2019年最旬スニーカーブランドの一つがBRANDBLACK(ブランドブラック)。

トレンド感あるデザイン性にロックオンされる人が続出中。日本ではまだ履いている人が少ないブランドなので、足元で人と差をつけたい人は押さえておきたいところ。
ブランドブラックに目をつけている人、密かに増加中です。


さて、そんなブランドブラックですが、初めてブランドの名前を聞いたという人もいるのではないでしょうか。
どんなブランドなのかまずはしっかりと押さえておきたいですよね。

そこで今回は、BRNADBLACKのおすすめモデルからお手本コーデまで徹底解説していきます。
気になっていたけど手を出せていなかった人、ぜひチェックしてみてくださいね。

BRANDBLACK NOMO スニーカー

BRANDBLACK ブランドブラックとは?

BRANDBLACK(ブランドブラック)は、2013年にスタートしたLA発のブランド。
立ち上げたのはDavid Raysse。FILA、アディダスでスニーカーのデザイナー、ディレクターとして活躍した人物。

ブランドブラックは、スポーティーな中にもエレガントかつミニマルなデザインが魅力。カラー使いも独特で、ストリートモードなファッションにドンピシャにハマると思います。


また、ボリューミーなビブラムソールがウリのひとつなので、ブランドブラックはダッドシューズの括りに入れられることがあります。でも、他のブランドのダッドシューズがちょっとダサかっこいい路線だとすれば、ここのスニーカーは圧倒的に洗練された雰囲気なんですよね。

日本ではまだまだ知名度が低いですが、一度そのデザインを目にしたら虜になること間違いないブランドです。メンズ・レディース両方あるので、男女ともにおすすめ。

BRANDBLACKのスニーカーおすすめモデルは?

BRANDBLACKについてわかったところで、次はおすすめスニーカーについて解説していきましょう。
(人気の高い代表的なモデルばかり集めたので、スニーカーフリークな人は全部欲しくなってしまうかも。)

SAGA

BRANDBLACK SAGA スニーカー

BRANDBLACK SAGA スニーカー

BRANDBLACK SAGA スニーカー

どことなくBALENCIAGAのトリプルSを彷彿とさせるデザインが人気のSAGA。
メッシュとレザーを掛け合わせたアッパーがスポーティーな印象です。サイドには小さめに”BRAND BLACK LOS ANGELES”のロゴ。マルチなカラーリングはスタイリングのアクセントになってくれるアイテムです。

KITE RACER

BRANDBLACK KITE RACER スニーカー

BRANDBLACK KITE RACER スニーカー

スケルトンのメッシュ素材でできたアッパーが斬新な印象のKITE RACER。
サイドに走る巨大な”BRAND BLACK”のロゴがアクセントの効いた一足です。ソールは4cmの厚みがあるのでスタイルアップ効果も◎。カラーリングもキレイなので足元で存在感を主張したい時に是非。

NOMO

BRANDBLACK NOMO スニーカー

BRANDBLACK NOMO スニーカー

BRANDBLACK NOMO スニーカー

マルチなカラーリングがBRANDBLACKらしさを感じさせるNOMO。
ビブラム社によるトレイルランミッドソール、反発力のあるラバーアウトソールが組み合わさった機能性も備えた一品。どんなコーディネートにも馴染みやすいベーシックさも魅力です。

AURA

BRANDBLACK AURA スニーカー

BRANDBLACK AURA スニーカー

BRANDBLACK AURA スニーカー

ボリューム感たっぷりのソール、ソックシューズの進化系のようなデザインのAURA。
レザーとメッシュを掛け合わせたリッチでスポーティーなアッパーデザインです。ニットを採用した履き口で心地よさを追及しているのも◎。ストリートモードが好きな人にぜひ履いて欲しいモデルです。

CRESTA


ゴツめのソールデザインとマルチなカラーリングが魅力のCRESTA。
サイドのBRAND BLACKのロゴがさりげなく主張していて◎。存在感のあるデザインなので、コーディネートをシンプルにまとめた時に合わせるのがおすすめ。今までのスニーカーとは一味違うアイテムを求める人に是非。

BRANDBLACKを使ったお手本コーデは?

では続いてコーディネートのコツについても見ていきましょう。
今回はブランドブラックのスニーカーをオシャレに履きこなしていたお手本インスタを紹介していきます。
メンズ・レディース両方あるのでぜひ参考にしてみてください!

BRANDBLACKを使ったメンズのお手本コーデ

レッド×ホワイトの2トーンコーデ

プリント入りのホワイトTにレッドのリメイクパンツをコーディネート。足元はホワイトのブランドブラックを合わせて。ホワイトとレッドで統一された2トーンのスタイリングなのでモード感の漂う仕上がりに。足元にホワイトを持ってきたことで抜け感が出ているのもGOOD。

ブルー×カーキのカラーコーディネート

ブルーのプリントロンTにボリューム感あるシルエットのカーキパンツを合わせた着こなし。足元はトップスの色味と合わせたブルー系の柄ソックスにブルー×ブラックのブランドブラックをスタイリング。ブルーのアクセントをバランスよく散りばめているのが良いですね。

モノトーンの洗練シンプルスタイリング

ブラックのオープンカラースシャツにダメージ加工のブラックスキニーを合わせて。足元はホワイトのブランドブラックでダークなウェアの中にポイントを。どこか都会的な雰囲気の漂うスタイリッシュなコーディネートに仕上がっていますね。

グレー×ブラックのスポーティースタイル

グレーのシンプルなTシャツにブラックのショーツを合わせたコーディネート。足元はNIKEのスポーツソックスにマルチなカラーリングのブランドブラックを合わせて。一気にトレンド感あるスポーツスタイルにアップデート。

やわらかなトーンでつくるミニマルコーデ

ベーシックなアイボリーのトップスに絶妙カラーのパンツを合わせた着こなし。足元はホワイトのブランドブラックを合わせてプレーンに。全体的にシンプルなアイテムを合わせているので、コーディネートがミニマルにまとまっていて◎です。やわらかなカラー使いもセンス良し。

大人のアロハMIXコーディネート

ピンクとブルーのカラーリングが素敵なアロハシャツを主役にしたスタイリング。ボトムはプレーンなタックパンツをセレクト。足元はマルチなカラーリングが印象的なブランドブラックを合わせてアクセント付けを。個性的なアイテム同士を上手くまとめ上げたアロハMIXコーデです。

クリーンなテイストのシャツスタイル

薄いブルーがクリーンな雰囲気漂うオーバーシャツにブラックのショーツを合わせて。足元はブラックソックスにホワイトのブランドブラックをコーディネート。ウェアのサイジングが絶妙でセンスを感じるスタイリングに仕上がっています。

ブラックを効かせたグラフィックTコーデ

グラフィックプリントが印象的なホワイトベースのロンTにブラックのパンツをコーディネート。足元はトップスのテイストとマッチするマルチなカラーリングのブランドブラックをプラス。ブラックのキャップなど、ところどころ黒を上手に取り入れて全体の印象を引き締めています。

ブラック×イエローグリーンのカラーコーディネート

ブラックのスウェットにイエローグリーンが眩しいショーツをスタイリング。足元はホワイトのブランドブラックを合わせて軽さと抜け感を表現しているのが◎。キャップもイエローグリーン系で、全体のカラーを合わせているのがいいですね。

BRANDBLACKを使ったレディースのお手本コーデ

ティアードフリルスカートを使ったガーリースタイル

ホワイトTにラベンダーカラーが綺麗なティアードフリルのロングスカートをチョイス。足元はあえてスポーティーなブランドブラックを持ってきてコーディネートの甘さを引き算。こなれた印象に見せているのが◎ですね。

シックに決める大人のモードスタイリング

ACNE STUDIOSのホワイトロングTシャツワンピにサイドスリット入りのデニムをコーディネート。足元はホワイトのブランドブラックでクリーンな印象に。さりげなく手に持ったホワイトバッグはMM6のもの。モードブランドを上手に取り入れたスタイリングです。

アイテムチョイスが◎ユニークなカジュアルコーディネート

カーミットのプリントが可愛いTシャツにブラックのカーゴパンツを合わせた着こなし。足元はマルチカラーのブランドブラックを合わせて、ウェアのインパクトに負けない足元に。アイテムのチョイスがユニークでキュートなスタイリングに仕上がっています。

ホワイトTシャツワンピースでつくるシンプルコーデ

バックプリントが入った白Tワンピをさらっと一枚で着こなし、足元はブランドブラックのマルチカラースニーカーで。ウェアがシンプルな分、スニーカーの存在感が引き立っています。ブランドブラックはこういったベーシックなアイテムと合わせるのが特におすすめです。

さいごに

BRANDBLACKのおすすめモデルからお手本コーデまで、魅力をたっぷりとお伝えしてきました。
まだ持っていない人はあらためて欲しくなってしまったのではないでしょうか。

もっと見たい!という人は、こちらのリンクもどうぞ。公式ページはフルラインナップも見れますよ。

また、amazon、楽天では今回紹介しきれなかったモデル、カラーも探せます。あわせてどうぞ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/07/brandblack_sneakers_type1-1.jpghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/07/brandblack_sneakers_type1-1-150x150.jpgsockma_developブランド2019年最旬スニーカーブランドの一つがBRANDBLACK(ブランドブラック)。 トレンド感あるデザイン性にロックオンされる人が続出中。日本ではまだ履いている人が少ないブランドなので、足元で人と差をつけたい人は押さえておきたいところ。 ブランドブラックに目をつけている人、密かに増加中です。 いいもの見つけてシマッタ.#brandblack pic.twitter.com/ECLzpdROVL— tsujiii (@tsuji28933230) 2019年7月15日 BRANDBLACKのスニーカーめちゃくちゃ可愛いからお気に入り男性履いてももちろんオシャレだしメンズサイズしか入らない女子みんなBRANDBLACKのスニーカー1回見てみて欲しい— 杉山りおん (@rioncomu1706) 2019年6月19日 ダッドスニーカーを買ってみた。BRAND BLACKというやつ。#brandblack https://t.co/r6EXWYAhSc— こあらの嫁 (@zabesu828) 2019年7月2日 ダットスニーカー、ブランドブラックかネイキッドウルフかラフシモンズかで迷っている— すぴすた™️ (@spst_tm) 2019年7月18日 さて、そんなブランドブラックですが、初めてブランドの名前を聞いたという人もいるのではないでしょうか。 どんなブランドなのかまずはしっかりと押さえておきたいですよね。 そこで今回は、BRNADBLACKのおすすめモデルからお手本コーデまで徹底解説していきます。 気になっていたけど手を出せていなかった人、ぜひチェックしてみてくださいね。 BRANDBLACK NOMO スニーカー(amazon) BRANDBLACK ブランドブラックとは? BRANDBLACK(ブランドブラック)は、2013年にスタートしたLA発のブランド。 立ち上げたのはDavid Raysse。FILA、アディダスでスニーカーのデザイナー、ディレクターとして活躍した人物。 ブランドブラックは、スポーティーな中にもエレガントかつミニマルなデザインが魅力。カラー使いも独特で、ストリートモードなファッションにドンピシャにハマると思います。 この投稿をInstagramで見る Brandblackさん(@brandblack)がシェアした投稿 - 2019年 2月月28日午前10時49分PST また、ボリューミーなビブラムソールがウリのひとつなので、ブランドブラックはダッドシューズの括りに入れられることがあります。でも、他のブランドのダッドシューズがちょっとダサかっこいい路線だとすれば、ここのスニーカーは圧倒的に洗練された雰囲気なんですよね。 日本ではまだまだ知名度が低いですが、一度そのデザインを目にしたら虜になること間違いないブランドです。メンズ・レディース両方あるので、男女ともにおすすめ。 ...靴下のことはなんでも。ソックマ!