夏に出かける時の定番シューズといえば、TOMS(トムス)のスリッポンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
さっと履けるスリッポン型のデザインは、リゾートにいるようなリラックスした雰囲気が出せるのが魅力。
女性・男性問わず、シンプルで飽きのこないデザインが支持されているのだと思います。


実際、「何足も同じTOMSのシューズを買い換えてる」「色違いで何足も持ってる」みたいな声はほんとよく聞きます。
TOMSのシューズは何にでも合わせやすくて着まわしが利くんですよね。

今回はそんなTOMSシューズの魅力に迫りつつ、トムスを使ったコーデをたくさんご紹介したいと思います!

TOMS トムスってどんなブランド?

TOMS(トムス)は2006年にアメリカで設立されたシューズブランドです(現在はバッグ、サングラス、コーヒーなども展開しています)。
たまに「トムズ」と表記しているのを見かけますが、読み方は「トムス」と濁らないのが正式です。

TOMSを語る上で外せないのが、”One for one”プログラム。
これは、TOMSのシューズが1足売れるごとに、途上国で靴を必要としている子どもたちに1足シューズを贈るという取り組みのこと。
現在ではなんと70カ国の6,000万足ものシューズを途上国の子どもたちに贈っています。
自分がTOMSのシューズを買ったら、どこかの国の子どもに靴が届けられるってなんか素敵ですよね。

TOMSさん(@toms)がシェアした投稿


トムスシューズのデザインの特徴はとにかく形がシンプルということ。
でも素材や色・柄のバリエーションが豊富で、同じ形でも全然違った表情になります。
あと、シューズの後ろ側についてる水色のロゴもアクセントになっててかわいいんですよね。

サンダルのようにさらっと履けるし、何足も欲しくなる!とい気持ちもすごくわかります。

TOMSさん(@toms)がシェアした投稿

TOMSさん(@toms)がシェアした投稿

TOMSシューズを使ったコーデ!

ではトムスシューズを使ったコーデをみていきましょう。
TOMSは女性にも男性にも人気なので、両方ご紹介しますよー!

レディースのTOMSシューズコーデ

ホワイトスリッポンの着まわしコーデ

まずはいきなりTOMSの着まわし4連発!
暖かい季節はチェックシャツを羽織ってもよし、シンプルなTシャツやカットソーをあわせるもよし。
ちょっと肌寒くなったらキルティングやダウンなどのアウターを着て、足元をTOMSにするというのもおしゃれ!
どれもさらっと着こなしていて素敵ですよね。

ネイビースリッポンの着まわしコーデ

Evonne ★さん(@evonnz)がシェアした投稿

Evonne ★さん(@evonnz)がシェアした投稿

Evonne ★さん(@evonnz)がシェアした投稿

こちらも着まわし3連発!
トップスとショートパンツをブラックにすると大人っぽくまとまるし、シャツをさらっと羽織ってもかわいい。
Tシャツ・ジーンズにTOMSのスリッポンを合わせるのも鉄板の着こなしです。

ロールアップしたパンツでかろやかに

ブルーのリネンシャツにネイビーのパンツをロールアップして。
素足に足元のトムスシューズがかろやかで素敵です。

白Tでさわやかに

Vネックの白Tにジョガーパンツをあわせて。
シンプルでカッコいいお手本のようなコーデ。

ロングスカートで大人っぽく

crazy_crazyさん(@_c_raz)がシェアした投稿

こちらはトップスと膝下のロングスカートを黒でまとめて大人っぽく。
足元のトムスシューズがいい”外し”になってますよね。

タイツにTOMSシューズをあわせて

YURIKAさん(@botan_yurika)がシェアした投稿

TOMSのシューズは素足で履くだけでなく、タイツやソックスであわせてもかわいいんです。
ベレー帽やハイネックのトップスとかアイテムのチョイスも絶妙。

メンズのTOMSシューズコーデ

ハーフパンツにTOMSシューズをあわせて

やっぱりハーフパンツにTOMSのシューズは最強の組み合わせ。
スニーカーもよいですが、より大人っぽくまとまります。

ダメージジーンズにTOMSのシューズをあわせて

ダメージジーンズにさらっとTOMSのシューズを履くのがカッコいい!
ラフなスタイルでも足元がTOMSだと上品にまとまりますよね。

スキニーパンツにTOMSのシューズをあわせて

オレンジのパーカの発色がキレイなこちらのコーディネート。
足元のTOMSの色・柄も全体にうまくマッチしていて素敵!

ボーダーニット × 迷彩TOMS

ボーダーニットにナイロンジャケットを羽織って、足元は迷彩のTOMS!
迷彩のスリッポンのチョイスがすごく遊び心を感じます。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

本記事でTOMSの素敵さが少しでも伝わっていれば幸いです。
Tシャツ・ジーンズにスニーカーだとちょっとカジュアル過ぎるかなーという時などにTOMSのスリッポンは最適だと思います。

なお、今回はTOMSのスリッポンを中心に紹介しましたが、トムスシューズはサンダルやパンプスなどもあります。
TOMSの全部のアイテムを確認してみたい場合はこちらの公式サイトをご参考まで。

もう実際に購入を検討している人はこちらもご参考に。
amazonとかだと定価より安く購入できる場合もあるのでマメにチェックするとよいかも。
(なお、TOMSのシューズはやや幅が狭めなので、普段のサイズよりハーフサイズくらい上げて購入される方もいるようです。)

あとTOMSのスリッポンを素足で履くのは気になる!という人はこちらの記事も参考になると思います。

ぜひTOMSのお気に入りの1足を見つけてみてください!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/05/toms_top3.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2017/05/toms_top3-150x150.pngsockma_developブランドコーディネートおすすめ夏に出かける時の定番シューズといえば、TOMS(トムス)のスリッポンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。 さっと履けるスリッポン型のデザインは、リゾートにいるようなリラックスした雰囲気が出せるのが魅力。 女性・男性問わず、シンプルで飽きのこないデザインが支持されているのだと思います。 新しいtomsもきた😍❤️💕定番のclassicsのブラックキャンバス!これで3代目!ないと思うけどこれ廃盤なったら履く靴ない!それくらいすき!右は2代目ぼろぼろ〜〜 pic.twitter.com/6Y0LpIMIGF— あたまがよわい@ツイフィ (@iyaaaaaa1853783) 2017年4月5日 TOMSの靴ゲット♡うれぴ♡— yoshiko (@LeoYoshiko) 2017年3月25日 toms新調しよう。靴を履いていない感覚が好きだ。— うらいけんいち (@urakenpi) 2017年3月20日 TOMSの靴が良い感じで新年度やる気出そうな気がする— Re: (@no_salary) 2017年4月3日 実際、「何足も同じTOMSのシューズを買い換えてる」「色違いで何足も持ってる」みたいな声はほんとよく聞きます。 TOMSのシューズは何にでも合わせやすくて着まわしが利くんですよね。 今回はそんなTOMSシューズの魅力に迫りつつ、トムスを使ったコーデをたくさんご紹介したいと思います! TOMS トムスってどんなブランド? TOMS(トムス)は2006年にアメリカで設立されたシューズブランドです(現在はバッグ、サングラス、コーヒーなども展開しています)。 たまに「トムズ」と表記しているのを見かけますが、読み方は「トムス」と濁らないのが正式です。 TOMSを語る上で外せないのが、”One for one”プログラム。 これは、TOMSのシューズが1足売れるごとに、途上国で靴を必要としている子どもたちに1足シューズを贈るという取り組みのこと。 現在ではなんと70カ国の6,000万足ものシューズを途上国の子どもたちに贈っています。 自分がTOMSのシューズを買ったら、どこかの国の子どもに靴が届けられるってなんか素敵ですよね。 TOMSさん(@toms)がシェアした投稿 - 2016 9月 11 5:06午後 PDT トムスシューズのデザインの特徴はとにかく形がシンプルということ。 でも素材や色・柄のバリエーションが豊富で、同じ形でも全然違った表情になります。 あと、シューズの後ろ側についてる水色のロゴもアクセントになっててかわいいんですよね。 サンダルのようにさらっと履けるし、何足も欲しくなる!とい気持ちもすごくわかります。 TOMSさん(@toms)がシェアした投稿 - 2016 7月 11 10:49午前 PDT TOMSさん(@toms)がシェアした投稿 - 2016 5月 18 7:33午後 PDT TOMSシューズを使ったコーデ! ではトムスシューズを使ったコーデをみていきましょう。 TOMSは女性にも男性にも人気なので、両方ご紹介しますよー! レディースのTOMSシューズコーデ ホワイトスリッポンの着まわしコーデ sumickey327さん(@sumickey327)がシェアした投稿 - 2017 ...靴下のことはなんでも。ソックマ!