そろそろタイツが活躍するシーズンの到来です。
ついついブラックのタイツを選びがちですが、今年もオススメしたいのが「グレー」のタイツ。
雑誌などでも取り上げられているため、実際、欲しい!買った!という声も目立ちます!


ひとくちにグレーのタイツといってもその色味は様々。
ダークグレーにするのか、明るめグレーにするのか…自分に合うグレーのタイツを見つけたいですよね。
そこで、今回は秋冬のグレータイツコーデを色別に解説しつつ、おすすめブランドもご紹介していきます!

秋冬はどんなグレータイツがおすすめ?

ブラックよりも断然ニュアンスのある足元を作り出してくれる「グレー」のタイツ。
基本的にグレーはどんなスタイリングにもマッチするので、とりあえず合わせて見て欲しいカラーです。
モノトーンコーデでシックにまとめるも良し、カラーコーデのバランスをとるために使うのも良しです。

また、月ごとのおすすめデニールですが、

  • 夏が終わった9月ごろ・・・ストッキングと同等の30~40デニール
  • 少し肌寒くなる10月・・・50~60デニール
  • 寒さが本格化する11月~・・・80デニール以上

という段階で厚みを増していくのがオススメ。
デニールの違いで雰囲気も変わるのでお好みのデニールを探してみてくださいね。

グレータイツのコーデ紹介

さて、気になるグレータイツのコーデ紹介です!
今回はダークグレー、ミドルグレー、ライトグレーの色ごとのコーデをそれぞれご紹介していきます。
どうぞご覧ください!

ダークグレーのタイツ

シックな雰囲気のダークグレーのタイツ。
少しモードなスタイリングや、きちんと感のある合わせにもマッチするカラーです。

モノトーンでつくるニュアンスコーデ

ブラックのニットにフレアラインが綺麗なグレーのスカートを合わせて。
ダークグレーの柄が特徴的なタイツを合わせても、モノトーンがベースのコーデなのですんなり馴染みます。

ベージュ×ダークグレーの上品コーデ

ハードな印象のブラックのライダースに、フェミニンなベージュのスカートを合わせて。
スカートと同色のパンプスをもってきてグレータイツを合わせれば、大人の上品コーデの完成です。
ベージュともダークグレーは相性がいいので是非合わせてみてくださいね。

オフィスもいける!きちんとコーデ

トレンドのグレンチェックのタイトスカートにダークグレーのタイツがベストマッチ。
ニュアンス感のあるグレージュのカットに、ライトグレーのパンプスできちんと感のあるコーデが完成。

モノトーンコーデにチェックストールがかわいい!

重くなりがちなブラックの足元はグレータイツ×白のスタンスミスで軽やかに。
チェックのストールをONすることで華やかさもプラス。

ミドルグレーのタイツ

ベーシックな印象のミドルグレーのタイツ。
キレイ目からカジュアルスタイルまで幅広く履きこなせるのが魅力です。

ベーシックカラーでつくるカジュアルガーリーコーデ

シックな色味のスウェットにブラックマフラーをプラス。ボトムはシンプルなデニムミニスカートをセレクト。ミドルグレーのリブタイツにオールスターのグレーを合わせれば、足元に絶妙な抜け感が生まれます。

プリーツスカートが決め手◎大人の上品コーデ

ミディ丈のブラックのプリーツスカートから覗かせたグレーのタイツがスタイリッシュなコーデ。
全体的にモノトーンでまとまっていますが、ここでブラックのタイツを合わせてしまうと足元があか抜けません。
そこで活躍するのがグレータイツ。コーデの悩みを解決する万能カラーです。

ボルドー×グレーが相性◎ ガーリーコーデ

グレーと相性抜群の深みのあるボルドーのプリーツスカートに、ライトグレーのコーディガンをON。
足元はまたグレーのパンプスで締めくくるという、トーン違いのグレーでコーデした上級者コーデ。
全体的に上品でレディな雰囲気が漂います。

カラー×USEDMIXコーデ

USEDのウエアをうまく取り入れながら、レッドのキャップやベージュのボトムスなど、カラーアイテムを投入。
難易度の高いMIXコーデでも、全体のバランスをとってくれるのがグレータイツの魅力。

ふんわりニットで!クラシカルなガーリーコーデ

ベージュのふんわりニットに上品なひざ丈スカートをON。
グレーのタイツを合わせたら、ブラックのパンプスで締めて。
クラシカルで品の良いガーリーコーデの完成です。

ライトグレーのタイツ

明るめグレータイツは優しくソフトな印象が魅力。
暗くなりがちな足元を明るく見せてくれ、全体のコーデバランスを調和してくれます。

グレーのチェスターコートが主役のモノトーンコーデ

グレーのチェスターコートが印象的なこちら。グレーをメインにしたモノトーンコーデが新鮮!
足元もあえてホワイトのオールスターにしたことで、重くならず軽快な着こなしに。

シューズがキラリ! オールグレーコーデ

グレーのトップに、チェックのグレースカートを合わせて。
40デニールの薄めの明るめグレータイツをON。
足元はゴールドのグリッターシューズを合わせて個性を放ったオールグレーコーデです。

ベストバランス!レッド×ドットコーデ

グレータイツと相性の良いレッドのトップスにドットのタイトスカートを合わせて。
重くなりがちな秋冬のコーデもこんな色合わせなら元気になれそうですよね。
タイツの合わせ方もとてもバランスの良いお手本コーデです。

グレータイツはどのブランドが人気?

さて、タイツは様々なブランドから出ていますが、結局のところどのブランドが人気なのでしょうか。
評判がよいものをピックアップしてみましたので、ご自分に合うブランドを探してみてくださいね。

  1. ATSUGI(アツギ)のグレータイツ
  2. GUNZE(グンゼ)のグレータイツ
  3. fukuske(福助)のグレータイツ
  4. 靴下屋・Tabio(タビオ)のグレータイツ
  5. Pierre Mantoux(ピエールマントゥー)のグレータイツ

1. ATSUGI(アツギ)のグレータイツ

ASTIGUのグレータイツは、「美」や「圧」などそのタイツの特徴によって、
ネーミングが変わります。好みのタイツを探しやすい仕組みになっているんですね。
気になった方は下記リンクより商品を見られますのでご参考までに。
見た目の美しさと温かさ、どちらも手に入れたいという方にオススメしたいブランドです。

ASTIGU【美】プレミアム発熱タイツ 60デニール チャコール

糸にこだわったASTIGUのグレータイツ「美」。
なめらかな肌触りと、吸湿発熱機能が魅力です。

ASTIGU【圧】引き締め発熱タイツ 80デニール チャコール

引き締め効果抜群の「圧」。脚がむくみやすい方や美脚に見せたいという方にオススメです。
発熱機能がついているので寒い日のお出かけにもぴったりですね。

ASTIGU【圧】引き締め発熱タイツ 120デニール チャコール

分厚い120デニールは寒がりさんにとてもオススメです。
脚全体をしっかりと温めてくれますよ。

2. GUNZE(グンゼ)のグレータイツ

優しく滑らかな履き心地が魅力のGUNZEのタイツ。
マットな素材感のものはカジュアルにも履けるのでオススメです。

Tuche 杢タイツ 60デニール モクグレー

杢グレーが珍しいタイツ。カジュアルスタイルからトラッドな着こなしまで幅広くマッチします。

サブリナ 極上のはきごこち 80デニール レイブングレー

ビロードのような極上の履き心地のサブリナ。暖かい空気も保持してくれるのが嬉しいところ。

サブリナ 極上のはきごこち 110デニール レイブングレー

真冬にも大活躍の110デニールは、冷え性の方にもオススメ。特別寒い日に揃えておきたい一足。

3. fukuske(福助)のグレータイツ

デイリー使いにピッタリの福助のタイツ。
グレータイツの登場回数が多いようであればストックしておくのがオススメです。

fukuske DAILY満足 60デニール ナイトグレー

シックな色味のダークグレータイツ。やや透け感のある60デニールは汎用性の高い一足。

fukuske DAILY満足 80デニール ナイトグレー

定番の80デニールは何足かそろえて置きたいところです。特に使いやすいナイトグレーはまとめ買いもオススメ。

fukuske DAILY満足 110デニール ダスクグレー

110デニールと厚みがしっかりありながらニュアンスのあるカラーが魅力のダスクグレー。

4. 靴下屋・Tabio(タビオ)のグレータイツ

靴下屋・Tabio(タビオ)のグレータイツはグレーのバリエーションも豊富で色々選べるのが魅力。
どのグレーを選びますか?

靴下屋 プレミアムタイツ 60デニール チャコールグレー/ニュアンスグレー





程よい透け感が脚を綺麗に見せてくれる60デニール。定番のチャコールグレーは是非持っておきたい一足です。

靴下屋 プレミアムタイツ 80デニール チャコールグレー/ニュアンスグレー





マットなカラーで履き心地の優しい80デニール。ほとんど透けない素材感です。

靴下屋 プレミアムタイツ 110デニール チャコールグレー/グレージュ





暖かく肌が透けない110デニール。立体編みなのでもたつかず、綺麗に履きこなせます。

5. Pierre Mantoux(ピエールマントゥー)のグレータイツ

憧れのタイツブランド、ピエールマントゥー。
その履き心地の良さと見た目の美しさは一度履いたらやみつきになるかもしれません。

ピエールマントゥー PASSION 40デニール グレー

上質で繊細な素材を使用した40デニールタイツ。上品な色味と質感はピエールマントゥーならでは。

ピエールマントゥー COTTON 70デニール メランジダークグレー

コットンのマットな質感が魅力の70デニール。メランジダークグレーはどんなスタイルとも合わせやすい万能カラーです。

さいごに

秋冬グレータイツコーデとおすすめブランドについてご紹介してきました!

コーデ例を見てもわかるように、グレーのタイツは万能カラーで何とでも馴染みます。
ブラックタイツしかコーデしたことのない方、是非チャレンジしてみてくださいね。
ぐっと素敵な足元になれるはずです!

グレータイツが気になってる人にはこれらの記事もおすすめです。

また、そろそろ暖かくなってきて春の季節のグレータイツが欲しくなったらこちらの記事がおすすめ。
参考にしてみてくださいね。

グレータイツで寒い時期のおしゃれを楽しみましょう!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/11/3800_top1.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/11/3800_top1-150x150.pngsockma_developタイツ・ストッキング・レギンスブランドコーディネートウィメンズおすすめアツギ,グンゼ,fukuske,タイツそろそろタイツが活躍するシーズンの到来です。 ついついブラックのタイツを選びがちですが、今年もオススメしたいのが「グレー」のタイツ。 雑誌などでも取り上げられているため、実際、欲しい!買った!という声も目立ちます! 黒グレーのストライプ柄のセットアップにボーカラーブラウスと30デニールのグレータイツとストラップシューズが可愛い着たい— サユリ (@mys__tique) 2019年1月7日 グレータイツ手に入れた〜〜!最強説あるからなんのスカートに合わせるかいまからにやける!!— せくしー♡うさちゃん (@Kanon04ls) 2018年12月2日 グレータイツめちゃくちゃいいな!黒ほど重くないし、まあ、細見え効果は半減だけど— なしょ (@marika_nasho) 2018年11月27日 チュチュアンナの、グレータイツがほしいけどどうするべきか。この辺だとイオンモール??今日行ってくればよかった〜〜😭😭— くが。りな (@rukiji_lgbt) 2018年12月17日 ひとくちにグレーのタイツといってもその色味は様々。 ダークグレーにするのか、明るめグレーにするのか…自分に合うグレーのタイツを見つけたいですよね。 そこで、今回は秋冬のグレータイツコーデを色別に解説しつつ、おすすめブランドもご紹介していきます! 秋冬はどんなグレータイツがおすすめ? ブラックよりも断然ニュアンスのある足元を作り出してくれる「グレー」のタイツ。 基本的にグレーはどんなスタイリングにもマッチするので、とりあえず合わせて見て欲しいカラーです。 モノトーンコーデでシックにまとめるも良し、カラーコーデのバランスをとるために使うのも良しです。 また、月ごとのおすすめデニールですが、 夏が終わった9月ごろ・・・ストッキングと同等の30~40デニール 少し肌寒くなる10月・・・50~60デニール 寒さが本格化する11月~・・・80デニール以上 という段階で厚みを増していくのがオススメ。 デニールの違いで雰囲気も変わるのでお好みのデニールを探してみてくださいね。 グレータイツのコーデ紹介 さて、気になるグレータイツのコーデ紹介です! 今回はダークグレー、ミドルグレー、ライトグレーの色ごとのコーデをそれぞれご紹介していきます。 どうぞご覧ください! ダークグレーのタイツ シックな雰囲気のダークグレーのタイツ。 少しモードなスタイリングや、きちんと感のある合わせにもマッチするカラーです。 モノトーンでつくるニュアンスコーデ View this post on Instagram frantica_closetさん(@frantica_closet)がシェアした投稿 - 2017年11月月6日午後2時56分PST ブラックのニットにフレアラインが綺麗なグレーのスカートを合わせて。 ダークグレーの柄が特徴的なタイツを合わせても、モノトーンがベースのコーデなのですんなり馴染みます。 ベージュ×ダークグレーの上品コーデ View this...靴下のことはなんでも。ソックマ!