「できることなら今よりも美脚になりたい・・!」と願う女性は多いですよね。日々ダイエットをしたり、食事を工夫するなど、スタイルアップに励んでいる方も多いと思います。

そして、気軽に取り入れられる美脚への道として人気なのが着圧タイツ。
夜に着圧タイツを履いて眠るだけで、目が覚めると脚がいつもよりスッキリするのがうれしいですよね。

代表的なものとして「メディキュット」と「スリムウォーク」がありますが、まだ使ったことがない人も「名前は聞いたことがある!」という方がほとんどかと思います。

では実際のところ、どちらの着圧タイツが人気なのでしょうか?
そのあたり気になっている人も多いみたいです。


そこで、メディキュット派のみなさんの声をいくつか。


スリムウォーク派のみなさんの声はこんな感じ。


どちらも脚に嬉しい効果が見られるようですね。

・・とは言っても、やはり違う商品なのだから、両者で特徴も異なるはず・・!

そこで今回は、メディキュットとスリムウォーク、それぞれのポイントを詳しく解説したいと思います。
すでにどちらかを持っている方、両方持っている方、もしくはどちらも使ったことがないという方も、ぜひ参考にしてみてください!

メディキュットとスリムウォークの違いはサイズ感?

着圧タイツとして有名なメディキュットとスリムウォーク、この二つの着圧タイツには、そもそもの大きな違いがありました!

まず、メディキュットは海外のメーカー。そして、スリムウォークは日本のメーカーです。
つまり何が違ってくるのかというと、想定しているサイズが違うのです。

メディキュットはスリムウォークよりも、想定している体のサイズが小さく、それに比べてスリムウォークは、日本人の体型向けに作られていると言えるかもしれません。

サイズ表で比較するとこんな感じ。

  • メディキュットのサイズ表(メディキュット公式ページより抜粋)
  • スリムウォークのサイズ表(スリムウォーク公式ページより抜粋)

例えば、150cm台の身長の人がメディキュットのMサイズ、スリムウォークのS〜Mサイズどちらを買うか悩んでる場合を考えてみましょう。
メディキュットだと太ももサイズは43-49cm、スリムウォークだと45-53cmになります。
気になる人は自分の太ももまわりを測ってみてもよいかも。

なので、「より着圧感が欲しい!」という人はメディキュット派が多いのかもしれませんね。
あとメディキュットは、就寝時用着圧ソックスの国内シェアがNo.1という実績もあるため、安心感を感じる女性が多いといえそうです。

口コミ評価の高いのはどっち?

それでは、実際にメディキュットとスリムウォークの着圧タイツを購入した方の口コミを見ていきましょう。
フルレッグ型、ロング型それぞれについて調べてみました!

フルレッグ型の比較

寝ながらメディキュット フルレッグ 太もも付根まで Mサイズ

平均4.0点(223件のレビュー)
★★★★★ 101
★★★★☆ 76
★★★☆☆ 25
★★☆☆☆ 16
★☆☆☆☆ 5

  • 2018年1月30日時点の情報です。
おすすめポイント抜粋

とっても気に入ってて、たぶん3~4回めのリピート購入だと思います。
今日は脚がなんだか重たいな、と思ったらこちらの出番です。圧のかかり具合もちょうどよく、なんとなく気持ちいいです。
使ってて不便を感じることがない、優秀アイテムだと思います。

157cm、54kg、Lだと軽めの着圧、Mだとしっかり着圧です。
L・Mで長さはあまり変わりません。
自分は、就寝時にLで軽め、昼の活動時にMでしっかり着圧と使い分けて心地良い感じです。

減点ポイント抜粋

身長152cmですが、足の長さが足りずに余ってしまいました(笑) 太ももの付け根で折り返して使っていますが、食い込んでしまって(^^; 欲張った罰かな…
締め付けは強力で、効果は実感出来ます。朝スッキリ。


メディキュットのフルレッグ型はリピーターも多いアイテム。
ただ、フルレッグ型は太ももの付け根まで長さがあるので、ご自身の身長やサイズ感がより大事になりそう。

スリムウォークおやすみ美脚スーパーロング M〜Lサイズ

平均4.4点(30件のレビュー)
★★★★★ 17
★★★★☆ 8
★★★☆☆ 4
★★☆☆☆ 1
★☆☆☆☆ 0

  • 2018年1月30日時点の情報です。
おすすめポイント抜粋

就寝用なのでかなり緩めなのかと思いきや、日中用に比べたら強さは半分くらいかもしれませんが、意外と締め付け感が有りました。寝ていても太もものあたりは多少丸まったりずれたりするかもしれませんが、脱げてしまうことはまず無いと思います。

つま先部分が開いているので、脱ぎたくなるような蒸れや不快感がありません。
足の各部位ごとに着圧が違うので、締め付けすぎる感じがなく、適度な気持ち良さで快適です。
翌朝にすっきりとして浮腫みが解消され、足が軽くなりました。
着脱は少し時間がかかりますが、履いてしまえば足が楽になるので、続けて履いていきたいです。

減点ポイント抜粋

LよりのMサイズといった印象
太ももまでしっかりと伸ばせましたが、
上部に近付くにつれ圧が弱くなっているため、
気が付けば、くるくると膝まで下がってきており、
膝裏辺りが痛苦しいような感じとなってしまいます


メディキュットよりレビュー数は少ないですが、かなりの高評価が寄せられているのがスリムウォークのフルレッグ型。
締め付けすぎることなく、快適に履いていられるという点がポイント高いようですね。

ロング型の比較

寝ながらメディキュット ロング Mサイズ

平均4.1点(448件のレビュー)
★★★★★ 229
★★★★☆ 140
★★★☆☆ 52
★★☆☆☆ 12
★☆☆☆☆ 15

  • 2018年1月30日時点の情報です。
おすすめポイント抜粋

立ち仕事をしているので、毎晩はいて寝ています。
適度に締め付けられてとても気持ちいいです。

このくらいの締め付け感が丁度良く、なかなか良いと思います。翌朝大分スッキリします!

減点ポイント抜粋

あと思ったのが、ひざ上くらいまでは軽くカバーしてくれるんですが
太もも付け根が気になる日もあったので、フルレッグでもよかったかなと思います。
どこまでカバーしたいか、熟考してからの購入をオススメします。


メディキュットのロング型は定番中の定番。口コミ数の多さもダントツです!
それほどまでに多くの方々から支持されているということですね。

スリムウォークおやすみ美脚 M〜Lサイズ

平均4.0点(95件のレビュー)
★★★★★ 40
★★★★☆ 33
★★★☆☆ 13
★★☆☆☆ 6
★☆☆☆☆ 3

  • 2018年1月30日時点の情報です。
おすすめポイント抜粋

脚が太くて浮腫みやすいのですが、夜お風呂上がりから朝まで履くと、あれ、いつもより細くなってる…?
履き心地もちょうどよく、太ももで丸まらない!
他のメーカーのものはくるっくる丸まって使い物にならなかったので、それが本当に感動しました。

初めに近所のDSで購入し履いていました。
とにかく夕方には足のむくみとだるさで悩んでいたので。履いて寝た結果、翌朝の足のだるさが軽減していました。
毎日履くことで、あんなに悩んでいたむくみとだるさがなくなっています。
洗い替えにAmazonで購入。DSより900円もお得に買えました。
M~Lサイズの購入ですが、ゆるくもなく締付もほどよくあえいピッタリです。
またこちらで購入したいと思います。

減点ポイント抜粋

こちらのシリーズの冬用のモコモコタイプを持っているのですが、そちらの締め付け感のほうが心地よかったので3点です。
足のむくみは取れている気がしますがもう少し締め付け感があってもいいかもしれません。


スリムウォークのロング型はレビュー数では劣りますが、平均点ではメディキュットと拮抗しています。
なので、あとはサイズ感やどれくらいの着圧が欲しいかでどちらにするか決めるのがよさそうです。

もこもこタイプ

スリムウォークでひとつ特徴的なのが、ふわモコ素材の着圧タイツがあること。
こちらのタイプであれば、夜はポカポカ、朝は脚スッキリ!と嬉しいこと尽くめですね。
最後にもこもこタイプの口コミ評価も見ていきましょう!

夢みるここちのスリムウォーク ふわモコ美脚 ロングタイプ S-Mサイズ

平均3.9点(222件のレビュー)
★★★★★ 115
★★★★☆ 72
★★★☆☆ 21
★★☆☆☆ 8
★☆☆☆☆ 6

  • 2018年1月30日時点の情報です。
おすすめポイント抜粋

仕事から帰って来たら足がむくんで、サリーちゃんの足みたいになって困っていたので買ってみました。
次の朝、足がほっそりしていたのには驚きました!
しかも寝るとき暖かい。
直ぐに気に入ったので、下肢静脈瘤の母にもプレゼントしたら、母もとても気に入ってくれて、睡眠時だけでなく、日中も暖かいからって履いています。
母もこの商品を気に入ったから、今度は母が 更に別の2人の娘たちにプレゼントしたんです。私が個人的に購入してから、次々と私の身内の女性陣が愛用者になっています。

少し長さが足りませんが、ふわモコでないタイプに比べて肌当たりが優しく、気持ち良いです。
むくみが取れるか、という点については、もともとむくみがひどい方ではないので微妙ですが、寝起きにスッキリする感じはあります。
温かいけどムレる感じもありません。
これから冬にかけて、冷え対策にもなりそうです。

減点ポイント抜粋

これがむくみに効いているのかはわかりませんが、モコモコであったかいのは確かです。


ふわモコタイプで200件超のレビュー数を誇るのがこちら。
着圧は弱めかもという意見もありますが、モコモコの保温性を支持する声も多いです。

スリムウォークおやすみ美脚 ふわモコ美脚プレミアム S〜Mサイズ

平均4.4点(27件のレビュー)
★★★★★ 19
★★★★☆ 4
★★★☆☆ 3
★★☆☆☆ 1
★☆☆☆☆ 0

  • 2018年1月30日時点の情報です。
おすすめポイント抜粋

特長はなんといっても、ふわモコの優しい肌触りだと思いました。私の肌は化学繊維系の肌触りには弱い方なのですが、これは全然刺激を感じず、柔らかくて心地よい肌触りです。ふわモコ生地なので、サポート力がしっかりあってもキツイとは感じず、眠りを妨げることのない優しい作りになっていると思います。

触った瞬間からフワモコで、履いてみてキツイ感じも無く硬いって緩い感じも無く。
気に入って何度も履いている家に汚れてくるんでお洗濯してもそれほどもこもこ感が失われませんでした。
お試し1週間ですが1ヶ月とかのスパンになると伸びちゃうかも知れませんが、其処まで検証していないので現時点では大満足です。

減点ポイント抜粋

かわいいピンクなのに黒い繊維(ヒート繊維?)を含むため、全体的に黒ずんで汚れた感じが漂うのがとても気になりました。
肌触りもよく、つま先がカットされているため蒸れなどの不快感が無いところもよいだけに残念です。


ふわモコでダントツの評価を誇るのはこちらのプレミアムタイプ。
「夢みるここちのスリムウォーク ふわモコ美脚」よりお値段は高めですが、ユーザーの満足度も高いようですね。

さいごに

今回は、メディキュットとスリムウォークを選ぶポイントについて解説しましたが、いかがでしたか?

今まで違いが分からずどちらを買えばいいのか分からなかった方、違いが分からないまま履いていたという方、もし本記事が参考になれば幸いです。
実際に使用された方の口コミを見てみると、どちらにもそれぞれ良いところがあることが分かりますよね。
今回ご紹介したアイテム以外もいろいろ種類があるので、気になる方はこちらもご参考まで。

寒い冬は、ポカポカ暖まり、むくみがスッキリと取れる着圧タイツを夜のお供に選んでみてくださいー!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/11/ms_top2.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/11/ms_top2-150x150.pngsockma_developタイツ・ストッキング・レギンス冷え性・むくみ・機能性ウィメンズおすすめ「できることなら今よりも美脚になりたい・・!」と願う女性は多いですよね。日々ダイエットをしたり、食事を工夫するなど、スタイルアップに励んでいる方も多いと思います。 そして、気軽に取り入れられる美脚への道として人気なのが着圧タイツ。 夜に着圧タイツを履いて眠るだけで、目が覚めると脚がいつもよりスッキリするのがうれしいですよね。 代表的なものとして「メディキュット」と「スリムウォーク」がありますが、まだ使ったことがない人も「名前は聞いたことがある!」という方がほとんどかと思います。 では実際のところ、どちらの着圧タイツが人気なのでしょうか? そのあたり気になっている人も多いみたいです。 メディキュットとスリムウォークってどっちがいんだろ。— 🍓オカメインコ🍓🐹🍳🐓 (@wokameinkow) 2017年10月30日 脚を細くするおやすみ用も欲しいんだけど、メディキュットがいいのかスリムウォークがいいのか分からない— 和奏 (@wa_ka7s) 2017年10月14日 今日は朝からショッピング〜足がめっちゃ疲れた…圧着タイツが欲しくて見てみたんやけど、メディキュットとスリムウォークはどっちがいいのか分からんくて結局買わんやった(笑)— あか( ・ω・ )み🍖 (@29suki29) 2017年10月29日 そこで、メディキュット派のみなさんの声をいくつか。 やっぱメディキュット履いて寝ると朝起きた時の足の軽さがちがう気がする!— 穂乃華 ( ホノカ # ) (@honoka__0916) 2017年11月9日 メディキュット効果ないんじゃないかって思ったけど2、3日履いてないでいたら寝起きにむくみ取れていなくて、昨日は履いたら今朝すっきりだから効果はあるんだと確信した🙃— ✩ ももか ✩ (@molplpl7) 2017年11月8日 スリムウォーク派のみなさんの声はこんな感じ。 歩き疲れてぱんぱんの脚にスリムウォークがきもちよい☺️✌️✨— 走れなつき🐑💨 (@pupurabarumi) 2017年9月20日 最近足太ったな…とか思ってたけどスリムウォーク履いて寝たら戻った。どんだけ浮腫んどってん😑— ✡m✡ (@kykeuyiuo_m) 2017年11月3日 どちらも脚に嬉しい効果が見られるようですね。 ・・とは言っても、やはり違う商品なのだから、両者で特徴も異なるはず・・! そこで今回は、メディキュットとスリムウォーク、それぞれのポイントを詳しく解説したいと思います。 すでにどちらかを持っている方、両方持っている方、もしくはどちらも使ったことがないという方も、ぜひ参考にしてみてください! メディキュットとスリムウォークの違いはサイズ感? 着圧タイツとして有名なメディキュットとスリムウォーク、この二つの着圧タイツには、そもそもの大きな違いがありました! まず、メディキュットは海外のメーカー。そして、スリムウォークは日本のメーカーです。 つまり何が違ってくるのかというと、想定しているサイズが違うのです。 メディキュットはスリムウォークよりも、想定している体のサイズが小さく、それに比べてスリムウォークは、日本人の体型向けに作られていると言えるかもしれません。 サイズ表で比較するとこんな感じ。 メディキュットのサイズ表(メディキュット公式ページより抜粋) スリムウォークのサイズ表(スリムウォーク公式ページより抜粋) 例えば、150cm台の身長の人がメディキュットのMサイズ、スリムウォークのS〜Mサイズどちらを買うか悩んでる場合を考えてみましょう。 メディキュットだと太ももサイズは43-49cm、スリムウォークだと45-53cmになります。 気になる人は自分の太ももまわりを測ってみてもよいかも。 なので、「より着圧感が欲しい!」という人はメディキュット派が多いのかもしれませんね。 あとメディキュットは、就寝時用着圧ソックスの国内シェアがNo.1という実績もあるため、安心感を感じる女性が多いといえそうです。 口コミ評価の高いのはどっち? それでは、実際にメディキュットとスリムウォークの着圧タイツを購入した方の口コミを見ていきましょう。 フルレッグ型、ロング型それぞれについて調べてみました! フルレッグ型の比較 寝ながらメディキュット フルレッグ 太もも付根まで Mサイズ 平均4.0点(223件のレビュー) ★★★★★ 101 ★★★★☆ 76 ★★★☆☆ 25 ★★☆☆☆ 16 ★☆☆☆☆ ...靴下のことはなんでも。ソックマ!