並み居るスポサンブランドの中でも異彩を放つのがSHAKA(シャカ)のサンダル。
個性的なルックスなのに、不思議とどんなファッションにも馴染んでしまう使い勝手の良さは男女問わず重宝します。
スポサンといえばテバだチャコだという声もありますが、シャカも全然負けてません!


さて、そんなシャカのサンダルですが、ラインナップは実にさまざま。
アクティビティ重視の硬派なモデルから厚底サンダルのような女子力高いモデルまでいろいろ揃っています。メンズ、レディース両方人気なのもわかりますよね。

そこで今回は、オシャレに見えるシャカのサンダルコーデを解説するとともに、シャカのおすすめ人気モデルをたっぷり解説したいと思います!

SHAKA シャカってどんなブランド?

SHAKA(シャカ)は南アフリカ共和国にて1990年代に誕生したサンダルブランド。

その特徴はアフリカの伝統のカラーや柄を入れた独創的なサンダルでした。スポーツサンダルブームの波に乗って多くの場所でシャカは販売されていましたが、2000年前半にブランドは惜しまれつつも消失してしまいます。

しかし、無くなった後も、シャカのサンダルは知る人ぞ知るサンダルとしてマニアから支持されていたんですね。そして遂に十数年の時を経てブランドが復活。当時のサンダルのデザイン性はそのままに、あらたに機能性を強化してより履き心地の良い現代版のシャカにアップデート。

今や、アクティブなシーンはもちろんタウンユースとしても人気のサンダルです。

SHAKAさん(@shaka_footwear)がシェアした投稿

SHAKA シャカのサンダルお手本コーディネート!

オシャレ女子に見せるコーデのポイントは?

シャカでオシャレ女子に見せるコーデのポイントですが、なんといっても「ギャップ」が大事です。

ちょっと無骨でスポーティーな印象のデザインが多いので、デニムなどのスタイルはもちろん合いますが、あえてのワンピース合わせなんかもオススメ。
普段そのままに着てしまうと可愛らしい雰囲気になってしまうワンピーススタイルですが、シャカを持ってくることによって、程よくストリートなテイストがプラスされます。良い感じのこなれたMIXスタイルが出来上がりますよー。

キレイめスタイルの足元にあえてシャカとか、いろいろ試してみたいですね。

ベージュのスカートのカジュアルMIXコーデ

にこさん(@niconico_hanico)がシェアした投稿

ホワイトキャップにボーダーカット、ベージュのスカートを合わせて。足元はホワイトソックスにベージュのシャカをコーディネート。ところどころに散りばめられたホワイトの色味と、チノスカートとシャカの色味が合っているところがコーデに統一感を持たせていますね。

花柄カーデのカジュアルスタイリング

hanaさん(@hana_h_t_m)がシェアした投稿

小花柄のロングカーデにグレーTシャツをIN。ボトムスはシックな色味のボトムスをセレクト。足元はブラックのシャカで引き締まった印象に。羽織の甘さとシャカのスポーティーさのバランスがちょうどいいコーディネート。甘いアイテムを使う時には特にシャカは活躍します。

ストライプが◎モノトーンコーディネート

グレーのヘアターバンにとろみ感のあるブラックTとストライプのボトムス、足元はブラックのシャカでまとめたスタイル。全体の色味がモノトーンで統一感があるので、カジュアルなアイテムでありながらもスタイリッシュな印象にまとまっています。

爽やかなデニムスタイル

バンダナキャミにホワイトTをレイヤード。ボトムは淡いブルーでデニムを合わせて。足元はブラックのシャカでシンプルにまとめています。レイヤードしたバンダナキャミとブルーデニムがすごく合っていて爽やかな印象のコーディネートです。

ギンガムチェックのワンピースコーデ

haruさん(@haru_wear)がシェアした投稿

可愛らしい印象のギンガムチェックのワンピースにブラックのウエストポーチ、シャカを合わせたスタイリング。こういった合わせは甘さとスポーティーさのバランスがとてもうまくまとまっているので、是非参考にしていただきたいですね。

大人のオールブラックスタイリング

8歳♀6歳♂mama 163cmさん(@_by_ami)がシェアした投稿

ブラックトップスにドット柄ボトムスを合わせて。足元はシャカで決めたコーデ。全身ブラックではありますが、ドットで軽さが出ているのと、シャカの肌見せで明るさがでているので重たく見えないコーデです。シャカはオールブラックの時の肌見せにも活躍します。

ナチュラルな印象のストライプコーディネート

mami㌘さん(@mami_____3)がシェアした投稿

ナチュラルでクリーンな印象のブルーのストライプシャツワンピースにベージュのボトムスを合わせたスタイリング。足元はホワイトソックスにシャカを合わせて。ウェアはオーバーサイズでゆるっとしたシルエットでまとめているのが◎。シャカとの相性が良いです。

大人シンプルなワンピーススタイル

8歳♀6歳♂mama 163cmさん(@_by_ami)がシェアした投稿

ブラックのプレーンなワンピースにグレーのレギンスを合わせて。足元はシャカでカジュアルな印象に。シンプルなスタイルもシャカを持ってくることでこなれた印象に見えてきます。いつものコーデの雰囲気変えにオススメです。

メンズライクなカジュアルスタイリング

GOOD DEALさん(@gooddeal1999)がシェアした投稿

ブラックベレーにグレーのオープンカラーシャツ、ワイドなデニムにホワイトのボリューム感あるシャカをセレクト。チラ見せしたグリーンのベルトなど小物使いにもセンスを感じます。足元はホワイトのシャカにしたのが◎。軽さがでていて良いですね。

シンプルカジュアルコーディネート

ブラックベレーにプリントT、ボトムはグレーのゆるめなボトムスに足元はシャカで。ゆるめなサイジングのTシャツもボトムスもシャカと相性抜群です。色味に統一感があるのも◎。リラックス感あるシンプルカジュアルなスタイリングですね。

カーキ×ブラックのシックなスタイリング

SHAKAさん(@shaka_footwear)がシェアした投稿

カーキのアウターにブラックのプリーツスカート、足元はソックス合わせでカーキのシャカを持ってきた着こなし。アウターのカーキとシャカのカーキがばっちり合ったスタイル。色味をこんな風に合わせるのもとってもスタイリッシュでオススメ。

オシャレメンズに見せるコーデのポイントは?

今っぽく仕上げるなら、ゆるめのサイズ感のTシャツやオープンカラーシャツにゆるめのボトムスやショーツのスタイルにシャカを合わせるのがイチオシ。大人のリラックス感ある作りこみ過ぎないスタイルが完成します。

シャカの良さは開放的な雰囲気を演出できること。キレイめなスタイルのハズシに持ってくるのも◎です。全体のコーデの雰囲気に合わせるか、ハズシで持ってくるかのどちらかの使い方がオススメですね。

ではオシャレメンズたちのコーデを見ていきましょう!

柄シャツがPOPなオールブルーコーデ

yuyaさん(@_u.1119_)がシェアした投稿

POPな印象のブルーベースの柄シャツにブルーのショーツ、足元はブルーのシャカというブルーづくしのスタイル。このシャツのような個性的な柄物も、他のアイテムのトーンを同じにしてしまうとすっきり馴染みます。柄物の着こなしテクニックです。

ブルー×キャメルの大人シンプルスタイル

FLOWER_MITOさん(@flower_mito)がシェアした投稿

デニムシャツのINにはブルーの明るめのTシャツを。ボトムスはキャメルのシンプルなボトムスをセレクト。足元はブラックのシャカできりっと引き締めて。ブルーにキャメルは実はすごく相性の良いカラー同士。明るくかつ上品な印象に見せてくれます。

ホワイト×チェックパンツのカジュアルコーディネート

Decoさん(@deco2210)がシェアした投稿

ホワイトのゆるめTシャツにカラーリングが良いチェックのボトムスをチョイス。足元はブラックのシャカを合わせて。首から下げたバッグとシャカの色味を合わせているのが◎ですね。明るい色味のコーデの中で引き締め役になってくれています。

カラーリングが絶妙なショーツスタイル

GOOD DEALさん(@gooddeal1999)がシェアした投稿

ブルーシャツのINにはカラーがPOPなTシャツをIN。ボトムスはTシャツともマッチするカラーのレッド系のショーツをセレクト。足元はブラックのシャカでシンプルにまとめて。個性的なTシャツとすべてのアイテムが上手くマッチしています。そのセンスに拍手。

シンプルなモノトーンコーデ

アッキーさん(@ak_matsutake)がシェアした投稿

ブラックのオーバーサイズのオープンカラーシャツのINからはホワイトTを覗かせて。ボトムはブラックスキニーをセレクト。足元はブラックのシャカですっきりまとめて。ブラックの割合が多くても、シャツの裾からホワイトTをちらっと覗かせるだけでこなれた印象に。

大人のシンプルカジュアルスタイリング

ブラックキャップにグレーのシャツ、INにはホワイトTを合わせて。ボトムはくすみ感のあるカーキのボトムスをチョイス。足元はシャカを合わせてリラックス感を演出。アイテムはカジュアルですが、大人っぽくキレイめな印象にまとまっているスタイリングです。

ベストが◎な個性派スタイル

ブラックキャップに淡い色味のチェックシャツ。上からはデザイン性の高いベストを羽織って。ボトムスはカットオフのブラックデニムをセレクト。足元はホワイトソックスにシャカで、シャカの存在感をより引き立たせていますね。

大人のアロハスタイリング

シックなベースカラーのアロハシャツにボトムスもシックなカラーのボトムスを合わせて。足元はメッシュ素材が涼やかなシャカをセレクト。シャカは大人のリゾートスタイルにもしっくりハマるスポーツサンダルです。

オレンジ×ブルーのカジュアルコーデ

こーてるさん(@fuku_263810)がシェアした投稿

オレンジのTシャツにブルーのスラックスを合わせた着こなし。足元はブラックのシャカで。アイテムはシンプルですが、ウェアの色合わせがとても綺麗なコーディネートです。ゆるめのシルエットでまとめているのもシャカと合っていて◎ですね。

SHAKA シャカのおすすめモデルは?

Hiker ハイカー

SHAKA Hiker

SHAKA Hiker

SHAKA Hiker

シャカの定番モデルといえばこの「Hiker(ハイカー)」。
特徴は足全体をホールドしてくれるようなストラップデザイン。これで安定感も抜群というわけです。ソールのクッション性やグリップ力も抜群で、履き心地も最高。特に注目なのは、軽量なソールです。このソールの反りがぴったりと足にフィットしてくれるから、一度履いたら虜になってしまうかも。踵や足首、甲の部分はベルクロですべて調節可能なのも嬉しいポイントですよね。微調整して最高にフィットしたサイズ感で履くことができちゃいます。

Neo Bungy ネオバンジー

SHAKA Neo Bungy

SHAKA Neo Bungy

SHAKA Neo Bungy

SHAKA Neo Bungy

2本ストラップがシンプルでミニマルな印象の「Neo Bungy(ネオバンジー)」。
ネオプレーン素材を使うことでフィット感が大幅にアップ。シャカの中でも一番の履き心地を誇るんだとか。これは履いてみたいですよね。またテープの強度を強めるためにオリジナルのプラスチックパーツをテープの端に装着してます。これによって着脱も楽ちんな仕様になっています。

Neo Bungy Platform ネオバンジープラットフォーム

SHAKA Neo Bungy Platform

SHAKA Neo Bungy Platform

ネオバンジーのデザインをプラットフォームにアレンジしてトレンド感をプラスした「Neo Bungy Platform(ネオバンジープラットフォーム)」。
カラーもどんなウェアにも合うようあえての単色展開にしてあるので、どんなスタイリングにもマッチしますよ。カジュアルスタイルはもちろん、ガーリーなスタイルに合わせても◎。色々なスタイルに合わせて楽しんでみて欲しい一足です。こちらはレディースのみの展開。

Chill Out チルアウト

SHAKA Chill Out

SHAKA Chill Out

SHAKA Chill Out

シャカのオリジナルで存在していたサンダルを現代版にアレンジしたモデルが「Chill Out(チルアウト)」。
アウトドアな見た目だったオリジナルのデザインを変更。アッパーをネオプレン素材にすることで、より都会的で街履きに適したモデルにアップデートしています。ネオプレンによってフィット感も向上したので、履きやすさもアップ。シンプルでボリューム感も程よくあるタイプなのでカジュアルスタイルによくマッチします。

Fiesta Platform フィエスタプラットフォーム

SHAKA Fiesta Platform

SHAKA Fiesta Platform

SHAKA Fiesta Platform

SHAKA Fiesta Platform

「Fiesta Platform(フィエスタプラットフォーム)」は、ワイドなウェビングテープをクロスさせたデザインが特徴のプラットフォームサンダル。
キュートだけど大人っぽさもある見た目と、なんといっても脚長効果が見込める4.5cmソールがウリ。カジュアルからキレイめまで何でも合いそうなデザインは1足あると重宝しますよね。シャカだけあってソールもクッション性があり、厚底なのに歩きやすいのがうれしい! レディースのみの展開です。

Climbing クライミング

SHAKA Climbing

SHAKA Climbing

SHAKA Climbing

SHAKA Climbing

いかにもスポサンらしいシンプルなアッパーに、シャカのグリップ力あるソールを融合させたのが「Climbing(クライミング)」。
シンプルでベーシックなルックスは、靴下履きはもちろん裸足で履いてもOK。カジュアルなスタイルにハマるのはもちろん、キレイめなスタイルからモードなスタイルのハズシにまで様々なシーンで使えます。ベルクロで上手くサイズ調整してマイサイズで快適に履けるようにしましょう。

SHAKA シャカのサンダルのサイズ感は?

シャカのサンダルは横幅が細身な作りになっています。そのため、0.5~1㎝上のサイズを選ぶのがおすすめ。

足が甲高や幅広の人は特に注意が必要かもしれません。大きめを買う分にはベルトで調節できるので安心ですが、小さめを買ってしまうときつくて痛くてなんてことも・・。

実際に履けるのが一番ですが、店頭まで足を運ぶのも大変という人は実際に購入した人の口コミを見てみると参考になると思います。自分のサイズを見つけて快適にシャカを履きこなしましょう!

(代表的なモデルの口コミはこちら)

さいごに

SHAKAのサンダルをコーデからおすすめモデルまでたっぷり余すところなく紹介してきました。
あらためてシャカのサンダルの良さが発見できたのではないかと思います。

今回紹介しきれなかったモデルもまだまだあります。
もっといろいろ見てみたい!という人はこちらのリンクもご参考まで。

この夏はシャカのサンダル、履き倒せるだけ履き倒してみてくださいー!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/06/10514_top1.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/06/10514_top1-150x150.pngsockma_developブランドウィメンズおすすめメンズおすすめ並み居るスポサンブランドの中でも異彩を放つのがSHAKA(シャカ)のサンダル。 個性的なルックスなのに、不思議とどんなファッションにも馴染んでしまう使い勝手の良さは男女問わず重宝します。 スポサンといえばテバだチャコだという声もありますが、シャカも全然負けてません! 今年こそシャカのサンダルは買うべきだな( ̄~ ̄;)— やえ (@seyaki9111) 2018年6月12日 シャカのかわいいサンダルを買ったので最強になった— 大納言 (@Dienagongon) 2018年6月8日 SHAKAのスポサンとVANSの黒オルスクとマーチンの3ホールとkomonoの時計と水着と柄パンと柄シャツが欲しい(物欲)— ゐけだ (@0v0_iii) 2018年6月11日 ずっと入荷待ちしてたSHAKAのサンダル届いてた〜かわいい〜今夏4825回は履く〜 pic.twitter.com/UauE0Ev3a1— ちゃんさき (@sah_krm) 2018年6月6日 さて、そんなシャカのサンダルですが、ラインナップは実にさまざま。 アクティビティ重視の硬派なモデルから厚底サンダルのような女子力高いモデルまでいろいろ揃っています。メンズ、レディース両方人気なのもわかりますよね。 そこで今回は、オシャレに見えるシャカのサンダルコーデを解説するとともに、シャカのおすすめ人気モデルをたっぷり解説したいと思います! SHAKA シャカってどんなブランド? SHAKA(シャカ)は南アフリカ共和国にて1990年代に誕生したサンダルブランド。 その特徴はアフリカの伝統のカラーや柄を入れた独創的なサンダルでした。スポーツサンダルブームの波に乗って多くの場所でシャカは販売されていましたが、2000年前半にブランドは惜しまれつつも消失してしまいます。 しかし、無くなった後も、シャカのサンダルは知る人ぞ知るサンダルとしてマニアから支持されていたんですね。そして遂に十数年の時を経てブランドが復活。当時のサンダルのデザイン性はそのままに、あらたに機能性を強化してより履き心地の良い現代版のシャカにアップデート。 今や、アクティブなシーンはもちろんタウンユースとしても人気のサンダルです。 SHAKAさん(@shaka_footwear)がシェアした投稿 - 2018年 1月月31日午前3時04分PST SHAKA シャカのサンダルお手本コーディネート! オシャレ女子に見せるコーデのポイントは? シャカでオシャレ女子に見せるコーデのポイントですが、なんといっても「ギャップ」が大事です。 ちょっと無骨でスポーティーな印象のデザインが多いので、デニムなどのスタイルはもちろん合いますが、あえてのワンピース合わせなんかもオススメ。 普段そのままに着てしまうと可愛らしい雰囲気になってしまうワンピーススタイルですが、シャカを持ってくることによって、程よくストリートなテイストがプラスされます。良い感じのこなれたMIXスタイルが出来上がりますよー。 キレイめスタイルの足元にあえてシャカとか、いろいろ試してみたいですね。 ベージュのスカートのカジュアルMIXコーデ にこさん(@niconico_hanico)がシェアした投稿 - 2018年 6月月11日午後10時48分PDT ホワイトキャップにボーダーカット、ベージュのスカートを合わせて。足元はホワイトソックスにベージュのシャカをコーディネート。ところどころに散りばめられたホワイトの色味と、チノスカートとシャカの色味が合っているところがコーデに統一感を持たせていますね。 花柄カーデのカジュアルスタイリング hanaさん(@hana_h_t_m)がシェアした投稿 - 2018年 6月月10日午後10時49分PDT 小花柄のロングカーデにグレーTシャツをIN。ボトムスはシックな色味のボトムスをセレクト。足元はブラックのシャカで引き締まった印象に。羽織の甘さとシャカのスポーティーさのバランスがちょうどいいコーディネート。甘いアイテムを使う時には特にシャカは活躍します。 ストライプが◎モノトーンコーディネート woodyhouse京都桂川店さん(@woodyhousekatsuragawa)がシェアした投稿 - 2018年 6月月10日午前7時47分PDT グレーのヘアターバンにとろみ感のあるブラックTとストライプのボトムス、足元はブラックのシャカでまとめたスタイル。全体の色味がモノトーンで統一感があるので、カジュアルなアイテムでありながらもスタイリッシュな印象にまとまっています。 爽やかなデニムスタイル ひかる すぎもとさん(@pikapikahikarun)がシェアした投稿 - 2018年 6月月4日午後5時12分PDT バンダナキャミにホワイトTをレイヤード。ボトムは淡いブルーでデニムを合わせて。足元はブラックのシャカでシンプルにまとめています。レイヤードしたバンダナキャミとブルーデニムがすごく合っていて爽やかな印象のコーディネートです。 ギンガムチェックのワンピースコーデ haruさん(@haru_wear)がシェアした投稿 - 2018年 5月月31日午後2時36分PDT 可愛らしい印象のギンガムチェックのワンピースにブラックのウエストポーチ、シャカを合わせたスタイリング。こういった合わせは甘さとスポーティーさのバランスがとてもうまくまとまっているので、是非参考にしていただきたいですね。 大人のオールブラックスタイリング 8歳♀6歳♂mama...靴下のことはなんでも。ソックマ!