もやはオシャレメンズたちのマストアイテムともいえるのが黒スキニー。
すっきり洗練したシルエットが作りやすく、オールシーズン履ける万能さも魅力。1本といわず、何本あっても困らないアイテムといえます。
季節問わず「欲しい!」という声がよく聞かれます。


ただ、そんな黒スキニー、持っている人が多いアイテムだけに、みんな同じような着こなしになってしまうと思ったことはないでしょうか。
カラーも黒、シンプルなアイテムだけに、他の人と差別化するのが難しいアイテムだったりします。
せっかくなら黒スキニーをオシャレにカッコよく履きこなしたい!

そこで今回は、メンズの黒スキニーの着こなしのコツを解説しつつ、お手本となる今どきメンズたちのコーディネートを紹介しましょう!

メンズ黒スキニーコーデのポイントは?

では早速メンズの黒スキニーコーデのコツを解説します。
今どきな感じで履きこなす最短の近道は、黒スキニーと【相性抜群な組み合わせ】を頭に入れておくこと。
今回は5つの組み合わせを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

  1. ライダースジャケット×黒スキニー
  2. デニムジャケット×黒スキニー
  3. ミリタリーMIX/スポーツMIX×黒スキニー
  4. 黒スキニー×白スニーカー
  5. 黒スキニー×ソックス見せ


それではお手本メンズコーデと一緒に見ていきましょう。

1. ライダースジャケット×黒スキニー

ライダースジャケット×黒スキニーの着こなしはとにかくオススメ。上下ブラックでコーディネートがまとまりやすいし、ライダースが似合うメンズはシンプルにカッコいいです。

小物使いが◎モノトーンでまとめて

nori_noriiさん(@nocchi_916)がシェアした投稿

グレーのニットキャップにブラックのスヌード、ライダースをスタイリング。
ボトムはブラックスキニーをセレクト。足元はボーダーのソックスをチラ見せしてコーディネートに動きをプラス。オールスターのブラックで統一感を持たせればスタイリッシュなモノトーンコーデの完成です。

柄タートルがポイント!ブラックコーデ

ザスティンさん(@zastin_tcp)がシェアした投稿

ライダースのINにはバーバリーの柄タートルをコーディネート。ブラックスキニーに足元はレースアップシューズできちんと感を演出。
ワントーンながらも、柄ニットを投入することで遊び心がプラスされた着こなしです。

スニーカーで足元を軽く!シンプルスタイル

KOUKIさん(@ko_ki0411)がシェアした投稿

ライダースのインナーにはホワイトニットを合わせて。足元は黒スキニー×黒のポンプフューリー。
ハイテク感のあるスニーカーを持ってくることでシンプルなコーディネートのアクセントに。

足元にポイントを◎キレイめスタイル

テさん(@_shin.dao_)がシェアした投稿

ライダースのINに持ってきたのはキレイめな印象のノーカラーシャツ。ボトムはブラックスキニーに色味の綺麗なオールスターを合わせて。
クリーンで明るい印象にまとまったキレイめスタイルです。

2. デニムジャケット×黒スキニー

実はオシャレに見えやすい組み合わせなのが、デニムジャケット×黒スキニー。デニムジャケットはボトムもデニムにしてしまうとカジュアル過ぎたりするのですが、黒スキニーを持ってくるとちょうどよいバランスになるんですよね。

レイヤードテクに拍手◎ロックなテイストをプラス

デニムジャケットにスタジャンをレイアードして、INにはPOPなバンドTシャツをセレクト。
ボトムはブラックスキニーにショートブーツでロックなテイストをプラスして。

アウターをレイヤード!キレイめコーディネート

こーせさん(@kose_wear)がシェアした投稿

デニムジャケットにブラックのチェスターコートをレイヤード。ボトムはブラックスキニーにブルー系のスニーカーで上半身との統一感を図って。
シンプルでキレイめな印象のコーディネートです。

3. ミリタリーMIX/スポーツMIX×黒スキニー

黒スキニーにミリタリー系・スポーツ系アイテムをあわせて、ミリタリーMIX/スポーツMIXにするのもオススメ。一気にストリート感が出て、今っぽいコーデになります。

アイテム使いが◎スポーツMIXコーディネート

とっきーさん(@tokkiiiii_ok)がシェアした投稿

ブラックのモッズコートのINにはまたブラックのジップ付きトップスを。ボトムはブラックスキニーで、足元はハイテク感あるスニーカーをチョイス。スポーツMIXが上手にされたお手本的ワントーンコーディネートです。

シンプルなオールブラックコーデ

ノースフェイスのダウンジャケットにブラックスキニー、足元はNIKEのエアチャッカモック。
カラーはブラックだけですが、スキニーをチョイスしたことで全体のバランスにメリハリがついているコーディネートです。

ブラック×カーキでつくるミリタリーMIX

ブラックのキャップにカーキのトレンチコート、INにはブラックパーカーをチョイス。ボトムはブラックスキニーにノースフェイスのスリッポンで軽快な印象に。
ワンアイテム違うカラーを投入するだけで、オシャレっぽく仕上がるテクは是非参考にしたいですね。

4. 黒スキニー×白スニーカー

白スニーカーで抜け感を出すのは黒スキニーコーデの王道パターン。スタンスミス、オールスター、VANSスリッポンなんでもよいので、持っていない人は1足は持ちましょう。

ホワイト×ブラックのバイカラーコーディネート

BEARLooKさん(@bear_look)がシェアした投稿

ブラックのMA-1にホワイトのトップスをコーディネート。ブラックスキニーの足元にはトップスとリンクする白スニーカーを合わせて。
シンプルに見えますが、計算し尽くされてたホワイトのバランスです。

ホワイトスニーカーで抜け感を。シンプルスタイル

カーキのMA-1にグレーのパーカーをスタイリング。ブラックスキニーの足元にはホワイトのスニーカーをセレクト。
ホワイトスニーカーを履くだけで、抜け感が出て軽快な印象にシフトします。

ブラック×ホワイトのキレイめコーディネート

たつさん(@tatsu_k_jpn)がシェアした投稿

ブラックのチェスターコートのINにはブラックのニットを。そして、チラ見えする白のインナーがアクセントに。
足元はホワイトのジャックパーセルでインナーのホワイトとリンクさせて。キレイめな印象にまとまったバイカラーコーディネートです。

5. 黒スキニー×ソックス見せ

黒スキニーをオシャレに見せるアクセントとして、ソックスの役割はとても重要。特にレッドソックスや白ソックスを差し色にするのはオススメの合わせ方。

レッドのソックスがポイント!

Masumiさん(@_masumi___)がシェアした投稿

グレーのチャンピオンのパーカーにブラックスキニー、足元はレッドのソックスにレースアップシューズできちんと感を。差し色としてソックスに色味を加えるだけでお洒落感がぐっと増すので是非トライしていただきたいコーデ術です。

アイテムチョイスが◎カジュアルMIX

KAZUYAさん(@fashion_k.u)がシェアした投稿

ブラックのキャップにキャメルのチェスターコート、INにはボーダーが見えるニットをセレクト。ブラックスキニーの足元は鮮やかな色味のソックスとアルマーニのレースアップシューズでかっちりした印象に。
カジュアルアイテムときちんと感のあるアイテムのMIXが上手なコーディネートです。

ホワイトソックスが◎キレイめコーディネート

ショールカラーのアウターにブラックスキニーをコーディネート。足元はホワイトソックスを多めに覗かせて、ドクターマーチンでスタイリング。
かっちりなり過ぎないのは白ソックスでうまくカジュアルダウンしているから。

さいごに

黒スキニーのメンズコーデのコツとお手本となる着こなしを紹介してきました。
みんな洗練されていて、黒スキニーを今っぽくオシャレに履きこなしていましたよね。

黒スキニーはスタイルもよく見えるので、高身長の人にも低身長の人にも似合うのがよいところ。
やはり最低1本は持っておきたいアイテムだと思います。

興味のある人は、下記リンクからいろいろなブランドの黒スキニーを探せるのでご参考まで。
ぜひお気に入りの1本を見つけてみてください!

黒スキニーで日々のコーデをスタイリッシュに格上げさせましょう!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/01/6492_top1.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/01/6492_top1-150x150.pngsockma_developコーディネートメンズおすすめもやはオシャレメンズたちのマストアイテムともいえるのが黒スキニー。 すっきり洗練したシルエットが作りやすく、オールシーズン履ける万能さも魅力。1本といわず、何本あっても困らないアイテムといえます。 季節問わず「欲しい!」という声がよく聞かれます。 靴が欲しい黒スキニーが欲しい— Ryota (@Ryota_hsw_love) 2018年1月22日 黒スキニーあと3つ欲しい— daichi@ (@4th_van) 2018年1月12日 黒スキニーかデニムのスキニー新しいの欲しいなぁ。。。— ゆ〜ご🐧フェアリーズ (@mahimoka_miki) 2018年1月9日 新しい黒スキニー欲しい。— ゆすけ (@barx_yusuke0829) 2017年10月30日 ただ、そんな黒スキニー、持っている人が多いアイテムだけに、みんな同じような着こなしになってしまうと思ったことはないでしょうか。 カラーも黒、シンプルなアイテムだけに、他の人と差別化するのが難しいアイテムだったりします。 せっかくなら黒スキニーをオシャレにカッコよく履きこなしたい! そこで今回は、メンズの黒スキニーの着こなしのコツを解説しつつ、お手本となる今どきメンズたちのコーディネートを紹介しましょう! メンズ黒スキニーコーデのポイントは? では早速メンズの黒スキニーコーデのコツを解説します。 今どきな感じで履きこなす最短の近道は、黒スキニーと【相性抜群な組み合わせ】を頭に入れておくこと。 今回は5つの組み合わせを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください! ライダースジャケット×黒スキニー デニムジャケット×黒スキニー ミリタリーMIX/スポーツMIX×黒スキニー 黒スキニー×白スニーカー 黒スキニー×ソックス見せ それではお手本メンズコーデと一緒に見ていきましょう。 1. ライダースジャケット×黒スキニー ライダースジャケット×黒スキニーの着こなしはとにかくオススメ。上下ブラックでコーディネートがまとまりやすいし、ライダースが似合うメンズはシンプルにカッコいいです。 小物使いが◎モノトーンでまとめて nori_noriiさん(@nocchi_916)がシェアした投稿 - 1月 18, 2018 at 9:17午前 PST グレーのニットキャップにブラックのスヌード、ライダースをスタイリング。 ボトムはブラックスキニーをセレクト。足元はボーダーのソックスをチラ見せしてコーディネートに動きをプラス。オールスターのブラックで統一感を持たせればスタイリッシュなモノトーンコーデの完成です。 柄タートルがポイント!ブラックコーデ ザスティンさん(@zastin_tcp)がシェアした投稿 - 11月 21, 2017 at 12:19午前 PST ライダースのINにはバーバリーの柄タートルをコーディネート。ブラックスキニーに足元はレースアップシューズできちんと感を演出。 ワントーンながらも、柄ニットを投入することで遊び心がプラスされた着こなしです。 スニーカーで足元を軽く!シンプルスタイル KOUKIさん(@ko_ki0411)がシェアした投稿 - 1月 6, 2018 at 6:22午前 PST ライダースのインナーにはホワイトニットを合わせて。足元は黒スキニー×黒のポンプフューリー。 ハイテク感のあるスニーカーを持ってくることでシンプルなコーディネートのアクセントに。 足元にポイントを◎キレイめスタイル テさん(@_shin.dao_)がシェアした投稿...靴下のことはなんでも。ソックマ!