お手頃な価格でスタイリッシュかつオシャレ度の高いブランドといえば、「koe(コエ)」を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。

新しいブランドがどんどん誕生する昨今、その中でも独自のポジションを築いていると言ってもいいかもしれません。今回はその魅力に迫るべく、2019年春夏のkoeについて徹底解説していきたいと思います!!
是非、旬なブランドをワードローブに、ライフスタイルに取り入れてみてくださいね。

koe ポケット付Vネックブラウス

koeってどんなブランド?

「koe(コエ)」は、2014年にストライプインターナショナルが立ち上げた日本のブランド。

資源や原料、生産環境にこだわり、デザイン・クオリティ・価格などバランスの取れた商品をグローバルに展開しつつも常に変化をし続ける「new basic」を提案しています。

アイテムはレディース、メンズ、キッズ、ジュニア、マタニティまで手が届きやすくコーディネートしやすいモードを展開しています。「フェアファッション」「リアルモード」「サブカルチャー」がキーワード。ベーシックなテイストの中にもkoeらしいエッセンスが散りばめられたハイセンスなアイテムが揃うブランドです。

今の時代、気分にちょうど合うファッション

koeはシンプルさの中にも計算されたシルエット、デザイン性があるのが魅力。
ちょうど今の時代、気分にフィットするアイテムが手に入るのが嬉しいポイントです。サラッと着るだけで旬なスタイリングが完成するアイテム達は、是非手元に置いておきたい優秀なものばかり。なかなかこういったブランドは少なく、希少なのできっとお気に入りのブランドになること間違いありません。

素敵なホテルも展開

「hotel koe」というとても素敵なホテルも展開しているkoe。
ブランドコンセプトである「new basic for new culture」を体現する場所として「今」と「未来」、そして「日本」と「世界」を見据えたグローバルな視点でデザインされたホテルです。内装はとっても洗練された印象でスタイリッシュ。こんなホテルで寛ぎのひと時を過ごすのもいいかもしれませんね。

ミュージック&フードをテーマに新しいカルチャーを生み出す

ホテルの一階にはイベントスペースである「koé space」があり、ブランドとのコラボレーションアイテムの販売や週末には様々なゲストDJのイベントを定期的に行っています。
また、同フロアにある「koé lobby」はベーカリーレストラン。代官山で人気のフレンチ「Ata」を手掛ける掛川哲司シェフがプロデュースしています。「今の東京のリアル(=ニューベーシック)な食」を提供してくれます。7:30から23:00まで空いているので、いろいろなシーンで使えるのが嬉しいですよね。

トム・ブラウンとのコラボも

世界的に有名なブランド、トム・ブラウンとのコラボレーションもしているkoe。アイテムはkoeのベーシックさの中にトム・ブラウンの洗練されたデザイン性がMIX。プレッピーがテーマなのできちんとしたシャツやカーディガンなどが展開されており、キレイなカラーリングとポケットのデザインが可愛いです。今季注目素材のコーデュロイアイテムが多いのも良いですね。

koeの2019年おすすめアイテムは?

ブランドについて理解が深まったところで、ここではkoeの2019年春夏おすすめアイテムを解説していきたいと思います。
アイテム数も豊富なので、今回は特に人気の高いトップス、ワンピース、スカート、パンツに絞って解説していきます。

  1. koeのおすすめカットソー
  2. koeのおすすめシャツ・ブラウス
  3. koeのおすすめワンピース
  4. koeのおすすめスカート
  5. koeのおすすめパンツ


では順番に見ていきましょう!(画像をクリックしても詳細ページに飛べますよー)

1. koeのおすすめカットソー

ノースリーブワッフルプルオーバー

シンプルでベーシック、着回し力抜群なノースリーブワッフルプルオーバー。
首元が詰まったデザインが今っぽくてGOODです。どんなアイテムとも合うので、これからの季節重宝しそう。色違いで何枚か揃えておいても良いですね。カラーはグレー、ブラック、ベージュ、オレンジ、ブラウン、グリーンの6色展開です。

BIGサイドスリットTシャツ

オーバーサイズのデザインが旬なルックスのBIGサイドスリットTシャツ。
サイドに入ったスリットがこなれ感を演出してくれます。前の裾だけウエストINするスタイルも素敵。可愛いスタイルにもメンズライクなスタイルにもマッチする一枚です。カラーはホワイトとブラック、グレーベージュ、オレンジの4色展開。

ボートネック七分袖チュニック

リラックス感のあるシルエットが雰囲気のあるボートネック七分袖チュニック。
シンプルなので、どんなボトムとも相性◎です。ワイドなパンツを合わせたり、マキシスカートを合わせるスタイリングは今っぽいシルエットが作れるのでおすすめ。カラーはアイボリー、杢グレー、ブラック、ネイビーの4色展開です。

2. koeのおすすめシャツ・ブラウス

フレンチリネンブレンドスタンドカラーシャツ

上品できちんとした印象のフレンチリネンブレンドスタンドカラーシャツ。
フロントが程よく開いているスタンドカラーなので抜け感のあるスタイルが作れます。リネン素材は今季注目の素材なので是非ゲットしておきたいところ。カラーはオフホワイト、ベージュ、カーキ、ネイビー、ラベンダー、ストライプ、チェックの7色展開です。

2wayネックデザインブラウス

ナチュラルでふんわり甘いスタイルを作れる2wayネックデザインブラウス。
前後どちらをフロントにして着てもOKなデザインが嬉しいポイントです。デニムなどの定番アイテムと合わせても主役になってくれるデザイン性の高さが◎。無地かストライプ柄か、好きな方を選べるのもおすすめポイント。

ポケット付Vネックブラウス

Vネックとゆるめのシルエットが女らしさを漂わせるポケット付Vネックブラウス。
フロントには2つのポケットがデザインされていて良いアクセントになっています。前裾だけウエストINするスタイルがオススメ。コットン100%の素材感も心地いい一着です。カラーはベージュ、カーキ、ネイビー、ストライプの4色展開です。

3. koeのおすすめワンピース

ミントリネンブレンドワンピース

前後2wayで着られるのが嬉しいミントリネンブレンドワンピース。
一枚でサラッと着ても、ボトムとレイヤードしても◎。ボタンを全部開けて羽織として使えるのも良いですよね。カラーはホワイト、グリーン、パープル、ギンガムチェック、ストライプネイビーの5色展開です。

BIGサイドスリットワンピース

koeのプレスもオススメしているトレンド感いっぱいのBIGサイドスリットワンピース。
深めのサイドスリットがあることで、動きのあるレイヤードスタイルが作れます。定番のデニムやプリーツスカートなど合わせるだけでコーデが完成する優秀アイテム。カラーはホワイト、ブラック、グレーベージュ、オレンジの4色展開です。

バンドカラーフレアワンピース

バンドカラーが抜け感のあるスタイルを作り出すフレアワンピース。
前後で長さに差をつけた裾や、フレア感のあるシルエットが大人な雰囲気を漂わせる一枚です。さらっと着るだけでコーデが決まるシャツワンピースは一枚は持っておきたいアイテムですね。カラーは、オフホワイト、ベージュ、カーキ、ストライプの4色展開です。

4. koeのおすすめスカート

カットプリーツスカート

今季マストハブなプリーツスカート。
カット素材でウエストはゴム仕様なので着心地も楽ちんです。カジュアルに着こなしても、キレイめに着こなしてもOKなプリーツスカートは是非ワードローブに加えておきたい一着。カラーはブラック、グリーン、ブルーの3色展開です。

麻混ドットプリントフレアスカート

細かなドット素材が可愛らしいテイストの麻混ドットプリントフレアスカート。
長めの丈感でフレアなシルエットが大人っぽい一着です。スウェットなど合わせてカジュアルに、シャツなど合わせてフェミニンにと、合わせ方次第で色々な表情を楽しめます。カラーはブラック、ベージュ、ネイビーの3色展開です。

5. koeのおすすめパンツ

USAコットンデニムストレートパンツ

シンプルで何とでも合わせやすいシルエットが嬉しいUSAコットンデニムストレートパンツ。
上質なUSAコットンを使用しているので履き心地も◎です。スニーカーを合わせてカジュアルに、パンプスを合わせてキレイめにと幅広く使える一本です。カラーは、ライトインディゴ、ミディアムインディゴ、ダークインディゴの3色展開。

ワッフルワイドパンツ

やわらかく優し気な表情が◎なワッフルワイドパンツ。
サイドのスリットがこなれ感を演出してくれます。ウエストはゴム仕様なので履き心地も楽々なのが嬉しい。ワンピースなど丈が長めのトップスとレイヤードして着こなすのがオススメです。カラーはアイボリー、杢グレー、ブラック、ベージュの4色展開です。

さいごに

2019年のkoeのアイテムをあますところなくたっぷり紹介してきました。
かわいい洋服だけでなく、ライフスタイルブランドとも言えるラインナップなので、いろいろ欲しいものが見つかったのではないでしょうか。

まだまだ紹介しきれない部分もあるのですが、とにかく全アイテムを見たい!という人はこちらのリンクもご参考まで。

旬のブランドのアイテムを手に入れて、もっとおしゃれに磨きをかけちゃいましょう!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/04/koe_2019_top1.jpghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/04/koe_2019_top1-150x150.jpgsockma_developブランドウィメンズおすすめお手頃な価格でスタイリッシュかつオシャレ度の高いブランドといえば、「koe(コエ)」を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。 新しいブランドがどんどん誕生する昨今、その中でも独自のポジションを築いていると言ってもいいかもしれません。今回はその魅力に迫るべく、2019年春夏のkoeについて徹底解説していきたいと思います!! 是非、旬なブランドをワードローブに、ライフスタイルに取り入れてみてくださいね。 koe ポケット付Vネックブラウス(STRIPE CLUB公式) koeってどんなブランド? 「koe(コエ)」は、2014年にストライプインターナショナルが立ち上げた日本のブランド。 資源や原料、生産環境にこだわり、デザイン・クオリティ・価格などバランスの取れた商品をグローバルに展開しつつも常に変化をし続ける「new basic」を提案しています。 アイテムはレディース、メンズ、キッズ、ジュニア、マタニティまで手が届きやすくコーディネートしやすいモードを展開しています。「フェアファッション」「リアルモード」「サブカルチャー」がキーワード。ベーシックなテイストの中にもkoeらしいエッセンスが散りばめられたハイセンスなアイテムが揃うブランドです。 今の時代、気分にちょうど合うファッション koeはシンプルさの中にも計算されたシルエット、デザイン性があるのが魅力。 ちょうど今の時代、気分にフィットするアイテムが手に入るのが嬉しいポイントです。サラッと着るだけで旬なスタイリングが完成するアイテム達は、是非手元に置いておきたい優秀なものばかり。なかなかこういったブランドは少なく、希少なのできっとお気に入りのブランドになること間違いありません。 koe サカリバヘンリーネックチュニック(STRIPE CLUB公式) 素敵なホテルも展開 「hotel koe」というとても素敵なホテルも展開しているkoe。 ブランドコンセプトである「new basic for new culture」を体現する場所として「今」と「未来」、そして「日本」と「世界」を見据えたグローバルな視点でデザインされたホテルです。内装はとっても洗練された印象でスタイリッシュ。こんなホテルで寛ぎのひと時を過ごすのもいいかもしれませんね。 View this post on Instagram hotelkoetokyoさん(@hotelkoetokyo)がシェアした投稿 - 2018年 2月月7日午後2時21分PST View this post...靴下のことはなんでも。ソックマ!