スマートなルックスとその履き心地の良さが人気のNew Balance(ニューバランス)。
ベーシックなデザインゆえに、コーディネートもカジュアルからモード、キレイめなスタイルまで幅広く対応できるのが魅力です。
NBの中でも「M1400」は1000番台の定番モデルとして人気が高く、そのオーソドックスさとシンプルな配色が多くの人に支持されています。
男女問わずファンが多いモデルですね。


そんなM1400、他のNBのモデルと比較すると価格は25,000円(+税)と少し高めに設定されています。
何で価格が高いの?と思う人も多いのではないでしょうか。
また、プレーンなデザインゆえにオシャレに履きこなすポイントも知りたいですよね。

そこで今回は、M1400モデルについてのおすすめポイントを解説しつつ、【男女別コーデの傾向と対策】と銘打って、M1400のお手本となる着こなしをご紹介していきたいと思います!

ニューバランスM1400のおすすめポイントは?

「M1400」は、1000番台の品番としては2番目のモデルです。

本来であれば「M1300」に続いてリリースされるはずが、当時の技術では量産が難しく、生産が断念されたという逸話もあるモデルです。
1994年に再開発されたものがリリースされて現在のM1400になるわけですが、それだけこだわりが詰まっていることが分かります。

価格が少し高いのも、すべてをアメリカで生産しているこだわりから。
クッション性のあるソールやフィット感の良さなど、履き心地の快適さは折り紙付きです。
1000番台の木型は900番台よりもゆったりめに作られているので、足元に適度なボリュームが生まれます。

ボトムの裾をロールアップしたりするとバランスよく履けてGood!
癖のないデザインなので、ベーシックなものを大事に履いていきたい人に是非おすすめしたいモデルです。

New Balance M1400(USAモデル)

M1400 STEEL BLUE(SB)

new balance M1400 STEEL BLUE(SB)

M1400 NAVY(NV)

new balance M1400 NAVY(NV)

M1400 STEEL BLACK(BKS)

new balance M1400 STEEL BLACK(BKS)

M1400 MOUNTAIN GREEN(MG)

new balance M1400 MOUNTAIN GREEN(MG)

M1400 BEIGE(BE)

new balance M1400 BEIGE(BE)


ニューバランスは他にもいろいろなモデルがあります。こちらの一覧もご参考まで。

ニューバランスM1400のお手本コーデは?

さて、続いてはM1400をオシャレに履きこなしていたお手本インスタをご紹介していきます。
メンズ・レディース両方ご紹介していくので是非参考にしてみてください!

ニューバランスM1400のメンズコーデ

ベーシックカラーが素敵な大人の上品スタイル

オーバーコートにボリューム感のあるニットを合わせて。
ワイドな幅感のボトムにグレーのM1400を。
ニットの色味とリンクしたスタイリッシュで上品なコーディネートです。

足元がポイントのこなれシンプルスタイル

キャメルのニットキャップにパタゴニアのグレーのトップスを合わせて。ボトムは少しハードな雰囲気のレザーパンツをセレクト。足元のイエローソックスが差し色になっていて、ライトグレーのニューバランスM1400とも相性抜群です。

小技を効かせたモード感あるストリートスタイル

ニットカーディガンの裾からホワイトシャツの裾をチラ見せ。
ボトムは、ゆるめサイジングのボトムをスタイリング。
足元はM1400を持ってきて、さりげなくトップスの雰囲気と合わせた色合わせの上手なコーディネート。

オールネイビー×ホワイトのキレイめスタイル

ウエアはすべてネイビーで統一。
きちんとした雰囲気の中にもリラックス感が漂うのは、足元に1400のベージュを持ってきているから。
キレイめなスタイルのハズシにもぴったりのM1400です。

ベーシックカラーが◎キレイめカジュアルスタイル

ベーシックなカラーのウエアでまとめたスタイリング。
ダウンジャケットのINにはシンプルなニットを。足元はラフにスエットパンツで。
仕上げにスティールブルーのM1400を持ってきたら、足元が引き立つ大人なカジュアルコーディネートに。

モノトーンで仕上げた大人カジュアルスタイル

トップに重めカラーを持ってきて、裾からボーダーカットソーを覗かせて。
ボトムは軽めのカラーでスティールブルーのM1400とも馴染む色味をチョイス。
モノトーンのバランス感が綺麗なカジュアルコーディネートです。

レイヤードが◎スポーツMIXスタイル

スウェットパーカーにベストを羽織って、更にミリタリーアウターをON。
スウェットボトムでトップの雰囲気と統一感をだしたら、M1400を合わせて全体像を調和させて。
レイヤードテクニックの上手なスポーツMIXコーディネートです。

バーガンディー×グリーンが◎カジュアルスタイル

バーガンディーカラーのトップスにグリーンのボトムスをON。
足元はシックな色味のM1400を合わせてバランスをとって。
色使いの綺麗なカジュアルコーディネートです。

アイテムチョイスが◎カジュアルスタイル

バイカラーの羽織のINにはグラデーションカラーのカットソーを合わせて。
ボトムはシンプルにデニムをチョイスしたら、足元はシックな色味のM1400で締めて。
グラデーションやバイカラーなどの個性的なアイテムも色味を落ち着かせることによって統一感がでます。

シンプルイズベスト!大人のアメカジスタイル

シックな色味のキャップにゆるめサイジングのホワイトTをあわせて。
ボトムもシックな色味でトップスと同様リラックスしたサイズ感の物をチョイス。
足元はスティールブルーのM1400を合わせてシンプルにスタイリングした大人のアメカジスタイルです。

ニューバランスM1400のレディースコーデ

足元が引き立つ!キレイめカジュアルスタイル

ロング丈ニットにスエットパンツをスタイリング。
足元はホワイトソックスを合わせてグリーンのM1400を持ってくれば、足元の引き立つキレイめなカジュアルスタイルが完成します。

グレー×ホワイト×ブルーのシンプルカジュアルコーデ

グレーのキャップにホワイトT、ブルーのマキシスカートを合わせたシンプルカジュアルな着こなし。足元はキャップのカラーに合わせてグレーのニューバランスM1400を持ってきたのが素敵。3色でスタイリングを組んでいるのでとてもキレイにまとまっています。

オーバーサイズが◎メンズライクなカジュアルスタイリング

ベージュのニットキャップに合わせてベージュのオーバーサイズなダウンを持ってきた着こなし。INにはオレンジのインナーとカーキのシャツ、ボトムはデニムをチョイス。足元は、トップのベージュとマッチするカラーリングのニューバランスM1400を。メンズライクなサイズ感が◎なスタイリングです。

ホワイトを差し色に◎カジュアルスタイル

ざっくりニットのボトムには長めレングスのデニムスカートを合わせて。
ソックスのホワイトとニットのホワイト部分がマッチして統一感のあるスタイルに。
M1400がコーディネートにしっくり馴染んでいます。

ニューバランスM1400の足元コーディネート

ブランドを揃えた足元コーディネート

デニムをロールアップしてNBのロゴが入ったホワイトソックスをチラ見せ。シューズはロゴのカラーと合ったグレーのニューバランスM1400をスタイリング。ブランドを揃えているのでテイストも合っていて、バランスが良い足元コーディネートに仕上がっています。

ブラックストライプソックスコーディネート

ブラックストライプのソックスがシックな印象のコーディネート。
M1400もシックなカラーをチョイス。クールさが引き立つ組み合わせです。

カラーをあわせて!ラインソックスコーディネート

カーキのM1400に合わせて、グリーンのラインソックスをコーディネート。
ポップな印象の足元に変化します。

チャンピオンのロゴが◎ホワイトソックスコーディネート

チャンピオンのロゴがスポーティーな印象のコーディネート。
スポーツブランドのソックスは、スポーツMIXスタイルにぴったりなので是非取り入れてみてください。

さいごに

M1400のおすすめポイントを解説しつつ、メンズ・レディースのお手本となる着こなしをご紹介してきました。
シンプルで何とでも合わせやすく、どんなスタイルとも馴染むM1400はまさに万能なスニーカーと言えますよね。

興味を持たれた方は下記リンクからもM1400が見られますのでご参考まで。
きっと、お気に入りの一足が見つかると思います!

ニューバランスのM1400でスタイリッシュなコーディネートを楽しみましょう!

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/12/5500_top1.pnghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/12/5500_top1-150x150.pngsockma_developブランドコーディネートメンズおすすめスマートなルックスとその履き心地の良さが人気のNew Balance(ニューバランス)。 ベーシックなデザインゆえに、コーディネートもカジュアルからモード、キレイめなスタイルまで幅広く対応できるのが魅力です。 NBの中でも「M1400」は1000番台の定番モデルとして人気が高く、そのオーソドックスさとシンプルな配色が多くの人に支持されています。 男女問わずファンが多いモデルですね。 ニューバランスM1300からM1400へと渡り歩いたけどフォルムは1300、履き心地は1400が至高。どっちも名作に変わりはないけれど、ある意味究極のチョイスを迫られる。— 鉄男 (@P_W_2891) 2019年2月2日 ニューバランスの1400めっちゃ履き心地が良いわ。買ってよかった。— mimisuma (@mimiwosumaseya) 2019年1月8日 ニューバランスなら1400が足が疲れにくくてシルエットが綺麗だからお勧めとも言われたしな🤔— 鈴風 (@su_zukazeee84) 2018年12月30日 ニューバランス1400早く履きたい!雨ばっかで履けないんだけど。。。。。。😭— クックドゥー (@muTdGM2bN7SycjG) 2019年1月15日 そんなM1400、他のNBのモデルと比較すると価格は25,000円(+税)と少し高めに設定されています。 何で価格が高いの?と思う人も多いのではないでしょうか。 また、プレーンなデザインゆえにオシャレに履きこなすポイントも知りたいですよね。 そこで今回は、M1400モデルについてのおすすめポイントを解説しつつ、【男女別コーデの傾向と対策】と銘打って、M1400のお手本となる着こなしをご紹介していきたいと思います! ニューバランスM1400のおすすめポイントは? 「M1400」は、1000番台の品番としては2番目のモデルです。 本来であれば「M1300」に続いてリリースされるはずが、当時の技術では量産が難しく、生産が断念されたという逸話もあるモデルです。 1994年に再開発されたものがリリースされて現在のM1400になるわけですが、それだけこだわりが詰まっていることが分かります。 価格が少し高いのも、すべてをアメリカで生産しているこだわりから。 クッション性のあるソールやフィット感の良さなど、履き心地の快適さは折り紙付きです。 1000番台の木型は900番台よりもゆったりめに作られているので、足元に適度なボリュームが生まれます。 ボトムの裾をロールアップしたりするとバランスよく履けてGood! 癖のないデザインなので、ベーシックなものを大事に履いていきたい人に是非おすすめしたいモデルです。 New Balance M1400(USAモデル) M1400 STEEL BLUE(SB) New Balance M1400 STEEL BLUE(SB)(BILLY'S公式) M1400 NAVY(NV) New Balance M1400 NAVY(NV)(BILLY'S公式) M1400 STEEL BLACK(BKS) New Balance M1400 STEEL BLACK(BKS)(BILLY'S公式) M1400 MOUNTAIN GREEN(MG) New Balance M1400 MOUNTAIN GREEN(MG)(BILLY'S公式) M1400 BEIGE(BE) New Balance M1400 BEIGE(BE)(BILLY'S公式) ニューバランスは他にもいろいろなモデルがあります。こちらの一覧もご参考まで。 ニューバランス 1400の一覧をみる(New Balance公式) ニューバランスの一覧をみる(BILLY'S公式) ニューバランスM1400のお手本コーデは? さて、続いてはM1400をオシャレに履きこなしていたお手本インスタをご紹介していきます。 メンズ・レディース両方ご紹介していくので是非参考にしてみてください! ニューバランスM1400のメンズコーデ ベーシックカラーが素敵な大人の上品スタイル ...靴下のことはなんでも。ソックマ!