夏になるとかわいいミュールを履きたくなりますよね。
ひと昔前のミュールは華奢でフェミニンなデザインのものが多かったように思いますが、最近はマニッシュなデザインも増えてきました。
そんなミュール、2018年もかわいい!欲しい!という声は多く聞かれています。


ただ、ミュールのデザインもトレンドがあります。
どうせ履くなら古い感じのデザインじゃなくて、今年っぽいものを選びたいですよね。1足あるだけで夏のコーデの幅もぐっと広がります。

そこで今回は、ミュールの選び方からお手本コーデ、おすすめブランドまで一挙にご紹介します!

ミュールとはどんな靴?

ミュールとは、足の甲部分が生地で覆われていて、かかとに留め具がついてないタイプのサンダルのこと。
一般的にはヒールがあるものが多いですね。そのかたちから「バックレスサンダル」と呼ばれることもあります。

かかとが固定されないので、履くのは楽ですがちょっと歩きにくいのが難点。
歩くたびにサンダルをパカパカさせるのはみっともないので、くれぐれもジャストサイズを選びましょう。

なお、一時期ミュールが流行った時もありましたが、ここ何年かは毎シーズンいろいろなブランドから登場しています。
なので、もう夏の定番アイテムのひとつとしてトレンドを気にせず履いてしまってOK。
ミュールは足をすらっと綺麗に見せてくれるので、1足あると夏のコーデの幅を広げてくれるのは間違いないアイテムです!

ミュールにはどんな種類があるの?

トゥの種類はいろいろあります

ミュールはつま先部分のデザインでかなり印象が変わります。
トゥがオープンでつま先が見えるもの、パンプスみたいにつま先が覆われているものがあります。

トゥがオープンなものはより開放的な見た目になるので、暖かい季節に履きたいですね。
ペディキュアを見せてもかわいいです。

つま先が覆われているタイプはかっちりした感じになります。
パンプス同様に、トゥの種類はラウンドトゥやポインテッドトゥ、スクエアトゥなど様々。
ラウンドトゥは丸みがあり可愛らしい雰囲気、ポインテッドトゥはシャープでキレイめな雰囲気など、デザインによってイメージも変わります。

ヒールもさまざま。ウェッジソールも人気

ヒールの種類も様々で、ピンヒールからウェッジソール、低めのヒールなどいろいろあります。
その日のファッションや自分のスタイルにあわせて選びたいですね。

例えば、フェミニンな雰囲気で履きこなしたいならプレーンで高めのヒールか、ピンヒールがおすすめ。

カジュアル感やリゾートっぽさを演出するならウェッジソールが良く合います。

低めヒールはカジュアルからモードっぽいスタイルまで幅広く使えるので一足あると便利です。

スエード、レザーなど素材もバリエーション豊富

素材もスエードやレザーなど、メーカーごとにバリエーションが豊富に揃っています。
素材によって柔らかな雰囲気、シャープな雰囲気と変わってくるのでなりたいイメージに合ったものをチョイスすると◎。

例えば、プレーンなスタイルやモードな雰囲気に合うのはレザー。
ちょっとカジュアルなスタイルで、柔らかな雰囲気にしたい時はスエード。
かっこいいクールな雰囲気で履きこなしたいならパイソンレザー、などなど。

ミュールのお手本コーデは?

ミュールの特徴がわかったところで、次はミュールを使ったお手本コーディネートを見ていきましょう。
せっかく履くならオシャレな雰囲気で履きこなしたいですよね。ここでは、あわせるアイテム別にコーデ術を解説していきます!

スカート・ワンピースにあわせて

足元にポイントを!ガーリーコーデ

Rukaさん(@akur__ig)がシェアした投稿

Tシャツにカラフルなドットのシースルートップスをレイヤード。ボトムはブラックのスカートで締めて、足元はブルーのミュールで。ドットのトップスのポップさとバランスが取れていて◎。足元につい目が行ってしまう可愛らしいコーディネートです。

カラーチョイスがセンス抜群なスタイリング

ホワイトのトップスにデニムのロングスカートがかわいいこちら。グリーンのバッグ、レッドのミュールと小物のカラーチョイスも◎な着こなし。デニム素材とレッドはとても相性がいいので、レッドのミュールを持っていたら是非コーディネートしてみて。

グリーンが映える大人の爽やかキレイめコーディネート

yokoさん(@yoko178love)がシェアした投稿

グリーンのトップスにグリーン×ネイビーのストライプスカートという爽やかでクリーンな着こなし。足元はホワイトのミュールでよりキレイめに仕上げて。色使いがとてもきれいな大人のスタイリングです。

大人のベーシックカラースタイル

AKI ITOHさん(@aki_rhythm_black)がシェアした投稿

ブラックのトップスのアウターはデニムジャケット。ハイウエストのベージュのロングスカートにブラックのミュールを合わせて。ベーシックなカラーリングでコーデしているので、シックで落ち着いた大人な雰囲気のスタイルに仕上がっています。

チラ見せでスタイリッシュに!シンプルコーデ

HIROMIEEさん(@hoshi_romi)がシェアした投稿

ベージュのカーディガンにネイビーのボリューム感あるマキシ丈スカート。裾からちらりと見せたのはホワイトのミュール。ほんの少し見えるだけでコーデ全体に軽さを与えると共に抜け感が出ます。上級者テクニックとして是非お手本にしてほしいスタイリングです。

ベージュ×ブラックのシンプルフェミニンスタイル

ボディラインの出るベージュのワンピースにブラックのミュールを合わせたフェミニンスタイル。女らしいスタイリングですが、色味をシックにしている分甘くなり過ぎずクールに仕上がっています。

デニムなどのパンツスタイルで

ピンクがキュート!メンズライクコーディネート

トラッドな印象のジャケットにブラックT、デニムというメンズらしさも感じるスタイリングにあえてフェミニンなピンクカラーのミュールをON。アイテムとのバランス感が絶妙な上級者コーディネートです。

リラクシングなリゾート風スタイル

yurieさん(@yyuriel)がシェアした投稿

デニムジャケットのINには開放的な雰囲気のブラックのオールインワンを。足元は同じくブラックのミュールですっきりとまとめて。ミュールはリゾートチックな着こなしにもよくマッチします。

ゆるめアウターがポイントの大人シンプルスタイリング

komeさん(@kome_lemage)がシェアした投稿

ゆるめサイジングのベージュのアウターにホワイトT、スキニーデニムにキャメルのミュールを合わせた着こなし。アウターの色味とミュールの色味が同系統なのでナチュラルでキレイめな印象にまとまっています。

ホワイト×デニムの甘めコーデ

hiroさん(@hirorin.29)がシェアした投稿

ホワイトのキャンディスリーブのシャツが甘い雰囲気の着こなし。ボトムはシンプルにデニム、足元もかわいらしい印象のチェックのミュールでシャツと統一感を出して。

シックなカラーの大人スタイル

ネイビーベースのリーフフラワープリントのブラウスにベージュのボトム、足元は落ち着いた色味のミュールで。ふんわりと甘い雰囲気になりがちなブラウスも、ベーシックな色味をセレクトすれば大人シックな装いに。

ホワイト×ブルーのレイヤードスタイル

マ イさん(@__mu_tan__)がシェアした投稿

ブルーのシャツワンピースの上からホワイトのメッシュニットをON。ボトムスはデニムをセレクトして、足元は淡い色味のミュールを。レイヤードテクニックがとても上手なコーディネートです。

ミュールのおすすめ人気ブランドは?

おしゃれコーデ解説の次は、ミュールのおすすめブランドを解説していきます。
いざ買う時の参考になるように、価格帯別に人気ブランドをご紹介していきますよー!


では順番に見てみましょう!

プチプラブランドでミュールを探すなら

1-1. ORiental TRaffic オリエンタルトラフィック

シンプルで使いやすいデザインのアイテムが多いオリエンタルトラフィック。カラーやデザインが豊富で選ぶのも楽しいブランドです。何とでも合わせやすいベーシックなミュールを探している方にはとてもおすすめのブランドです。

1-2. titivate ティティベイト

デザインに遊び心のあるティティベイト。シンプルなアイテムの展開もありますが、ベロアの刺繍が入っているようなデザインされたミュールもあります。リーズナブルな価格帯とは思えない凝ったアイテムもあって、使い勝手のよいブランドです。

1-3. JELLY BEANS ジェリービーンズ

可愛らしいデザインを得意とするジェリービーンズ。女の子らしいキュートなアイテムが好きな方には特にオススメしたいブランドです。リボンやドットのデザイン、ヒールにハート柄があるものなど可愛らしいアクセントを加えたミュールが沢山あります。

ミドルブランドでミュールを探すなら

2-1. DIANA ダイアナ

デザイン性が高く、華やかな雰囲気で履けるミュールを多く展開するダイアナ。コンサバ系やフェミニンなスタイルが好きな方には特におすすめしたいブランドです。シューズブランドなので、カラーやデザインも豊富に揃っているのがうれしい。

2-2. POOL SIDE プールサイド

デザインが凝っているアイテムの多いプールサイド。プレーンなミュールよりも、デザインに個性がある方が好き!という方にオススメしたいブランドです。シンプルなウエアに合わせるとよりデザインが引き立つので、プールサイドのミュールは是非そんな合わせ方をおすすめしたいです。

2-3. MODE ET JACOMO モード・エ・ジャコモ

どこかデザインにアクセントを加えているモード・エ・ジャコモのミュール。カッティングデザインやフリンジ使いなど他にはないアイテムが見つけられます。インポートシューズのような綺麗な発色とデザイン性が魅力なので、人と少し差を付けたい、そんな人にもおすすめです。

2-4. SEVEN TWELVE THIRTY セヴントゥエルヴサーティ

コンサバで使いやすいデザインのミュールが多いセヴントゥエルヴサーティ。キレイめなファッションが多い方には特におすすめしたいブランドです。サイドから見た時のシルエットがとても美しく、脚がいつもよりとても綺麗に見えるのが魅力。

ハイブランドでミュールを探すなら

3-1. JIMMY CHOO ジミーチュウ

シューズブランドの最高峰といえばジミーチュウ。スタッズ使いなどの装飾の美しさが魅力です。他にはないジミーチュウならではのミュールは足元を華やかに彩ってくれますよ。お値段は少々お高めですが、履き心地の良さ、デザイン性共に納得の品質のブランドです。

さいごに

ミュールの選び方からコーデ解説、おすすめブランドまでたっぷりご紹介しました。
各ブランドが発表している2018年のミュールのトレンドを押さえつつ、今年はどんなコーデにしようかイメージがふくらんだのではないでしょうか。

まだまだ他にもいっぱいブランドはあるので、もっと探したい人は下記リンクもご参考まで。
コスパ派にはamazon、楽天の売れ筋ランキングを見るのが一番よいと思います!(安くてかわいい掘り出し物が見つかるんですよね。)

今年の夏もかわいいミュールを履いて、どんどん出かけちゃいましょうー!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/04/9110_top2.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/04/9110_top2-150x150.pngsockma_developブランドウィメンズおすすめ夏になるとかわいいミュールを履きたくなりますよね。 ひと昔前のミュールは華奢でフェミニンなデザインのものが多かったように思いますが、最近はマニッシュなデザインも増えてきました。 そんなミュール、2018年もかわいい!欲しい!という声は多く聞かれています。 (どうでもいいけど可愛いミュールが欲しい)— さみなみまこと (@samiopr1) 2018年4月18日 ミュール欲しいーミュール欲しいー夢にまで見た(本当)— りのん@黒ウィズまったり勢 (@rinon0301m) 2018年4月20日 パイソン柄のいかついミュールが欲しいんだけどなかなか出会えない— 伊織@5/4氷奏U03b (@xasheell1930) 2018年4月21日 ああああ…めっちゃ一目惚れしたミュール👡欲しいんだけど高すぎて悩むううう😭夏に履きたいんだけどおおおお!!!3万、か……いやもう直ぐ給料日だし…う…給料日まで残ってたら、にしようかな…— Nanao (@x__nanao__x) 2018年4月16日 ただ、ミュールのデザインもトレンドがあります。 どうせ履くなら古い感じのデザインじゃなくて、今年っぽいものを選びたいですよね。1足あるだけで夏のコーデの幅もぐっと広がります。 そこで今回は、ミュールの選び方からお手本コーデ、おすすめブランドまで一挙にご紹介します! ミュールとはどんな靴? ミュールとは、足の甲部分が生地で覆われていて、かかとに留め具がついてないタイプのサンダルのこと。 一般的にはヒールがあるものが多いですね。そのかたちから「バックレスサンダル」と呼ばれることもあります。 かかとが固定されないので、履くのは楽ですがちょっと歩きにくいのが難点。 歩くたびにサンダルをパカパカさせるのはみっともないので、くれぐれもジャストサイズを選びましょう。 なお、一時期ミュールが流行った時もありましたが、ここ何年かは毎シーズンいろいろなブランドから登場しています。 なので、もう夏の定番アイテムのひとつとしてトレンドを気にせず履いてしまってOK。 ミュールは足をすらっと綺麗に見せてくれるので、1足あると夏のコーデの幅を広げてくれるのは間違いないアイテムです! LEPSIM(レプシィム)さん(@lepsim_official)がシェアした投稿 - 2018年 4月月20日午前2時00分PDT ミュールにはどんな種類があるの? トゥの種類はいろいろあります ミュールはつま先部分のデザインでかなり印象が変わります。 トゥがオープンでつま先が見えるもの、パンプスみたいにつま先が覆われているものがあります。 トゥがオープンなものはより開放的な見た目になるので、暖かい季節に履きたいですね。 ペディキュアを見せてもかわいいです。 クロスベルトミュールサンダル(オリエンタルトラフィック公式) つま先が覆われているタイプはかっちりした感じになります。 パンプス同様に、トゥの種類はラウンドトゥやポインテッドトゥ、スクエアトゥなど様々。 ラウンドトゥは丸みがあり可愛らしい雰囲気、ポインテッドトゥはシャープでキレイめな雰囲気など、デザインによってイメージも変わります。 Vカットミュールサンダル(ジェリービーンズ公式) ヒールもさまざま。ウェッジソールも人気 ヒールの種類も様々で、ピンヒールからウェッジソール、低めのヒールなどいろいろあります。 その日のファッションや自分のスタイルにあわせて選びたいですね。 例えば、フェミニンな雰囲気で履きこなしたいならプレーンで高めのヒールか、ピンヒールがおすすめ。 グリッターコンビポインテッドミュール(モード・エ・ジャコモ公式) カジュアル感やリゾートっぽさを演出するならウェッジソールが良く合います。 ウェッジソールフリンジミュール(モード・エ・ジャコモ公式) 低めヒールはカジュアルからモードっぽいスタイルまで幅広く使えるので一足あると便利です。 オブリークミュール(モード・エ・ジャコモ公式) スエード、レザーなど素材もバリエーション豊富 素材もスエードやレザーなど、メーカーごとにバリエーションが豊富に揃っています。 素材によって柔らかな雰囲気、シャープな雰囲気と変わってくるのでなりたいイメージに合ったものをチョイスすると◎。 例えば、プレーンなスタイルやモードな雰囲気に合うのはレザー。 ちょっとカジュアルなスタイルで、柔らかな雰囲気にしたい時はスエード。 かっこいいクールな雰囲気で履きこなしたいならパイソンレザー、などなど。 ミュールサンダル(オリエンタルトラフィック公式) ミュールのお手本コーデは? ミュールの特徴がわかったところで、次はミュールを使ったお手本コーディネートを見ていきましょう。 せっかく履くならオシャレな雰囲気で履きこなしたいですよね。ここでは、あわせるアイテム別にコーデ術を解説していきます! スカート・ワンピースにあわせて 足元にポイントを!ガーリーコーデ Rukaさん(@akur__ig)がシェアした投稿 - 3月 15, 2018 at 10:03午後 PDT Tシャツにカラフルなドットのシースルートップスをレイヤード。ボトムはブラックのスカートで締めて、足元はブルーのミュールで。ドットのトップスのポップさとバランスが取れていて◎。足元につい目が行ってしまう可愛らしいコーディネートです。 カラーチョイスがセンス抜群なスタイリング GU(ジーユー)さん(@gu_for_all_)がシェアした投稿 - 3月 21, 2018 at 6:27午後 PDT ホワイトのトップスにデニムのロングスカートがかわいいこちら。グリーンのバッグ、レッドのミュールと小物のカラーチョイスも◎な着こなし。デニム素材とレッドはとても相性がいいので、レッドのミュールを持っていたら是非コーディネートしてみて。 グリーンが映える大人の爽やかキレイめコーディネート yokoさん(@yoko178love)がシェアした投稿 - 3月 23, 2018 at...靴下のことはなんでも。ソックマ!