毎日悩むものと言えば洋服のスタイリング。ついつい、マンネリな着こなしになりがちだったりしますよね。かと言って、新しい服を購入するほどの余裕も勇気もなかったり…。

でも最近はそんな人たちに向けて、ファッションのレンタルサービスがじわじわ浸透してきています。
オシャレ上手の皆さんは上手く活用してファッションライフを楽しんでいる模様です。


ただ、服のレンタルをしたことがない人にとっては、本当にオシャレな服があるのか不安だったりしますよね。
サービスの種類もいろいろあって、どれがよいのかわからない!という人もいると思います。

そこで今回は、レンタル初心者の方に向けて、どのファッションレンタルサービスが本当におすすめか、「価格」「かわいさ」などの観点から解説していきたいと思います!

服をレンタルすることのメリットは?

おすすめレンタルサービスを解説する前に、簡単にファッションレンタルのメリットを解説しておきたいと思います。

[メリット1] トレンドの服も思い切って着られる

レンタルの良いところは、【トレンドの服も思い切って着られること】
ワンシーズンしか着られないと考えるとなかなか購入に踏み切れないけれど、レンタルなら問題なく楽しめます。同じ理由で、普段あまり着ないカラーの服とか、冒険したデザインの服もレンタルだったら気軽に挑戦できます。ちょっとコーデがマンネリしてきたなあ…なんて時にオススメ。



[メリット2] 他人目線で似合う服がわかる

自分で服を選ぶと毎回似たようなテイストになりがちですよね。でもファッションレンタルサービスなら【スタイリストが自分に似合う服を客観的に選んでくれます】(スタイリストが選ぶサービスの場合)。
自分の体型などをあらかじめ登録できるサービスもあるので、体のラインをうまく隠せる服とかを提案してくれたりします。自分では選ばないようなカラーの服が実は似合うことがわかったり、新しい自分に出会えるかも。



[メリット3] オフィスで使える服も充実!



ファッションレンタルというとプライベート用のイメージが強いかもしれませんが、実は【オフィスで使える服も充実】しています。
オフィス用の服っていちいち買いに行くのもめんどくさいし、どこで買ったらいいかって結構悩む人も多いのでは。ユニクロとかGUのようなファストファッション系もちょっと避けたいですよね。
レンタルサービスならば、ちょうどいい感じのオフィスカジュアルが揃います。しかもシーズンに応じた服が借りられるのも嬉しい!

[メリット4] コスパがいい

ファッションレンタルを使うと、【服を1着1着買うよりも価格は安く済む】と思います。
もちろん月額の料金はかかりますが、毎シーズン必要な分だけ借りればOKなので結局コスパが良いのです。しかも、買うのと違って服が溜まっていかないので、いつでも綺麗にすっきり自分のクローゼットを使えるのも魅力です。

エディストクローゼットはレンタルのメリットをマンガでわかりやすく伝えているので、気になる人はこちらもどうぞ。



服のレンタルはどうやるの?

気になる服のレンタル方法も簡単に解説しておきます。
「複雑なのでは?」とか、「ちょっと難しそう…」とか思っている人も大丈夫。手順は簡単なので慣れてしまえばまったく問題ありません。

基本的にどのサービスも、(1)アプリからレンタルを依頼する、(2)アイテムを受け取る、(3)返却する、だけです。
実際に使ってみたエアークローゼットで説明するとこんな流れです。

(1) アプリからレンタルを依頼する

エアークローゼットの場合、服を選ぶ前にパーソナル情報を登録します。
好みの色やスタイル、洋服を着た時の悩み、利用シーンなどを登録していきます。
そして、そのままレンタルを依頼すればOK。プロのスタイリストが最適な服を選んで送ってくれます。

airClosetのパーソナル情報登録画面(ライター撮影)

(2) アイテムを受け取る

アイテムを受け取った時はこんな感じのボックスで届きます。

airClosetのレンタルボックス受け取り(ライター撮影)

(3) 返却する

アプリで返却手続きをして、受け取った時のボックスで返せばOK。近くのコンビニに持っていくだけ。

airClosetのレンタルボックス返却(ライター撮影)

ファッションレンタルサービス徹底比較!

さて、お待ちかねのメジャーなファッションレンタルサービスを徹底的に比較していきます。
それぞれ年齢層やテイストなどに特色があるので、好みのサービスがきっと見つかると思います!

  1. かわいい服が揃っているのは?(メインターゲット:20代前半)
  2. キレイめ系の服が揃っているのは?(メインターゲット:20代後半〜)
  3. バッグをレンタルしたいなら?


では、順番に見ていきましょう!

1. かわいい服が揃っているのは?(メインターゲット:20代前半)

メチャカリ

まず、かわいい系で一番にオススメしたいのがメチャカリ。
メチャカリはストライプインターナショナルが展開するレンタルサービスで、earth music&ecology、koe、AMERICAN HOLICなどのブランド(レンタルなのにすべて新品!)を借りることができます。ガーリーなアイテムはもちろん、誰にでも着こなせるベーシックなアイテムも揃っています。

Rcawaii アールカワイイ



Rcawaiiはフェミニンなテイストが好きな人に特にオススメしたいです。
花柄ワンピースなどのアイテムやキレイめスカートコーデなどかわいいアイテムがたくさんあります。ギャルっぽい服もカバーしているので、109系ブランドが好きな人だったり、小悪魔agehaのテイストが好きな人もハマると思います。

2. キレイめ系の服が揃っているのは?(メインターゲット:20代後半〜)

EDIST.CLOSET エディストクローゼット





キレイめ系の服が揃っているレンタルサービスなら、エディストクローゼットをまず推したいです。
大人の女性に合うアイテムを企画段階からオリジナルで作っているのが強み。全体的にシックでキレイめな服が多くて、どんな人にも似合う服が見つかりやすいサービスだと思います。
忙しくて服を買いに行く時間がない!みたいな子育て中のママさんや、オフィスカジュアルをパパッと選びたい!みたいな人にもオススメしたいですね。

airCloset エアークローゼット

エアークローゼットのレンタルアイテム(ライター撮影)

ファッションレンタルといえば、エアークローゼットはやっぱり外せません。いまや会員数は20万人を突破したそうです。
こちらもエディクロ同様、キレイめ系のアイテムが多くて、20代後半〜の人だったら重宝するアイテムばかりだと思います。プロのスタイリストさんが自分のために服を選んでくれる楽しさもあります。「自分ってこんな服が似合うんだ!」っていう新しい発見ができるサービスですね。
※写真は編集部で実際にエアクロを使ってみた時のアイテムです。

3. バッグをレンタルしたいなら?

Laxus ラクサス

ラクサスのレンタルアイテム(ライター撮影)

ラクサスはなんとブランドバッグ専門のレンタルサービス。
HERMES、LOUIS VUITTON、CHANEL、GUCCI、CELINE、Dior、PRADA、SAINT LAURENTなどなど、憧れのブランドのバッグが揃っています。結婚式や入学式、同窓会のようなハレの日にピンポイントで使ってもいいし、仕事用で使うバッグなんかも探せちゃいます。
欲しいブランドバッグを1個1個買ってたらキリがないけど、必要な時に必要なブランドバッグをレンタルするのはかなりアリじゃないですか? 会員数も驚きの28万人突破!だそうです。
※写真は編集部で実際にラクサスを使ってみた時のアイテムです。

コスパの良さで順位をつけるなら?

料金で比較すると【月額5,800円のメチャカリが安い】ですね。ただ、コスパで良さとなると実際に借りられる服の価格帯も重要。

メチャカリは1着3,000〜8,000円くらいの価格帯のアイテムが多いので、3着で15,000円くらい。
エアクロは3着で30,000円相当、エディストクローゼットは4着で40,000円相当。【コスパで考えると、エアクロが良い】かなと思います。

【第1位】エアークローゼット

※エアクロの特徴まとめ

  • ライト:月額6,800円(+税)(月1回)
  • レギュラー:月額9,800円(+税)(借り放題)
  • 1回の発送で3着(30,000円相当
  • 返却手数料300円(+税)/1回
  • レンタル方式:【スタイリスト】が選ぶ
  • 買取:OK!
  • 2019年2月14日時点の情報です。

※気になる人はこちらからどうぞ

【第2位】エディストクローゼット

※エディクロの特徴まとめ

  • レギュラー:月額8,300円(+税)
  • 月に1回。1回の発送で4着(40,000円相当)。配送手数料なし
  • レンタル方式:【自分】で選ぶ
  • 買取:NG
  • 2019年2月14日時点の情報です。

※気になる人はこちらからどうぞ。

【第3位】メチャカリ

※メチャカリの特徴まとめ

  • 月額5,800円(+税)
  • レンタル回数無制限。1回の発送で3着まで(15,000円相当
  • 返却手数料380円(+税)/1回
  • レンタル方式:【自分】で選ぶ
  • 買取:OK!
  • 2019年2月14日時点の情報です。

※気になる人はこちらからどうぞ。

【第4位】Rcawaii

※Rcawaiiの特徴まとめ

  • スタートプラン:月額9,980円(+税)
  • 月に最大12着借り放題。1回の発送で3着まで
  • レンタル方式:【スタイリスト】が選ぶ
  • 買取:OK!
  • 2019年2月14日時点の情報です。

※気になる人はこちらからどうぞ

さいごに

ちまたで人気のファッションレンタルサービスを徹底的に比較してみました。
これ使えそう!というサービスは見つかったでしょうか。

なお、メチャカリをオトナ女子が実際に使ってみた記事もあるのでこちらもご参考まで。

レンタルサービスをお得に使って、まわりとオシャレに差をつけちゃってくださいー!

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/12/13510_top1.pnghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/12/13510_top1-150x150.pngsockma_developブランドウィメンズおすすめ毎日悩むものと言えば洋服のスタイリング。ついつい、マンネリな着こなしになりがちだったりしますよね。かと言って、新しい服を購入するほどの余裕も勇気もなかったり…。 でも最近はそんな人たちに向けて、ファッションのレンタルサービスがじわじわ浸透してきています。 オシャレ上手の皆さんは上手く活用してファッションライフを楽しんでいる模様です。 #エアクロ 届いたー!手持ちもあわせて、どんなコーデ組もうかなぁ🥰💕— みり (@0x0_mi_) 2018年12月20日 エアクロ、明日午前中着で返却しました。次は何が来るかなぁ✨ドキドキ✨洋服を着るのが楽しくなったのはエアクロのおかげ(*´▽`*)ノ))— ソロトナ (@sorotona) 2018年12月23日 朝、自分の着替え&メイクに使える時間は7分程度。服なんてパジャマ以外になれば十分。子供がいつグズりだすかハラハラしながら身支度している。ましてや流行りを意識したり、服をゆっくり選んで購入する時間なんてない。これでは老け込む一方だと思ったのでメチャカリを使ってみることにした。— awami (@nakamichan) 2018年12月26日 服を買いに行く時間もセンスもないため、エアクロを先月から活用中。少し安い値段でエディクロなるものもあるようで迷うけれど、エディクロは無地オンリーで、シンプル故に着回しセンスが問われそう。あと、スタイリストさんに要望が届いてカスタマイズしてくれるとこはエアクロならではの良さか。— まぃい@福潤ムンク、MBSアニフェス (@narumaihorn) April 27, 2017 ただ、服のレンタルをしたことがない人にとっては、本当にオシャレな服があるのか不安だったりしますよね。 サービスの種類もいろいろあって、どれがよいのかわからない!という人もいると思います。 そこで今回は、レンタル初心者の方に向けて、どのファッションレンタルサービスが本当におすすめか、「価格」「かわいさ」などの観点から解説していきたいと思います! 服をレンタルすることのメリットは? おすすめレンタルサービスを解説する前に、簡単にファッションレンタルのメリットを解説しておきたいと思います。 トレンドの服も思い切って着られる レンタルの良いところは、【トレンドの服も思い切って着られること】。 ワンシーズンしか着られないと考えるとなかなか購入に踏み切れないけれど、レンタルなら問題なく楽しめます。同じ理由で、普段あまり着ないカラーの服とか、冒険したデザインの服もレンタルだったら気軽に挑戦できます。ちょっとコーデがマンネリしてきたなあ…なんて時にオススメ。 ラップ風ひざ丈スカートを使ったコーデ例(EDIST.CLOSET公式) 他人目線で似合う服がわかる 自分で服を選ぶと毎回似たようなテイストになりがちですよね。でもファッションレンタルサービスなら【スタイリストが自分に似合う服を客観的に選んでくれます】(スタイリストが選ぶサービスの場合)。 自分の体型などをあらかじめ登録できるサービスもあるので、体のラインをうまく隠せる服とかを提案してくれたりします。自分では選ばないようなカラーの服が実は似合うことがわかったり、新しい自分に出会えるかも。 エアークローゼット公式 オフィスで使える服も充実! コンパクトニットトップス+グレンチェックフレアスカート(EDIST.CLOSET公式) ファッションレンタルというとプライベート用のイメージが強いかもしれませんが、実は【オフィスで使える服も充実】しています。 オフィス用の服っていちいち買いに行くのもめんどくさいし、どこで買ったらいいかって結構悩む人も多いのでは。ユニクロとかGUのようなファストファッション系もちょっと避けたいですよね。 レンタルサービスならば、ちょうどいい感じのオフィスカジュアルが揃います。しかもシーズンに応じた服が借りられるのも嬉しい! コスパがいい ファッションレンタルを使うと、【服を1着1着買うよりも価格は安く済む】と思います。 もちろん月額の料金はかかりますが、毎シーズン必要な分だけ借りればOKなので結局コスパが良いのです。しかも、買うのと違って服が溜まっていかないので、いつでも綺麗にすっきり自分のクローゼットを使えるのも魅力です。 エディストクローゼットはレンタルのメリットをマンガでわかりやすく伝えているので、気になる人はこちらもどうぞ。 マンガでわかる!エディクロの使い方(EDIST.CLOSET公式) 服のレンタルはどうやるの? 気になる服のレンタル方法も簡単に解説しておきます。 「複雑なのでは?」とか、「ちょっと難しそう…」とか思っている人も大丈夫。手順は簡単なので慣れてしまえばまったく問題ありません。 基本的にどのサービスも、(1)アプリからレンタルを依頼する、(2)アイテムを受け取る、(3)返却する、だけです。 実際に使ってみたエアークローゼットで説明するとこんな流れです。 (1) アプリからレンタルを依頼する エアークローゼットの場合、服を選ぶ前にパーソナル情報を登録します。 好みの色やスタイル、洋服を着た時の悩み、利用シーンなどを登録していきます。 そして、そのままレンタルを依頼すればOK。プロのスタイリストが最適な服を選んで送ってくれます。 airClosetのパーソナル情報登録画面(ライター撮影) (2) アイテムを受け取る アイテムを受け取った時はこんな感じのボックスで届きます。 airClosetのレンタルボックス受け取り(ライター撮影) (3) 返却する アプリで返却手続きをして、受け取った時のボックスで返せばOK。近くのコンビニに持っていくだけ。 airClosetのレンタルボックス返却(ライター撮影) ファッションレンタルサービス徹底比較! さて、お待ちかねのメジャーなファッションレンタルサービスを徹底的に比較していきます。 それぞれ年齢層やテイストなどに特色があるので、好みのサービスがきっと見つかると思います! かわいい服が揃っているのは?(メインターゲット:20代前半) キレイめ系の服が揃っているのは?(メインターゲット:20代後半〜) バッグをレンタルしたいなら? では、順番に見ていきましょう! 1. かわいい服が揃っているのは?(メインターゲット:20代前半) メチャカリ koe チェックタイトスカート(STRIPE CLUB) まず、かわいい系で一番にオススメしたいのがメチャカリ。 メチャカリはストライプインターナショナルが展開するレンタルサービスで、earth music&ecology、koe、AMERICAN HOLICなどのブランド(レンタルなのにすべて新品!)を借りることができます。ガーリーなアイテムはもちろん、誰にでも着こなせるベーシックなアイテムも揃っています。 ストライプインターナショナルのアイテムをみてみる(STRIPE CLUB公式) メチャカリの詳細をみてみる(メチャカリ公式) Rcawaii アールカワイイ ブラック×花柄のワンピース(Rcawaii公式) Rcawaiiはフェミニンなテイストが好きな人に特にオススメしたいです。 花柄ワンピースなどのアイテムやキレイめスカートコーデなどかわいいアイテムがたくさんあります。ギャルっぽい服もカバーしているので、109系ブランドが好きな人だったり、小悪魔agehaのテイストが好きな人もハマると思います。 女子会のコーデ例をみてみる(Rcawaii公式) デートのコーデ例をみてみる(Rcawaii公式) Rcawaiiの詳細をみてみる(Rcawaii公式) 2. キレイめ系の服が揃っているのは?(メインターゲット:20代後半〜) EDIST.CLOSET エディストクローゼット キャメルワイドパンツを使ったコーデ例(EDIST.CLOSET公式) スエード見えボンディングスカートを使ったコーデ例(EDIST.CLOSET公式) キレイめ系の服が揃っているレンタルサービスなら、エディストクローゼットをまず推したいです。 大人の女性に合うアイテムを企画段階からオリジナルで作っているのが強み。全体的にシックでキレイめな服が多くて、どんな人にも似合う服が見つかりやすいサービスだと思います。 忙しくて服を買いに行く時間がない!みたいな子育て中のママさんや、オフィスカジュアルをパパッと選びたい!みたいな人にもオススメしたいですね。 エディストクローゼットのアイテムラインナップ(EDIST.CLOSET公式) エディストクローゼットの詳細をみてみる(EDIST.CLOSET公式) airCloset エアークローゼット エアークローゼットのレンタルアイテム(ライター撮影) ファッションレンタルといえば、エアークローゼットはやっぱり外せません。いまや会員数は20万人を突破したそうです。 こちらもエディクロ同様、キレイめ系のアイテムが多くて、20代後半〜の人だったら重宝するアイテムばかりだと思います。プロのスタイリストさんが自分のために服を選んでくれる楽しさもあります。「自分ってこんな服が似合うんだ!」っていう新しい発見ができるサービスですね。 ※写真は編集部で実際にエアクロを使ってみた時のアイテムです。 エアークローゼットの詳細をみてみる(airCloset公式) 3. バッグをレンタルしたいなら? Laxus ラクサス ラクサスのレンタルアイテム(ライター撮影) ラクサスはなんとブランドバッグ専門のレンタルサービス。 HERMES、LOUIS VUITTON、CHANEL、GUCCI、CELINE、Dior、PRADA、SAINT LAURENTなどなど、憧れのブランドのバッグが揃っています。結婚式や入学式、同窓会のようなハレの日にピンポイントで使ってもいいし、仕事用で使うバッグなんかも探せちゃいます。 欲しいブランドバッグを1個1個買ってたらキリがないけど、必要な時に必要なブランドバッグをレンタルするのはかなりアリじゃないですか? 会員数も驚きの28万人突破!だそうです。 ※写真は編集部で実際にラクサスを使ってみた時のアイテムです。 ラクサスの詳細をみてみる(Laxus公式) コスパの良さで順位をつけるなら? 料金で比較すると【月額5,800円のメチャカリが安い】ですね。ただ、コスパで良さとなると実際に借りられる服の価格帯も重要。 メチャカリは1着3,000〜8,000円くらいの価格帯のアイテムが多いので、3着で15,000円くらい。 エアクロは3着で30,000円相当、エディストクローゼットは4着で40,000円相当。【コスパで考えると、エアクロが良い】かなと思います。 【第1位】エアークローゼット エアークローゼットのトップ画面(airCloset公式) ※エアクロの特徴まとめ ライト:月額6,800円(+税)(月1回) レギュラー:月額9,800円(+税)(借り放題) 1回の発送で3着(30,000円相当) 返却手数料300円(+税)/1回 レンタル方式:【スタイリスト】が選ぶ 買取:OK! 2019年2月14日時点の情報です。 ※気になる人はこちらからどうぞ エアークローゼットの詳細をみてみる(airCloset公式) 【第2位】エディストクローゼット エディストクローゼットのトップ画面(EDIST.CLOSET公式) ※エディクロの特徴まとめ レギュラー:月額8,300円(+税) 月に1回。1回の発送で4着(40,000円相当)。配送手数料なし レンタル方式:【自分】で選ぶ 買取:NG 2019年2月14日時点の情報です。 ※気になる人はこちらからどうぞ。 エディストクローゼットの詳細をみてみる(EDIST.CLOSET公式) 【第3位】メチャカリ メチャカリのトップ画面(メチャカリ公式) ※メチャカリの特徴まとめ 月額5,800円(+税) レンタル回数無制限。1回の発送で3着まで(15,000円相当) 返却手数料380円(+税)/1回 レンタル方式:【自分】で選ぶ 買取:OK! 2019年2月14日時点の情報です。 ※気になる人はこちらからどうぞ。 メチャカリの詳細をみてみる(メチャカリ公式) 【第4位】Rcawaii Rcawaiiのトップ画面(Rcawaii公式) ※Rcawaiiの特徴まとめ スタートプラン:月額9,980円(+税) 月に最大12着借り放題。1回の発送で3着まで レンタル方式:【スタイリスト】が選ぶ 買取:OK! 2019年2月14日時点の情報です。 ※気になる人はこちらからどうぞ Rcawaiiの詳細をみてみる(Rcawaii公式) さいごに ちまたで人気のファッションレンタルサービスを徹底的に比較してみました。 これ使えそう!というサービスは見つかったでしょうか。 なお、メチャカリをオトナ女子が実際に使ってみた記事もあるのでこちらもご参考まで。 オトナ女子がメチャカリを実際に借りてみた。使い勝手を徹底検証! レンタルサービスをお得に使って、まわりとオシャレに差をつけちゃってくださいー!靴下のことはなんでも。ソックマ!