デニムは何本あっても困らないくらい日々のコーデに必要なボトム。
スキニーでもワイドでも、お気に入りのデニムを颯爽と履いて街に出かけると気分が上がります。
2018年もやっぱり「デニム欲しい!」という声はよく聞きます。


でも、新しいデニム欲しいなーと思った時、どのブランドにするかって結構悩みますよね。
どうせなら脚やお尻がキレイに見えて、大人っぽく履けるデニムを手に入れたいもの。

そこで今回は、デニムを使ったお手本コーデを解説しつつ、大人女子たちに人気の高いおすすめレディースブランドをたっぷり紹介していきたいと思います!
デニム選びに迷った人必見です!

デニムパンツのオシャレに見える履き方は?

ではまず手始めに、デニムの種類別にオシャレに見える履き方を見ていきたいと思います。
デニムはブランド選びも大事ですが、どんなデニムを選ぶかによってイメージって全然変わりますよね。

スキニーデニム

きゅっとタイトに脚を細く見せてくれるスキニーデニム。

オシャレに履きこなすコツはトップスのサイズ感。ゆる過ぎずタイト過ぎず、ほど良いサイズ感のTシャツなどシンプルなアイテムをもってくるとコーデに成功しやすいです。

あとトップスは思い切ってINするとメリハリ感が出て腰回りもスッキリみえます。全体的に細身で華奢な印象のバランス感が生まれます。足元は華奢なヒールやバレエシューズ、夏ならサンダルを持ってくるとフェミニンな印象にまとまります。

BEAUTY&YOUTH ストレッチデニムスキニーパンツ

テーパードデニム・ストレートデニム

すっきりシンプルな印象で大人っぽく履けるテーパードデニム・ストレートデニム。

トップスは基本的に何でも合います。カジュアルに見せたければTシャツやスウェット地のアイテム、キレイめに見せたければシャツなどのシンプルでクリーンなテイストのアイテムを持ってくると◎。

裾をロールアップするとコーデ全体に動きが出て、スタイリッシュな印象にまとまります。ソックスをチラ見せするのも◎ですね。

BEAUTY&YOUTH デニムテーパードパンツ

ワイドデニム

ワイドデニムはボリューム感のあるシルエットが魅力。

コンパクトなトップスを選んだり、トップスをあえてボトムスにINすることで良いバランスが生まれます。シャツを合わせる時などは、前身ごろだけINするのもこなれた印象に見えてオススメ。

ハイウエストなものを選ぶと脚長効果も見込めます。トップスはINして思いっきりウエストを強調して履きたいですね。

UNITED ARROWS green label relaxing デニム ラップ ワイドパンツ

ダメージデニム

クールな印象で履きこなせるダメージデニム。

一見履きづらいようで、実はどんなアイテムとも相性が良いアイテムだったりします。ストリートなテイストが自然と生まれるので、あえて甘めのトップスを持ってくるのも◎。ラフなカジュアルスタイルが好きな人にはオススメのデニムです。

色落ちやダメージの具合で雰囲気が変わるので、いろいろなブランドのものを比較してみて欲しいですね。

BEAUTY&YOUTH クラッシュデニムパンツ

デニムパンツのお手本コーディネート

では続いてお手本デニムコーデを見ていきましょう。
どのコーデも大人っぽくオシャレに履きこなしているので、ぜひデニム選びの参考にしてみてください!

こちらもデニムの種類別にお届けしていきます。

スキニーデニムのコーデ

ちょっぴりレトロチックなデニムコーデ

Shiho Sasakiさん(@sasakishihomsy)がシェアした投稿

グリーンのレトロチックな柄物トップスに淡い色味のスキニーデニムをコーデ。足元はブラウン系のサンダルでまとめています。手に持った同じくブラウンのバッグもレトロな雰囲気を更にプラスしていてスタイリングにあってますね。

ホワイト×デニムのシンプルスタイリング

ホワイトのノースリーブにスキニーデニムを合わせたスタイリング。足元はブラックのサンダルで引き締めて。POPなカラーリングのバッグはコーディネートのポイントになってくれていますね。シンプルなスタイリングの時はこのくらい目立つ小物を使っても◎。

THEシンプルなモノトーンコーディネート

SAKI.NORIKANEさん(@n.sakii)がシェアした投稿

ブラックのTシャツをスキニーにINして。足元はホワイトのスニーカーで抜け感をプラス。すごくシンプルなアイテム合わせなのに洗練された印象でまとまっているのは、サイジングとシックなカラーチョイスにあります。

ワンピースのレイヤードスタイル

たきさん(@mzk199)がシェアした投稿

ブラックのレーシーなワンピースをデニムとレイヤード。ほんのり透ける足元が動きのあるコーディネートです。透け感のあるアイテムにこうやって重ねて使うのもとてもオススメです。楽ちんでありつつもこなれた印象に見えます。

ホワイト×ブラックコーデ

M ᝰ.さん(@_____mk__24)がシェアした投稿

ホワイトのシンプルなTシャツにスキニーデニムを合わせて。裾はINして腰回りすっきり。足元はブラックのサンダルでバッグの色味とリンクさせているのが◎。こういったシンプルなコーデにスキニーデニムは良く映えます。

柄T×スキニーコーディネート

M I Y Uさん(@meyou0409)がシェアした投稿

色使いが個性的な柄Tシャツにスキニーデニムを合わせた着こなし。ウエストINしてすっきり感も演出して。足元はピンクベージュのヌーディーでフェミニンなパンプスをセレクト。小物の女らしさがデニムと相性の良いスタイリングです。

テーパードデニム・ストレートデニムのコーデ

ストライプが爽やかなブラウススタイリング

stkstkstk3105さん(@stkstkstk3105)がシェアした投稿

ブルーのストライプシャツにテーパードデニムを合わせて。足元はベージュのオールスターをセレクトしてナチュラルな印象に。手に持ったナチュラルな印象のバッグもコーデの雰囲気と合っていてGOOD。爽やかで優しいテイストのスタイルです。

ホワイトT×テーパードデニムコーデ

RIKA SATOさん(@m_238182)がシェアした投稿

シンプルで形が綺麗なホワイトTにワンウォッシュのラングラーのテーパードデニムをスタイリング。足元はヌーディーなベージュのサンダルで抜け感を。定番のデニムだからこそ、シンプルなトップスを合わせると洗練された印象に映ります。

ボーダーカットソー×テーパードデニムコーディネート

M E G U M Iさん(@mgm______828)がシェアした投稿

カーキのアウターのINにはボーダーのカットソー、ボトムにはテーパードデニムをチョイス。足元はホワイトのオールスターで抜け感を出して。クリアなバッグもボーダーの雰囲気と合っていて◎です。お手本的大人のカジュアルコーデです。

ドットブラウス×テーパードデニムスタイル

Ⓡ Ⓘ Ⓝ Ⓐさん(@r_71727)がシェアした投稿

細かなドットのブラウスにテーパードデニム、足元はホワイトのスニーカーを合わせて。スニーカーと色味のばっちり合う巾着バッグをもっているのも高ポイント。ブラックのブラウスを選んでますが、ホワイトの小物で明るさがうまくプラスされてます。

ペイズリー柄ワンピース×ロールアップデニムコーデ

PAL GROUP OUTLET NASUさん(@pal_nasu)がシェアした投稿

ブルーベースのペイズリー柄ワンピースにロールアップデニムをスタイリングした着こなし。足元はブルーのライン入りのバンズのスニーカーでさりげなくブルーの色味を取り入れて。ロールアップしても可愛いのがストレートデニムの魅力です。

ワイドデニムのコーデ

ブルー×シルバーの涼やかスタイリング

Asamiさん(@a_sami121)がシェアした投稿

ブルーのコンパクトなTシャツをワイドデニムにINしてスタイリング。足元はボリューム感のあるシルバーのメタリックなサンダルを合わせて、存在感をアピール。ブルーにシルバーが効いた綺麗なコントラストのスタイルです。

ブラックノースリ×ワイドデニムコーデ

yuki nakamuraさん(@yukin_1226)がシェアした投稿

ブラックのノースリーブに淡い色味のワイドデニムをコーデ。足元はヒールサンダルをセレクトしてより脚長効果を狙って。ウエストをベルトでしっかりマークしているので、ウエスト回りの華奢さが際立ってとてもバランス◎なスタイルです。

花柄オープンカラーシャツ×ワイドデニムスタイリング

てらさまさん(@terasamaaaa)がシェアした投稿

花柄のオープンカラーシャツにリーのワイドデニムをスタイリング。全体的にネイビーなコーデにホワイトのウエストバッグのベルトを通してさりげなくマークして。個性の強いアイテムを絶妙にまとめた上級者コーディネートです。

ギンガムチェックでつくる大人カジュアルコーデ

まるちわさん(@marchiwa0304)がシェアした投稿

ギンガムチェックのブラウスにワイドデニムを合わせた着こなし。足元はビルケンシュトックのサンダルを合わせてカジュアルで開放的な雰囲気に。かごバッグもコーデの雰囲気をより軽く夏らしい雰囲気にしていて◎ですね。

大人のシンプルカジュアルスタイリング

yukie♡iさん(@yukkey_iii)がシェアした投稿

ブラックベレーにグレーのノースリーブ、アイボリーのウエストベルトにゆったりめシルエットのデニムを合わせて。足元はカジュアルにビーチサンダルをあわせてリラックスムードを演出。カジュアルながらもシックな色味で落ち着いた雰囲気のコーデです。

ダメージデニムのコーデ

Tシャツでつくるラフでカジュアルなスタイリング

イエローのゆるめサイジングのクロップドTに淡いカラーリングのワイドなダメージデニムを合わせて。足元はボリューム感のあるブラックのサンダルで存在感を。とにかくTシャツと相性の良いダメージデニム。お手本的なスタイリングです。

クラシカルな雰囲気で合わせるダメージデニムコーデ

yurina takaesuさん(@g_0407)がシェアした投稿

ブラックのトップスにベージュのビスチェをレイヤード。ボトムスはダメージデニムをセレクトして、足元はリラックス感あるフラットサンダルをセレクト。ナチュラルでクラシカルな印象のトップスを上手くダメージデニムに合わせています。

デニムONデニムコーディネート

YUKA YAMAGUCHIさん(@yuka_yamaguchi_)がシェアした投稿

デニムジャケットのINにはキャラものTシャツを合わせて。ボトムはダメージデニムを合わせてデニムONデニムなスタイルに。足元はグレーのオールスターで少しシックなトーンに落ち着かせているのがセンス良くていいですね。

デニムパンツのおすすめ人気ブランドは?

ではレディースデニムで人気の高いおすすめブランドを紹介していきます。
8ブランドに厳選しているので、きっとお気に入りが見つかると思います。

  1. MOUSSY マウジー
  2. SLY スライ
  3. A.P.C. アーペーセー
  4. Acne Studios アクネストゥディオズ
  5. RED CARD レッドカード
  6. AG エージー
  7. Levi’s リーバイス
  8. Lee リー


では順番に見ていきましょう!

1. MOUSSY マウジー

MOUSSY WAIST BAND WIDE パンツ

MOUSSY MVS SKINNY

常に流行を意識し、自分を表現し続けるすべての女性に向けたハイカジュアルブランド「MOUSSY(マウジー)」。
なんといっても、マウジーはデニムの種類もサイズも豊富。デニムを探していたらまずは一度チェックしてみて欲しいブランドです。トレンド感あるラインの綺麗なアイテムがいくつも展開されています。お気に入りデニムに出会いたければ是非見てみてください。

amazon、楽天派の人はこちらをどうぞ。

2. SLY スライ

SLY REX JW JUST SLIM-C

SLY JONNY HR SEAM STRAIGHT PT-BC

NEW SEXYをブランドコンセプトに掲げて、新たな女性像を目指す女性に向けたブランド「SLY(スライ)」。
トレンド感を押さえたデニムが手に入ります。ラインも綺麗なので履いた時に脚が綺麗に見えるのが魅力ですね。ワイドデニムからスキニー、ストレートなどなど幅広く揃っています。

amazon、楽天派の人はこちらをどうぞ。

3. A.P.C. アーペーセー

A.P.C. ハイスタンダードジーンズ

A.P.C. ショートタイトジーンズ

シンプルでクリーンな印象の「A.P.C.(アーペーセー)」。
まさにフレンチカジュアルのどこか上品なテイストを感じられるのが特徴のブランドです。
スキニーからストレート、スカートまでアイテムは幅広く揃っています。キレイめな印象でデニムを履きこなしたいという方にはぴったりのブランドです。特にオススメはワンウォッシュのデニム。品のある印象で履きこなせるので最初の一本にオススメです。

amazon、楽天派の人はこちらをどうぞ。

4. Acne Studios アクネストゥディオズ

Acne Studios High waisted jeans mid blue

Acne Studios High waisted jean dark blue

シンプルでミニマルな印象のブランド、「Acne Studios(アクネストゥディオズ)」。
カジュアルなスタイルが好きだけど、キレイめにミニマルな雰囲気で履きこなしたいという方にオススメしたいブランドです。カラーも5種類から選べるようになっているので好みのカラーを選ぶのもたのしそうですよね。ラインはしっかりタイトでスキニーなシルエットです。

アクネはオンラインだとSSENSE、YOOXで買うことができます。

5. RED CARD レッドカード

RED CARD TOKYOさん(@redcardtokyo)がシェアした投稿

RED CARD TOKYOさん(@redcardtokyo)がシェアした投稿


シンプルながらもこだわりの感じられるデニムブランド、「RED CARD(レッドカード)」。
大人カジュアルなスタイルにはまさにぴったりなブランドといえます。程よくかかった加工や、計算されたシルエットは履けば納得の美しさ。ラフになり過ぎない、カジュアルなデニムをお探しの方にはオススメです。

amazon、楽天派の人はこちらをどうぞ。

6. AG エージー

シンプルでベーシックなデザインが特徴の「AG(エージー)」。
デニムをベースとしたライフスタイルブランドです。程よく肩の力が抜けたリラックス感あるカジュアルスタイルが好みの方には特にオススメのブランド。アイテムもワイドからスキニー、ダメージ、ストレートと定番アイテムはすべて揃っています。

7. Levi’s リーバイス

Levi's®さん(@levis)がシェアした投稿

Levi's®さん(@levis)がシェアした投稿

古くから親しまれてきたデニムブランド「Levi’s(リーバイス)」。ジーンズと言えばリーバイス、という人も多いのではないでしょうか。
老舗ブランドということもあって、そのデニムの種類は本当に豊富です。スキニーからワイド、ストレート、ダメージと一通り揃っています。定番のプレーンなアイテムが欲しい人にはまずオススメしたいブランドですね。

amazon、楽天派の人はこちらをどうぞ。

8. Lee リー

Lee HERITAGE ORIGINAL スキニー

Lee セーラーパンツ

デニムブランドとして有名な「Lee(リー)」。
カジュアルながらもどこか品のある雰囲気は他にはないテイストです。ワイドデニムやテーパードデニムなど幅広く取り扱いがあります。ナチュラル系のスタイリングやキレイめなコーデがお好きな方には特にオススメしたいブランドです。

amazon、楽天派の人はこちらをどうぞ。

さいごに

デニムパンツのコーデ術、大人女子におすすめのデニムブランドをたっぷり紹介してきました。
今まで履いてこなかったタイプのデニムも試してみたくなったのではないでしょうか。

今回紹介しきれなかったデニムブランドや、もっとリーズナブルなデニムも気になる!という人は下記リンクを見てみるのもおすすめです。
ぜひ参考にしてみてください!

カッコいいデニムを買って、2018年も履き倒しちゃってください!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/07/10882_top3.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/07/10882_top3-150x150.pngsockma_developブランドウィメンズおすすめデニムは何本あっても困らないくらい日々のコーデに必要なボトム。 スキニーでもワイドでも、お気に入りのデニムを颯爽と履いて街に出かけると気分が上がります。 2018年もやっぱり「デニム欲しい!」という声はよく聞きます。 リーバイスのデニム欲しい〜!— たもちゃん (@tamoch) 2018年7月9日 なんかデニム欲しいけどビビっとくるデニムが無いヽ(;▽;)ノ— ゆかすけ♡7/19 (@yukasukeeeee) 2018年7月5日 ウォーキングと筋トレのお陰様で足が細くなったしウエストも緩くなったから、新しいデニムが欲しいなぁ~— ちぃ ✧ʕ•̀ω•́ʔ✧ (@yuuga19) 2018年7月6日 さっきマウジーでバッグ買いに行ってデニムも試着したら形が綺麗すぎてやばい— も も か (@momongaa_s) 2018年7月8日 でも、新しいデニム欲しいなーと思った時、どのブランドにするかって結構悩みますよね。 どうせなら脚やお尻がキレイに見えて、大人っぽく履けるデニムを手に入れたいもの。 そこで今回は、デニムを使ったお手本コーデを解説しつつ、大人女子たちに人気の高いおすすめレディースブランドをたっぷり紹介していきたいと思います! デニム選びに迷った人必見です! デニムパンツのオシャレに見える履き方は? ではまず手始めに、デニムの種類別にオシャレに見える履き方を見ていきたいと思います。 デニムはブランド選びも大事ですが、どんなデニムを選ぶかによってイメージって全然変わりますよね。 スキニーデニム きゅっとタイトに脚を細く見せてくれるスキニーデニム。 オシャレに履きこなすコツはトップスのサイズ感。ゆる過ぎずタイト過ぎず、ほど良いサイズ感のTシャツなどシンプルなアイテムをもってくるとコーデに成功しやすいです。 あとトップスは思い切ってINするとメリハリ感が出て腰回りもスッキリみえます。全体的に細身で華奢な印象のバランス感が生まれます。足元は華奢なヒールやバレエシューズ、夏ならサンダルを持ってくるとフェミニンな印象にまとまります。 BEAUTY&YOUTH ストレッチデニムスキニーパンツ(amazon) テーパードデニム・ストレートデニム すっきりシンプルな印象で大人っぽく履けるテーパードデニム・ストレートデニム。 トップスは基本的に何でも合います。カジュアルに見せたければTシャツやスウェット地のアイテム、キレイめに見せたければシャツなどのシンプルでクリーンなテイストのアイテムを持ってくると◎。 裾をロールアップするとコーデ全体に動きが出て、スタイリッシュな印象にまとまります。ソックスをチラ見せするのも◎ですね。 BEAUTY&YOUTH デニムテーパードパンツ(amazon) ワイドデニム ワイドデニムはボリューム感のあるシルエットが魅力。 コンパクトなトップスを選んだり、トップスをあえてボトムスにINすることで良いバランスが生まれます。シャツを合わせる時などは、前身ごろだけINするのもこなれた印象に見えてオススメ。 ハイウエストなものを選ぶと脚長効果も見込めます。トップスはINして思いっきりウエストを強調して履きたいですね。 UNITED ARROWS green label relaxing デニム ラップ ワイドパンツ(amazon) ダメージデニム クールな印象で履きこなせるダメージデニム。 一見履きづらいようで、実はどんなアイテムとも相性が良いアイテムだったりします。ストリートなテイストが自然と生まれるので、あえて甘めのトップスを持ってくるのも◎。ラフなカジュアルスタイルが好きな人にはオススメのデニムです。 色落ちやダメージの具合で雰囲気が変わるので、いろいろなブランドのものを比較してみて欲しいですね。 BEAUTY&YOUTH クラッシュデニムパンツ(amazon) デニムパンツのお手本コーディネート では続いてお手本デニムコーデを見ていきましょう。 どのコーデも大人っぽくオシャレに履きこなしているので、ぜひデニム選びの参考にしてみてください! こちらもデニムの種類別にお届けしていきます。 スキニーデニムのコーデ ちょっぴりレトロチックなデニムコーデ Shiho Sasakiさん(@sasakishihomsy)がシェアした投稿 - 2018年 6月月28日午後6時35分PDT グリーンのレトロチックな柄物トップスに淡い色味のスキニーデニムをコーデ。足元はブラウン系のサンダルでまとめています。手に持った同じくブラウンのバッグもレトロな雰囲気を更にプラスしていてスタイリングにあってますね。 ホワイト×デニムのシンプルスタイリング ☆あっこ☆ 155㎝👯💕(36)さん(@akko0718)がシェアした投稿 - 2018年 6月月14日午前1時43分PDT ホワイトのノースリーブにスキニーデニムを合わせたスタイリング。足元はブラックのサンダルで引き締めて。POPなカラーリングのバッグはコーディネートのポイントになってくれていますね。シンプルなスタイリングの時はこのくらい目立つ小物を使っても◎。 THEシンプルなモノトーンコーディネート SAKI.NORIKANEさん(@n.sakii)がシェアした投稿 - 2018年 6月月4日午前6時55分PDT ブラックのTシャツをスキニーにINして。足元はホワイトのスニーカーで抜け感をプラス。すごくシンプルなアイテム合わせなのに洗練された印象でまとまっているのは、サイジングとシックなカラーチョイスにあります。 ワンピースのレイヤードスタイル たきさん(@mzk199)がシェアした投稿 - 2018年 6月月7日午前4時19分PDT ブラックのレーシーなワンピースをデニムとレイヤード。ほんのり透ける足元が動きのあるコーディネートです。透け感のあるアイテムにこうやって重ねて使うのもとてもオススメです。楽ちんでありつつもこなれた印象に見えます。 ホワイト×ブラックコーデ ...靴下のことはなんでも。ソックマ!