モード派大人女子にとって、ぴったりハマるブランド探しってとても重要ですよね。
トレンド感がありながらも、ブランドの世界観が伝わってくる上質なアイテムが欲しいのが本音。そんな人にいま最も注目されているブランドのひとつが「HYKE(ハイク)」ではないでしょうか。素材感やシルエットがとにかく今の気分にぴったりなんです。モードなスタイリングが好きな人には是非トライしてほしいブランドです。
今回はそんなハイクについて、オンラインで買うならどこがおすすめか解説するとともに、2019年春夏アイテムを徹底解説していきたいと思います!

THE NORTH FACE × HYKE GTX Moutain Top

HYKE ハイクってどんなブランド?

「HYKE(ハイク)」は2013年にスタートした日本のファッションブランド。
デザイナーは吉原秀明と大出由紀子。二人はもともと代官山で古着のバイイングからキャリアをスタートし、機能性と美にこだわったブランド「green(グリーン)」を立ち上げた経歴の持ち主。

HYKEのブランドコンセプトは「Heritage & Evolution」。ファッションの歴史や遺産を自分たちの感性で進化させることを掲げています。ブランドは通常シーズンテーマを設けることがほとんどですが、HYKEの場合は特にテーマを設けず、安易に流行を追うようなモノづくりをしていないところも魅力のひとつです。

古着・ミリタリー・ワークウェアのテイストを現代的に解釈

HYKEのデザインはもともとのバックグラウンドである古着をはじめ、ミリタリーやワークウェアから着想を得て服作りをしているのが特徴。
それらから得られたインスピレーションをハイクの感性と融合させ、ハイクオリティで美しいデザインの洋服が生み出されています。最近はそこにアディダス(adidas Originals)やノースフェイス(THE NORTH FACE)とのコラボで培われたスポーツウェアやアウトドアのテイストも絶妙に融合されています。
袖を通したときに分かるその心地いい素材感と計算されたシルエットはファンが多いのも納得するブランドです。

ノースフェイスとのコラボは毎回完売必至

そして、THE NORTH FACE × HYKEのコラボレーションは毎回発表されるたびに「欲しい!」の声があふれるほど人気。
ノースフェイスのスポーティーなデザインにハイクの持つミニマルでモードなエッセンスが加わったウェアはどれも完売必至です。手持ちのアイテムにプラスするだけで一気に旬顔スタイルにアップデートされますよ。ダウンアイテムだけでなく、スカートやトップス、小物なども展開しています。

THE NORTH FACE × HYKE GTX Moutain Top


全アイテムを見たい人はこちらの公式ページをどうぞ。

洗練されたHYKE女子多し

インスタグラムを見てみると、洗練された着こなしをしている大人女子が沢山います。カジュアルな雰囲気で着こなす人もいれば、クリーンなテイストで着こなしている人もいて、皆さんステキです。HYKEのカジュアルさとモードのMIX感を上手く表現してスタイリングしている人が多いので、コーディネートの参考にチェックしてみるのをおすすめします。

HYKE ハイクはオンラインでも買える?

HYKEは公式のオンラインストアがありません。
取り扱いがあるECショップ、オンライン通販はいくつかあるのですが、商品数と信頼度から見るとISETANオンラインストアがおすすめですね。商品の素材感やシルエットも分かりやすく、伊勢丹なら安心して購入できると思います。HYKEなどのハイブランドが気になっている人は一度チェックしてみるとよいと思います。

HYKE ハイクの2019年春夏おすすめアイテムは?

さて、HYKEのブランドについて理解できたところで、2019年の春夏アイテムを見ていきましょう。
毎シーズン人気のTシャツ・ロンTなどのトップスをはじめ、スカート、パンツ、ポンチョまでたっぷりご紹介していきます!

  1. HYKEのおすすめTシャツ・タンクトップ
  2. HYKEのおすすめブラウス・ワンピース
  3. HYKEのおすすめスカート
  4. HYKEのおすすめパンツ
  5. HYKEのおすすめスウェット・ニット
  6. HYKEのおすすめポンチョ・パーカ
  7. HYKEのおすすめデニムジャケット


では順番に見ていきましょう!(画像を直接クリックしてもアイテムの詳細が見れますよー)

1. HYKEのおすすめTシャツ・タンクトップ

今季のHYKEのTシャツはトレンドのビッグシルエットなアイテムをメインに展開。
シンプルかつベーシックなノースリーブから半袖、前後で長さの異なるデザインのアイテム、ワンピースのようにも着こなせるオーバーサイズのアイテムまでバリエーション豊かに揃います。また、リブ素材もおすすめで、タンクトップやロンTはインナーとしても活躍する万能アイテムなので一枚はあると重宝しそう。着心地も素晴らしいので、長く着ることができるのも嬉しいですね。

2. HYKEのおすすめブラウス・ワンピース

2019年のHYKEのブラウス・ワンピースはシルエットの美しさが魅力。
袖にボリューム感を持たせたシンプル且つモードな雰囲気漂うブラウスに、きちんと感のあるキレイな仕立てのストライプブラウス、パフスリーブがクラシカルでエレガントな表情のブラウスなど、様々なブラウスがラインナップしています。ディテールは凝っていながらも、どんなアイテムとも合わせやすいベーシックさがあるのでボトムを選ばないのが嬉しいポイントですよね。

3. HYKEのおすすめスカート

HYKEのスカートは、シンプルながらもモダンな雰囲気を漂わせるアイテムが揃っています。
トレンドのプリーツスカートは細かなプリーツがモードな雰囲気を演出する一枚。コットンラップデックスカートは1930年代のUS NAVYのデッキパンツから着想を得たという美シルエットなアイテム。1940年代のUS ARMYのチノパンツからインスピレーションを受けたというシンプルなチノスカートも素敵です。トップスをシンプルにしてスカートを引き立たせるようなコーディネートも良いですね。

4. HYKEのおすすめパンツ

HYKEのおすすめパンツは、カジュアルな素材ながらもモードなテイストで履きこなせるアイテムがイチオシ。
U.S. ARMY FIELD PANTSからインスピレーションを受けたというカジュアルなテイストのパンツや、センタープレスでウエストをしっかりマークするデザインが美しいモーターサイクルパンツ、フレアなシルエットがどこかレトロチックで新鮮なチノパンツなど表情豊かなアイテムが揃います。短めのトップスや、裾をウエストINしてパンツのルックスをしっかり見せたい、そんなデザインのボトムスですね。

5. HYKEのおすすめスウェット・ニット

シンプルながらもどこかひねりのあるデザインが魅力のハイクのスウェットやニット。
おすすめは切りっぱなしの裾デザインが素敵なスウェットシャツやフーディー、軽やかな素材感でちょっとした時に羽織りやすいボレロなど。カジュアルなテイストに仕上げたいときには欠かせないアイテムなので、この機会に揃えておきたいところです。

6. HYKEのおすすめポンチョ・パーカ

HYKEのポンチョやパーカはそのデザイン性の高さが魅力。
他では見つけられないモードなシルエットのアイテムが手に入ります。おすすめは、毎回大人気のノースフェイスとのコラボアイテムのポンチョ。THE NORTH FACEのロゴが存在感抜群。いつものスタイリングにスパイスを加えたい、そんな時にぴったりのアイテムです。もちろん小さく携帯できるので、野外フェスなどでも活躍するはず!

7. HYKEのおすすめデニムジャケット

ベーシックでキレイなシルエットが魅力のハイクのデニムジャケット。
肩幅が狭めに設計されたTYPE3のデニムジャケットは、コンパクトですっきりとしたシルエットなのでカッコよさと女性らしさ両方を演出できます。ユーズドウォッシュ加工されたものやリジット(未洗い)など色落ちも様々で、シルエットもジャストサイズのものからビッグサイズのものまで選べます。さらっと肩掛けしてこなれた雰囲気で着こなすのも素敵です。デニムジャケットは定番中の定番アイテムなので、一枚はワードローブに加えておきたいですね。

さいごに

HYKEのおすすめ2019年春夏アイテムをたっぷり紹介してきました。
どれも洗練されていて、まさに大人女子にふさわしいアイテムだったと思います。見てたら全部欲しくなっちゃいますよね。

今回紹介したもの以外でもっとハイクのアイテムを見たいという人はこちらのリンクもご参考まで。
(ISETANオンラインストアはハイク以外もmameとかENFOLDとかあるので、HYKE好きな人は要チェックかも。)

ハイクのアイテムを身につけて、大人の着こなしにより磨きをかけてくださいね。

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/11/12310_top2.pnghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/11/12310_top2-150x150.pngsockma_developブランドウィメンズおすすめモード派大人女子にとって、ぴったりハマるブランド探しってとても重要ですよね。 トレンド感がありながらも、ブランドの世界観が伝わってくる上質なアイテムが欲しいのが本音。そんな人にいま最も注目されているブランドのひとつが「HYKE(ハイク)」ではないでしょうか。素材感やシルエットがとにかく今の気分にぴったりなんです。モードなスタイリングが好きな人には是非トライしてほしいブランドです。 今回はそんなハイクについて、オンラインで買うならどこがおすすめか解説するとともに、2019年春夏アイテムを徹底解説していきたいと思います! HYKE COTTON SALVAGE PARKA(ISETAN ONLINE STORE) HYKE ハイクってどんなブランド? 「HYKE(ハイク)」は2013年にスタートした日本のファッションブランド。 デザイナーは吉原秀明と大出由紀子。二人はもともと代官山で古着のバイイングからキャリアをスタートし、機能性と美にこだわったブランド「green(グリーン)」を立ち上げた経歴の持ち主。 HYKEのブランドコンセプトは「Heritage & Evolution」。ファッションの歴史や遺産を自分たちの感性で進化させることを掲げています。ブランドは通常シーズンテーマを設けることがほとんどですが、HYKEの場合は特にテーマを設けず、安易に流行を追うようなモノづくりをしていないところも魅力のひとつです。 View this post on Instagram HYKEさん(@hyke_official)がシェアした投稿 - 2019年 3月月1日午前2時48分PST 古着・ミリタリー・ワークウェアのテイストを現代的に解釈 HYKEのデザインはもともとのバックグラウンドである古着をはじめ、ミリタリーやワークウェアから着想を得て服作りをしているのが特徴。 それらから得られたインスピレーションをハイクの感性と融合させ、ハイクオリティで美しいデザインの洋服が生み出されています。最近はそこにアディダス(adidas Originals)やノースフェイス(THE NORTH FACE)とのコラボで培われたスポーツウェアやアウトドアのテイストも絶妙に融合されています。 袖を通したときに分かるその心地いい素材感と計算されたシルエットはファンが多いのも納得するブランドです。 View this...靴下のことはなんでも。ソックマ!