みなさん、パンプスの時どんなソックスを履いていますか?

素足にパンプスということもあるかもしれませんが、蒸れてきたりして脱いだ時の足の臭いも気になりますよね。

女子たるもの、いついかなるときも気を抜けないもの。
急なお座敷の飲み会とかでも、靴はさっと脱げるようにしたいものですよね。

そこで活躍するのがフットカバー(シューズインソックス)。

フットカバーは脱げやすくてちょっと・・と敬遠されている方もいらっしゃるかもしれませんが、消臭効果のあるものや、さらっとした吸水速乾タイプのものとかいろいろあるんです。
もちろん滑り止めもついているので、かつてフットカバーに挫折した方ももう一度試されてみてはいかがでしょうか。

今回はいろいろなフットカバーを取り揃えている、靴下屋Tabio(タビオ)のものをご紹介します。
それでは見ていきましょう!

どんな種類のものがあるの?

まず、フットカバーは靴のタイプにあわせて大きく3種類にわけられます。
それは、パンプス向けのもの、モカシンやローファー向けのもの、スニーカー向けのものの3つです。

何がちがうかというと、足を入れる部分の口の大きさがそれぞれちがうんです。
タビオさんのHPにわかりやすい解説があるので、そちらを引用して説明します。

まず、パンプスのようなシューズには、浅めのフットカバーがあいます。

タビオフットカバー1

モカシンやローファータイプのシューズには、通常の深さのフットカバーがあいます。

タビオフットカバー1

スニーカーのようなシューズには、深めのフットカバーがあいます。
これくらい深いとフットカバーというよりシューズインソックスという呼び名の方がしっくりくるかもしれないですね。

タビオフットカバー1

いかがでしょうか。
ですので、パンプス向けのフットカバーを探されている方には、甲が浅めのタイプが断然おすすめです!
では、次に実際のアイテムを見てみましょう!

おすすめのパンプス向けフットカバーは?

タビオさんのフットカバーは実に多種多様です。

その中でもパンプス向けのフットカバーを5つにカテゴリーに整理しました。
それぞれカテゴリーごとに2足ずつおすすめのフットカバーを紹介するのでぜひ参考にしてみてください!

  1. シンプルなタイプ
  2. クッション性にこだわったタイプ
  3. 肌触りドライな吸水・速乾タイプ
  4. 消臭効果があるタイプ
  5. レース素材がかわいいタイプ


では順番にみていきましょう!

1. シンプルなタイプ

滑り止め付き無地カバーソックス

オーソドックスなシンプルなデザインのカバーソックスです。
つま先部分に縫い目がなく、指先のごろつきがないように考慮されています。



  • 価格:900円(+税)
  • カラー:オフホワイト・キナリ・クロ・チャコール・モカチャ・コンの6色展開
  • 素材:綿80% ナイロン15% ポリウレタン5%

コットンブレンド縫製カバーソックス

甲の部分がもっとも浅いタイプがこちら。
パンプスにソックスがはみ出るのが嫌な方はこちらを試してみるとよいかも。



  • 価格:900円(+税)
  • カラー:ライトベージュ・グレーモク・コンモクの3色展開
  • 素材:ナイロン50% 綿46% ポリウレタン4%

2. クッション性にこだわったタイプ

フリーカットクッション付カバーソックス

ポリエステル・ポリウレタン素材で、クッション性を高めているのがこちら。
しかも吸水速乾素材です。



  • 価格:1,300円(+税)
  • カラー:クロ・ベージュの2色展開
  • 素材:ポリエステル66% ポリウレタン34%

パイルクッションカバーソックス

こちらはパイル素材でクッション性のあるタイプ。
パイルはタオルとかにもよく使われる素材なので、吸水性もGood!



  • 価格:800円(+税)
  • カラー:オフホワイト・クロ・グレーモク・チャコールモク・ベージュ等、全11色展開
  • 素材:綿37% ナイロン34% アクリル25% ポリウレタン4%

3. 肌触りドライな吸水・速乾タイプ

ドライなラメカバーソックス

やはり吸水速乾素材は人気です。
ラメタイプなので、足元がぱっと華やぎます。



  • 価格:800円(+税)
  • カラー:オフホワイト・ライトベージュ・シルバーグレー・クロ・ベージュ等、全13色展開
  • 素材:ナイロン61% ポリエステル35% ポリウレタン4%

ドライな浅めカバーソックス

こちらタビオさんで毎年大人気なタイプです。
かなり浅めのタイプなので、パンプスからフットカバーがはみ出るのが嫌な方におすすめです。
また、15色展開という豊富なカラバリもうれしいですよね。
口コミも「履きやすい」「ズレない」との声が多く聞かれます。



  • 価格:700円(+税)
  • カラー:オフホワイト・ライトベージュ・グレー・クロ・チャコールグレー・ベージュ等、全15色展開
  • 素材:ポリエステル61% ナイロン24% ポリウレタン15%

4. 消臭効果があるタイプ

ドライな消臭カバーソックス

消臭・吸水速乾が特徴である機能性素材(デオセル)を使用しているこちらのタイプ。
こちらも15色のカラバリ展開で人気のタイプです。



  • 価格:800円(+税)
  • カラー:オフホワイト・チャコールグレー・グレーモク・ベージュ・ダルベージュ等、全15色展開
  • 素材:ポリエステル36% 綿28% ナイロン21% 指定外繊維(デオセル)13% ポリウレタン2%

ドライな消臭ラメカバーソックス

こちらはデオセル素材&ラメのタイプ。



  • 価格:900円(+税)
  • カラー:オフホワイト*シルバー・クロ・チャコールグレー・グレーモク・ベージュ・ダルベージュ等、全12色展開
  • 素材:ナイロン38% ポリエステル31% 綿20% 指定外繊維(デオセル)9% ポリウレタン2%

5. レース素材がかわいいタイプ

ストレッチ小花カバーソックス

こちらは小花をあしらったレースがかわいいタイプ。
甲の部分は、パンプスにあわせるとちらっと見えるくらいの深さです。



  • 価格:500円(+税)
  • カラー:キナリ・シルバーグレー・クロ・チャコールグレー・ベージュ・コンの6色展開
  • 素材:ナイロン95% ポリウレタン5%

バックストラップレースカバーソックス

最後はバックストラップになっているフットカバーでは珍しいタイプ。
引っ掛けて履くのでずり落ちにくく、脱げづらいです。
かかとの滑り止めでかゆくなったりする方に特におすすめ。



  • 価格:600円(+税)
  • カラー:サラシ・シルバーグレー・クロ・チャコールグレー・ベージュ・コンの6色展開
  • 素材:ナイロン95% ポリウレタン5%

さいごに

いかがでしたでしょうか。

パンプスにあわせるフットカバーもいろいろあって悩んでしまいますよね。
ぜひいろいろ試して、お気に入りの1足をみつけてみてくださいね。

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/02/011110094_01.jpghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/02/011110094_01-150x150.jpgsockma_developレディースソックスフットカバー・くるぶし丈みなさん、パンプスの時どんなソックスを履いていますか? 素足にパンプスということもあるかもしれませんが、蒸れてきたりして脱いだ時の足の臭いも気になりますよね。 女子たるもの、いついかなるときも気を抜けないもの。 急なお座敷の飲み会とかでも、靴はさっと脱げるようにしたいものですよね。 そこで活躍するのがフットカバー(シューズインソックス)。 フットカバーは脱げやすくてちょっと・・と敬遠されている方もいらっしゃるかもしれませんが、消臭効果のあるものや、さらっとした吸水速乾タイプのものとかいろいろあるんです。 もちろん滑り止めもついているので、かつてフットカバーに挫折した方ももう一度試されてみてはいかがでしょうか。 今回はいろいろなフットカバーを取り揃えている、靴下屋Tabio(タビオ)のものをご紹介します。 それでは見ていきましょう! どんな種類のものがあるの? まず、フットカバーは靴のタイプにあわせて大きく3種類にわけられます。 それは、パンプス向けのもの、モカシンやローファー向けのもの、スニーカー向けのものの3つです。 何がちがうかというと、足を入れる部分の口の大きさがそれぞれちがうんです。 タビオさんのHPにわかりやすい解説があるので、そちらを引用して説明します。 まず、パンプスのようなシューズには、浅めのフットカバーがあいます。 Tabio公式 モカシンやローファータイプのシューズには、通常の深さのフットカバーがあいます。 Tabio公式 スニーカーのようなシューズには、深めのフットカバーがあいます。 これくらい深いとフットカバーというよりシューズインソックスという呼び名の方がしっくりくるかもしれないですね。 Tabio公式 いかがでしょうか。 ですので、パンプス向けのフットカバーを探されている方には、甲が浅めのタイプが断然おすすめです! では、次に実際のアイテムを見てみましょう! おすすめのパンプス向けフットカバーは? タビオさんのフットカバーは実に多種多様です。 その中でもパンプス向けのフットカバーを5つにカテゴリーに整理しました。 それぞれカテゴリーごとに2足ずつおすすめのフットカバーを紹介するのでぜひ参考にしてみてください! シンプルなタイプ クッション性にこだわったタイプ 肌触りドライな吸水・速乾タイプ 消臭効果があるタイプ レース素材がかわいいタイプ では順番にみていきましょう! 1. シンプルなタイプ 滑り止め付き無地カバーソックス オーソドックスなシンプルなデザインのカバーソックスです。 つま先部分に縫い目がなく、指先のごろつきがないように考慮されています。 価格:900円(+税) カラー:オフホワイト・キナリ・クロ・チャコール・モカチャ・コンの6色展開 素材:綿80% ナイロン15% ポリウレタン5% 詳しい説明をみる(Tabio公式) コットンブレンド縫製カバーソックス 甲の部分がもっとも浅いタイプがこちら。 パンプスにソックスがはみ出るのが嫌な方はこちらを試してみるとよいかも。 価格:900円(+税) カラー:ライトベージュ・グレーモク・コンモクの3色展開 素材:ナイロン50% 綿46% ポリウレタン4% 詳しい説明をみる(Tabio公式) 2. クッション性にこだわったタイプ フリーカットクッション付カバーソックス ポリエステル・ポリウレタン素材で、クッション性を高めているのがこちら。 しかも吸水速乾素材です。 価格:1,300円(+税) カラー:クロ・ベージュの2色展開 素材:ポリエステル66% ポリウレタン34% 詳しい説明をみる(Tabio公式) パイルクッションカバーソックス こちらはパイル素材でクッション性のあるタイプ。 パイルはタオルとかにもよく使われる素材なので、吸水性もGood! 価格:800円(+税) カラー:オフホワイト・クロ・グレーモク・チャコールモク・ベージュ等、全11色展開 素材:綿37% ナイロン34% アクリル25% ポリウレタン4% 詳しい説明をみる(Tabio公式) 3. 肌触りドライな吸水・速乾タイプ ドライなラメカバーソックス やはり吸水速乾素材は人気です。 ラメタイプなので、足元がぱっと華やぎます。 価格:800円(+税) カラー:オフホワイト・ライトベージュ・シルバーグレー・クロ・ベージュ等、全13色展開 素材:ナイロン61% ポリエステル35% ポリウレタン4% 詳しい説明をみる(Tabio公式) ドライな浅めカバーソックス こちらタビオさんで毎年大人気なタイプです。 かなり浅めのタイプなので、パンプスからフットカバーがはみ出るのが嫌な方におすすめです。 また、15色展開という豊富なカラバリもうれしいですよね。 口コミも「履きやすい」「ズレない」との声が多く聞かれます。 価格:700円(+税) カラー:オフホワイト・ライトベージュ・グレー・クロ・チャコールグレー・ベージュ等、全15色展開 素材:ポリエステル61% ナイロン24% ポリウレタン15% 詳しい説明をみる(Tabio公式) 4. 消臭効果があるタイプ ドライな消臭カバーソックス 消臭・吸水速乾が特徴である機能性素材(デオセル)を使用しているこちらのタイプ。 こちらも15色のカラバリ展開で人気のタイプです。 価格:800円(+税) カラー:オフホワイト・チャコールグレー・グレーモク・ベージュ・ダルベージュ等、全15色展開 素材:ポリエステル36% 綿28% ナイロン21% 指定外繊維(デオセル)13% ポリウレタン2% 詳しい説明をみる(Tabio公式) ドライな消臭ラメカバーソックス こちらはデオセル素材&ラメのタイプ。 価格:900円(+税) カラー:オフホワイト*シルバー・クロ・チャコールグレー・グレーモク・ベージュ・ダルベージュ等、全12色展開 素材:ナイロン38% ポリエステル31% 綿20% 指定外繊維(デオセル)9% ポリウレタン2% 詳しい説明をみる(Tabio公式) 5. レース素材がかわいいタイプ ストレッチ小花カバーソックス こちらは小花をあしらったレースがかわいいタイプ。 甲の部分は、パンプスにあわせるとちらっと見えるくらいの深さです。 価格:500円(+税) カラー:キナリ・シルバーグレー・クロ・チャコールグレー・ベージュ・コンの6色展開 素材:ナイロン95% ポリウレタン5% 詳しい説明をみる(Tabio公式) バックストラップレースカバーソックス 最後はバックストラップになっているフットカバーでは珍しいタイプ。 引っ掛けて履くのでずり落ちにくく、脱げづらいです。 かかとの滑り止めでかゆくなったりする方に特におすすめ。 価格:600円(+税) カラー:サラシ・シルバーグレー・クロ・チャコールグレー・ベージュ・コンの6色展開 素材:ナイロン95% ポリウレタン5% 詳しい説明をみる(Tabio公式) さいごに いかがでしたでしょうか。 パンプスにあわせるフットカバーもいろいろあって悩んでしまいますよね。 ぜひいろいろ試して、お気に入りの1足をみつけてみてくださいね。靴下のことはなんでも。ソックマ!