KEEN(キーン)のサンダル、個性的なルックスでファンが多いですよね。
あのシューズのようなサンダルのような絶妙なデザインと、一度履いたら手放せなくなる軽さとフィット感。
2019年も男女ともに「欲しい!」「かわいい!」の大合唱。KEEN熱はさらに高まっているように思います。


ただ、そんなKEENのサンダル、カラフルで個性的な出で立ちから、オシャレ上級者じゃないと履きこなすのが難しいのではないかと心配する人もいると思います。

そこで今回は、KEENのサンダルの2019年のおすすめ人気モデルを解説しつつ、着こなし方やサイズ感までがっつり紹介したいと思います!

KEEN UNEEK

KEEN キーンってどんなブランド?

KEEN(キーン)は2003年にアメリカで誕生したフットウェアブランド。

サンダルと言えばつま先が出ているものが主流ですが、創設者のローリー・ファーストがつま先を守れるサンダル作りを考えたのが始まり。それが、キーンの創業モデルであるNEWPORT(ニューポート)の誕生に繋がりました。
また、2013年には4年の歳月をかけて開発されたUNEEK(ユニーク)が誕生。ナイロンコードを編み込んだ個性的なデザインがまたたく間にストリートに広がり、今やKEENを代表するモデルに。

ファッション性、機能性を両立した次世代のフットウェアブランドとして絶えず進化を続ける注目ブランドです。

KEEN キーンのサンダルおすすめ人気モデルは?

では続いてキーンのサンダルのおすすめ人気モデルを見ていきましょう。
定番からちょっとマニアックなモデルまでKEENといえばこれ!というモデルを紹介していきます。

  1. UNEEK ユニーク
  2. UNEEK SLIDE ユニーク スライド
  3. NEWPORT H2 ニューポートエイチツー
  4. CLEARWATER クリアウォーター
  5. RIALTO リアルト
  6. WHISPER ウィスパー
  7. YOGUI ARTS ヨギ アーツ
  8. SHANTI シャンティ
  9. WAIMEA H2 ワイメア エイチツー


では順番に見ていきましょう!

1. UNEEK ユニーク

KEEN UNEEK

KEEN UNEEK

KEEN UNEEK

2本のコードと一枚のソールから作られたシューズといえば【UNEEK(ユニーク)】
ものすごくバリエーション豊富なカラー展開(紹介しきれない!)と、その名の通りユニークなルックスが魅力のモデルです。ソックスと合わせて履いてもかわいくて、薄手のものから厚めのものまであわせれば3シーズン履けてしまうという優れもの! 季節を気にせずに楽しめるのは嬉しいですよね。

2. UNEEK SLIDE ユニーク スライド

KEEN UNEEK SLIDE

KEEN UNEEK SLIDE

ユニークをスリッポンにしたモデルが【UNEEK SLIDE(ユニークスライド)】
より軽快な雰囲気で履きこなすことができます。足を締め付けない快適な履き心地です。デザイン的に少しリラックスムードが強まるので、ゆるめなスタイリングによりマッチしそうですよね。夏にガンガン履きたいモデルです。

3. NEWPORT H2 ニューポート エイチツー

KEEN NEWPORT H2

KEEN NEWPORT H2

KEEN NEWPORT H2

キーンの創業モデルでもあるニューポートのH²O(水辺対応)バージョンと言えるのがこの【NEWPORT H2(ニューポート エイチツー)】
ちょうどシューズとサンダルの中間のようなデザインで、「ハイブリッドフットウェア」という名にふさわしいモデルです。ゴツめのルックスが他にはない存在感があって◎。水陸両用なので様々なアクティビティはもちろん、街履きとして使ってもカッコいいです。

4. CLEARWATER クリアウォーター

KEEN CLEARWATER

KEEN CLEARWATER

まるで地下足袋のような履き心地が特徴の【CLEARWATER(クリアウォーター)】
ニューポートをスリムにしたようなデザインで、軽量コンパクトがウリのモデルです。持ち運びに便利なので、旅行の時などのセカンドシューズとして使うのもおすすめ。1足持っていると何かと重宝しそうです。

5. RIALTO リアルト

KEEN RIALTO

KEEN RIALTO

”次世代のNEWPORT”と位置付けられるモデルが【RIALTO(リアルト)】
アメリカのポートランドにあるKEEN最先端の本社工場で生産されるプレミアムモデル。ニューポートの印象を残したまま、最新バージョンにアップデートされています。最高級の素材を使用していて、デコボコした道でも歩けるようグリップ性に優れたラグアウトソールを使用しています。

6. WHISPER ウィスパー

KEEN WHISPER

KEEN WHISPER

KEEN WHISPER

キーンの中ではどちらかというとフェミニンな印象をまとった【WHISPER(ウィスパー)】
ミニマルなデザインで軽量、かつソフトな履き心地が魅力です。ニューポートだと自分にはちょっとゴツすぎるな・・と考える女子に絶賛オススメのモデル。ピンクなどのかわいい色が豊富にあるカラバリも女子にうれしいポイント。

7. YOGUI ARTS ヨギ アーツ

KEEN YOGUI ARTS

KEEN YOGUI ARTS

KEEN YOGUI ARTS

気軽な買い物からキャンプ、フェスまで幅広いシーンで活躍する【YOGUI(ヨギ)】
オフィスシューズとして使ってもOKですし、ガーデニングで使用しても◎。本当に自由に好きなシーンで使える万能クロッグです。楽ちんな履き心地のクロッグは一足持っておくと便利に違いありません。ちなみにヨギシリーズにグラフィックプリントを施したモデルが「YOGUI ARTS(ヨギアーツ)」です。

8. SHANTI シャンティ

KEEN SHANTI

KEEN SHANTI

ヨギと並んで人気のクロッグサンダルが【SHANTI(シャンティ)】
KEENのクロッグといえばヨギのイメージがありますが、シャンティのシャープなデザインもカッコいいんですよね。ここは好みが出るところかも。とにかく軽量で、足裏がべたつかない仕様になっているのもうれしいポイント。カラフルなモデルの「SHANTI ARTS(シャンティアーツ)」もポップで人気!

9. WAIMEA H2 ワイメア エイチツー

KEEN WAIMEA H2

KEEN WAIMEA H2

KEEN WAIMEA H2

スポーティなトングサンダルのようなデザインが特徴的な【WAIMEA H2(ワイメア エイチツー)】
KEENオリジナルのトゥ・プロテクションで、つま先部分(足の親指と人差し指あたり)が覆われたデザインになっています。立体的なソールはクッション性と安定感抜群。開放的でリラックス感のあるデザインなのでショーツなどと合わせて履きこなすのがおすすめです。

KEENのサンダルお手本コーディネート

KEENのサンダルは個性的なデザインで履きこなすのが難しい…と考える人もいると思います。
そんな苦手意識がある人のために、KEENをオシャレに履きこなしていたお手本インスタを紹介していきます。

オシャレ女子、オシャレメンズそれぞれ順番に紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください!

オシャレ女子たちのお手本コーディネート

とびきりPOPな柄×柄スタイリング

ピンクのニットキャップにプリントT、ボトムスはブラックベースのドットのショーツをセレクト。足元はボーダーソックスにバイカラーのUNEEKでモノトーンな印象に。柄MIXコーデでも、モノトーンの色味で揃えることによってまとまり感が出ます。

ガーリーなホワイトスタイリング

リボンのヘッドアクセにベージュがかった羽織、ホワイトのワンピースを合わせて。足元は白のUNEEKを持ってきてとことんホワイトなスタイリングに仕上げてます。こんなにガーリーなスタイルにも合うとは、キーンのポテンシャルの高さを感じますね。

シンプルさが◎大人のベーシックスタイリング

アイボリーのニットキャップにベーシックなブラックニット、ボトムはデニムを合わせた着こなし。足元はブラウン系の柄ソックスでアクセント付けを。靴下と組み合わせたUNEEKがシンプルなスタイルの”ハズし”アイテムとして良くマッチしています。

グリーンで魅せる!マキシ丈スカートコーデ

コンパクトなアイボリー系トップスにカーキのマキシ丈スカートを合わせた着こなし。足元は明るいグリーンのキーンを合わせて。スカートと同系色なので良い感じに馴染んでいます。トップスのコンパクトさとUNEEKのボリューム感で脚長効果のあるスタイリングです。

ペイズリー柄ワンピでつくるガーリーコーデ

グリーンベースのペイズリー柄ワンピースを主役にしたコーディネート。ふんわりした素材感がガーリーですが、足元にホワイトのUNEEKを持ってくることによって甘くなり過ぎないスタイルに仕上がっていますね。帽子もホワイトにしてさりげなく色味を合わせているのが◎。

シンプルシックなブラックワンピースコーディネート

ホワイトTにブラックワンピースをレイヤード。ボトムスはゆるめのワイドデニムをセレクトして。足元はブラックのUNEEKを持ってきて全体と馴染む仕上がりに。全体的にゆるいシルエットにしているのがキーンとよく合ってますね。シンプルで大人っぽいカジュアルスタイルです。

ポイントカラーはレッド!元気なスカートスタイル

ブルー系のタンクトップに、大胆な柄のマキシ丈スカートをチョイス。足元は、スカートのカラーの中から一色拾ったレッドのUNEEKを合わせて。思い切った柄物も、色味を合わせればしっくりと馴染みます。カラーをあえてあわせるのもテクニックのひとつ。

ゆるめなオーバーコートスタイリング

カーキのオーバーコートにロールアップしたデニム、足元はブラックのUNEEKを合わせた着こなし。重心を下に持ってきているスタイルなので、UNEEKがちょうどいい”ハズし”になってますよね。丈の長いものやゆるいシルエットのコーディネートもKEENと良くマッチします。

オシャレメンズたちのお手本コーディネート

ブラウン×オレンジのストリートコーディネート

グレーのキャップにブラウンのオーバーサイズパーカーを合わせて。ボトムはトップスと相性の良いオレンジのショーツをスタイリング。足元はホワイトソックスにホワイトのUNEEKでクリーンなテイストに。優しいカラー使いが◎なストリートスタイルです。

カラー使いがGOODなメンズスタイル

レッドのニットキャップにマスタードのパーカー、INからはホワイトシャツをチラ見せ。ボトムはワイドなシルエットのカーキのパンツをセレクト。足元のUNEEKでこなれ感を出しつつコーディネートを引き締めて。カラー使いの上手な着こなしです。

大人のリゾートカジュアルスタイリング

ナチュラルな印象のストローハットにホワイト系のオープンカラーシャツをコーディネート。ボトムはイエローのショーツを合わせてポイントに。足元は素足にホワイトのキーンで開放的なイメージで履きこなして。リゾート感が素敵な大人のスタイルです。

ベージュ×ブルーのシンプルコーデ

ベーシックなベージュのTシャツにブルーのリラックス感あるパンツを合わせた着こなし。ポイントは、キーンのカラーリングをパンツと揃えているところ。スッキリとした印象に見えるのとスタイリッシュさもアップして見えるので、是非真似してほしいテクニックですね。

ホワイト×カーキの大人カジュアルスタイル

ベージュのキャップにブラックプリントのホワイトT、カーキのパンツを合わせたコーディネート。足元は、ブラック系のニューポートを合わせて全体の印象をキリっと引き締めて。ナチュラルなカラーにホワイトとブラックが効いたスタイルです。

ストライプシャツでキレイめショーツコーデ

ブラックキャップにストライプシャツ、グレーのショーツに足元はブラックのUNEEKでまとめたスタイル。カジュアルになりがちなキーンの着こなしを、ストライプシャツで爽やか且つキレイめに着こなすセンスに拍手ですね。

ビッグシルエットのブラック×パープルスタイル

ブラックキャップにブラックのオーバーサイズトップス、鮮やかなパープルのショーツを合わせた着こなし。足元はブラックのUNEEKで存在感を主張して。ショーツのパープルとキーンの凛々しいブラックのコントラストが綺麗です。

ブラック×ベージュのショーツスタイル

ベージュのキャップにブラックのプリントT、ボトムスはベージュのショーツをセレクト。足元はブラックのUNEEKを合わせて。ブラックとベージュは相性が良いカラー同士。カジュアルアイテムでもどこか上品に見える色合わせです。

シックな色味で仕上げるレイヤードコーディネート

ブラックキャップにホワイトT、カーキのベストをレイヤードして。ボトムスはシックなカラーリングのシンプルなボトムを。足元はブラックのUNEEKを合わせて。ブラックの分量多めのコーデですが、ホワイトTにカーキのベストが効いているので軽い仕上がりに。

大人のゆるめシンプルスタイリング

ゆるめサイジングのホワイトTに、ネイビー系のボトムを合わせた着こなし。足元はホワイトソックスにブラックのUNEEKでより存在感を出して履きこなしています。KEENはこういったシンプルでゆるめなシルエットのスタイルがよく合います。

絶妙カラーのカジュアルコーデ

ネイビーのニットキャップに何とも言えない綺麗な色味のブルー系のオープンカラーシャツ、ボトムはベージュのボトムスをセレクト。足元はブラックのEVOFIT ONEできりっと引き締めて。カラーコーデの中に、ブラックのKEENを投入すると良い引き締め役になってくれます。

ベージュ×オレンジ×ブラックスタイリング

ベージュのキャップに鮮やかなオレンジのシャツ、ボトムスはブラックボトムを合わせた着こなし。足元はホワイトソックスにブラックのUNEEKをコーデして。ボトムにブラックを持ってきたことで、ベージュにオレンジのカラーリングが映えるコーディネートです。

アースカラーのカジュアルコーディネート

カーキのハットにベージュのシャツ、INにはホワイトTを合わせて。ボトムはブラックボトムを持ってきて、足元はシャツと色味がぴったりなキーンを。ウェアのカラーとキーンのカラーを合わせるととてもすっきりした印象に仕上がります。

ベージュでつくるカジュアルコーデ

ブラックキャップにベージュのアウター、INにはエンジ系のTシャツを合わせて。ボトムスはアウターと同色のショーツで足元はPOPなカラーリングのKEENを。足元に遊び心を持ってきた大人のカジュアルコーデです。

大人のシックカジュアルスタイル

ベージュのキャップに迷彩アウター、INにはブルー系のTシャツを。ボトムはグレーのゆるめボトムスで、足元はホワイトソックスにブラックのUNEEKを合わせて。色味を全体的に落ち着かせているので、カジュアルなアイテムでもシックに大人っぽく着こなせています。

シンプルなリラクシングコーディネート

ゆるめシルエットのライトイエローのカットソーにカーキのボトムスを合わせた着こなし。足元をロールアップしてるのが良いですね。UNEEKがより映えて見える着こなし方なのでGOODです。イエローにカーキも相性の良いカラー同士なのでオススメです。

KEEN キーンのサンダルのサイズ感は?

キーンのサイズ感はやや小さめ。なので、通常サイズよりも0.5cm~1cm大きめを選ぶとちょうどいいと思います。特に足幅が広い人、甲高な人は注意が必要。迷った時はとりあえず大きめサイズを選んでおく方が無難だと思います。

それでも心配な人は自分の足の大きさと同じ購入者の口コミを見てみるとより確実。ジャストサイズのキーンを手に入れられるヒントが見つかるかもしれません。

以下は代表モデルであるユニークの口コミ。ご参考までに。

さいごに

KEENのサンダルの魅力をあますところなく解説しました。お気に入りのモデルは見つかったでしょうか。
本当はもっともっと紹介したいモデルやカラーがあるのですが・・。

キーンのサンダルをもっと見たい人は下記リンクもご参考まで。

キーンのサンダルを履いて、夏のファッションをさらに楽しんじゃいましょう!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/04/keen_sandals_top1.jpghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2019/04/keen_sandals_top1-150x150.jpgsockma_developブランドウィメンズおすすめメンズおすすめKEEN(キーン)のサンダル、個性的なルックスでファンが多いですよね。 あのシューズのようなサンダルのような絶妙なデザインと、一度履いたら手放せなくなる軽さとフィット感。 2019年も男女ともに「欲しい!」「かわいい!」の大合唱。KEEN熱はさらに高まっているように思います。 KEENのユニークあと二足欲しい— ねじ・せじも (@5E_J1_M0) 2019年4月4日 keenのサンダルが欲しいなあ— どりー (@chanmeko) 2019年3月26日 春になるし新しいサングラスとUNEEKが欲しい— じゅん (@junjubilojun) 2019年2月27日 旦那できたら意地でもKEENの靴履いてもらうしなんなら子どもとお揃いで履いて欲しいかわいい👟— まゆげ🇧🇷 (@parusumarusu) 2019年3月30日 ただ、そんなKEENのサンダル、カラフルで個性的な出で立ちから、オシャレ上級者じゃないと履きこなすのが難しいのではないかと心配する人もいると思います。 そこで今回は、KEENのサンダルの2019年のおすすめ人気モデルを解説しつつ、着こなし方やサイズ感までがっつり紹介したいと思います! KEEN UNEEK(amazon) KEEN キーンってどんなブランド? KEEN(キーン)は2003年にアメリカで誕生したフットウェアブランド。 サンダルと言えばつま先が出ているものが主流ですが、創設者のローリー・ファーストがつま先を守れるサンダル作りを考えたのが始まり。それが、キーンの創業モデルであるNEWPORT(ニューポート)の誕生に繋がりました。 また、2013年には4年の歳月をかけて開発されたUNEEK(ユニーク)が誕生。ナイロンコードを編み込んだ個性的なデザインがまたたく間にストリートに広がり、今やKEENを代表するモデルに。 ファッション性、機能性を両立した次世代のフットウェアブランドとして絶えず進化を続ける注目ブランドです。 View this post on Instagram KEEN(キーン)さん(@keen_japan)がシェアした投稿 - 2019年 4月月10日午前3時29分PDT KEEN キーンのサンダルおすすめ人気モデルは? では続いてキーンのサンダルのおすすめ人気モデルを見ていきましょう。 定番からちょっとマニアックなモデルまでKEENといえばこれ!というモデルを紹介していきます。 UNEEK ユニーク UNEEK SLIDE ユニーク スライド NEWPORT H2...靴下のことはなんでも。ソックマ!