最近増えてきているファッションレンタルサービス。中でもメチャカリはアイテム数が豊富で気になる存在です。
twitterを覗いてみると、結構みんな利用している様子。


でも、メチャカリってアースミュージックアンドエコロジーとか、ちょっと若めのブランドが多い印象の人も多いのでは。
果たしてアラサー以降のオトナ女子世代でも使えるのでしょうか・・?
もし便利で楽しいサービスなら賢く活用してファッションライフを楽しみたいもの。

やっぱり実際使ってみないとその良さは分からない!というわけで、大人女子でも使えるかどうかを今回徹底的に検証していきたいと思います。
メチャカリのサービス内容や利用方法、実際借りたアイテムについても紹介していくので、メチャカリの利用を悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください!

メチャカリとはどんなサービス?

メチャカリはearth music&ecology、koe、AMERICAN HOLIC、YECCA VECCAなどを展開するストライプインターナショナルがはじめたファッションレンタルサービス。
欅坂46をCMキャラクターにテレビCMを流して、一気に認知度が上がったように思います。

月額5,800円で洋服をめちゃ借りできる

料金は月額5,800円(+税)。アプリをダウンロードすればすぐに洋服をめちゃ借りできてしまう手軽さがウリ。
洋服1着分程度の購入費用でたくさん服を借りられるのはコスパが良いですね。服を買うのが何だかもう面倒になってきた…なんて人にも良さそう。

ただ、返却手数料は1回につき+380円(+税)かかるので、【月に何度も借りるとその分の手数料は上乗せ】されますね。

レンタルなのにアイテムは全部新品

なんとメチャカリのレンタル品はすべて【新品】が届きます。
地味にこれ嬉しいですよね。(レンタルって普通みんなで使いまわした中古品を使うよね・・。)

ここはエアークローゼットとか、他のレンタルサービスと大きく違うところだなと思いました。
レンタルできるアイテムもストライプの自社ブランドだけでなく、リーバイスやLEE、アディダス、FILAなんかもラインナップに加わっていますね。

カジュアル系からキレイめ系まで揃っている印象。期待がふくらみます。。

そのまま買い取ることもできる

ここもメチャカリならではのポイントだと思うのですが、レンタルして気にいったらそのまま買い取ることもできます。
試着して気に入らなければ交換、気に入れば買うというような【試着サービス的な使い方】もできそう。

返す場合もクリーニングなどは不要で、袋に入れてそのまま返すだけのお手軽さです。利用方法が簡単なのは大事ですよね。

メチャカリで実際に借りてみた!

1. アプリをDLして服を探してみた

アプリをDLしてベーシックプランをセレクト。基本情報を入力したらアイテム選びの開始です!
「コーデ」か「アイテム」で閲覧できるようになっているので、今回はコーデで見ていきます。とにかくアイテム数が多いのでまずはALLアイテムを見て、何を借りたいかイメージしていくのがベスト。

メチャカリ CORDINATE画面(ライター撮影)


今回はスカートが気分だなと思ったのでカテゴリーをスカートにセレクトしてみました。
商品画像をタップすると下の方にタグがあり、「#女子会」や「#大人カジュアル」などそこを選択すると該当するブランドやコーデが出てくる仕組みになっています。これはシーンやテイスト毎に探したいとき便利そう。

スカートはやわらかいチュールやチノ素材、コーデュロイ、丈の長さも膝丈からマキシまで様々に揃っています。
ベーシックカラーはもちろん、キレイ色もあるので気軽に色物にもトライできそうな印象ですね。

メチャカリ CORDINATE画面(ライター撮影)

2. 実際に借りてみる

大人女子でもバッチリ着こなせそうなコーデを発見!

メチャカリ CORDINATE画面(ライター撮影)

ただ、こちらのコーディネートをまるっと借りようかと思ったのですが、一部再入荷待ちのアイテムがあって全部はNG。
モデル着用カラーは全体的にどのアイテムも再入荷待ちが多いみたいですね。人気のコーデは在庫が無い場合が多いのでそこが少し不満かもしれません。

ただ、スカートは借りられるようなのでこれはレンタルで決定!

メチャカリ MY BOX画面(ライター撮影)

アイテムの説明もわかりやすいですね。カラバリはグレーやボルドー、マスタードなど10色展開で着用画像もありイメージが湧きやすい印象。
「MY BOXに追加」を選択するとカラーが選べるようになっていて、注文に進めます。

そして、今回はモデル着用のスカートに加えて、ホワイトのニットとモデルが持っていたブラックのファーバッグの3つをセレクトしました。

メチャカリ MY BOX画面(ライター撮影)


お届け日の選択は最短から選べるようになっていて、時間指定も可能。届け先の住所などを確認して注文完了です。全体的に選ぶところから注文までの流れはかなり簡単でスムーズに感じました。

3. 服が届いた!

最短日時で指定したところ、希望通りのスピードで届きました。

メチャカリ配送物(ライター撮影)

ブラックの紙袋に包まれて、開けてみると納品書と返却用リスト、着払い伝票が入っていて、服は一点一点ビニールで丁寧に梱包されています。

メチャカリ配送物(ライター撮影)

アイテムをビニールから出してみると、新品でキレイな商品でした。
見た目もアプリで見ていた画像と変わりなく、イメージのギャップは無し。清潔感のある、きちんとした印象で届いたので気持ちよく着られそうだな、という印象でした。

メチャカリ配送物(ライター撮影)

メチャカリ配送物(ライター撮影)


感覚はレンタルという感じはあまりせず、【新しい服を買ったような気分】に近いですね。

着心地も縫製も思った以上にしっかりしていたので、大人女子でも充分活用できるサービスだと感じます。
基本的にシンプルな商品が多いので、シューズやアクセサリーなど合わせる小物に気を付ければ高見えも叶いそう。賢く利用すれば今までかかっていた洋服代も浮くかもしれないな~なんて思いました。

4. 次のアイテムを借りたい時は?

次のアイテムは何にしようかな~とアプリを見ていたら、大人女子でもサラッと着こなせそうなトレンド感あるニットワンピースを発見。
スリットが入っているのでこなれ感もある一着です。こちらもファーバッグとコーデのセットになっているので小物合わせに悩まなくて済むのが嬉しい。

メチャカリ MY BOX画面(ライター撮影)

こういった便利なワンピースがワンピースカテゴリーにたくさんありました。
ボトムとレイヤードできそうな膝丈のものから、マキシ丈までさまざま。女子会やデートなんかにもすごく使えそうなイメージです。

レンタルは【3着が上限で返却しないと新しいアイテムが借りられない】システムになっています。その点は注意が必要ですね。

5. 実際に返却してみる

メチャカリ着用(ライター撮影)

まず、アプリの「MY BOX」から返却手続きを行います。

最初の梱包物に「返却用リスト」というアイテムが羅列された紙が入っているので、それをアイテムごとに切り抜いていっしょに同梱します(ここはちょっと手間ですね)。
なお、この紙を入れ忘れると返却手続きが遅れたりしてしまったりするらしいので注意。紙を紛失した場合は手書きのメモでもいいそうです。


返却用の袋は、最初の黒い紙袋を再利用しちゃいました(とっておくのがオススメ)。
あとは付属の着払い伝票を貼って返却準備は完了!

メチャカリ返却物(ライター撮影)


借りるアイテムを選ぶところから返却の流れまでは、想像していたよりもかなり楽なイメージですね。
購入することしかしたことがなかった洋服を初めて借りてみたわけですが、簡単でとても楽しい!というのが率直な感想です。これは今後も活用していきたいな、と思わせるサービスでした。

さいごに

オトナ女子にもメチャカリは使えるのか?を実際に借りてみて検証してみました。
結論としては【全然アリ!】でした。

メチャカリ気になっていた人たちに少しでもお役に立っていれば幸いです。
なお、メチャカリを利用してみたい人はこちらからどうぞ。

また、メチャカリで扱っているブランドはストライプの公式オンラインショップでも購入できます。
レンタルめんどいから買っちゃいます!という人はこちらもご参考まで。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/02/13517_top1.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/02/13517_top1-150x150.pngsockma_developブランドウィメンズおすすめ最近増えてきているファッションレンタルサービス。中でもメチャカリはアイテム数が豊富で気になる存在です。 twitterを覗いてみると、結構みんな利用している様子。 服買うのめんどくさくなったしメチャカリってサービス使うか— 鳩 (@hato_hatoko) 2019年1月10日 メチャカリから黒のタートルのセーター届いたあ。黒髪おかっぱがちょうどいいかんじなので、明日着るのがたのしみやあ(*´-`)— toron* (@toron0503) 2019年1月9日 結局またまた制服なので、オフィスカジュアル焦らなくても大丈夫そうで一安心❤️笑←買うの荷物なるしお金かかるし困ってたからメチャカリ登録しようか本気で悩んだ笑←— ❤︎84❤︎ (@piiii_4) 2019年1月10日 #メチャカリ 若過ぎると思ってたけどYECCA VECCA素敵だし、アウターが沢山あって意外とよい。 #ファッションレンタル pic.twitter.com/4qT7sw5eNx— あおい (@aoitori088) 2018年11月23日 でも、メチャカリってアースミュージックアンドエコロジーとか、ちょっと若めのブランドが多い印象の人も多いのでは。 果たしてアラサー以降のオトナ女子世代でも使えるのでしょうか・・? もし便利で楽しいサービスなら賢く活用してファッションライフを楽しみたいもの。 やっぱり実際使ってみないとその良さは分からない!というわけで、大人女子でも使えるかどうかを今回徹底的に検証していきたいと思います。 メチャカリのサービス内容や利用方法、実際借りたアイテムについても紹介していくので、メチャカリの利用を悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください! メチャカリとはどんなサービス? メチャカリ公式 メチャカリはearth music&ecology、koe、AMERICAN HOLIC、YECCA VECCAなどを展開するストライプインターナショナルがはじめたファッションレンタルサービス。 欅坂46をCMキャラクターにテレビCMを流して、一気に認知度が上がったように思います。 月額5,800円で洋服をめちゃ借りできる 料金は月額5,800円(+税)。アプリをダウンロードすればすぐに洋服をめちゃ借りできてしまう手軽さがウリ。 洋服1着分程度の購入費用でたくさん服を借りられるのはコスパが良いですね。服を買うのが何だかもう面倒になってきた…なんて人にも良さそう。 ただ、返却手数料は1回につき+380円(+税)かかるので、【月に何度も借りるとその分の手数料は上乗せ】されますね。 レンタルなのにアイテムは全部新品 なんとメチャカリのレンタル品はすべて【新品】が届きます。 地味にこれ嬉しいですよね。(レンタルって普通みんなで使いまわした中古品を使うよね・・。) ここはエアークローゼットとか、他のレンタルサービスと大きく違うところだなと思いました。 レンタルできるアイテムもストライプの自社ブランドだけでなく、リーバイスやLEE、アディダス、FILAなんかもラインナップに加わっていますね。 カジュアル系からキレイめ系まで揃っている印象。期待がふくらみます。。 koe ワッフルワンピース(STRIPE CLUB) そのまま買い取ることもできる ここもメチャカリならではのポイントだと思うのですが、レンタルして気にいったらそのまま買い取ることもできます。 試着して気に入らなければ交換、気に入れば買うというような【試着サービス的な使い方】もできそう。 返す場合もクリーニングなどは不要で、袋に入れてそのまま返すだけのお手軽さです。利用方法が簡単なのは大事ですよね。 メチャカリで実際に借りてみた! 1. アプリをDLして服を探してみた アプリをDLしてベーシックプランをセレクト。基本情報を入力したらアイテム選びの開始です! 「コーデ」か「アイテム」で閲覧できるようになっているので、今回はコーデで見ていきます。とにかくアイテム数が多いのでまずはALLアイテムを見て、何を借りたいかイメージしていくのがベスト。 メチャカリ CORDINATE画面(ライター撮影) 今回はスカートが気分だなと思ったのでカテゴリーをスカートにセレクトしてみました。 商品画像をタップすると下の方にタグがあり、「#女子会」や「#大人カジュアル」などそこを選択すると該当するブランドやコーデが出てくる仕組みになっています。これはシーンやテイスト毎に探したいとき便利そう。 スカートはやわらかいチュールやチノ素材、コーデュロイ、丈の長さも膝丈からマキシまで様々に揃っています。 ベーシックカラーはもちろん、キレイ色もあるので気軽に色物にもトライできそうな印象ですね。 メチャカリ CORDINATE画面(ライター撮影) 2. 実際に借りてみる 大人女子でもバッチリ着こなせそうなコーデを発見! メチャカリ CORDINATE画面(ライター撮影) ただ、こちらのコーディネートをまるっと借りようかと思ったのですが、一部再入荷待ちのアイテムがあって全部はNG。 モデル着用カラーは全体的にどのアイテムも再入荷待ちが多いみたいですね。人気のコーデは在庫が無い場合が多いのでそこが少し不満かもしれません。 ただ、スカートは借りられるようなのでこれはレンタルで決定! メチャカリ MY BOX画面(ライター撮影) アイテムの説明もわかりやすいですね。カラバリはグレーやボルドー、マスタードなど10色展開で着用画像もありイメージが湧きやすい印象。 「MY BOXに追加」を選択するとカラーが選べるようになっていて、注文に進めます。 そして、今回はモデル着用のスカートに加えて、ホワイトのニットとモデルが持っていたブラックのファーバッグの3つをセレクトしました。 メチャカリ MY BOX画面(ライター撮影) お届け日の選択は最短から選べるようになっていて、時間指定も可能。届け先の住所などを確認して注文完了です。全体的に選ぶところから注文までの流れはかなり簡単でスムーズに感じました。 3. 服が届いた! 最短日時で指定したところ、希望通りのスピードで届きました。 メチャカリ配送物(ライター撮影) ブラックの紙袋に包まれて、開けてみると納品書と返却用リスト、着払い伝票が入っていて、服は一点一点ビニールで丁寧に梱包されています。 メチャカリ配送物(ライター撮影) アイテムをビニールから出してみると、新品でキレイな商品でした。 見た目もアプリで見ていた画像と変わりなく、イメージのギャップは無し。清潔感のある、きちんとした印象で届いたので気持ちよく着られそうだな、という印象でした。 メチャカリ配送物(ライター撮影) メチャカリ配送物(ライター撮影) 感覚はレンタルという感じはあまりせず、【新しい服を買ったような気分】に近いですね。 着心地も縫製も思った以上にしっかりしていたので、大人女子でも充分活用できるサービスだと感じます。 基本的にシンプルな商品が多いので、シューズやアクセサリーなど合わせる小物に気を付ければ高見えも叶いそう。賢く利用すれば今までかかっていた洋服代も浮くかもしれないな~なんて思いました。 4. 次のアイテムを借りたい時は? 次のアイテムは何にしようかな~とアプリを見ていたら、大人女子でもサラッと着こなせそうなトレンド感あるニットワンピースを発見。 スリットが入っているのでこなれ感もある一着です。こちらもファーバッグとコーデのセットになっているので小物合わせに悩まなくて済むのが嬉しい。 メチャカリ MY BOX画面(ライター撮影) こういった便利なワンピースがワンピースカテゴリーにたくさんありました。 ボトムとレイヤードできそうな膝丈のものから、マキシ丈までさまざま。女子会やデートなんかにもすごく使えそうなイメージです。 レンタルは【3着が上限で返却しないと新しいアイテムが借りられない】システムになっています。その点は注意が必要ですね。 5. 実際に返却してみる メチャカリ着用(ライター撮影) まず、アプリの「MY BOX」から返却手続きを行います。 最初の梱包物に「返却用リスト」というアイテムが羅列された紙が入っているので、それをアイテムごとに切り抜いていっしょに同梱します(ここはちょっと手間ですね)。 なお、この紙を入れ忘れると返却手続きが遅れたりしてしまったりするらしいので注意。紙を紛失した場合は手書きのメモでもいいそうです。 返却用リストを紛失した場合(メチャカリ) 返却用の袋は、最初の黒い紙袋を再利用しちゃいました(とっておくのがオススメ)。 あとは付属の着払い伝票を貼って返却準備は完了! メチャカリ返却物(ライター撮影) 借りるアイテムを選ぶところから返却の流れまでは、想像していたよりもかなり楽なイメージですね。 購入することしかしたことがなかった洋服を初めて借りてみたわけですが、簡単でとても楽しい!というのが率直な感想です。これは今後も活用していきたいな、と思わせるサービスでした。 さいごに オトナ女子にもメチャカリは使えるのか?を実際に借りてみて検証してみました。 結論としては【全然アリ!】でした。 メチャカリ気になっていた人たちに少しでもお役に立っていれば幸いです。 なお、メチャカリを利用してみたい人はこちらからどうぞ。 メチャカリ公式 また、メチャカリで扱っているブランドはストライプの公式オンラインショップでも購入できます。 レンタルめんどいから買っちゃいます!という人はこちらもご参考まで。 アイテムを探す(STRIPE CLUB公式) ぜひ参考にしてみてくださいね。靴下のことはなんでも。ソックマ!