白ソックスって一見子供っぽく見えてしまう難しいアイテムですよね。
なんとなく中学生とかが履く白い靴下のイメージというか。

でも、白ソックスは合わせ方次第でキレイめにもカジュアルにもなる万能アイテムなんです。
しかも、普段履いているタイツやストッキングを白ソックスに変えるだけで、途端に今っぽく大人っぽい着こなしに変えられます。

ただ、白ソックスをおしゃれに履くの難しい!という声もまだまだ耳にします。


せっかくオシャレに見えるアイテムなのに、まだまだ白ソックスはちょっと苦手・・という人や、試してはみたいけど私は似合わないんです!という人がいるのも事実。

そこで今回は、いかに白ソックスを大人っぽく履きこなすかについて解説しつつ、おすすめの白ソックスコーデを紹介していきます。
おしゃれ上級者はみんなうまく使いこなしているので、ぜひ参考にしてみてください!

※メンズ編はこちらをどうぞ

白ソックスをどう履きこなす?

では早速ですが、白ソックスをどう履きこなすかについてお手本インスタをご紹介しながら解説していきたいと思います。

まず、白ソックスを履きこなす上で、まず最初にポイントになるのがシューズです。
パンプスやバレエシューズを合わせるか、スニーカーをあわせるかによって印象がガラッと変わります。

大人っぽく履きこなしたい場合、パンプスやバレエシューズをあわせるのがオススメ。
パンツはスキニーのようなスリムのシルエット、もしくはテーパードしたシルエットのパンツだとバランスがとりやすいですね。
裾はくるぶし丈くらいにして、ロールアップしたりするのもよいと思います。思い切って白ソックスを見せた方がオシャレに見えやすいです。


もちろん白ソックス×スニーカースタイルもおすすめ。
ただ、膝丈スカートにコンバースオールスターみたいな合わせ方をすると、着る人のキャラによってはガーリーに見え過ぎてしまうこともあるので注意。
スカートやスニーカーと合わせたい時は、ちょっとモノトーンにしてみるとか、スカートをマキシ丈やレオパード柄にしてみるとか、大人っぽく見える要素をプラスするとよりオシャレに見えると思います。

おしゃれ上級者の白ソックスコーデ

それでは、白ソックスを履きこなしていたおしゃれ上級者たちのお手本インスタをご紹介していきます。
パンプス・ヒールを合わせた例、スニーカー・サンダルを合わせた例の2つにわけて解説していきたいと思います。

順番に見ていきましょう!

パンプス・ヒール・革靴にあわせる白ソックス

ブラック×カーキのキレイめカジュアルコーデ

ブラックのタートルネックニットにカーキのパンツをスタイリング。足元を軽くロールアップしたら、ホワイトソックスにブラックエナメルのバレエシューズを合わせて。カゴバッグもスタイリングの雰囲気に合っていてGOODです。

大人のシックなモノトーンコーディネート

ブラックのニットキャップにブラックニットを合わせたら、ホワイトのボアアウターをON。ボトムもブラックデニムで統一感を持たせて。足元はホワイトソックスにワンストラップのパンプスでキレイめな印象に。CHANELのバッグでラグジュアリー感をプラスして。

ふんわり柔らかなトーンでつくるナチュラルスタイル

グレーのマフラーにベージュのアウター、ボトムは前ボタンのベージュスカートをコーディネート。足元はホワイトソックスにブラックのバレエシューズを合わせて。全体的に優しいトーンで仕上げたコーデにホワイトソックスが良いアクセントになっています。

ブルー×ブラウンのリラックススタイル

ソフトブルーのケーブル編みニットにブラウンのパンツを合わせた着こなし。足元はホワイトソックスにホワイトのバレエシューズでクリーンな印象に仕上げて。トップスの裾から覗かせたホワイトインナーとリンクしていてバランス良しです。

キャメルでつくる大人のワントーンスタイリング

キャメルのふわふわモヘヤニットに同じくキャメルのセンタープレスパンツをスタイリング。足元はホワイトソックスにブラウンのバレエシューズでメリハリ感を。ワントーンでキレイめにまとめた上級者コーディネートです。

レオパード柄がポイントのシンプルコーデ

ベージュのオーバーサイズニットにブラックのスキニーパンツを合わせて。足元はホワイトソックスにレオパード柄のバレエシューズでアクセント付け。シンプルなスタイリングだからこそ、足元はアニマル柄を持ってきても馴染みます。

チェックアウターが主役の大人カジュアルスタイル

存在感のあるチェックアウターを主役にしたスタイリング。INにはほっこりした風合いが可愛いアランニットを。ボトムはブラックパンツをセレクト。足元はホワイトソックスにブラックパンプスで靴下を際立たせているのが◎です。

カーキ×ブラックの2トーンコーディネート

カーキのロングアウターにブラックニットをIN。ボトムはブラックパンツをコーデして、足元にはホワイトソックスとエナメルシューズで味付けを。ホワイトソックスはエナメルシューズと相性が良いので是非合わせてみて。

ロールアップジーンズに黒パンプス

パンプスをブラックにするとグッと落ち着いた印象に。
ミリタリージャケットもジーンズにインすると大人なカジュアルに。

セントジェームスのボーダーでシンプルに

View this post on Instagram

@__784__がシェアした投稿

repettoのぺたんこ靴に白ソックスをはいて。
セントジェームスのボーダーにベージュのワイドパンツをあわせて上品に。

古着の刺繍ブラウスとあわせて

こちらは古着の刺繍ブラウスをインしてデニムにあわせて。
白ソックス×黒べたんこ靴でキレイめ大人カジュアルに。

黒のレースシューズに白ソックス

トップスもボトムスもモノトーンでまとめると落ち着いた印象に。
足元の白ソックスが重くなりすぎず、ちょうどいい”外し”になりますね。

スカート×ピンヒールのコーデ

白ソックスにピンヒールをあわせるのもおすすめです。
上品でかわいいコーディネートに白ソックスがしっくりくるんです。
さりげなくお花を持たれてるのも素敵ですよね!

ロングスカートに白ソックス

赤のロングスカートに白ソックスがとてもマッチ!
ちらっと見える素足のバランスもちょうどよいですよね。

白ソックスに古着のワンピース

レトロな柄のグリーンの古着ワンピでフェミニンに。
白ソックスにローファーをあわせて。

ブラックコーデのアクセントに

ブラックのニットワンピに白い靴下×黒のパンプス。
スタイリッシュさも出しつつ、ちゃんとかわいさもあるのでオススメな合わせ方です。

スニーカー・サンダルにあわせる白ソックス

モノトーンでつくるスポーツMIXスタイリング

ブラックのニットキャップにブラックのボアブルゾン、INにはグレーのパーカーを合わせて。ボトムはスポーティーなレギンスをコーディネート。足元はホワイトソックスにホワイトスニーカーでコーデ全体に抜け感をプラスしているのが◎。

シンプルなシャツワンピーススタイル

カーキのシャツワンピースのINにはボーダーのトップスを。ボトムはダメージデニムを合わせてこなれた印象に。足元はホワイトソックスにブラックのオールスターを合わせてプレーンな印象に仕上げているのがGOODです。

ホワイト×ブラックのシンプルモノトーンコーデ

ブラックニットのINからはホワイトのカットソーを覗かせて。ボトムはブラックのスキニーをコーディネートしたら、足元はホワイトソックスにサンダルをスタイリング。ホワイトとブラックのコントラストが上品でキレイめなコーデに仕上がっています。

ベージュ×レオパード柄のガーリーコーディネート

ベージュのカシュクールニットにホワイトタートルネックニットを合わせて。ボトムはレオパード柄のスカートをチョイスしてさりげない存在感をプラス。足元はスタイルがガーリーになりすぎないようにホワイトソックスにスニーカーで外しているのが◎です。

オーバーサイズが可愛いブラウンスタイル

ブラウンのオーバーサイズアウターにホワイトのアランニットをコーディネート。ボトムはネイビーのスキニーデニムを合わせて。足元はホワイトソックスにブラックのオールスターでシンプルに仕上げているのが好印象ですね。

VANSオールドスクールとあわせて

白ソックスはスニーカーとの相性も抜群。
スニーカーのほどよい抜け感がぐっとおしゃれに見えます。
そして、白ソックスにあわせるスニーカーの中で、オススメなのがVANSのオールドスクール。
ブルーのニットとブラウンのスカートの色合わせも素敵です。

ジャックパーセルとあわせて

こちらも落ち着いた色のボトムスを丈短めにして、白ソックスを絶妙に見せるコーディネート。
ジャックパーセルも白ソックスと相性がよいです。

Chacoのスポサンに白ソックス

ノーカラーのギンガムチェックのシャツにリネンのスカートをあわせて。
足元はスポサン×白ソックスで絶妙な抜け感のコーデ。

モノトーンでシンプルコーデ

モノトーンにまとめるのもおすすめ。
白ソックス×スポサンはこんなシンプルコーデにもハマります。

ロールアップジーンズにVANS

ロールアップしたジーンズのVANSの定番オールドスクール。
ベロアのトップスをあわせて、カジュアルだけど品があるスタイルに見せています。

白ソックスはどんな種類があるの?

では続いて、おすすめブランドの白ソックスをご紹介しておきたいと思います。
ここでは、人間工学に基づいたモノづくりで定評があるドイツのソックスメーカーFALKE(ファルケ)と、日本を代表するソックスメーカーとして靴下屋 Tabio(タビオ)の2つのメーカーの白ソックスを紹介します。

FALKE(ファルケ)の白ソックス

FALKE WALKIE ファルケ ウォーキー

FALKE ウォーキー

L、RのワンポイントがかわいいFALKEの白ソックスで、こちらは2,200円(+税)。
L、Rはそれぞれ左足用、右足用になっています。

FALKE COTTON TOUCH ファルケ コットンタッチソックス

FALKE コットンタッチソックス

こちらはコットンタッチの白ソックスで(綿65%、ナイロン32%、ポリウレタン3%)、1,800円(+税)。
シンプルなミディアム丈で、薄手かつ伸縮性が高いアイテムです。

他にもFALKEのソックスをいろいろ見てみたい方は下記を参考にしてみてください。

靴下屋 Tabio(タビオ)の白ソックス

Tabio ゴム長無地ショートソックス


菊池京子さんのK.K closetでも紹介された白ソックスがこちら。価格も700円(+税)と手ごろ。
カラバリが白系だけでオフホワイト、シロ、サラシと豊富にあるのも魅力です(白以外もあわせればカラーが16種類あります)。

Tabio コットンブレンド無地ソックス


次にご紹介するのがこちらのコットンブレンド無地ソックス。
こちらはなんと500円(+税)でコスパがものすごい! 日本製だから品質も折り紙つきです。

Tabio リブソックス


こちらはベーシックなリブタイプのソックス。700円(+税)です。
先ほどの白ソックスよりも若干丈が長めです。


Tabioのソックスはとにかく種類が豊富にあります。
上記以外もいろいろあるので参考にしてみてください。

amazon、楽天派の人はこちらからどうぞ。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

抜け感を出すのにすごく便利な白ソックス、どのコーディネートもおしゃれでこなれた感じが素敵でしたよね。
白ソックスに苦手意識があった方も、ちょっと抵抗感が少なくなったのではないでしょうか。
白ソックスって本当は大人かわいいスタイルを作りやすいアイテムなんですよね。

もしまだ白ソックスを履いていない方がいたら、ぜひ一度試してみてくださいね。

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/04/whitesocks_top.pnghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/04/whitesocks_top-150x150.pngsockma_developレディースソックスコーディネート白ソックス白ソックスって一見子供っぽく見えてしまう難しいアイテムですよね。 なんとなく中学生とかが履く白い靴下のイメージというか。 でも、白ソックスは合わせ方次第でキレイめにもカジュアルにもなる万能アイテムなんです。 しかも、普段履いているタイツやストッキングを白ソックスに変えるだけで、途端に今っぽく大人っぽい着こなしに変えられます。 ただ、白ソックスをおしゃれに履くの難しい!という声もまだまだ耳にします。 白ソックスを上手に履いてるケンダルちゃん。靴下をおしゃれに取り入れられる人になりたい。 pic.twitter.com/ooJhYKLug9— ぽんちゃん (@sissy_k_) 2019年1月4日 あさいちぼんやりみてたけど靴下にパンプスって妙齢にはなかなかハードル高い。若いコが白ソックスとか履いてるとかわいいなあっと思う。けど履いてるだけでおしゃれになるかわいい靴下は好きだから集めてしまうー❤️— nao (@nakko705) 2019年1月23日 今日つんつるてんのズボンに白ソックス&黒パンプス合わせて来たんだけど一日馴染まなかった。白ソックスをオシャレに履きこなせない...— 三島 (@dits0331) 2018年12月18日 デニム白ソックスパンプスって雑誌とかでよく見るけど勇気がなくてできなかったやーつをやってる— サトウヒカリ (@hika_20s) 2017年1月16日 せっかくオシャレに見えるアイテムなのに、まだまだ白ソックスはちょっと苦手・・という人や、試してはみたいけど私は似合わないんです!という人がいるのも事実。 そこで今回は、いかに白ソックスを大人っぽく履きこなすかについて解説しつつ、おすすめの白ソックスコーデを紹介していきます。 おしゃれ上級者はみんなうまく使いこなしているので、ぜひ参考にしてみてください! ※メンズ編はこちらをどうぞ ダサくならない白ソックスコーデ教えます。【メンズ編】 白ソックスをどう履きこなす? では早速ですが、白ソックスをどう履きこなすかについてお手本インスタをご紹介しながら解説していきたいと思います。 まず、白ソックスを履きこなす上で、まず最初にポイントになるのがシューズです。 パンプスやバレエシューズを合わせるか、スニーカーをあわせるかによって印象がガラッと変わります。 大人っぽく履きこなしたい場合、パンプスやバレエシューズをあわせるのがオススメ。 パンツはスキニーのようなスリムのシルエット、もしくはテーパードしたシルエットのパンツだとバランスがとりやすいですね。 裾はくるぶし丈くらいにして、ロールアップしたりするのもよいと思います。思い切って白ソックスを見せた方がオシャレに見えやすいです。 View this post on Instagram cmaさん(@cma_t)がシェアした投稿 - 2018年 1月月18日午後2時47分PST もちろん白ソックス×スニーカースタイルもおすすめ。 ただ、膝丈スカートにコンバースオールスターみたいな合わせ方をすると、着る人のキャラによってはガーリーに見え過ぎてしまうこともあるので注意。 スカートやスニーカーと合わせたい時は、ちょっとモノトーンにしてみるとか、スカートをマキシ丈やレオパード柄にしてみるとか、大人っぽく見える要素をプラスするとよりオシャレに見えると思います。 ...靴下のことはなんでも。ソックマ!