すっかり肌寒くなりましたが、手足の冷え性対策は万全ですか?
特にこれからのシーズンは暖かい靴下が手放せませんね。

そこで、おすすめしたいのがほっこりかわいい北欧デザインの靴下。
北欧デザインの特徴といえば、カラフルな配色に繊細なライン、花や鳥など自然をモチーフにしたデザインが有名ですよね。
ほっこりあたたかみのあるデザインはまさに冬のシーズンにぴったり。

北欧好きの女子たちにも根強い人気があります。


本記事では、そんな北欧デザインの靴下ブランドをたっぷり紹介していきます!

北欧デザインの靴下ブランドといえば?

みなさん北欧のブランドでまず思い浮かべるのはマリメッコではないでしょうか?
でもマリメッコ以外にも北欧デザインのブランドって実はたくさんあるんです。
今回はフィンランドやスウェーデンなどの海外ブランド、北欧テイストが魅力な日本ブランドの2つにわけてご紹介したいと思います。

北欧のブランド

TOIVO(トイヴォ)

TOIVO

ルームソックスで人気のもこもこソックスですが、実は北欧でももこもこ靴下は人気です。
フィンランド生まれの「TOIVO(トウヴォ)」は、北欧デザインのあたたかいもこもこソックスを中心に展開しています。
特殊な3層構造になっているので空気を逃がさず、つま先までしっかりあたたかいのが魅力的です。さらに足首をしめつけない、ゆったりと設計なので寝るときに使用してもストレスを感じません◎

kieppi(キエッピ)

kieppi

家族でお揃いで靴下をそろえたいときはフィンランド生まれの「kieppi(キエッピ)」がおすすめです。
キエッピはレディースだけじゃなく、メンズ・赤ちゃん用の靴下までおしゃれな北欧デザインの靴下を豊富に取り揃えています。
グレーやネイビーのベーシックカラーをベースに、細かな四角や丸などのパターンが散りばめられたおしゃれなデザインが印象的。ソックスだけじゃなく、タイツはファッションにも取り入れやすく、ママさん世代にも人気です!

kieppiソックス1
kieppiソックス2

SIDOSTE(シドステ)

SIDOSTE

1945年創業以来、フィンランドでも人気の靴下ブランドといえば「SIDOSTE(シドステ)」です。
国内大手のレッグウェア企業であり、機能性と耐久性を重視した靴下はイギリス女性の間でも人気です。シドステのロゴマークは「犬がひっぱりあっても大丈夫な靴下」という意味が込められているんです。
長く使える靴下というだけでも魅力的ですが、大人も使いやすいシンプルでスタイリッシュな北欧デザインも愛用しやすいポイントではないでしょうか。

SIDOSTEソックス1

MOOMIN(ムーミン)

MOOMIN

幅広い世代に人気のムーミンですが、実はフィンランドのキャラクター。
かわいいノルディック柄や派手過ぎない配色でポップに足元を彩ってくれます。ムーミンやリトルミイなど、どこか懐かしいキャラクターの靴下は気持ちをハッピーにしてくれそうですね!
こちらのムーミンの靴下はプチギフトとして贈るのもおすすめです。

MOOMINソックス1

STUDIO HILLA(スタジオヒッラ)

STUDIO HILLA1
STUDIO HILLA2

冷え性の方は程よい肉厚の靴下が必需品です。冷え性に悩む前にフィンランド生まれの「STUDIO HILLA(スタジオヒッラ)」の靴下をぜひチェックしてみてください!
ふわふわの裏起毛の靴下”KIETOA SOCKS(キエトアソックス)”は靴下の重ね履きから卒業したい方にもおすすめです。
レディース・メンズから展開しており、カップルや家族で揃えたくなるおしゃれなデザインが豊富です。

Bengt&Lotta(ベングト&ロッタ)

Bengt&Lotta
靴下

夫婦二人三脚で展開する「Bengt&Lotta(ベングト&ロッタ)」は、ベーシックなボーダーやドットから羊・馬・雪などモチーフのバリエーションも豊富です。
ソックスの着丈もバリエーション豊かでミディアムソックス・ハイソックス・足首までのローソックスなどファッションに自在に取り入れやすい靴下を展開しています。

Finlayson(フィンレイソン)

Finlayson靴下

フィンランドで200年以上の歴史をもつ「Finlayson(フィンレイソン)」の靴下は、生粋の北欧デザインを求める方にぴったり!
レディースやキッズのファッションアイテムも展開していますが、スタイリッシュなメンズ向けデザインの靴下も登場しているのでギフトにも。
派手すぎず、パンツからちら見せするだけでおしゃれなワンポイントになります◎

marimekko(マリメッコ)

マリメッコ靴下

日本の雑貨屋さんでもフィンランド生まれの「marimekko(マリメッコ)」のデザインは見たことがある人も多いはず。
カラフルで大振りなデザインは、おしゃれ好き女子たちから絶大な支持を得ています。中でもケシの花をイメージした大きな花柄はマリメッコのアイコンともいえるデザインです。靴下で取り入れれば派手になり過ぎずコーデのアクセントになりますね!

Happy Socks(ハッピーソックス)

名前の通り、履くだけでハッピーな気持ちになりそうな「Happy Socks(ハッピーソックス)」の靴下はとってもカラフル! ビビットカラーの配色や、ハートやスマイリーなどポップなデザインを展開するスウェーデン生まれのブランドです。
レディース・メンズ・キッズから展開しており、3足セットのソックスギフトBOXはクリスマスプレゼントにもおすすめです。ギフトボックスもカラフルでワクワクさせてくれます!

北欧テイストなデザインが魅力な日本のブランド

minä perhonen(ミナペルホネン)

ミナペルホネン画像1

「mina perhonen(ミナペルホネン)」は、北欧のライフスタイルやカルチャーからインスパイアを受け、オリジナルの柄やデザインを生み出している日本のブランドです。
デザイナーの皆川明さんは、本場デンマークやスウェーデンのテキスタルブランドにデザイン提供をするほど。毎シーズン、オリジナルデザインのコレクションが登場しているので、まわりと被らないデザインをお探しの方はぜひショップに足を運んでみてください。

French Bull(フレンチブル)


靴下やバッグなどファッション小物を中心に展開しているのが「French Bull(フレンチブル)」。
毎シーズン、ノルディック柄などの北欧デザインを彷彿とさせる靴下が登場しています。シンプルだけどどこか斬新、そんな靴下が魅力です。

さいごに

お気に入りの北欧デザインの靴下は見つかりましたか?

ひとくちに北欧デザインのブランドといっても、創業100年以上の老舗ブランドから新しいブランドまで様々。
色彩やデザインもひとくくりにされがちですが、ブランドによって個性や質感も全く違うことが伝わっていれば幸いです。

今回紹介したソックスブランドが気になる方は下記の記事もどうぞ。

お気に入りのデザインの靴下を見つけて、寒い冬をキュートに楽しみながら過ごせるといいですね!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/11/3970_top1.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/11/3970_top1-150x150.pngsockma_developブランドすっかり肌寒くなりましたが、手足の冷え性対策は万全ですか? 特にこれからのシーズンは暖かい靴下が手放せませんね。 そこで、おすすめしたいのがほっこりかわいい北欧デザインの靴下。 北欧デザインの特徴といえば、カラフルな配色に繊細なライン、花や鳥など自然をモチーフにしたデザインが有名ですよね。 ほっこりあたたかみのあるデザインはまさに冬のシーズンにぴったり。 北欧好きの女子たちにも根強い人気があります。 北欧デザインの靴下はかわいいのう— つばき (@tsubakingyo) 2012年12月23日 可愛い北欧ちっくな靴下いっぱい欲しいなぁ— あおきのこ (@aokinoko13) 2017年8月7日 まじ北欧〜〜( ;∀;)今とてつもなく欲しいものはかわいい靴下と北欧雑貨— [ひまピ] (@omz_dp) 2017年1月28日 フィンランドデザインの 靴下を買いました 北欧の靴下、モチーフがとても好き パンツスタイルは、ベーシックでマニッシュな服装に靴下だけ派手なデザインにするのが近年のお気に入りです pic.twitter.com/96s53UvXD7— ゆきこ (@atelier_yi) 2017年10月12日 本記事では、そんな北欧デザインの靴下ブランドをたっぷり紹介していきます! 北欧デザインの靴下ブランドといえば? みなさん北欧のブランドでまず思い浮かべるのはマリメッコではないでしょうか? でもマリメッコ以外にも北欧デザインのブランドって実はたくさんあるんです。 今回はフィンランドやスウェーデンなどの海外ブランド、北欧テイストが魅力な日本ブランドの2つにわけてご紹介したいと思います。 北欧のブランド TOIVO(トイヴォ) 株式会社ライン 取り扱いブランド紹介ページ ルームソックスで人気のもこもこソックスですが、実は北欧でももこもこ靴下は人気です。 フィンランド生まれの「TOIVO(トウヴォ)」は、北欧デザインのあたたかいもこもこソックスを中心に展開しています。 特殊な3層構造になっているので空気を逃がさず、つま先までしっかりあたたかいのが魅力的です。さらに足首をしめつけない、ゆったりと設計なので寝るときに使用してもストレスを感じません◎ TOIVO ソックスの一覧をみる(amazon) TOIVO ソックスの一覧をみる(楽天) kieppi(キエッピ) 株式会社ライン 取り扱いブランド紹介ページ 家族でお揃いで靴下をそろえたいときはフィンランド生まれの「kieppi(キエッピ)」がおすすめです。 キエッピはレディースだけじゃなく、メンズ・赤ちゃん用の靴下までおしゃれな北欧デザインの靴下を豊富に取り揃えています。 グレーやネイビーのベーシックカラーをベースに、細かな四角や丸などのパターンが散りばめられたおしゃれなデザインが印象的。ソックスだけじゃなく、タイツはファッションにも取り入れやすく、ママさん世代にも人気です! collective mill(楽天) kieppiのアイテム一覧をみる(楽天) SIDOSTE(シドステ) 株式会社ライン 取り扱いブランド紹介ページ 1945年創業以来、フィンランドでも人気の靴下ブランドといえば「SIDOSTE(シドステ)」です。 国内大手のレッグウェア企業であり、機能性と耐久性を重視した靴下はイギリス女性の間でも人気です。シドステのロゴマークは「犬がひっぱりあっても大丈夫な靴下」という意味が込められているんです。 長く使える靴下というだけでも魅力的ですが、大人も使いやすいシンプルでスタイリッシュな北欧デザインも愛用しやすいポイントではないでしょうか。 collective mill(楽天) SIDOSTE ソックスの一覧をみる(楽天) MOOMIN(ムーミン) MOOMIN ムーミン公式サイト 幅広い世代に人気のムーミンですが、実はフィンランドのキャラクター。 かわいいノルディック柄や派手過ぎない配色でポップに足元を彩ってくれます。ムーミンやリトルミイなど、どこか懐かしいキャラクターの靴下は気持ちをハッピーにしてくれそうですね! こちらのムーミンの靴下はプチギフトとして贈るのもおすすめです。 (楽天) MOOMIN ソックスの一覧をみる(楽天) STUDIO HILLA(スタジオヒッラ) LUNE D'EAU 冷え性の方は程よい肉厚の靴下が必需品です。冷え性に悩む前にフィンランド生まれの「STUDIO HILLA(スタジオヒッラ)」の靴下をぜひチェックしてみてください! ふわふわの裏起毛の靴下”KIETOA SOCKS(キエトアソックス)”は靴下の重ね履きから卒業したい方にもおすすめです。 レディース・メンズから展開しており、カップルや家族で揃えたくなるおしゃれなデザインが豊富です。 STUDIO HILLA ソックスの一覧をみる(amazon) STUDIO HILLA ソックスの一覧をみる(楽天) Bengt&Lotta(ベングト&ロッタ) Bengt&Lotta公式 夫婦二人三脚で展開する「Bengt&Lotta(ベングト&ロッタ)」は、ベーシックなボーダーやドットから羊・馬・雪などモチーフのバリエーションも豊富です。 ソックスの着丈もバリエーション豊かでミディアムソックス・ハイソックス・足首までのローソックスなどファッションに自在に取り入れやすい靴下を展開しています。 Bengt&Lotta ソックスの一覧をみる(amazon) Bengt&Lotta ソックスの一覧をみる(楽天) Finlayson(フィンレイソン) arco STORE ONLINE フィンランドで200年以上の歴史をもつ「Finlayson(フィンレイソン)」の靴下は、生粋の北欧デザインを求める方にぴったり! レディースやキッズのファッションアイテムも展開していますが、スタイリッシュなメンズ向けデザインの靴下も登場しているのでギフトにも。 派手すぎず、パンツからちら見せするだけでおしゃれなワンポイントになります◎ フィンレイソン ソックスの一覧をみる(amazon) フィンレイソン ソックスの一覧をみる(楽天) marimekko(マリメッコ) marimekko公式 日本の雑貨屋さんでもフィンランド生まれの「marimekko(マリメッコ)」のデザインは見たことがある人も多いはず。 カラフルで大振りなデザインは、おしゃれ好き女子たちから絶大な支持を得ています。中でもケシの花をイメージした大きな花柄はマリメッコのアイコンともいえるデザインです。靴下で取り入れれば派手になり過ぎずコーデのアクセントになりますね! マリメッコ ソックスの一覧をみる(amazon) ソックスの一覧をみる(楽天) Happy Socks(ハッピーソックス) Экстравагантные Носки🎉さん(@peace_sox)がシェアした投稿 - 2017 3月 1 5:49午前...靴下のことはなんでも。ソックマ!