「できることなら今よりも美脚になりたい・・!」と願う女性は多いですよね。日々ダイエットをしたり、食事を工夫するなど、スタイルアップに励んでいる方も多いと思います。

そして、気軽に取り入れられる美脚への道として人気なのが着圧タイツ。
夜に着圧タイツを履いて眠るだけで、目が覚めると脚がいつもよりスッキリするのがうれしいですよね。

代表的なものとして「メディキュット」と「スリムウォーク」がありますが、まだ使ったことがない人も「名前は聞いたことがある!」という方がほとんどかと思います。

では実際のところ、どちらの着圧タイツが人気なのでしょうか?
2019年もやっぱり気になっている人は多いみたいです。


そこで、メディキュット派のみなさんの声をいくつか。


スリムウォーク派のみなさんの声はこんな感じ。


どちらも脚に嬉しい効果が見られるようですね。

・・とは言っても、やはり違う商品なのだから、両者で特徴も異なるはず・・!

そこで今回は、メディキュットとスリムウォーク、それぞれのポイントを詳しく解説したいと思います。
すでにどちらかを持っている方、両方持っている方、もしくはどちらも使ったことがないという方も、ぜひ参考にしてみてください!

メディキュットとスリムウォークの違いはサイズ感?

着圧タイツとして有名なメディキュットとスリムウォーク、この二つの着圧タイツには、そもそもの大きな違いがありました!

まず、メディキュットは海外のメーカー。そして、スリムウォークは日本のメーカーです。
つまり何が違ってくるのかというと、想定しているサイズが違うのです。

メディキュットはスリムウォークよりも、想定している体のサイズが小さく、それに比べてスリムウォークは、日本人の体型向けに作られていると言えるかもしれません。

サイズ表で比較するとこんな感じ。

  • メディキュットのサイズ表(メディキュット公式ページより抜粋)
  • スリムウォークのサイズ表(スリムウォーク公式ページより抜粋)

例えば、150cm台の身長の人がメディキュットのMサイズ、スリムウォークのS〜Mサイズどちらを買うか悩んでる場合を考えてみましょう。
メディキュットだと太ももサイズは43-49cm、スリムウォークだと45-53cmになります。
気になる人は自分の太ももまわりを測ってみてもよいかも。

なので、「より着圧感が欲しい!」という人はメディキュット派が多いのかもしれませんね。
あとメディキュットは、就寝時用着圧ソックスの国内シェアがNo.1という実績もあるため、安心感を感じる女性が多いといえそうです。

口コミ評価の高いのはどっち?

それでは、実際にメディキュットとスリムウォークの着圧タイツを購入した方の口コミを見ていきましょう。
おうち用はフルレッグ型、ロング型、もこもこタイプについて、外用はタイツとソックスについてそれぞれ調べました。


では順番に見ていきましょう!

1. おうち用着圧の口コミ比較

1-1. フルレッグ型の比較

寝ながらメディキュット フルレッグ 太もも付根まで

平均4.1点(732件のレビュー)
★★★★★ 345
★★★★☆ 243
★★★☆☆ 84
★★☆☆☆ 33
★☆☆☆☆ 28

  • 2019年1月3日時点の情報です。


メディキュットのフルレッグ型はリピーターも多いアイテム。
ただ、フルレッグ型は太ももの付け根まで長さがあるので、ご自身の身長やサイズ感がより大事になりそう。

おすすめポイント抜粋

何年も使っていたのがほつれてきたので新しいものをと検索したら、バージョンアップしてました。
寝てる間に太もものところがくるくるなって下がっていたのに、新しいのはまったくならない!しかも持っていたものより長くなって足の付け根でしっかりとまります。いい!すごくいい!

履いて寝た2日後くらいから明らかに足がスッキリしはじめ、太ももに隙間もできました。
一番効果が出ているのはふくらはぎで、朝には一回り細くなっています。
(よほど今まで浮腫が酷かったということですが…)
夏に向けて少し蒸れてしまうことが心配ですが、これからも愛用していきたいです。

減点ポイント抜粋

168センチで脚は長い方では無いですが、長過ぎて太ももが余りダブつくので、期待しいたももの締め付けが意味がないです。

※商品が気になる人はこちらのリンクからどうぞ。

スリムウォーク おやすみ美脚 スーパーロング

平均4.1点(33件のレビュー)
★★★★★ 18
★★★★☆ 10
★★★☆☆ 4
★★☆☆☆ 1
★☆☆☆☆ 0

  • 2019年1月3日時点の情報です。


メディキュットよりレビュー数は少ないですが、かなりの高評価が寄せられているのがスリムウォークのフルレッグ型。
締め付けすぎることなく、快適に履いていられるという点がポイント高いようですね。

おすすめポイント抜粋

他にもたくさん持ってますが、付け根まであるロングという事で購入決めました。付け根までしっかり。まち部分が幅広になっていてしっかり止まってくれます。生地は薄いからもしたら、夏用?でも朝はスッキリします!やっぱりロングがいいです!

初めて着用した時は圧迫感が気になりましたが、履き慣れてくると帰ってその圧迫感が気持ち良くてたまらないです。

減点ポイント抜粋

長くなって使いやすいです。
ちょっと くるくるして太ももにずり落ちますが、許容範囲内です。

※商品が気になる人はこちらのリンクからどうぞ。

1-2. ロング型の比較

寝ながらメディキュット ロング

平均4.1点(733件のレビュー)
★★★★★ 345
★★★★☆ 243
★★★☆☆ 84
★★☆☆☆ 33
★☆☆☆☆ 28

  • 2019年1月3日時点の情報です。


メディキュットのロング型は定番中の定番。口コミ数の多さもダントツです!
それほどまでに多くの方々から支持されているということですね。

おすすめポイント抜粋

夕方くらいから足がむくんで、次の日も残ると朝から足がダルくて困っていました(;´д`)
でも、近所のDSより安かったので買ってみました♪
この着圧が何とも言えません!
初めてだったので、普通のと初めての方用のとどっちを買うか悩んだのですが、私は普通の買ってよかったです☆(^3^)
そして、翌朝脱ぐと…
足が軽い!そして足がめっちゃ細くなってました!!(*^^*)
まぁ、朝からまた動き回ってるうちに元に戻ってしまいますが…(>_<) チビ2人いますが、朝からバリバリ動き回れる様になって助かります!!(*^^*)

4年くらい愛用しています。1年中、毎日寝るときにはいてます。毎日洗濯して、1年くらいでほつれてくるので買い換えます。私は冷え性なので夏でも暑くないし、冬はあったかいから助かるし、朝脱いだらスッキリしてるし手放せないです。

減点ポイント抜粋

以前に使ってたのがダメになったので購入しました。他の着圧ソックスも試しましたが、私はこちらの商品が一番良かったです。ほどよい締め付けてで朝すっきりしたような気がします。
もうちょっと締め付けのあるワンサイズ下のサイズもだして下さると嬉しいです。

※商品が気になる人はこちらのリンクからどうぞ。

スリムウォーク おやすみ美脚 ロング

平均4.0点(162件のレビュー)
★★★★★ 70
★★★★☆ 57
★★★☆☆ 23
★★☆☆☆ 8
★☆☆☆☆ 4

  • 2019年1月3日時点の情報です。


スリムウォークのロング型はレビュー数では劣りますが、平均点ではメディキュットと拮抗しています。
なので、あとはサイズ感やどれくらいの着圧が欲しいかでどちらにするか決めるのがよさそうです。

おすすめポイント抜粋

仕事のあと、足がパンパンでメディキュットを使用してましたが、着圧がきつくて、初めてスリムウォーク購入しました。
めちゃくちゃ良いです!
朝は履いてないのと履いてるので、全然違う!
おすすめです?(^o^)/

いままで通販会社のオリジナル製品を使用していましたが、本家のスリムウォークは全然違います。
引き締め感もしっかりありますが、きつすぎて眠れないということもなく、ほんと程よいです。
朝起きた時足が軽くなっているのを感じます。

減点ポイント抜粋

しっかりしていて、丈夫と錯覚し、うっかり爪で穴をあけてしまいました。履く時は十分注意して上に上げる様にする事をお勧めします。

※商品が気になる人はこちらのリンクからどうぞ。

1-3. もこもこタイプ

スリムウォークでひとつ特徴的なのが、ふわモコ素材の着圧タイツがあること。
こちらのタイプであれば、夜はポカポカ、朝は脚スッキリ!と嬉しいこと尽くめですね。
最後にもこもこタイプの口コミ評価も見ていきましょう!

夢みるここちのスリムウォーク ふわモコ美脚 ロングタイプ

平均4.0点(221件のレビュー)
★★★★★ 112
★★★★☆ 74
★★★☆☆ 21
★★☆☆☆ 8
★☆☆☆☆ 6

  • 2019年1月3日時点の情報です。


ふわモコタイプで一番人気のタイプがこちら。女子っぽいかわいさも人気。
着圧は弱めかもという意見もありますが、モコモコの保温性を支持する声も多いです。

おすすめポイント抜粋

ピンクで可愛くて
もこもこで暖かいです!
もぅ一つ購入したいですっ!

膝の手術後の腫れ対策に購入。
足指セラピーも試しましたが、家の中を移動の際に足指が痛くなるので苦手でした。
全体的に程よい締め付け感で、太ももがずり落ちなくてかつ窮屈ではないので、またリピしたいです。

※商品が気になる人はこちらのリンクからどうぞ。

スリムウォークおやすみ美脚 ふわモコ美脚プレミアム

平均4.1点(29件のレビュー)
★★★★★ 18
★★★★☆ 6
★★★☆☆ 4
★★☆☆☆ 1
★☆☆☆☆ 0

  • 2019年1月3日時点の情報です。


ふわモコでダントツの評価を誇るのはこちらのプレミアムタイプ。
「夢みるここちのスリムウォーク ふわモコ美脚」よりお値段は高めですが、ユーザー評価は高いです。

※商品が気になる人はこちらのリンクからどうぞ。

2. おそと用着圧の口コミ比較

2-1. 外用タイツ

おそとでメディキュット 温感タイツ

平均4.3点(60件のレビュー)
★★★★★ 33
★★★★☆ 20
★★★☆☆ 5
★★☆☆☆ 1
★☆☆☆☆ 1

  • 2019年1月3日時点の情報です。


メディキュットの外用といえばこちらの「おそとでメディキュット 温感タイツ」。
寒い冬はデニールの厚いタイツを履くと下半身のボリュームが気になるところですが、着圧タイプであれば脚を全体的に引き締めてくれるので美脚効果が期待できます。

おすすめポイント抜粋

商品の使いみち:実用品・普段使い商品を使う人:自分用購入した回数:はじめて
暖かいです。冬場は冷えて血行が悪くなり、膝から足首までパンパンになっていたのですが、温かさと適度な圧力で、冷えずにこの冬を乗りきれそうな気がします。
引き締め感はありますが、きつい、苦しいというのは全くありません。

きゅっとしておなかまであるので、寒くなってきたこの時期大変助かります。

裏起毛なのに、着圧だから気に入りました。

減点ポイント抜粋

履く時、特に初回はかなり手こずります。急いでいる時には向きません。履いて出る予定があれば、早めの支度をお勧めします。

※商品が気になる人はこちらのリンクからどうぞ。

スリムウォーク 美脚タイツ あったか満足プラス

平均3.7点(164件のレビュー)
★★★★★ 70
★★★★☆ 43
★★★☆☆ 27
★★☆☆☆ 12
★☆☆☆☆ 12

  • 2019年1月3日時点の情報です。


スリムウォークのおそと用といえば、「美脚タイツ あったか満足プラス」。
極暖パイル地を使って外気をカットし、”+8℃のあたたかさ”を実現するタイツです。もちろんしっかり着圧もあるので、冬はこれ!という人も多いのではないでしょうか。

おすすめポイント抜粋

まとめ買い。やっぱりこっち!へんなスジも入らず(よく似た商品は横筋が目立つときがある)、履くときちょっと大変ですが程よい締め付けで浮腫みません。

立ち仕事の為、着圧のタイツをよく履くのですが、このタイツは足先も暖かく足も楽なので今年も買い足しました。

減点ポイント抜粋

タイツは股の部分がたるんだり、ずり落ちてくるのが嫌でした。ガードルを重ねて履けばいいのですが。着圧のスリムウォークなら大丈夫だと聞き、購入してみました。レビューに多く書かれているように、履くときは大変です。履いてしまえばキュッと引き締められ、ずり落ちてきません。

※商品が気になる人はこちらのリンクからどうぞ。

2-2. ソックスタイプ

おそとでメディキュット ハイソックス

平均3.9点(165件のレビュー)
★★★★★ 76
★★★★☆ 56
★★★☆☆ 17
★★☆☆☆ 9
★☆☆☆☆ 7

  • 2019年1月3日時点の情報です。


おでかけ用の靴下タイプといえば、こちらの「おそとでメディキュット ハイソックス」。
プライベートはもちろん、仕事場にも履けるオーソドックスなデザインが嬉しい。ふくらはぎ:21hPa、足首:31hPaの段階着圧で、気になる部分をキュッと引き締めてくれます。

おすすめポイント抜粋

足のむくみが少しましになりました。座りっぱなしの仕事でオフィスサンダルから通勤に履いてる靴に履き替える時に履きづらかったのが改善されてます

とても履きやすくてむくみにくいのでメディキュットばかりです。スリムウォークより生地の伸縮があるのでホールドされやすいです。スリムウォークだと膝下の長さが合わないのですが、メディキュットは少し長めなのでそこも使いやすくて良かったです。

減点ポイント抜粋

強すぎない感じの着圧で履いてて気持ちいいです。
ただ、ソックスがツルツルしていて、少し滑りやすいように思います。

他の似たような商品を色々試しましたが、やっぱりメディキュットが1番です!
Sサイズがあればもっと嬉しいのですが…。

※商品が気になる人はこちらのリンクからどうぞ。

スリムウォーク 美脚ソックス

平均3.7点(137件のレビュー)
★★★★★ 58
★★★★☆ 34
★★★☆☆ 18
★★☆☆☆ 16
★☆☆☆☆ 11

  • 2019年1月3日時点の情報です。


スリムウォーク派の人にはこちらの「美脚ソックス」が人気。
着圧は、ふくらはぎ:20hPa、足首:30hPa。着圧ソックスを履いた時に気になるところといえば口ゴム部分ですが、こちらは締め付け跡が残りにくくなるような工夫もされています。

おすすめポイント抜粋

長時間立ちっぱなしの時や新幹線など座りっぱなしの時はいつも足がパンパンになってだるくて仕方なかったのですが、これをはいていると90%は軽減できます。
正直ここまで凄いとは思っていなかったので感動です。
もっと色々な柄があればいいな~と思いますが、使用感は最高なのでリピしたいと思います。

立ち仕事ではないのですが、下半身太りで足のむくみが酷い私。着圧ソックスは何度か試して良さは知っていたのですが、サイズが合うものがあまりなく(丈が長すぎて効果が最大限に発揮されない)悩んでいたのですが、こちらのSMサイズはなんとか膝下ギリギリの長さで快適に履けました!

減点ポイント抜粋

静脈瘤防止&冷え対策に愛用。長時間クルマで移動するときにも、足が疲れず、浮腫むこともなく快適です。ふくらはぎ回り30センチですが着圧はもう少し強くてもいいかな、あと丈ももう少し欲しいです。

※商品が気になる人はこちらのリンクからどうぞ。

さいごに

今回は、メディキュットとスリムウォークを選ぶポイントについて解説しましたが、いかがでしたか?

今まで違いが分からずどちらを買えばいいのか分からなかった方、違いが分からないまま履いていたという方、もし本記事が参考になれば幸いです。
実際に使用された方の口コミを見てみると、どちらにもそれぞれ良いところがあることが分かりますよね。
今回ご紹介したアイテム以外もいろいろ種類があるので、気になる方はこちらもご参考まで。

寒い冬は、ポカポカ暖まり、むくみがスッキリと取れる着圧タイツを夜のお供に選んでみてくださいー!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/11/ms_top2.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/11/ms_top2-150x150.pngsockma_developタイツ・ストッキング・レギンス冷え性・むくみ・機能性ウィメンズおすすめメディキュット,スリムウォーク「できることなら今よりも美脚になりたい・・!」と願う女性は多いですよね。日々ダイエットをしたり、食事を工夫するなど、スタイルアップに励んでいる方も多いと思います。 そして、気軽に取り入れられる美脚への道として人気なのが着圧タイツ。 夜に着圧タイツを履いて眠るだけで、目が覚めると脚がいつもよりスッキリするのがうれしいですよね。 代表的なものとして「メディキュット」と「スリムウォーク」がありますが、まだ使ったことがない人も「名前は聞いたことがある!」という方がほとんどかと思います。 では実際のところ、どちらの着圧タイツが人気なのでしょうか? 2019年もやっぱり気になっている人は多いみたいです。 メディキュットとスリムウォークどっちがええんやろ…— しほ (@shiho276) 2019年1月20日 メディキュットかスリムウォークか悩みすぎてる— 29 17~L 30 17~L (@SHAKEnaTOBA) 2019年1月23日 メディキュット、スリムウォーク、どちらだ。どっちがいいんだ。— はる (@c_han0509) 2019年1月18日 そこで、メディキュット派のみなさんの声をいくつか。 新しいスリムウォークかったのねー( *°∀°* )ニパァメディキュットのが好きかも。 pic.twitter.com/xQIEvR6Q9u— ちゃんまり (@aasdnv123456) 2019年1月22日 足のむくみ最高にやばかったから夜用メディキュット履いていったけどよきすぎた— ໒꒱ (@uni_uimaru) 2019年1月9日 スリムウォーク派のみなさんの声はこんな感じ。 メディキュットよりスリムウォークの方が履き心地いい(。・・。)足の甲まで気持ちい— ゆー (@8z_yuu) 2019年1月25日 スリムウォーク、昨晩久しぶりに履いて寝たけど効果すごかった…一回りくらい脚の太さ変わって軽くカモシカのようなシルエットだった…普段の浮腫み半端ない…大根とシカの差ピークより痩せたけど脚が締まらないって人試してほしい!— ぺぽ (@_sor__a24) 2019年1月23日 どちらも脚に嬉しい効果が見られるようですね。 ・・とは言っても、やはり違う商品なのだから、両者で特徴も異なるはず・・! そこで今回は、メディキュットとスリムウォーク、それぞれのポイントを詳しく解説したいと思います。 すでにどちらかを持っている方、両方持っている方、もしくはどちらも使ったことがないという方も、ぜひ参考にしてみてください! メディキュットとスリムウォークの違いはサイズ感? 着圧タイツとして有名なメディキュットとスリムウォーク、この二つの着圧タイツには、そもそもの大きな違いがありました! まず、メディキュットは海外のメーカー。そして、スリムウォークは日本のメーカーです。 つまり何が違ってくるのかというと、想定しているサイズが違うのです。 メディキュットはスリムウォークよりも、想定している体のサイズが小さく、それに比べてスリムウォークは、日本人の体型向けに作られていると言えるかもしれません。 サイズ表で比較するとこんな感じ。 メディキュットのサイズ表(メディキュット公式ページより抜粋) スリムウォークのサイズ表(スリムウォーク公式ページより抜粋) 例えば、150cm台の身長の人がメディキュットのMサイズ、スリムウォークのS〜Mサイズどちらを買うか悩んでる場合を考えてみましょう。 メディキュットだと太ももサイズは43-49cm、スリムウォークだと45-53cmになります。 気になる人は自分の太ももまわりを測ってみてもよいかも。 なので、「より着圧感が欲しい!」という人はメディキュット派が多いのかもしれませんね。 あとメディキュットは、就寝時用着圧ソックスの国内シェアがNo.1という実績もあるため、安心感を感じる女性が多いといえそうです。 口コミ評価の高いのはどっち? それでは、実際にメディキュットとスリムウォークの着圧タイツを購入した方の口コミを見ていきましょう。 おうち用はフルレッグ型、ロング型、もこもこタイプについて、外用はタイツとソックスについてそれぞれ調べました。 おうち用着圧の口コミ比較 フルレッグ型の比較 ロング型の比較 もこもこタイプ おそと用着圧の口コミ比較 外用タイツ ソックスタイプ では順番に見ていきましょう! 1. おうち用着圧の口コミ比較 1-1. フルレッグ型の比較 寝ながらメディキュット フルレッグ 太もも付根まで 平均4.1点(732件のレビュー) ★★★★★ 345 ★★★★☆ 243 ★★★☆☆ 84 ★★☆☆☆ 33 ★☆☆☆☆ 28 2019年1月3日時点の情報です。 すべてのレビューをみる(amazon) メディキュットのフルレッグ型はリピーターも多いアイテム。 ただ、フルレッグ型は太ももの付け根まで長さがあるので、ご自身の身長やサイズ感がより大事になりそう。 おすすめポイント抜粋 何年も使っていたのがほつれてきたので新しいものをと検索したら、バージョンアップしてました。 寝てる間に太もものところがくるくるなって下がっていたのに、新しいのはまったくならない!しかも持っていたものより長くなって足の付け根でしっかりとまります。いい!すごくいい! 履いて寝た2日後くらいから明らかに足がスッキリしはじめ、太ももに隙間もできました。 一番効果が出ているのはふくらはぎで、朝には一回り細くなっています。 (よほど今まで浮腫が酷かったということですが...) 夏に向けて少し蒸れてしまうことが心配ですが、これからも愛用していきたいです。 寝ながらメディキュット フルレッグ 太もも付根までのレビュー(楽天) 減点ポイント抜粋 168センチで脚は長い方では無いですが、長過ぎて太ももが余りダブつくので、期待しいたももの締め付けが意味がないです。 寝ながらメディキュット フルレッグ 太もも付根までのレビュー(楽天) ※商品が気になる人はこちらのリンクからどうぞ。 寝ながらメディキュット フルレッグを探す(amazon) 寝ながらメディキュット フルレッグを探す(楽天) スリムウォーク...靴下のことはなんでも。ソックマ!