型ストレッチフィット処方とスーパーウォータープルーフでアクティブに動くシーンでも安心。石けんで落とせるのも◎ですね。スプレータイプなのに、逆さに持って使えるのも使い勝手が良いポイント。

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

5. 飲むタイプのUVケアは?

ロート製薬 ヘリオホワイト

ロート製薬 ヘリオホワイト

ロート製薬の飲むタイプのUVケア商品といえば【ヘリオホワイト】
ただ、注意が必要なのはあくまで「日焼け止め」でなく、「美容補助食品」の分類であること。UVケア効果のある成分としてファーンブロック(フェーンブロック)が240mg配合されていますが、紫外線から肌を直接的に守る効果は薄いと考えた方がよいと思います。
ただ、ビタミンB6、B2などの美容サポート成分も含まれているので、美容のためのサプリメントとして考えるのはアリだと思います。

ちなみにロート製薬のヘリオホワイトのページにも「飲む日焼け止め」という説明ではなく、「飲む美容習慣」と表現されてますね。

※ロート製薬の公式ページ

※@コスメの口コミをみる

※amazon、楽天で探す

日焼け止めの選び方は?

おすすめの日焼け止めを紹介しましたが、日焼け止めの選び方を知りたい!という人もいるはず。
そこで、ここでは日焼け止めの選び方の基本についても解説していきます!

まずはSPFとPAを押さえておこう

よく目にする「SPF」と「PA」ですが、これって何??と思っている人もいると思うので、まずはこの説明からしていきますね。ざっくり説明すると、こちらの通り。

  • SPF
    主にシミやそばかすの原因となる紫外線B波(UVB)からの防御力を示す。”SPF1”から”SPF50+”まであって、”SPF50+”が最も防御効果が高い!
  • PA
    主にしわ・たるみなど肌の老化をまねく紫外線A波(UVA)からの防御力を示す。”PA+”から”PA++++”まであって、”PA++++”が最も防御効果が高い!

シーンで使い分けよう

で、SPFとPAの数値を参考にしながら、シーンごとに日焼け止めを使い分けます。大体の目安はこうです。

  • 通勤や通学、買い物などの日常生活
    →SPF10〜20、PA+〜PA++あたりの日焼け止めを選ぼう!
  • 紫外線を浴びる機会が増える屋外でのスポーツ、レジャーなどのシーン
    →SPF30、PA+++あたりの日焼け止めを選ぼう!
  • 炎天下でのレジャーやアウトドア、マリンスポーツなど
    →最も紫外線を防御してくれるSPF50+、PA++++の日焼け止めを選ぼう!

生活シーンに合わせた紫外線防止用化粧品の選び方

ただ、日差しの強い夏以外でも、1年中紫外線は降り注いでいるもの。
日々の生活でも紫外線が気になる…という人は、あらかじめUVフィルターを備えた化粧下地を使うのが便利。

保湿効果が高く、簡単に洗い流せる肌に優しい処方のものが多いのも特徴。ファンデーション代わりにもなるような色付きのCCクリームなども販売されているのでそちらもおすすめです。クリームやジェル、乳液タイプなどいろいろな種類が出ているので、自分に合うものを見つけたいですね。

日焼け止めの種類ごとに使い分けよう

クリームタイプ

伸びがよくつけやすい使用感が魅力のクリームタイプ。
質感はしっとりとしていて保湿力が高いので乾燥肌の人におすすめですね。全体に均一に伸ばしやすく、汗によってムラにもなりづらいテクスチャーなので効果的に紫外線をカットできます。ただ、その分ほかのタイプに比べると落ちにくいものが多いので、クレンジング剤などでしっかりと落とす必要があります。

ジェルタイプ

さらっと軽い着け心地が魅力のジェルタイプ。
透明から白色のものが多く、さっぱりとした使用感なので、べたつきが気になる人に特におすすめしたいタイプといえます。ただ、落ちやすいので塗りなおしが必要だったり、商品によっては紫外線吸収剤が含まれていて敏感肌の人は注意が必要なものも。配合成分は事前にチェックしておきましょう。

スプレータイプ

塗りづらい部分や広範囲を一気に塗りたい時などにおすすめしたいのがスプレータイプの日焼け止め。
さっと塗りなおしができるので、炎天下でのレジャーなどにも良いですね。頭皮や髪のUVケアにも使えるので、全身をケアしたいときにもおすすめなアイテムです。ただ、やっぱりムラになりやすいので、噴射した後は均一に伸ばして肌になじませるのがポイント。

飲むタイプ

「フェーンブロック(ファーンブロック)」や「ニュートロックサン」と呼ばれる成分が配合された、飲むことで紫外線を防御することができるサプリメントタイプの日焼け止め。
いろいろな種類が出ていますが、身体に入れるものなので安心な成分で作られたものであることが選ぶ際の基準になるかと思います。天然由来の成分で作られたものや、ミネラル、ビタミンCなどが配合されているタイプもあるので、いろいろ配合内容をチェックしてみると◎。

ただ、正直なところ飲むタイプは日焼け止めとしての効果は薄いです。使用するにしても、肌に塗るタイプの日焼け止めと併用するのが望ましいですね。

※飲む日焼け止めの効果についてはこちらで専門家(医師)の見解をみることができます。気になる人はあわせてどうぞ。

さいごに

おすすめのUVアイテムから、日焼け止めの選び方までたっぷり紹介してきました。
使ってみたい!という商品は見つかったでしょうか。信頼できるメーカーの人気アイテムばかりを厳選したので、気になるアイテムがある人はぜひ試してみて欲しいです。

ほかの日焼け止めも見てみたいという人はこちらのリンクもどうぞ。
amazon、楽天の人気商品をランキングで見ることができます。


ぜひ参考にしてみてくださいね。

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/05/sunscreen_top1.jpghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/05/sunscreen_top1-150x150.jpgsockma_developウィメンズおすすめボディケア日差しが気になる季節になってくると、一層力を入れたいのが「UVケア」。 とにかく紫外線は美肌の大敵。日焼け止めを味方につけて、しっかりお肌を守りたいところ。 日焼けに悩んでいる人は多く、「日焼けしたくない!」「日焼け止めが欠かせない!」という声は数多く聞こえてきます。 絶対日焼けしたくないから日焼け止めめっちゃ塗ってこ、直せないし— 堀ちゃん💊 (@ymdrsk_hrmon) 2019年5月17日 日焼けしたくない、。透明感欲しいから1日3回くらい塗り直してるもうこれで2本目。 pic.twitter.com/3t7O7HOM22— しろうさぎ。 (@69u237zwuv9kJp2) 2019年5月17日 意地でも日焼けしたくないマンなので今年も今から日焼け止めと日傘と長袖パーカーの完全装備マン— とりにく🧬🦠💉 (@chicken_mda) 2019年5月9日 今年の日焼け止めを何にしようかずっと悩んでいる、、何かおすすめありますか^^?去年はRMKを使ってたから、同じのでも良いんだけど違うのも使ってみたいよね・・・笑— カナ (@OMOti_com2) 2019年5月18日 でも、正直なところ日焼け止めって種類が多すぎて、どれを選んだらよいかわからない人も多いと思います。 化粧下地になるタイプやジェル、クリーム、スプレー、最近は飲むタイプまである…。ますます迷ってしまいますよね。 そこで今回は、多くの人から支持されているおすすめの日焼け止めを徹底的に解説していきます! アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク(楽天) 日焼け止めおすすめは? では早速ですが、おすすめの日焼け止めを解説していきます。 化粧下地、乳液・クリーム、ジェル、スプレーなど、人気のUVケアアイテムを紹介していきます。 おすすめの日焼け止め(化粧下地) おすすめの日焼け止め(クリーム) おすすめの日焼け止め(ジェル) おすすめの日焼け止め(スプレー) 飲むタイプのUVケアは? では、順番に見ていきましょう! 1. おすすめの日焼け止め(化粧下地) ランコム UV エクスペール トーンアップ ローズ LANCOME UV エクスペール トーンアップ ローズ(楽天) 日本女性に選ばれた理想のピンクカラーで肌をトーンアップさせてくれる【ランコム UV エクスペール トーンアップ ローズ】(SPF50+・PA++++)。 黄ぐすみしやすいお肌も柔らかな血色感あふれる肌色に。独自のUVフィルターに加えて、素肌を美しく守るエーデルワイスエキスを配合しています。伸びがよく、ファンデーションとの相性も◎。ツヤ肌を作り出してくれる優秀下地です。 ※@コスメの口コミをみる ランコム UV エクスペール トーンアップ ローズ(@cosme) ※amazon、楽天で探す ランコム UV エクスペール トーンアップ ローズを探す(amazon) ランコム UV エクスペール トーンアップ ローズを探す(楽天) ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ(楽天) 光を乱反射し、美肌に見せるトーンアップテクノロジーを搭載した【ラロッシュポゼ UVイデア XL...靴下のことはなんでも。ソックマ!