幅広い世代に愛される定番スニーカーブランドである「VANS(バンズ)」。
クラシックなルックスと履き心地の良さが特徴で、多くのスニーカー好きを魅了しています。
まずは一足持っておきたい! そんなスニーカーです。


そんなVANSですが、確実に押さえておきたい5モデルが存在します。「VANSといえば、○○」で思い浮かぶ超定番スニーカーたちです。
・・さてみなさん、どうでしょう。5モデル全部思い浮かびました?

というわけで、今回はVANSスニーカーで確実に押さえるべき5モデルの解説と、お手本コーディネートをご紹介したいと思います!

VANS バンズってどんなブランド?

VANS(バンズ、ヴァンズ)は1966年にカリフォルニアで生まれたブランド。
もともとはスケーター向けのスニーカーブランドでしたが、そのデザイン性と履き心地の良さから世界中に人気が広まり、男女問わず人気のスニーカーブランドになりました。
ストリートファッションにマッチするのはもちろんのこと、キレイめなスタイル、モードなスタイルにもよく合うのがVANSのスニーカーの魅力。シンプルなデザインなのでどんなテイストのコーディネートにもすんなりと馴染みます。


また、コラボモデルのリリースも頻繁に行われており、常に新陳代謝があるのも魅力。
定番モデルのアップデートも常にアップデートされているので、目が離せないブランドです。

VANS スニーカー SK8-HI

VANS バンズの押さえるべき人気モデルは?

ではVANSの押さえるべき5モデルについて解説していきます。
それぞれのモデルごとにお手本コーデも紹介します!

  1. OLD SKOOL オールドスクール
  2. SLIP-ON スリッポン
  3. AUTHENTIC オーセンティック
  4. ERA エラ
  5. SK8-HI スケートハイ


では順番に見ていきましょう!

1. OLD SKOOL オールドスクール

OLD SKOOL DX BLACK

OLD SKOOL DX T.RED

OLD SKOOL DX BLK/WHT CHECK

サイドのサーフラインが特徴のオールドスクール。当初はBMXライダーのために作られたものでしたが、スケーターたちのリクエストにより、様々な改善がなされ今の形になりました。

(なお、VANSはABCマートが国内総代理店なので、最新コラボ・定番モデル含めABCマートが一番品揃えが充実していると思います。)

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

オールドスクールを使ったコーデはこちら!

ソックスがポイントのメンズショーツスタイル

グレーのスウェットにカーキのショーツがメンズらしいカジュアルなスタイリング。足元はレッド×ホワイトのカラーリングが存在感あるソックスにグリーンのオールドスクールをコーディネート。インパクトのある色合わせで、小技を効かせた着こなしに拍手。

ベージュ×ブラックでつくるストリートカジュアルコーデ

ベージュのTシャツにブラックのオーバーオールを合わせたストリートな雰囲気漂うコーディネート。ポイントは、足元のオールドスクールをTシャツと同じカラーのベージュで揃えているところ。2トーンカラーのコーデが好バランスにうまくまとまっています。

モノトーンでつくるストリートスタイル

ブラックキャップにネイバーフッドのTシャツとパンツ、足元はブラックのライン入りソックスにブラックのオールドスクールを合わせた着こなし。ホワイトとブラックのコントラストとバランスがGOODなスタイルです。男らしいストリート感あるコーデに仕上がっています。

オールブラックのガーリースタイリング

ブラックのインナーにマキシ丈のプリーツワンピースをレイヤード。足元はブロックチェックのオールドスクールで個性的に仕上げて。
ワンピースなどガーリーなアイテムにもマッチするというお手本的コーディネートです。

2. SLIP-ON スリッポン

SLIP-ON T.WHITE

SLIP-ON M.BLACK

SLIP-ON BLACK/WHT/CHK

すぐに履けてスケボーができるというコンセプトのもと作られたスリッポン。その名の通り、すぐに履けて歩きだせる軽快な履き心地が魅力。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

スリッポンを使ったコーデはこちら!

タイトルブルー×ベージュでつくるシンプルコーディネート

カラー合わせがキレイなシンプルコーデ。ブルーのスウェットにホワイトTを重ねて裾からチラ見せ。ボトムはベージュのパンツでベーシックな雰囲気に。足元はチェッカーフラッグのスリッポンをセレクトしてアクセントをプラスして。プレーンなテイストがお洒落なスタイリングです。

ベーシックカラーで着こなす大人カジュアルスタイリング

ブラウンのベストにホワイトロンTをレイヤード。ボトムはレギンスパンツですっきりとシャープな印象に。足元はホワイトソックスにチェッカーフラッグのスリッポンで遊びのある雰囲気をプラス。全体がベーシックなカラーでまとまっているから、VANSの存在感が引き立ちますね。

足元がポイントのブラック×ホワイトスタイリング

リラックスした雰囲気の古着のブラックTにキレイめな印象のホワイトのリブパンツをコーディネート。足元はレッドのチェッカースリッポンを合わせてアクセントに。大人っぽさとカジュアル感が絶妙な仕上がりのスタイリングになっていますね。

モノトーンでつくるストリートスタイル

ブラックのESSENTIALSロゴ入りスウェットパーカーにグレーのジョガーパンツを合わせた着こなし。足元はホワイトソックスにチェッカーフラッグのスリッポンで。シンプルになりがちなモノトーンスタイルも、足元に柄物のスニーカーを持ってくることによってスタイリングにメリハリが出てきます。

カジュアル×キレイめのMIXスタイル

色使いやアイテムセレクトがカジュアルでありつつもキレイめな印象を受けるスタイリング。オレンジのニットキャップが良いアクセントになっていて◎。チェックのアウターにデニムというプレーンなスタイルにスリッポンがベストマッチ。

3. AUTHENTIC オーセンティック

VANS AUTHENTIC BLACK

VANS AUTHENTIC PRO DRIZZLE/WHITE

VANS AUTHENTIC(PEANUTS)COMICS

一番最初に作られたVANSのスニーカーであり、定番中の定番的なアイテム。クラシックでシンプル、履き心地が良いという魅力の詰まった一足です。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

オーセンティックを使ったコーデはこちら!

ベージュ系トーンで仕上げるオーバーオールコーデ

ベージュのパーカーに淡いブルーのデニムオーバーオールを合わせた着こなし。肩はあえて外してカジュアルかつこなれた雰囲気に。足元は軽くロールアップしてホワイトソックス×ベージュのオーセンティックで決めて。やわらかなトーンが映える、大人カジュアルスタイルです。

小物使いが◎な白シャツコーディネート

白シャツにタイを締め、ブラックのブルゾンを羽織って。ボトムスは爽やかな印象のストライプ柄ワイドパンツをセレクト。足元はパープルのオーセンティックを選んでポイントに。ブラックのハット、タイやスニーカーの差し色など、カラーを上手に使ったコーディネートです。

足元にアクセントを!シンプルスタイリング

ホワイトトップスにデニムを合わせたベーシックコーディネート。足元は鮮やかなパープルのオーセンティックをセレクトしてスタイリングのアクセントに。ブラウンの小ぶりなスエードバッグもキュート。ウエアをシンプルに仕上げて足元にカラーを持ってくるとスタイリッシュにまとまります。

Tシャツ×デニムのシンプルカジュアルコーデ

赤味のあるブラウンのビーニーに同じ系統のカラーリングのボーダーTシャツをチョイス。ボトムはカットオフデニムを選んで、足元はブラックのオーセンティックで決めて。ベーシックなアイテムのスタイリングだからこそ、サイジングや着こなし力のセンスが光ります。

グレー×グリーンのカジュアル古着スタイル

グレーのスウェットにグリーンのリーバイスのボトムを合わせた着こなし。足元は軽くロールアップしてホワイトソックスをチラ見せ。シューズはフラッグチェック柄のオーセンティックでアクセント付けを。ラフな中にもメリハリ感の効いたコーデです。

ゆったりサイズが可愛いブラウンコーデ

オーバーサイズのモコモコボアパーカーにプレーンなブラックスキニーをコーディネート。足元はホワイトソックスにシックなカラーリングのオーセンティックを合わせて。トップスとボトムスのバランス感がGOODなスタイリングです。

足元が主役!カジュアルコーディネート

ホワイトのニットキャップにストールが印象的なスタイリング。グレーのチェックアウターにシックな色味のボトムと全体的にモノトーンベースですが、足元でレッドのオーセンティックを持ってきたのがセンスを感じるところ。一気にスタイリッシュな雰囲気にコーデがアップデートします。

4. ERA エラ

VANS ERA CHARCOAL

VANS ERA M.BLACK

VANS ERA (TUMBLE)T.WHITE

オーセンティックと似てますが、履き口にパッドが入っていたり、スケート時の衝撃に耐えられるようにアップデートされたモデルです。コンビカラーなどカラフルなカラーバリエーションも魅力。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

エラを使ったコーデはこちら!

シックな色味でつくるストリートコーデ

ブラックのキャップにデニムジャケット、ブラックのジップインナーにグレーのスウェットパンツとシックな色味でまとめたスタイル。足元はエラのブロックチェックのコンビスニーカーでアクセントをプラスして、よりスタイリッシュな雰囲気にブラッシュアップ。

ネイビー×ボーダーの爽やかスポーツMIXスタイリング

ボーダーTにブラックのナイロンアウター、ネイビーのボトムのスポーツMIXスタイル。足元はブルー×グリーンでPOPな印象のコンビのエラで更にコーディネートの雰囲気が爽やかに。

5. SK8-HI スケートハイ

SK8-HI DX BLACK

SK8-HI T.EYE/T.WHITE

SK8-HI 38 DX WHITE

オールドスクールのハイカット版ともいえるデザインが特徴のスケートハイ(通称スケハイ)。スケーターも満足させる機能性を持ちつつ、ストリートでも人気のある一足です。

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

スケハイを使ったコーデはこちら!

オレンジがキーカラーのキレイめカジュアルスタイリング

オーバーサイズなラコステのストライプカーデにラルフローレンのブルーシャツをIN。ボトムはネイビーのゆるめパンツをセレクト。足元はオレンジカラーのスケートハイでポイントに。スニーカーとニットキャップのカラーを合わせているのが素敵。

モノトーンでつくるストリートコーディネート

ブラックのニットキャップにオーバーサイズのホワイトロンT、ボトムスはブラックデニムをロールアップさせて。足元はラインソックスにスケートハイを合わせ、ストリート感溢れるテイストに。スケートハイはラインソックスと相性◎なので是非合わせてみて欲しいですね。

カラーバランスが絶妙◎カジュアルスタイル

View this post on Instagram

@_njry__がシェアした投稿

カーキのライナーコートにシックな色味のスリット入りボトム、足元はワインカラーのスケートハイをセレクト。カーキの色味とワインの色味が相性抜群。シンプルながらも色味が計算されたカジュアルスタイリングです。

さいごに

VANSで定番中の定番として君臨している5モデルの解説と、それぞれのモデルを履きこなしたお手本コーディネートを紹介してきました。
どれもシンプルで合わせやすいので、一足あると重宝すること間違いありません!

さらにいろいろなモデルやカラーを見たい人は下記リンクもどうぞ。
きっとお気に入りの一足が見つかると思います!

※amazon、楽天で探したい人はこちらから。

VANSのスニーカーでコーディネートを楽しみましょう。

https://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/02/6857_top1-2.pnghttps://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/02/6857_top1-2-150x150.pngソックマ編集部ブランドコーディネートウィメンズおすすめメンズおすすめVANS幅広い世代に愛される定番スニーカーブランドである「VANS(バンズ)」。 クラシックなルックスと履き心地の良さが特徴で、多くのスニーカー好きを魅了しています。 まずは一足持っておきたい! そんなスニーカーです。 またオールドスクール買っちゃった。やっぱVansの中で1番好きだわ— こーじ (@owdkuj) May 9, 2020 一周回って流行りのAJ1とかのプレスニよりVANSのオールドスクール欲しい— つっちー (@5_27dai) May 5, 2020 ダンスの動画見てて思ったけどスニーカーも服もイケてるVANS最高じゃない?????????— 大貴 (@DTerasaki) May 12, 2020 VANSのスニーカーってシンプルだけどステキ pic.twitter.com/MyAnzZ93qM— くみとら◢͟│⁴⁶ 93番 (@pa_sonson) May 13, 2020 そんなVANSですが、確実に押さえておきたい5モデルが存在します。「VANSといえば、○○」で思い浮かぶ超定番スニーカーたちです。 ・・さてみなさん、どうでしょう。5モデル全部思い浮かびました? というわけで、今回はVANSスニーカーで確実に押さえるべき5モデルの解説と、お手本コーディネートをご紹介したいと思います! VANS バンズってどんなブランド? VANS(バンズ、ヴァンズ)は1966年にカリフォルニアで生まれたブランド。 もともとはスケーター向けのスニーカーブランドでしたが、そのデザイン性と履き心地の良さから世界中に人気が広まり、男女問わず人気のスニーカーブランドになりました。 ストリートファッションにマッチするのはもちろんのこと、キレイめなスタイル、モードなスタイルにもよく合うのがVANSのスニーカーの魅力。シンプルなデザインなのでどんなテイストのコーディネートにもすんなりと馴染みます。 View this post on Instagram ...靴下のことはなんでも。ソックマ!