今や定番のウェアアイテムとなったジョガーパンツ。
程よくスポーティな見た目と快適さに加え、どんなスタイルにもハマるデザインが魅力です。
コーデをスタイリッシュに仕上げてくれるので、1本持っていると何かと便利。女子受けもよいアイテムです。


さて、そんなジョガーパンツですが、カッコよく履きこなすのは少しコツがいるのも事実。
特にスウェット素材のジョガーパンツは、一歩間違えると寝巻きっぽく見えてしまう危険性も。オシャレに履きこなすコツがあるなら知りたい!という人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回はジョガーパンツのコーデのポイントを解説しつつ、オシャレに見えるお手本メンズコーデをご紹介していきたいと思います!

ジョガーパンツどう履いたらよい?

ジョガーパンツとは、テーパードした細身のシルエットで、裾がゴムやリブでキュッと締まっているタイプのパンツのこと。「ジョガー(ジョギングをする人)」が語源なだけあって、スウェットやジャージーなど動きやすい素材で作られているものが多いです。ウェストはゴムと紐で調整するものが多く、それがデザインのアクセントにもなります。

スウェット素材のものは「スウェットパンツ」と呼ばれていましたが、時代の流れで細身のものが増え、それらも含めてジョガーパンツと呼ばれることが多くなりました。

Leonardさん(@leonard.kicks)がシェアした投稿

Lyle Fassさん(@grapeylyle)がシェアした投稿


そんなジョガーパンツ、選ぶ時に一番気をつけたいのが「サイズ感」です。
ジャストサイズかやや細めのサイズを選ぶのがコツ。それと、丈の長さはくるぶしが見えるかギリギリ隠れるくらいのものを選びましょう。
ジョガーパンツはちょっと大きめサイズを選んでしまうと、途端に野暮ったく、寝巻きっぽくなります。深夜にコンビニに行く大学生みたいな格好になるので、くれぐれもそこだけは気をつけて!

コーディネートのポイントは、細身の体型の人はキレイめアイテムとあわせるのがオススメ。
ジャケットやシャツなどのアイテムとあわせると、スポーティさとスタイリッシュさがうまく混ざり、こなれ感あるスタイルになります。
鍛えている人や体が大きめの人は、スウェットやTシャツなどでシンプルに合わせてもサマになります(痩せ型の人がこれをやるとやや寝巻き感がでるので注意)。

ジョガーパンツのお手本メンズコーデ!

コーデのポイントがわかってきたところで、お手本となるコーデを見ていきたいと思います。
ぜひ参考にしてみてください!

ジョガーパンツ全身コーデ!

スニーカーが◎モノトーンスタイル

t_608さん(@t_608)がシェアした投稿

ポップな色味のハイテクスニーカーが映えるモノトーンの着こなし。
細身のジョガーパンツが、全体の印象を引き締めスマートに見せてくれています。
アイテムはカジュアルながらも、サイジングにセンスを感じるスタイリングです。

オールブラックが潔いストリートスタイル

MasaakiOoueさん(@lowjack1985)がシェアした投稿

ブラックのオーバーコートにスキニーなジョガーパンツがマッチしたスタイル。
キャップやリュック、色味のあるスニーカーのチョイスなど小物選びのセンスが◎。
大人の雰囲気漂うストリートスタイルです。

フリースジャケット×ジョガーパンツのストリートスタイル

MasaakiOoueさん(@lowjack1985)がシェアした投稿

あたたかみのある印象のボアフリースジャケットにブラックのジョガーパンツ、キャップをコーディネート。
足元はフリースと同色のニューバランスで全体のバランスをとって。
カジュアル感はありつつもシックな色味をチョイスしたことで落ち着いた雰囲気にまとまっているスタイルです。

ムートンコートで大人顔のスポーツMIXスタイル

Etoffeさん(@etoffe.co.ltd)がシェアした投稿

シックな色味のムートンコートが存在感抜群のコーディネート。
パーカーにジョガーパンツ、スニーカーもブラックで統一。
パーカーのINから覗かせたホワイトのカットソーが全体に軽さをもたらしています。
重めに見えがちなブラックに抜け感を出すテクニックは是非参考にしたいところ。

レッドのダウンが主役!スポーツMIXスタイル

BAT0414さん(@bat0414)がシェアした投稿

鮮やかなレッドのダウンにNIKEのジョガーパンツをあわせて。
足元はブルーのラインソックスとカラーリングがポップなニューバランスでアウターに負けない存在感を。
カラーバランスのとり方の上手いお手本的コーディネートです。

シックな色使いのキレイめスタイル

落ち着いた色味のマウンテンパーカーのINにはボアフリースのトップスを。
ボトムはグレーのジョガーパンツ、足元はアウターとカラーがリンクするスニーカーをチョイス。
カジュアルさはありつつも、シンプルでキレイめな印象のスタイリングです。

ジャケットにハットで!クラシックMIXスタイル

堅めなイメージのあるハットにジャケットというクラシカルなスタイリングに持ってきたのはジョガーパンツ。良い感じにカジュアルダウンして見えるのも、ジョガーパンツをトップの雰囲気と馴染むシックな色味にしているから。
足元にはブラックのスニーカーを持ってきて全体像をきりりと締めて。

カラーリングが爽やかなカジュアルスタイル

グレーのパーカーのINにはホワイトTを合わせて。
ボトムにはデニム素材のジョガーパンツ&ブラックのスニーカーで締めたスタイリング。
全体的に爽やかなカラーリングのラフなカジュアルスタイルです。

白黒青のフレンチシックなスタイル

こづ堂さん(@kodudo0624)がシェアした投稿

ネイビーのニットキャップにブラックのテーラードジャケットを合わせて、INにはホワイトTを。
ボトムはデニム素材のジョガーパンツをチョイスして、足元はTシャツとリンクするホワイトスニーカーで仕上げ。
白黒青のカラーコンビネーションがフレンチシックで品のあるスタイリングです。

シックな色味で決めるスケータースタイル

KOUさん(@kou765)がシェアした投稿

ブラックのパーカーのボトムにはシックな色味のジョガーパンツをコーディネート。
足元はソックスをチラ見せしてVANSのブラックスニーカーで全体を引き締めて。
落ち着いた色味をチョイスしているので大人な雰囲気にまとまったスケータースタイルです。

足元のスニーカーがポイント◎スポーツMIXスタイル

TAKAAKIさん(@greendanekka)がシェアした投稿

チャンピオンのスウェットに落ち着いた色味のジョガーパンツをスタイリング。
足元に持ってきたのは鮮やかなグリーンが印象的なニューバランス。
ウェアをシックなカラーでまとめたときは足元にポイントをもってくるとスタイリッシュにまとまります。

ジョガーパンツの足元コーデ

デニムジョガー×エアハラチ

naoakiさん(@naoaki.1204)がシェアした投稿

デニム素材のジョガーパンツに、ブラックのNIKEソックスをコーディネート。
ハイテク感のあるエアハラチをあわせたらスポーティな印象漂う足元の完成です。

杢グレーのジョガーパンツ×ポンプフューリー

Shinさん(@shin.7life)がシェアした投稿

杢グレーのジョガーパンツに杢グレーのソックスをコーディネート。
シンプルですっきりした足元を飾るのはハイテク感あるReebokのポンプフューリー。
ジョガーパンツとポンプフューリーは相性◎なんですよね。

グレー×グレーソックスの足元コーディネート

グレーのジョガーパンツに同じく同系色のソックスをコーディネート。
adidas OriginalsのEQTサポートの存在感が際立ちます。

POPな色味のラインソックスの足元コーディネート

rinosmanさん(@rinosman)がシェアした投稿

ジョガーパンツの足元を飾るのは、ポップな色味のラインソックス。
スニーカーはあえてアディダスのクラシカルなスーパースターを持ってきて、抜け感のある足元を演出しています。

さいごに

ジョガーパンツのコーデのポイントとお手本メンズコーディネートをご紹介してきました。
カジュアルスタイルからスケータースタイル、ジャケットなどを合わせたキレイめスタイルまで、幅広くマッチすることがわかりましたよね。
履くだけでオシャレに見えるし、かなり汎用性の高いアイテムだと思います。リーズナブルな価格のものが多いのもポイント高いですよね。

下記リンクからもジョガーパンツのアイテム一覧が見られるのでこちらもご参考まで。
きっとお気に入りの一本が見つかるはずです!

ジョガーパンツでスタイリッシュなコーディネートを楽しみましょう!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/12/5791_top1.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/12/5791_top1-150x150.pngsockma_developコーディネートメンズおすすめ今や定番のウェアアイテムとなったジョガーパンツ。 程よくスポーティな見た目と快適さに加え、どんなスタイルにもハマるデザインが魅力です。 コーデをスタイリッシュに仕上げてくれるので、1本持っていると何かと便利。女子受けもよいアイテムです。 前に座ってる人のジョガーパンツめっちゃカッコいい。どこで買ったのか聞きたい。— ユウキ (@ymtywkwmt) 2015年2月5日 Nike ハラチかっこいい。ついでにジョガーパンツ履きたい— 飯島拓也 (@taaaaaaakuya) 2014年8月27日 ジョガーパンツ履いてるメンズってなんでこんなかっこいいんやろ— かなこ (@11knk_yna26) 2016年10月24日 ジョガーパンツ履いてる人ほんまにどストライクほんまにかっこいい!スキ pic.twitter.com/d6PN5LA2sQ— arisu*。 (@arisu_120) 2016年4月1日 さて、そんなジョガーパンツですが、カッコよく履きこなすのは少しコツがいるのも事実。 特にスウェット素材のジョガーパンツは、一歩間違えると寝巻きっぽく見えてしまう危険性も。オシャレに履きこなすコツがあるなら知りたい!という人も多いのではないでしょうか。 そこで、今回はジョガーパンツのコーデのポイントを解説しつつ、オシャレに見えるお手本メンズコーデをご紹介していきたいと思います! ジョガーパンツどう履いたらよい? ジョガーパンツとは、テーパードした細身のシルエットで、裾がゴムやリブでキュッと締まっているタイプのパンツのこと。「ジョガー(ジョギングをする人)」が語源なだけあって、スウェットやジャージーなど動きやすい素材で作られているものが多いです。ウェストはゴムと紐で調整するものが多く、それがデザインのアクセントにもなります。 スウェット素材のものは「スウェットパンツ」と呼ばれていましたが、時代の流れで細身のものが増え、それらも含めてジョガーパンツと呼ばれることが多くなりました。 Leonardさん(@leonard.kicks)がシェアした投稿 - 12月 16, 2017 at 10:39午前 PST Lyle Fassさん(@grapeylyle)がシェアした投稿 - 11月 18, 2017 at 10:14午後 PST そんなジョガーパンツ、選ぶ時に一番気をつけたいのが「サイズ感」です。 ジャストサイズかやや細めのサイズを選ぶのがコツ。それと、丈の長さはくるぶしが見えるかギリギリ隠れるくらいのものを選びましょう。 ジョガーパンツはちょっと大きめサイズを選んでしまうと、途端に野暮ったく、寝巻きっぽくなります。深夜にコンビニに行く大学生みたいな格好になるので、くれぐれもそこだけは気をつけて! コーディネートのポイントは、細身の体型の人はキレイめアイテムとあわせるのがオススメ。 ジャケットやシャツなどのアイテムとあわせると、スポーティさとスタイリッシュさがうまく混ざり、こなれ感あるスタイルになります。 鍛えている人や体が大きめの人は、スウェットやTシャツなどでシンプルに合わせてもサマになります(痩せ型の人がこれをやるとやや寝巻き感がでるので注意)。 ジョガーパンツのお手本メンズコーデ! コーデのポイントがわかってきたところで、お手本となるコーデを見ていきたいと思います。 ぜひ参考にしてみてください! ジョガーパンツ全身コーデ! スニーカーが◎モノトーンスタイル t_608さん(@t_608)がシェアした投稿 - 12月 19, 2017 at 2:17午後 PST ポップな色味のハイテクスニーカーが映えるモノトーンの着こなし。 細身のジョガーパンツが、全体の印象を引き締めスマートに見せてくれています。 アイテムはカジュアルながらも、サイジングにセンスを感じるスタイリングです。 オールブラックが潔いストリートスタイル MasaakiOoueさん(@lowjack1985)がシェアした投稿 -...靴下のことはなんでも。ソックマ!