こんにちは。ソックマ!編集部です。
寒くなるとほんとうにタイツが手放せませんよね。

スカートを履いた時は、タイツのカラーでおしゃれの印象ががらっと変わりますよね。
また、パンツスタイルの時も、中にタイツを履くことで冬の冷たい風から身を守ることができます。

タイツのメーカーはいろいろあれど、みなさんそれぞれ「毎年このメーカーのこの商品を使ってる!」という方も多いのではないでしょうか。
そこで冬の寒い時期に特にみんなが買っている定番タイツを集めてみました。
あなたが普段買っているお気に入りのタイツもランクインしているかも。

ぜひ参考にしてみてください!

冬は何デニールくらいがよいの?

みなさん、季節に応じてデニールを使い分けているかと思います。
おおよそのデニールの目安としては下記くらいではないでしょうか。

  • 初秋
    30〜40デニールあたりが人気。

  • 40〜60デニールあたりが人気。

  • 80〜110デニールあたりが人気。
  • 冬本番!
    110デニール超が人気。最高気温1桁台なら裏起毛&240デニールなど。

  • 60デニール程度から徐々に30デニール程度の薄手に。

キレイめファッションの時は冬でも80デニールにする!という声も聞かれますが、本当に寒い季節はおおむね110〜140デニールあたりが人気のようです。

寒い冬におすすめの定番タイツは?

では実際におすすめのタイツをご紹介します。
寒い冬に人気がある順番で並べて、ランキングにしました。
レビュー数が多く集まるamazonのデータを使っています!

第5位 ATSUGI「ATSUGI TIGHTS (アツギタイツ) 140デニール〈2足組2セット〉」

140デニールなのであたたかいと評判のアイテム。
厚手なのに毛玉ができにくく、毎年冬場はコレ!という声も多いです。

  • 価格:2,961円(+税)
  • カラー:ブラック
  • 素材:ナイロン ポリウレタン

平均3.7点(19件のレビュー)
★★★★★ 7
★★★★☆ 5
★★★☆☆ 5
★★☆☆☆ 1
★☆☆☆☆ 1

  • 2017年11月10日時点の情報です。

おすすめポイント抜粋

毛玉が本当に出来にくいので一足の寿命が延びました!
定価1480円ですが②セット入りなのでそこまで割高感はありませんでした。店頭では110デニールまでしか売っていないので買えてよかったです。

リピートです、良い商品でございます。また買います、おすすめします。

減点ポイント抜粋

サイズには迷ってましたが、Mを買って、Sにしたほうがいいです。履くのは問題が全然ないですが、やはり自分にっとてちょっと大きいですね。でも、冬場はいつもアツギを使います。

第4位 GUNZE(グンゼ)「サブリナ ヒートトップ 80デニール 2足組」

グンゼの定番80デニールタイツ。
薄くてもあたたかくて丈夫と評判です。

  • 価格:1,080円(+税)
  • カラー:ブラック
  • 素材:ナイロン ポリウレタン

平均3.9点(25件のレビュー)
★★★★★ 13
★★★★☆ 6
★★★☆☆ 2
★★☆☆☆ 1
★☆☆☆☆ 3

  • 2017年11月10日時点の情報です。

おすすめポイント抜粋

足指が上向きに生えていて、タイツもそこから破れてしまうことが多いのですが、生地が丈夫です。全体的に。
でもゴワついた感じがなくなめらかで履き心地も良いです。それにあたたかいし。。。

安いやつを買いましたがゴワゴワで、はけたものではありませんでした。これは薄いけど暖かく、はき心地も良いです。

減点ポイント抜粋

発熱しているかは不明ですが、
寒がりではないので差し支えなく使えています。

第3位 ATSUGI「ATSUGI TIGHTS (アツギタイツ) 110デニール〈2足組3セット〉」

110デニールで肌が透けにくく、光発熱加工がされていてあたたかいです。
2足組3セットなのでまとめ買いにもちょうどよいですよね!

  • 価格:3,240円(+税)
  • カラー:ブラック
  • 素材:ナイロン ポリウレタン

平均4.2点(18件のレビュー)
★★★★★ 11
★★★★☆ 3
★★★☆☆ 3
★★☆☆☆ 1
★☆☆☆☆ 0

  • 2017年11月10日時点の情報です。

おすすめポイント抜粋

通勤用に購入。
かなり寒い時期だったのですがこれを履いていると全然違いました。
破れにくく、¥1500以下で2足組×3でこの品質なのはとても助かりました。

暖かいし、かといって140デニールみたいに分厚くもなく、この時期ビジネス使用するにはちょうど良い感じです。

減点ポイント抜粋

生地は滑らかでよく伸びるので履き心地がいいです。ただ、110デニールにしてはやや薄い気がしなくもないような。。気のせいかもですが。真冬になったら140デニールも動員させます。

第2位 GUNZE(グンゼ)「サブリナ ヒートトップ 110デニール 2足組」

グンゼの定番110デニールタイツ。
安っぽいタイツにありがちな光沢が少なく、マットな質感がよいです。

  • 価格:980円(+税)
  • カラー:ブラック
  • 素材:ナイロン ポリウレタン

平均4.3点(44件のレビュー)
★★★★★ 31
★★★★☆ 4
★★★☆☆ 6
★★☆☆☆ 1
★☆☆☆☆ 2

  • 2017年11月10日時点の情報です。

おすすめポイント抜粋

伸びも良くて、足の長い私でも十分はけました。はくときもはきやすかったです。ちなみに股下86㎝くらいです。

今まで着圧タイプのものを使用していて窮屈感があり、帰宅したら真っ先に脱いでいました。しかし、これは履いていても窮屈感がなく、ずっと履いていられます。丈夫で今のところ毛玉もできていません。気に入ってもう一つ買い足しました。いい買い物でした。

減点ポイント抜粋

同製品の50デニールも購入しましたが、こちらは、50デニールのときほどの
感激はなく、普通のタイツのような気がします。
この厚さなら、こんな暖かさかなぁと。
毛玉の出来にくさ、ずり落ちなさは、サブリナだけあって、満足です。

第1位 GUNZE(グンゼ)「サブリナ ウォームプラス 裏起毛タイツ 240デニール」

最強の240デニール! 裏起毛でとにかくあたたかいです。
とにかく寒い時はコレ!という口コミもちらほら。

  • 価格:1,300円(+税)
  • カラー:ブラック
  • 素材:ポリエステル ポリウレタン

平均4.4点(24件のレビュー)
★★★★★ 16
★★★★☆ 6
★★★☆☆ 1
★★☆☆☆ 0
★☆☆☆☆ 1

  • 2017年11月10日時点の情報です。

おすすめポイント抜粋

冬の職場の足元がとっても寒くていつもはひざ掛けをしてるんですが、指先が・・・裏起毛を同僚に勧められて初めて購入しました。もうひざ掛けいらないです。履き心地もいいです。

最高の温かさ!
肌触りもとても気持ち良くもう他のは履けない。
毎年冬はこのタイツで乗り切ります。

減点ポイント抜粋

素材も厚さも思った通りで良かったのですが、どの商品もほぼ同じですが‥股のところが履いていると下がってきて、もたつく感じがあります。
ウエストのゴムがもう少ししっかりしてるといいのでしょうか‥なかなか難しい問題ですね‥
それ以外は、快適に使用しています。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

やはりグンゼとアツギが定番品は強いですね!
そしてやはり色は黒が圧倒的に人気です。
みなさんが普段よく買うタイツもランキングに登場していたのではないでしょうか。

タイツは消耗品でもあるので、ある程度まとめ買いしたいところですよね。
今回ご紹介できなかったもの以外にも数多く取り揃えているので、下記も参考にしてみてください。

あなたにあった一足が見つかれば幸いです。

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/02/photoac_1.jpghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/02/photoac_1-150x150.jpgsockma_developタイツ・ストッキング・レギンスこんにちは。ソックマ!編集部です。 寒くなるとほんとうにタイツが手放せませんよね。 スカートを履いた時は、タイツのカラーでおしゃれの印象ががらっと変わりますよね。 また、パンツスタイルの時も、中にタイツを履くことで冬の冷たい風から身を守ることができます。 タイツのメーカーはいろいろあれど、みなさんそれぞれ「毎年このメーカーのこの商品を使ってる!」という方も多いのではないでしょうか。 そこで冬の寒い時期に特にみんなが買っている定番タイツを集めてみました。 あなたが普段買っているお気に入りのタイツもランクインしているかも。 ぜひ参考にしてみてください! 冬は何デニールくらいがよいの? みなさん、季節に応じてデニールを使い分けているかと思います。 おおよそのデニールの目安としては下記くらいではないでしょうか。 初秋 30〜40デニールあたりが人気。 秋 40〜60デニールあたりが人気。 冬 80〜110デニールあたりが人気。 冬本番! 110デニール超が人気。最高気温1桁台なら裏起毛&240デニールなど。 春 60デニール程度から徐々に30デニール程度の薄手に。 キレイめファッションの時は冬でも80デニールにする!という声も聞かれますが、本当に寒い季節はおおむね110〜140デニールあたりが人気のようです。 寒い冬におすすめの定番タイツは? では実際におすすめのタイツをご紹介します。 寒い冬に人気がある順番で並べて、ランキングにしました。 レビュー数が多く集まるamazonのデータを使っています! 第5位 ATSUGI「ATSUGI TIGHTS (アツギタイツ) 140デニール〈2足組2セット〉」 140デニールなのであたたかいと評判のアイテム。 厚手なのに毛玉ができにくく、毎年冬場はコレ!という声も多いです。 価格:2,961円(+税) カラー:ブラック 素材:ナイロン ポリウレタン 平均3.7点(19件のレビュー) ★★★★★ 7 ★★★★☆ 5 ★★★☆☆ 5 ★★☆☆☆ 1 ★☆☆☆☆ 1 2017年11月10日時点の情報です。 すべてのレビューをみる(amazon) おすすめポイント抜粋 毛玉が本当に出来にくいので一足の寿命が延びました! 定価1480円ですが②セット入りなのでそこまで割高感はありませんでした。店頭では110デニールまでしか売っていないので買えてよかったです。 リピートです、良い商品でございます。また買います、おすすめします。 減点ポイント抜粋 サイズには迷ってましたが、Mを買って、Sにしたほうがいいです。履くのは問題が全然ないですが、やはり自分にっとてちょっと大きいですね。でも、冬場はいつもアツギを使います。 アイテムの詳細をみる(amazon) 第4位 GUNZE(グンゼ)「サブリナ ヒートトップ 80デニール 2足組」 グンゼの定番80デニールタイツ。 薄くてもあたたかくて丈夫と評判です。 価格:1,080円(+税) カラー:ブラック 素材:ナイロン ポリウレタン 平均3.9点(25件のレビュー) ★★★★★ 13 ★★★★☆ 6 ★★★☆☆ 2 ★★☆☆☆ 1 ★☆☆☆☆ 3 2017年11月10日時点の情報です。 すべてのレビューをみる(amazon) おすすめポイント抜粋 足指が上向きに生えていて、タイツもそこから破れてしまうことが多いのですが、生地が丈夫です。全体的に。 でもゴワついた感じがなくなめらかで履き心地も良いです。それにあたたかいし。。。 安いやつを買いましたがゴワゴワで、はけたものではありませんでした。これは薄いけど暖かく、はき心地も良いです。 減点ポイント抜粋 発熱しているかは不明ですが、 寒がりではないので差し支えなく使えています。 アイテムの詳細をみる(amazon) 第3位 ATSUGI「ATSUGI TIGHTS (アツギタイツ) 110デニール〈2足組3セット〉」 110デニールで肌が透けにくく、光発熱加工がされていてあたたかいです。 2足組3セットなのでまとめ買いにもちょうどよいですよね! 価格:3,240円(+税) カラー:ブラック 素材:ナイロン ポリウレタン 平均4.2点(18件のレビュー) ★★★★★ 11 ★★★★☆ 3 ★★★☆☆ 3 ★★☆☆☆ 1 ★☆☆☆☆ 0 2017年11月10日時点の情報です。 すべてのレビューをみる(amazon) おすすめポイント抜粋 通勤用に購入。 かなり寒い時期だったのですがこれを履いていると全然違いました。 破れにくく、¥1500以下で2足組×3でこの品質なのはとても助かりました。 暖かいし、かといって140デニールみたいに分厚くもなく、この時期ビジネス使用するにはちょうど良い感じです。 減点ポイント抜粋 生地は滑らかでよく伸びるので履き心地がいいです。ただ、110デニールにしてはやや薄い気がしなくもないような。。気のせいかもですが。真冬になったら140デニールも動員させます。 アイテムの詳細をみる(amazon) 第2位 GUNZE(グンゼ)「サブリナ ヒートトップ 110デニール 2足組」 グンゼの定番110デニールタイツ。 安っぽいタイツにありがちな光沢が少なく、マットな質感がよいです。 価格:980円(+税) カラー:ブラック 素材:ナイロン ポリウレタン 平均4.3点(44件のレビュー) ★★★★★ 31 ★★★★☆ 4 ★★★☆☆ 6 ★★☆☆☆...靴下のことはなんでも。ソックマ!