バレエシューズってコーデに取り入れると、ほどよくガーリーにまとまって重宝しますよね。
素足でさっと履いてもいいし、靴下やタイツにあわせてもかわいい万能選手です。
シルバー、ゴールドのような派手めな色をチョイスしても、バレエシューズなら悪目立ちせずに履けるのもいいですよね。

そんなバレエシューズ、今年もやっぱり「欲しい!」「かわいい!」という声は続出しています。


でも、どのブランドのバレエシューズを買うかって結構悩みませんか?
やっぱりレペットとかポルセリが欲しいけど、お財布的にはファストファッションブランドのものも気になる・・。
そのあたりはずっと大事に履いていくのか、ワンシーズンだけ履ければよいかによって変わってきそうですよね。

そこで、本記事ではどのブランドのバレエシューズを買おうか迷っている人に向けて、厳選した10ブランドのおすすめポイントを解説したいと思います!

バレエシューズブランドはどう選んだらよい?

では、早速おすすめのバレエシューズブランドの選び方について。
まず、今回は大きく3つにわけました。この3つを押さえておけばバレエシューズ選びで間違うことはありません!

  • 王道シューズブランド
    品質、ブランドの格ともに買って間違いないブランドです。
    ただ、値段は確実に2〜3万円の大台に乗せてくるのが弱点。
    黒、赤のようなベーシックカラーのものを長く履くなら、王道系のブランドをおすすめします。

  • ファストファッションブランド
    ちょっと見た目のチープさはあるけど、お財布的に優しいのがこちら。
    2〜3千円も出せば買えてしまうリーズナブルさがウリ。
    普段履かないような色に挑戦したり、ワンシーズンで履けなくなってもいいや、という人はこれらのブランドがおすすめ。

  • セレクトショップブランド
    実は狙い目なのが、このセレクトショップ系のバレエシューズ。
    1万円くらいの価格帯が多く、品質と価格のバランスがとれているだけでなく、きっちりトレンドを押さえているのもうれしい。
    王道系はお財布的に厳しいけど、ファストファッションはちょっとな・・という人にめちゃくちゃおすすめ。

バレエシューズのおすすめブランド解説!

では、実際のブランドを見ていきましょう!
王道系、ファストファッション系、セレクトショップ系でそれぞれ代表的なブランドを厳選しました。


ではまず王道シューズブランドから!

1. 王道シューズブランド

1-1. Repetto レペット

@apo__nがシェアした投稿

レペットは1947年に設立されたフランスのシューズブランド。
クラシックバレエ用のシューズ製作からスタートしたブランドなので、バレエシューズといえばレペットというくらい定番中の定番のブランドです。
インスタでも”レペット”が圧倒的にハッシュタグの数が多いですね。
※メインの価格帯は20,000〜50,000円くらい。

レペットバレエシューズ1
レペットバレエシューズ2
レペットバレエシューズ3

レペットバレエシューズ4

レペットバレエシューズ5

レペットのアイテムはこちらでみることができます。

1-2. Pretty Ballerinas プリティバレリーナ

プリティバレリーナはスペインのシューズブランド。
2005年立ち上げと比較的新しいですが、裁断から縫製まで自社工場の職人が行い、こだわりのバレエシューズを作っています。
※メインの価格帯は20,000〜30,000円くらい。

プリティバレリーナバレエシューズ1
プリティバレリーナバレエシューズ2
プリティバレリーナバレエシューズ3

プリティバレリーナのアイテムはこちらでみることができます。

1-3. Porselli ポルセリ

minamiさん(@__mi__ha__n)がシェアした投稿

ポルセリは1919年に設立されたイタリアミラノの老舗バレエシューズブランド。
スカラ座、国立ダンスアカデミーのバレリーナも愛用するようなプロ仕様のバレエシューズです。
柔らかい履き心地はフィット感も抜群で、タウンユースでも抜群の人気を誇ります。
※メインの価格帯は30,000〜40,000円くらい。

Porselliバレエシューズ1
Porselliバレエシューズ2

ポルセリのアイテムはこちらでみることができます。

1-4. ANNIEL アニエル

アニエルは1976年にイタリアで設立されたハンドメイドシューズブランド。
軽くて履き心地もよく、デザインのバリエーションも豊富。
※メインの価格帯は20,000〜30,000円くらい。

ANNIELバレエシューズ1
ANNIELバレエシューズ2

アニエルのアイテムはこちらでみることができます。

1-5. FABIO RUSCONI ファビオ・ルスコーニ

FABIO RUSCONIは1998年に立ち上げられたイタリアのデザイナーズブランド。
行動的な女性、洗練された女性をターゲットに、トレンドを意識したデザインのシューズを制作してます。
※メインの価格帯は15,000〜25,000円くらい。

FABIO RUSCONIバレエシューズ6

FABIO RUSCONIバレエシューズ1
FABIO RUSCONIバレエシューズ2

FABIO RUSCONIバレエシューズ3
FABIO RUSCONIバレエシューズ4
FABIO RUSCONIバレエシューズ5

FABIO RUSCONIのアイテムはこちらでみることができます。

2. ファストファッションブランド

2-1. GU ジーユー

ファストファッションブランドのバレエシューズで人気なのがGU。
ポインテッドバレエシューズが1,490円(+税)で買えます。
カラバリも黒、赤、ピンクをはじめ、シルバー、ゴールドもあるのがうれしい。
ただ、素材が合成皮革なので、正直なところ安っぽさは多少あります。

GUバレエシューズ1
GUバレエシューズ2
GUバレエシューズ3
GUバレエシューズ4

GUのアイテムはこちらでみることができます。

2-2. UNIQLO ユニクロ

よりオーソドックスなバレエシューズならユニクロ。
こちらはなんと1,290円(+税)で買えちゃいます。
素材はこちらもやっぱり合皮。

UNIQLOバレエシューズ1

UNIQLOバレエシューズ2

ユニクロのアイテムはこちらでみることができます。

2-3. FOREVER21 フォーエバー21

ファストファッションブランドの中でもフォーエバーのパンプスは種類がとにかく豊富。
トレンドを押さえつつ、ファッション性の高いアイテムを探すのならばここはおすすめ。
ワンシーズンと割り切って買うなら全然アリと思います。
※メインの価格帯は1,500〜3,000円くらい。

フォーエバー21のアイテムはこちらでみることができます。

3. セレクトショップブランド

3-1. Ray BEAMS SEPTEMBER MOON レイビームス セプテンバームーン

セプテンバームーンは日本のシューズブランド。
フェミニンな要素をうまく取り込んだ大人かわいいデザインのシューズがとても人気です。
正確にはセレクトショップのオリジナルブランドというわけではないのですが、Ray BEAMSで取り扱っているということでこのカテゴリーで紹介。
※メインの価格帯は10,000〜15,000円くらい。

FABIO RUSCONIバレエシューズ1
FABIO RUSCONIバレエシューズ2
FABIO RUSCONIバレエシューズ3

FABIO RUSCONIバレエシューズ4

Ray BEAMS SEPTEMBER MOONのアイテムはこちらでみることができます。

3-2. BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ

UAのオリジナルブランドといえばBEAUTY&YOUTH。
カジュアルウェアを軸としつつ、かゆいところに手が届く絶妙なデザインのアイテムが多いです。
トレンドを押さえつつ、使い勝手もよいアイテムを探すならここはほんとおすすめ。
※メインの価格帯は10,000〜15,000円くらい。

BEAUTY&YOUTHバレエシューズ1
BEAUTY&YOUTHバレエシューズ2

BEAUTY&YOUTHバレエシューズ3

BEAUTY&YOUTHのアイテムはこちらでみることができます。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

お気に入りのバレエシューズは見つかったでしょうか。
やっぱり品質、価格、トレンドのどれを重視するかで選ぶブランドが決まりますよね。
バレエシューズはシーズンを選ばず履けるし、流行にそこまで左右されないアイテムです。
もしまだ1足も持ってなければ、ぜひ検討してみていただければと思います!

ちなみにバレエシューズの履き方についての記事もあるのでご参考まで。

どんどんバレエシューズ好きな人が増えればうれしいです!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/06/balletbrand_top1.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/06/balletbrand_top1-150x150.pngsockma_developブランドバレエシューズってコーデに取り入れると、ほどよくガーリーにまとまって重宝しますよね。 素足でさっと履いてもいいし、靴下やタイツにあわせてもかわいい万能選手です。 シルバー、ゴールドのような派手めな色をチョイスしても、バレエシューズなら悪目立ちせずに履けるのもいいですよね。 そんなバレエシューズ、今年もやっぱり「欲しい!」「かわいい!」という声は続出しています。 黒のバレエシューズがほしくてずっとみてる かわいい— ふゆお (@cinqsta) 2017年5月9日 repettoの真っ赤なお靴やっぱりかわいい。。— misa💋 (@misa_xoxo33) 2017年4月24日 PORSELLIのバレエシューズめっっっちゃんこかわいい— ぽんかな✈︎ (@tastpjs) 2017年5月7日 guのバレエシューズが可愛いらしいとブログでみつけたので寄ってみた。確かに安っちいけどかわいいかな。靴づれしなそうなら他の色も買うかも👍🏻✨— ニアミリ (@emoto_mm) 2017年5月4日 でも、どのブランドのバレエシューズを買うかって結構悩みませんか? やっぱりレペットとかポルセリが欲しいけど、お財布的にはファストファッションブランドのものも気になる・・。 そのあたりはずっと大事に履いていくのか、ワンシーズンだけ履ければよいかによって変わってきそうですよね。 そこで、本記事ではどのブランドのバレエシューズを買おうか迷っている人に向けて、厳選した10ブランドのおすすめポイントを解説したいと思います! バレエシューズブランドはどう選んだらよい? では、早速おすすめのバレエシューズブランドの選び方について。 まず、今回は大きく3つにわけました。この3つを押さえておけばバレエシューズ選びで間違うことはありません! 王道シューズブランド 品質、ブランドの格ともに買って間違いないブランドです。 ただ、値段は確実に2〜3万円の大台に乗せてくるのが弱点。 黒、赤のようなベーシックカラーのものを長く履くなら、王道系のブランドをおすすめします。 ファストファッションブランド ちょっと見た目のチープさはあるけど、お財布的に優しいのがこちら。 2〜3千円も出せば買えてしまうリーズナブルさがウリ。 普段履かないような色に挑戦したり、ワンシーズンで履けなくなってもいいや、という人はこれらのブランドがおすすめ。 セレクトショップブランド 実は狙い目なのが、このセレクトショップ系のバレエシューズ。 1万円くらいの価格帯が多く、品質と価格のバランスがとれているだけでなく、きっちりトレンドを押さえているのもうれしい。 王道系はお財布的に厳しいけど、ファストファッションはちょっとな・・という人にめちゃくちゃおすすめ。 バレエシューズのおすすめブランド解説! では、実際のブランドを見ていきましょう! 王道系、ファストファッション系、セレクトショップ系でそれぞれ代表的なブランドを厳選しました。 王道シューズブランド Repetto レペット Pretty Ballerinas プリティバレリーナ Porselli ポルセリ ANNIEL アニエル FABIO RUSCONI ファビオ・ルスコーニ ファストファッションブランド GU ジーユー UNIQLO ユニクロ FOREVER21 フォーエバー21 セレクトショップブランド Ray BEAMS SEPTEMBER MOON レイビームス セプテンバームーン BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ ではまず王道シューズブランドから! 1. 王道シューズブランド 1-1. Repetto レペット @apo__nがシェアした投稿 - 2017 6月 17 4:33午前 PDT レペットは1947年に設立されたフランスのシューズブランド。 クラシックバレエ用のシューズ製作からスタートしたブランドなので、バレエシューズといえばレペットというくらい定番中の定番のブランドです。 インスタでも”レペット”が圧倒的にハッシュタグの数が多いですね。 ※メインの価格帯は20,000〜50,000円くらい。 Repetto CENDRILLON BABY(amazon) Repetto BRIGITTE Patent...靴下のことはなんでも。ソックマ!