可愛らしいデザインからベーシックなデザインまで幅広く展開しているプーマ。
淡いカラーリングやプラットフォームソールなど、他のスニーカーには無いデザイン性の高さが魅力です。
オシャレ感度の高い女子たちの乙女心をがっつりと掴んでいる模様です!


さて、そんなプーマですが、かわいいスニーカーが多いのに案外履いている人が少なくて、実はかなり狙い目のブランドだったりします。人気モデルを押さえつつ、自分にぴったりのスニーカーを手に入れたいですよね。

そこで今回は、プーマのおすすめ人気モデルの解説と、お手本レディースコーデをご紹介していきたいと思います!

PUMA プーマってどんなブランド?

1948年、ドイツで創立された「PUMA(プーマ)」。
元々はサッカー選手が着用するスパイクを制作したのが始まり。その後も様々なスポーツ選手がプーマのスニーカーを履いてスポーツ界で優秀な功績を残しました。

現在は街履き用スニーカーとしての人気も高く、ストリートな雰囲気をまとったモデルも多く出てますね。


あとプーマはコラボモデルも人気で、最近だとキティちゃんやBTS(防弾少年団)とのコラボが話題になりました。

プーマオンラインストア

icon
icon

プーマのおすすめ人気モデルは?

それではプーマで人気がある12モデルについて解説していきます。
今っぽさのあるダッドシューズからかわいい系、定番系までこれを見ておけばOKというものを網羅していると思います!

  1. THUNDER SPECTRA サンダースペクトラ
  2. THUNDER ELECTRIC サンダーエレクトリック
  3. CELL ENDURA セルエンデューラ
  4. BASKET HEART バスケット ハート
  5. PLATFORM TRACE プラットフォーム トレース
  6. BOW ボウ
  7. SUEDE CLASSIC スウェード クラシック
  8. BASKET CLASSIC バスケット クラシック
  9. TURIN チューリン
  10. COURT POINT コートポイント
  11. PUMA CALI プーマカリ
  12. EASY RIDER イージーライダー


また、それぞれのモデルをオシャレに履きこなしていたお手本インスタもあわせてご紹介します。
では順番に見ていきましょう!

1. THUNDER SPECTRA サンダースペクトラ

icon
icon

icon
icon

PUMAのダッドシューズといえば、ハイテクな印象を与えるルックスが魅力の「THUNDER SPECTRA(サンダースペクトラ)」。
ボリューム感のあるソールは、軽量な作りで快適に足元をサポートしてくれます。はっきりとしたカラーリングがキレイなこのモデルは、足元にインパクトが欲しい時には特に活躍しそう。カジュアルやスポーティーなコーデはもちろん、ガーリーなスタイルにあえて持ってきても素敵ですね。

また、THUNDERはレザーモデルの「THUNDER L」も登場しています。ストリートモードなスタイルなどにばっちりハマりそう。

icon
icon

icon
icon

詳細が気になる人はこちらから。

サンダースペクトラを使ったコーデはこちら!

大人のシンプルスポーツMIXコーデ

チャンピオンのスウェットに、サイドラインが入ったベージュのボトムスをセレクト。足元はPOPなカラーリングのサンダースペクトラを合わせて。スポーティーな要素を上手くMIXさせた大人のカジュアルスタイルに仕上がっています。

素足が◎ガーリーな足元スタイル

ガーリーな印象のミニスカートにホワイトのサンダースペクトラをコーディネート。思い切って脚を出して素足感のあるコーデにすることで、スニーカーの存在感が引き立ちます。ミニスタイルなら是非挑戦してほしい着こなしですね。

カジュアルスポーツMIXコーディネート

ブラックのアウターにホワイトのトップスをIN。ボトムスはネイビーのライン入りパンツを合わせて。足元はホワイトベースのサンダースペクトラをチョイス。スポーティーな着こなしをより盛り上げる存在感のある足元がポイントのコーデです。

ブラックでつくる大人のカジュアルコーデ

ブラックのプリントTをハイウエストのブラックパンツにIN。ウエスト位置がアップしてスタイルも良く見える着こなしです。足元のサンダースペクトラはブラックコーデに抜け感をプラス。こなれた雰囲気に仕上がります。

2. THUNDER ELECTRIC サンダーエレクトリック

icon
icon

icon
icon

ハイテクなデザイン性が魅力の「THUNDER ELECTRIC(サンダーエレクトリック)」。
ヌバックレザーとメッシュ素材を使用した、インパクト大のカラーリングが目を惹きます。IMEVAというプーマ独自のテクノロジーが使われているので、見た目は重量感があっても軽量な履き心地に仕上がっている一足。カラーに合わせてソックス選びも楽しくなりそうなモデルですね。

サンダーエレクトリックを使ったコーデはこちら!

ピンク×ホワイトでつくるシンプルカジュアルスタイル

リラックス感あるシンプルなピンクのマキシ丈ワンピースにホワイトのレギンスを合わせた着こなし。足元にあえてサンダーエレクトリックを持ってくることで、甘い雰囲気を軽減。一気に今っぽい旬なコーディネートになります。

レギンス合わせの足元コーディネート

グレーのスリット入りリブレギンスにホワイトソックスを合わせて、サンダーエレクトリックをコーディネート。スニーカーのカラーリングとウェアのカラーが合っているのが◎。クリーンでこなれた印象に仕上がっています。

3. CELL ENDURA セルエンデューラ

icon
icon

1998年にCELLシリーズの最上位モデルとしてリリースされた「CELL ENDURA(セルエンデューラ)」。
その復刻がこちら。90年代を彷彿とさせるハイテク感漂うデザインが魅力です。CELLによる衝撃吸収に優れたクッショニングテクノロジー、通気性の良いメッシュ素材のアッパーなど、快適に履き続けられるのが◎。コロンとしたボリュームのあるシルエットは、どんなコーディネートに合わせても存在感のある足元を作り出してくれます。

セルエンデューラを使ったコーデはこちら!

イエローグリーン×柄ボトムのカジュアルコーデ

ハッと目を惹くイエローグリーンのTシャツに、ホワイト×ブラックの柄物ボトムをコーディネート。足元はホワイトにグリーンが効いたセルエンデューラを合わせて。ボリュームのあるシルエットが、すっきりと出した脚をより綺麗に見せてくれます。

4. BASKET HEART バスケットハート

icon
icon

icon
icon

icon
icon

icon
icon

コートスニーカーに大きめリボンのシューレースをプラスしたモデルが「BASKET HEART(バスケットハート)」。
アッパーには艶感のあるパテントレザーやふわモコ素材など様々で、どのタイプもかわいくキュート。ファッションのポイントになってくれる、存在感大のスニーカーです。

バスケットハートを使ったコーデはこちら!

ガーリーでキュートな足元コーディネート

小花柄のふんわりスカートにレッドソックスを合わせて、バスケットハートパテントをスタイリング。ガーリーなアイテムにスニーカーのカジュアルさがとてもよく合っています。ホワイトをチョイスしたのも抜け感が出るので◎。

5. PLATFORM TRACE プラットフォーム トレース

icon
icon

icon
icon

icon
icon

icon
icon

icon
icon

PUMAの厚底スニーカーといえば「PLATFORM TRACE(プラットフォーム トレース)」シリーズ。
アッパーはスエード素材の「スウェードプラットフォーム」、コート系スニーカーの「バスケットプラットフォーム」などが人気。プレーンなデザインなので何とでも合わせやすいのが魅力。

プラットフォームトレースを使ったコーデはこちら!

ベージュ×ブラックの2トーンコーディネート

ベージュのトップスにブラックのボトムス、足元はスウェードプラットフォームのベージュ系で統一感を持たせたスタイル。カジュアルな中にも色合わせ効果で上品な雰囲気が漂うスタイリングに。

モードに仕上げるオールブラックコーデ

ブラックのトップスに存在感あるワイドボトム、足元までブラックのスウェードプラットフォームで仕上げたオールブラックスタイリング。色味を統一したことで、モードな雰囲気の漂うコーディネートが完成。

スウェットでつくる大人リラックススタイル

前面のプリントにインパクトがあるスウェットにデニムを合わせて。足元はベージュのスウェードプラットフォームでシンプルに。まとまり感のあるリラックスコーデに仕上がっています。

ホワイト×ブラックのモノトーン足元スタイリング

ブラックのマキシ丈スカートにホワイト×ブラックのスウェードプラットフォームをスタイリング。スポーティーかつモードな雰囲気漂う足元に。

淡めカラーでつくるカジュアルコーデ

淡いパープルのトップスにグレイッシュなボトム、足元はホワイト系のバスケットプラットフォームで仕上げたスタイル。カジュアルなアイテムながら、色味が優しいセレクトなのでフェミニンな印象に。

ポイント使いに◎ブラックスタイリング

ライダースにミニスカートというカッコいい印象のブラックコーデに合わせたのは、ピュアなホワイトのバスケットプラットフォーム。足元にホワイトを持ってくることで軽さと抜け感が出るので◎。

6. BOW ボウ

icon
icon

icon
icon

icon
icon

ヒールにリボンを配したシリーズがこちらの「BOW(ボウ)」。
前から見たらシンプルでベーシックなデザインなのに、後ろ姿にさりげなくキュートさをプラス。かわいいけどガーリー過ぎないので、キレイめなスタイルとかにあわせやすいはず。

7. SUEDE CLASSIC スウェード クラシック

icon
icon

icon
icon

icon
icon

1968年に登場以来、世界中で愛されているクラシックモデルといえば「SUEDE CLASSIC(スウェードクラシック)」。
プレーンで合わせやすい一足です。カラーリングもベーシックなものからPOPなものまでいろいろ選べます。

スウェードクラシックを使ったコーデはこちら!

スニーカーが主役のデニムスタイル

デニムに合わせたのはパープル×イエローのスウェードクラシック。ぱっきりとしたカラーリングが目を引く足元に。ベーシックなスタイルが多い人はこんな大胆カラーのスニーカーもポイントになってくれるのでオススメ。

モノトーンでシックにまとめた足元スタイリング

ブラックのボトムにホワイトソックス、グレーのスウェードクラシックというシンプルでシックなモノトーン合わせの足元。簡単にスタイリッシュな印象にまとまるカラー合わせです。

8. BASKET CLASSIC バスケット クラシック

icon
icon

icon
icon

icon
icon

元は1970年代に発表されたバスケットボールシューズだった「BASKET CLASSIC(バスケット クラシック)」。
BTS(防弾少年団)とのコラボモデルも登場するなど今注目のモデルです。余計なものをそぎ落としたミニマルなデザインは、シンプルなものが好きな人にオススメ。

バスケットクラシックを使ったコーデはこちら!

カラー合わせが◎カジュアルガーリーコーディネート

ボア付きデニムジャケットにグレーのスウェット、マスタードのタイトスカートに足元はグリーン系のバスケットクラシック。マスタードとグリーンの色味が素敵なカラーコーデです。

ニットでつくる大人のリラクシングスタイル

グレーのニットに、チャコールグレーのワイドボトムをチョイス。足元はバスケットクラシックのホワイト×ブラックでメリハリ感のある印象に。

9. TURIN チューリン

icon
icon

ナイキのコルテッツのようなフォルムがスポーティな印象の「TURIN(チューリン)」。
フットボールからインスピレーションを得たというデザインはスポーツMIXなコーデの足元にもちょうど良さそう。カジュアルもキレイめもOKなモデルなので一足あると重宝するはず。

10. COURT POINT コートポイント

icon
icon

icon
icon

PUMA版テニスシューズというべきモデルといえば「COURT POINT(コートポイント)」。
シンプルでクセのないデザインは、どんなスタイルにも馴染む汎用性の高さが魅力。デニムとかとさらっと合わせたいですね。

11. PUMA CALI プーマ カリ

icon
icon

icon
icon

icon
icon

icon
icon

1982年にプーマのトレーニングシューズとして登場した「CALI(カリ)」。
ボリューム感のあるソールが可愛いモデルです。ポイントはヒールのミッドソール部分に配置された「PUMA」ロゴ! シンプルなコーデの足元に程よい主張のあるスニーカーとして使えるはず。スカートスタイルにもパンツスタイルにもマッチする一足です。

CALIを使ったコーデはこちら!

こなれ感のあるシンプルカジュアルスタイル

ブラウン系のコーデュロイアウターにブルーのニットをIN。ボトムは細身のデニムをセレクトして。裾を少しロールアップしたらプーマカリをスタイリング。クリーンなホワイトカラーに素足感がこなれた印象を演出します。

12. EASY RIDER イージーライダー

icon
icon

icon
icon

プーマらしいオーソドックスなシルエットが魅力の「EASY RIDER(イージーライダー)」。
1978年に登場し、独自のテクノロジーである「フェダーバインソール」を搭載。クッション性に優れた履き心地です。スタイリッシュなルックスなので、カジュアルスタイルにもキレイめコーデのハズシにも合う万能さが魅力。厚手のソックスとかとあわせてもかわいい。

さいごに

プーマのレディース人気モデルとコーディネート紹介をしてきました。
個性的なモデルからシンプルなモデルまで様々な展開でしたよね!

興味を持たれた方は下記リンクの一覧もどうぞ。
今回紹介していないモデルもやカラーがまだまだたくさんあるので、自分にぴったりのモデルが見つかるかも。

なお、プーマ公式はセール情報がお得。でも人気のモデルはサイズによって在庫がなかったりします。
ABCマートやamazon、楽天などをうまく併用して、お気に入りモデルをゲットしちゃいましょう!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/02/6978_top1.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/02/6978_top1-150x150.pngsockma_developブランドウィメンズおすすめ可愛らしいデザインからベーシックなデザインまで幅広く展開しているプーマ。 淡いカラーリングやプラットフォームソールなど、他のスニーカーには無いデザイン性の高さが魅力です。 オシャレ感度の高い女子たちの乙女心をがっつりと掴んでいる模様です! PUMAの靴かわいい。欲しい。— ふか (@fucasfilm) 2019年1月3日 プーマのリボンスニーカーかわいい😍— みっくみく (@kuraratatta) 2019年1月8日 プーマの買った靴かわいいわまんぞく— あーちん( ・×・) (@ayaka4415reo) 2019年1月3日 今まで黒い上履きみたいな靴で職場行ってたから明日からPUMAで買ったスニーカー履いていけるのうれしみ。早起きと減量がんばろ💪— おこめ ∽ (@noplan82) 2019年1月6日 さて、そんなプーマですが、かわいいスニーカーが多いのに案外履いている人が少なくて、実はかなり狙い目のブランドだったりします。人気モデルを押さえつつ、自分にぴったりのスニーカーを手に入れたいですよね。 そこで今回は、プーマのおすすめ人気モデルの解説と、お手本レディースコーデをご紹介していきたいと思います! PUMA プーマってどんなブランド? 1948年、ドイツで創立された「PUMA(プーマ)」。 元々はサッカー選手が着用するスパイクを制作したのが始まり。その後も様々なスポーツ選手がプーマのスニーカーを履いてスポーツ界で優秀な功績を残しました。 現在は街履き用スニーカーとしての人気も高く、ストリートな雰囲気をまとったモデルも多く出てますね。 View this post on Instagram PUMA Womenさん(@pumawomen)がシェアした投稿 - 2019年 1月月3日午前5時45分PST あとプーマはコラボモデルも人気で、最近だとキティちゃんやBTS(防弾少年団)とのコラボが話題になりました。 PUMA × HELLO KITTYコラボページ PUMA...靴下のことはなんでも。ソックマ!