KARHU(カルフ)といえば、絶妙なバランスのカラーリングが人気のシューズブランド。

スニーカーは好きだけど、そろそろナイキやアディダスのような定番ブランド以外も履きたい!…という人にまさにおすすめなブランドなんです。
スタイリッシュな色使いのスニーカーはいつものスタイリングをブラッシュアップしてくれそう。

実際、カルフのスニーカーを買った!欲しい!と思っている人は多いんです。


そんなカルフのスニーカーですが、まだまだ日本ではどんなブランドか知らない…という人も多いのではないでしょうか。
また、カラーリングが特徴なアイテムだけにコーディネートが難しい…!と感じている人もいると思います。

そこで今回は、カルフのおすすめスニーカーを解説しつつ、カルフを使ったお手本コーデもたっぷり解説していきます。
カルフのスニーカーが気になっていた人はぜひ参考にしてみてください!

カルフ スニーカー シンクロンクラシック

KARHU カルフとはどんなブランド?

KARHU(カルフ)は、フィンランドで生まれたランニングシューズブランド。誕生したのはなんと1916年で、100年以上続いている老舗ブランドです。

ちなみにKARHUはフィンランド語で”熊”の意味。だからロゴにもクマのマークがあしらわれています。


もともとランニングシューズ、ランニングスパイクに定評があるブランドで、多くのトップアスリートやランナーに使用されてきました。1952年のヘルシンキオリンピックでは、カルフのスパイクを履いた選手が15人も金メダルを獲得するという偉業も。

現在では、タウンユースでも幅広いモデルを展開しています。特に過去の名作を復刻したLEGEND (レジェンド)ラインがストリートで人気。
北欧らしいカラー使いが他のスニーカーにはない魅力があり、スタイリングのポイントになってくれるアイテムが揃っています。

KARHU カルフのスニーカーおすすめは?

では、カルフのおすすめスニーカーを解説していきましょう。
人気モデルを厳選したので、この5モデルを押さえておけばまず間違いありません。

  1. FUSION 2.0 フュージョン2.0
  2. SYNCHRON CLASSIC シンクロンクラシック
  3. ARIA アリア
  4. CHAMPIONAIR チャンピオンエア
  5. ALBATROSS アルバトロス


では順番に見ていきましょう!

1. FUSION 2.0 フュージョン2.0

KARHU FUSION2.0

KARHU FUSION2.0

KARHU FUSION2.0

KARHU FUSION2.0

96年に人気のあったモデルの復刻バージョンである【FUSION 2.0(フュージョン2.0)】
フィンランドに住む野鳥をイメージソースとしたカラーリングは鮮やかで目を惹く独特な色合いです。軽くてクッション性に優れた履き心地で長時間履いても疲れ知らず。どことなくアウトドアな雰囲気もあるので、スポーツMIXコーデの足元などにハマるモデルです。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

2. SYNCHRON CLASSIC シンクロンクラシック

カルフ シンクロンクラシック

カルフ シンクロンクラシック

カルフ シンクロンクラシック

1980年に誕生したロングセラーモデルの復刻版である【SYNCHRON CLASSIC(シンクロンクラシック)】
つま先に向かって斜めにあしらわれたシューレースがユニークなスニーカーです。もちろんこれはデザイン的な意味だけでなく、シューレースを締めることでつま先のフィッティング力を高めてくれる機能が。ミッドソールはエアクッションが搭載されていて衝撃吸収性もばっちり。シックなカラー使いが上品なモデルなので、キレイめコーデの足元などにおすすめ。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

3. ARIA アリア

カルフ アリア

カルフ アリア

カルフ アリア

オリジナルモデルが1980年に誕生した【ARIA(アリア)】。インソックス構造を採用し、ホールド感ある履き心地が魅力の一足。
フィンランドの美しい街並みをイメージした大胆な配色が目を惹きます。シンプルなコーディネートの足元に使えば、それだけでオシャレに見えるモデル。白ソックスと合わせてもかわいいですね。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

4. CHAMPIONAIR チャンピオンエア

カルフ チャンピオンエア

カルフ チャンピオンエア

1970年代に誕生したモデルの復刻版である【CHAMPIONAIR(チャンピオンエア)】
レトロチックでスポーティーなルックスが魅力のモデルです。立体構造のインソールにエアクッションミッドソールがプラスされているので、見た目以上に快適な履き心地。シンプルで使いやすいデザインなので合わせるアイテムを選ばないのも嬉しいポイント。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

5. ALBATROSS アルバトロス

カルフ アルバトロス

カルフ アルバトロス

1982年にオリジナルモデルが発売された【ALBATROSS(アルバトロス)】
ブランド名の由来でもある熊のマークがレイアウトされていているのがかわいい。ランニングシューズでもあるので、軽くて快適な履き心地も魅力です。シンプルでシックな色使いなので、どんなコーディネートにもしっくりハマるのが◎。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

カルフのスニーカーを使ったお手本コーデは?

それではカルフのスニーカーを使ったコーディネートについても解説していきましょう。
カルフをオシャレに履きこなしていたお手本インスタを紹介していきます。メンズ、レディースそれぞれ紹介するのでぜひ参考にしてみてください!

カルフを使ったメンズのお手本コーデ

ベーシックアイテムを使った大人のカジュアルコーデ

ベージュのオーバーコートにオルタナティブのグレーパーカーをIN。ビョークのプリントTシャツで遊びを効かせているのが◎。ボトムスはシンプルなネイビーのパンツをセレクト。足元はウェアとのカラーもバランスGOODなカルフのスニーカーを。ベーシックなアイテムのレイヤードが上手なスタイリングです。

スニーカーがポイントのブラック×ベージュスタイル

ベージュのシンプルTにブラックのショーツを合わせた着こなし。足元はホワイトソックスにピンクが差し色になったカルフのスニーカーを合わせてスタイリングのポイントに。ブラックのキャップをかぶってアクティブな雰囲気に仕上げたスタイルは、暖かい季節のお手本にしたいコーディネート。

カラー使いが◎!シンプルなデニムスタイリング

深みのあるグリーンのスウェットにデニムを合わせたシンプルなコーディネート。足元はレッドにホワイト、ブルーのカラーリングが鮮やかなカルフのフュージョン2.0をセレクトして、スタイリングのスパイスに。トップスの色味とも相性が良く、スタイリッシュな雰囲気のコーデに仕上がっていますね。

ホワイト×ブルーのデニムONデニムコーディネート

薄いブルーのデニムアウターにワンウォッシュのデニムを合わせて濃淡をつけたデニムONデニムスタイル。足元はデニム素材とよくマッチするブルーカラーが入ったホワイトベースのカルフをチョイス。ホワイトのハットも全体のテイストを軽く見せるのに一役買っています。

ホワイトT×デニムのストリートスタイル

ホワイトのロンTに色褪せ感が絶妙なデニムを合わせた着こなし。足元はホワイトベースにブルーのアクセントが効いたカルフを。ストリート感のあるスタイリングですが、2トーンで仕上げているのでどこか品のあるシックな着こなしに見えますね。カルフもコーデに良く馴染んでいます。

オレンジ×ブラックのカラーコーデ

オレンジが鮮やかなもこもこアウターにブラックパンツをコーディネート。足元は、ブラウンソックスをチラ見せして、オレンジ×ブラック×ブラウンのアリアをセレクト。スニーカーとウェアのカラーリングを合わせているのでバランスばっちりのスタイリングに仕上がっていますね。

ホワイト×ブラックのシンプルな足元スタイリング

ブラックのスキニーパンツにホワイトソックス、レッドのカラーリングが効いたホワイトベースのシンクロンクラシックを合わせた足元コーディネート。ブラックのパンツで重たくなりがちなところを、ホワイトのソックスとスニーカーで統一して軽く見せているのがお見事。ぜひ真似してほしいテクニックです。

カルフを使ったレディースのお手本コーデ

キレイめなアイボリーワントーンコーデ

アイボリーカラーのノースリーブトップスに同色のプリーツマキシスカートを合わせたスタイリング。キレイめなテイストのコーディネートの足元を飾るのはホワイトベースのカルフ。スニーカーをもってきたことで、フェミニンになりすぎないこなれた雰囲気のコーディネートに仕上がります。

ブラック×柄ボトムコーディネート

ブラックのアウターにオレンジベースの柄ボトムをコーディネート。足元はホワイトベースにブルーが効いたカルフのスニーカーを合わせて軽快な印象に。柄のボトムでもシンプルなデザインのカルフならしっくり馴染むのが◎。スタイリッシュな印象の足元が作れます。

ブラック×デニムのナチュラルスタイル

ブラックのコットンシャツにデニム素材のボトムを合わせた着こなし。足元はホワイトのライン入りソックスにはモノトーンカラーのカルフを合わせてスポーティーな印象に。ナチュラルな素材のチョイスとシックな色使いが上手なコーディネートです。

モノトーンで仕上げるナチュラルシックなスタイリング

フレンチリネンのギャザーブラウスに、グレーのリラックス感あるボトムをセレクト。足元にはシンプルなネイビーのアルバトロスを。さりげなく被ったブラックのベレー帽や、アイテムのサイジング、バランス感にナチュラルさを感じる大人のスタイリングです。

ホワイト×デニムの大人カジュアルコーデ

ざっくり編んだホワイトニットカーデにホワイトTをIN。そこにデザインがユニークなデニムパンツをセレクトしてスタイリングのポイントに。足元はグリーンベースのカルフを合わせてコーディネートに色味をプラス。全体的にゆるっとしたリラックス感あるシルエットが素敵です。

グリーン×ネイビーが鮮やか!足元スタイル

ホワイトのふんわりスカートに黒のタイツ、足元はグリーンとネイビーが色鮮やかなカルフのスニーカーをセレクト。ウェアがベーシックなアイテムだったり、シンプルなカラーリングの時ほど、マルチカラーのアイテムが映えますよね。

さいごに

カルフのスニーカーのおすすめモデル、お手本コーデをたっぷりと紹介してきました。
カラーリングが綺麗なアイテムばかりで、あらためてカルフの魅力のトリコになってしまった人も多いのでは。

今回紹介しきれなかったモデルやカラバリもまだまだあるので、気になる人はこちらのリンクもどうぞ。
(公式ページ、およびamazonと楽天を押さえておけば大体の品揃えは網羅できると思います。)

※公式ページはこちらから。


※amazon、楽天はこちらから。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/06/karhu_synchron_classic_top1.jpghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/06/karhu_synchron_classic_top1-150x150.jpgsockma_developブランドKARHU(カルフ)といえば、絶妙なバランスのカラーリングが人気のシューズブランド。 スニーカーは好きだけど、そろそろナイキやアディダスのような定番ブランド以外も履きたい!…という人にまさにおすすめなブランドなんです。 スタイリッシュな色使いのスニーカーはいつものスタイリングをブラッシュアップしてくれそう。 実際、カルフのスニーカーを買った!欲しい!と思っている人は多いんです。 カルフのスニーカーが超絶欲しい— ずん (@zoon_smith) 2019年5月12日 カルフのスニーカーのシルエットも配色もストライク!— いぶきち☀2点 (@1OYASUMI) 2019年5月28日 めちゃんこ可愛いカルフのスニーカーを贈ってもらいまして 靴紐が黄緑でめっちゃ可愛い pic.twitter.com/rhX6RHY3mi— (@cockateeeeeel) 2019年5月29日 ツリメくんのスニーカーはカルフのシンクロンクラシック— よりこ (@yori_carameli) 2019年5月24日 そんなカルフのスニーカーですが、まだまだ日本ではどんなブランドか知らない…という人も多いのではないでしょうか。 また、カラーリングが特徴なアイテムだけにコーディネートが難しい…!と感じている人もいると思います。 そこで今回は、カルフのおすすめスニーカーを解説しつつ、カルフを使ったお手本コーデもたっぷり解説していきます。 カルフのスニーカーが気になっていた人はぜひ参考にしてみてください! カルフ スニーカー シンクロンクラシック(amazon) KARHU カルフとはどんなブランド? KARHU(カルフ)は、フィンランドで生まれたランニングシューズブランド。誕生したのはなんと1916年で、100年以上続いている老舗ブランドです。 ちなみにKARHUはフィンランド語で”熊”の意味。だからロゴにもクマのマークがあしらわれています。 この投稿をInstagramで見る karhuofficialさん(@karhuofficial)がシェアした投稿 - 2018年 4月月30日午前10時52分PDT もともとランニングシューズ、ランニングスパイクに定評があるブランドで、多くのトップアスリートやランナーに使用されてきました。1952年のヘルシンキオリンピックでは、カルフのスパイクを履いた選手が15人も金メダルを獲得するという偉業も。 現在では、タウンユースでも幅広いモデルを展開しています。特に過去の名作を復刻したLEGEND (レジェンド)ラインがストリートで人気。 北欧らしいカラー使いが他のスニーカーにはない魅力があり、スタイリングのポイントになってくれるアイテムが揃っています。 ...靴下のことはなんでも。ソックマ!