現代において、スニーカーほど汎用性の高いシューズはないんじゃないかと思う今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
紳士淑女ともに新しいスニーカー欲しい!という声は毎日のように聞かれます。


ただ、大人になればなるほど、どのスニーカーブランドを選ぶべきかわからなくなってくるなんて声も聞かれます。で、結局いつも履いているブランドを選んでしまったり。

そこで今回は、大人のスニーカーブランド選びをレクチャーしつつ、大人にこそ履いて欲しいおすすめスニーカーブランドを徹底的に解説していきたいと思います!

大人のスニーカーブランドの選び方は?

大人が履くスニーカー、無難になりすぎも避けたいですし、一歩間違えると子供っぽくなったりしてしまわないか心配だったりしますよね。そんな大人が履くスニーカー、実は選ぶときにポイントがあります。

まず、定番系で攻めるか、人と被らない系で攻めるかの二択。
定番ならまず間違いないという安心感がありますし、合わない服はないのでそこも嬉しいポイントですよね。人と被らない系は、足元である程度自己主張したい人におすすめ。他の人と被らない足元を演出できますよ。

また、もう一つポイントが。それは、コーディネートのしやすさ。コーディネートがしやすければ、どんなスタイリングにも対応できますし、シンプルに大人っぽく履きこなせます。これらの選び方を踏まえてセレクトしてもらえればまずはOKです。

EQUIPMENTさん(@equipment_store)がシェアした投稿

大人スニーカーで絶対外せない定番7ブランド

ではまずはじめに絶対外せない定番ブランドから。
どれも使い勝手の良いアイテムばかりなので好みのテイストのスニーカーがあれば要チェックです。

NIKE ナイキ

ナイキは1972年にフィル・ナイトが設立したブランド(前身となる会社は1964年設立)。アメリカのオレゴン州を拠点とし、スニーカーにとどまらず、数々のスポーツウェアを取り扱う言わずと知れた世界的企業ですよね。ブランドネームの由来は、ギリシャ神話の勝利の女神「ニケ(Nike)」から。

ナイキが大人スニーカーとしてオススメの理由は、そのスタイリッシュなルックスにあります。ローテクからハイテクまで幅広くカバーしているので、自分のテイストに合ったスニーカーに必ず出会える安心感があるブランドです。

AIR MAX エアマックス

ナイキといえばエアマックスが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。エアマックス1から始まり、常に進化し続けているモデルです。全体的にハイテクな雰囲気でカラーリングが豊富。カジュアルからストリート、モードなスタイルによく合います。

AIR HUARACHE エアハラチ

ハイテクで個性的なルックスのエアハラチ。主張はありますが、あらゆるスタイルにマッチするモデルです。カジュアルからモード、ストリートまで幅広く対応できます。

CORTEZ コルテッツ

ちょっとレトロチックで懐かしい雰囲気のコルテッツ。大人っぽくシンプルなスタイリングに良く合います。テイストで言うとキレイめな着こなしにはよくマッチするのでオススメ。

ナイキのスニーカーを探すなら、公式オンラインストアがおすすめ。
品揃えはやはりここが圧倒的に充実しています。

なお、過去のモデルなどが気になる人はamazonや楽天もおすすめ。思わぬ掘り出し物が見つかることがあります。
また、タイミングがよいとセールで安くなっていることもあります。

adidas アディダス

アディダスは1948年に設立されたドイツのブランド。もともとは兄アドルフ、弟ルドルフによって設立された「ダスラー兄弟商会」が前身で、アディダスは兄弟の意見対立後に兄アドルフが設立した会社です(アディダスはアドルフの相性である「アディ」と「ダスラー」をつなげたもの。弟ルディは後にプーマを設立)。

アディダスのスニーカーの魅力はいろいろあるのですが、そのひとつは大定番といえるモデルが存在することと言えるかもしれません。ギネスブックに世界一売れたスニーカーとしてスタンスミスが登録されているのも伊達ではありません。デザインがシンプルなのでどんなスタイルにも合い、何足持っていても重宝します。

Stan Smith スタンスミス

アディダスの定番中の定番と言えるモデル、スタンスミス。とてもシンプルなデザインなので、どんなスタイリングにもばっちりハマります。

SUPER STAR スーパースター

サイドのスリーラインがポイントのスーパースター。こちらはバイカラーになっているのでどんなウエアとも合わせやすいのが魅力。カジュアルからモード、キレイめまで幅広く使えます。

GAZELLE ガゼル

シンプルでシックな印象のガゼル。大人っぽく品の良い印象のスニーカーです。キレイめなスタイルの”ハズし”に使うとオシャレに見えます。

アディダスのスニーカーは、やはり公式オンラインストアで探すのがおすすめです。
定期的にセールも行っているし、何より品揃えは随一です(リアルショップよりも品揃え豊富だと思います)。

なお、過去のモデルなどが気になる人はamazonや楽天もおすすめです。
こちらもよいタイミングで訪れると、セールなどで安くなっていることがあります。

Reebok リーボック

リーボックはイギリスのスポーツブランド。ブランドの始まりは、もともと陸上競技の選手だった創業者のジョセフ・ウィリアム・フォスターがより速く走れるシューズを作り始めたことが契機となり、1900年にJ・Wフォスター社を設立したことに始まります(Reebokの社名は1958年から。名前は俊敏さを象徴するガゼルに由来します)。

リーボックの魅力は、クラシックなスニーカーも展開しつつ、ポンプに代表される先進的なテクノロジーが詰まったハイテクスニーカーも開発していること。他にはない機能やデザインを持ったスニーカーを求める人にはぴったりのブランドです。

INSTAPUMP FURY インスタポンプフューリー

「INSTA PUMP SYSTEM」を搭載したあまりにも有名なスニーカー。フロントにあるボタンを押すことによってフィット感を調節することができます。着用感も素晴らしいし、見た目が抜群にカッコいいです。

CLUB C クラブシー

シンプルでクラシックな印象のクラブシー。どんなスタイルにも難なくマッチしますが、スラックスやテーパードパンツのようなアイテムの足元に履いたりするのもおすすめ。

リーボックのスニーカーを探すなら、公式オンラインストアが品揃えは間違いないです。
しかも定期的にセールをしているので、ちょくちょく覗いてみるのをおすすめします。

なお、過去のモデルなどが気になる人はamazonや楽天もおすすめです。
こちらもタイミングがよいとセールで安くなっていることがあります。

converse コンバース

1908年にアメリカのマサチューセッツ州でマーキス・M・コンバースが設立したのがブランドの始まり。1917年に初のバスケットボール用のオールスターを発表し、その後続々と名品ともいえるスニーカーを誕生させ続けます。様々なスポーツで使われているのはもちろん、ファッションシーンでも外せないブランドですよね。

コンバースはローテクスニーカーの中でも特に代表的と言えるスニーカーではないでしょうか。シンプルでベーシック。一足あればなんにでも合う万能性。持っておくと便利、そんなスニーカーが揃っています。

ALL STAR オールスター

コンバースを語るにはあまりにも有名なオールスター。ハイカットとローカット2タイプあるので、お好みで選べます。とにかくシンプル、ベーシック。何でも合わせられる汎用性の高さがうれしいスニーカーです。

JACK PURCELL ジャックパーセル

ベーシックなテイストが人気のジャックパーセル。こちらもあらゆるテイストのファッションと馴染みます。カジュアルからキレイめまで幅広く対応できる、有能スニーカー。

コンバースのスニーカーを探すなら、品揃えが豊富なABCマートが狙い目。
よくセールを行っているので、定番モデルでも20〜30%オフくらいで買えたりします。

もちろんamazonや楽天でも探せます。
こちらもタイミングがよければセールで安く買えたりしますね。

VANS バンズ

1966年アメリカのカリフォルニア州にて、ポール・ヴァン・ドーレンが3人のパートナーと共にショップをオープンしたのが始まり。1970年前半には、シンプルなデザインとグリップ力のあるソールが注目を浴び、特にスケーター達の間で人気になりました。

バンズの魅力は、足元に持ってくるだけでストリートテイストをプラスすることができること。肩に力が入り過ぎないファッションで、こなれた感じを出したい時にさらっと履くのがおすすめ。スケーター達も納得させる軽快な履き心地もGOODです。

OLD SKOOL オールドスクール

サイドのラインが効いているオールドスクール。マットなスエードの素材感も良いですよね。シンプルなカラーリングなので、合わせるウェアも問いません。一足あると重宝する、そんなスニーカーです。

s

SLIP ON スリッポン

楽に履けちゃうスリッポンもバンズの定番中の定番モデル。カラーバリエーションも豊富で、コラボモデルなどもあるので要チェックです。ベーシックなルックスが合わせやすく幅広いスタイリングに対応します。

VANSのスニーカーを探すなら、こちらもABCマートが狙い目。
ほとんどのモデルが揃っていて、カラバリも豊富。しかもセールで20〜30%オフくらいで買えたりします。

VANSはamazonや楽天でも探せます。
こちらもタイミングがよければセールで安く買えることがあります。

New Balance ニューバランス

1906年、アメリカにて矯正靴メーカーとして誕生。足の解剖学的な知識など、足そのものへの深い理解が必要な矯正靴メーカーのノウハウがブランドの基盤になっています。その知見を活かし、60年代にカスタムメイドのランニングシューズの開発をスタートして現在に至ります。

ニューバランスの魅力は、クラシックなデザイン性と抜群の履き心地。一度その履き心地を味わってしまうと、他のモデルもどんどん欲しくなります。どのモデルもクラシカルかつスタイリッシュなので、スタイリングのハズシとしても使えますし、幅広い使い方のできる大人スニーカーです。

M1400

M1400はアメリカ製でハンドメイドで丁寧に作られています。幅が広めなので履き心地の良さも◎。カジュアルスタイルからストリートまで幅広く合わせられます。ファンの多い1足。

M1500

M1500はイギリス製でハンドメイドで作られています。こちらは、やや幅がシャープな作りでソールも厚め。M1400ほどメジャーではないですが、履き心地の素晴らしさからNB好きに人気なモデル。

ニューバランスのスニーカーを探すなら、やはり公式オンラインストアです。
NBは公式以外は品揃えがまちまちなんですよね。

公式以外だとABCマートでしょうか。
品揃えは完璧ではないですが、セールで安くなったりしているのは魅力です。

amazonや楽天もそれなりに品揃えはあります。
(でもやっぱり公式には敵わないと思います。)

ASSICS TIGER アシックスタイガー

アシックスタイガーは、もともとアシックスの第三のブランドとして1980年代から1990年代にかけて人気を集めたシューズライン。当時のモデルにアレンジを加え復刻したのが現在のアシックスタイガー。

テイストは、アメリカンストリートファッションを取り入れたカジュアルシューズブランドという位置づけ。他のアシックスブランドではあまり見られないようなカラーリングやデザインが特徴で、もちろん履き心地もアシックスだけあって素晴らしい。デイリーユースにぴったりの大人スニーカーです。

GEL-LYTE III ゲルライトスリー

スエードの質感がスタイリッシュで大人っぽいGEL-LYTE III。GELによるクッション性の高さで、履き心地も快適そのもの。履き口のスプリットタンデザインが特徴的。

GEL-LYTE Ⅲ

GEL-LYTE Ⅲ

GEL-MAI ゲルマイ

足の足の形状に合わせてフィットするよう、紐をデザインに取り入れたのがGEL-MAI。巾着のように、一点で足の甲から足首まで締められるようにした独特なデザインと機能構造が魅力です。

GEL-MAI

GEL-MAI

アシックスタイガーを探すなら公式オンラインストアが最も品揃え豊富です。
ここで探せばまず間違いないでしょう。

一方、ABCマートで探すのも狙い目。品揃えは公式に比べて落ちますが、セールで20〜30%オフくらいで買えることがあります。

過去のモデルなどが気になる人はamazonや楽天もおすすめ。
タイミングがよいとセールで安くなっていることもあります。

人と差をつけたい時に見るべき4ブランド

ZDA

1950~1960年代、パルチザンスケという小さな街で生産されていたZDA。当時のソールや機械などが現存していたことから復刻することができたというブランドです。当時の機械を用いて、ひとつひとつハンドメイドで生産されています。

ZDAの魅力はシンプルだけれども人と被らないデザインにあります。また、ハンドメイドで作られているという品質の高さも大人スニーカーならではの重視したいポイント。シックなカラーバリエーションが多いので、ウェアとの相性も良く合わせやすいです。

MARATHON マラソン

プレーンかつクリーンな印象のマラソン。ベーシックなカラーバリエーションが大人のコーディネートに使いやすいモデルです。カジュアルからキレイめなスタイルまでマッチします。これを履いているとまわりから一目置かれること間違いなしのモデル。

Superdenimさん(@superdenim)がシェアした投稿

Meadow of Malmöさん(@meadowweb)がシェアした投稿


ZDAのスニーカーは一部のセレクトショップでしか取り扱いがなく、まだまだ手に入れづらいスニーカーです。
オンラインで探すなら今のところ、amazonや楽天で探すのがなんだかんだで一番見つかると思います(それでも数はあまり多くないです)。

SPALWART スパルウォート

2010年に誕生したスウェーデン発のブランド。1950年代にスロバキアでは数多くの軍用靴の工場が残っていたそうです。その中で残っていたスロバキアの工場を稼働させて作りだしたのがこのスパルウォート。一点一点ハンドメイドで作られています。

スパルウォートの魅力は、クラシカルでありながら現代的でもあるその見た目。まさに一目惚れしてしまうルックスです。当時の工場にあった機械をそのまま使用して生産しているので、独特な風合いがあるんですね。人と被りたくない人には是非オススメしたい、そんなブランドです。

Marathon Trail マラソントレイル

シンプルでレトロチックなスニーカー、マラソントレイル。他には見ないデザインが魅力ですよね。大人っぽくシックに履けるので、キレイめなスタイルがお好きな人には特にオススメです。



SPECIAL スペシャル

ソールの部分のデザインが特徴的なスペシャル。ベーシックかつシンプルな雰囲気で履きこなせます。コンバースのオールスターだとちょっと物足りない・・なんて人におすすめしたいモデル。



スパルウォートのスニーカーは買えるところがかなり限られています。
オンラインであればSSENSEが狙い目。セールで安く買えることもあります。

スパルウォートはamazonや楽天でも探すことができます。
品揃えもそれなりにあるので、欲しいカラーリングなどが見つからない時はこちらで探すのもアリ。

DIADORA ディアドラ

1948年、イタリアで創業されたのが始まりのスポーツブランド。もともとは登山靴メーカーでしたが、1970年代にサッカー選手などのスポンサーになることで一気に知名度を上げることに成功。2000年以降はスポーツとファッションを融合させたモデルを次々に展開し、現在に至ります。

ディアドラの魅力は、イタリアブランドらしい独特なカラーリングとシックなデザインにあります。個性的なデザインに見えますが、大人っぽさもちゃんと兼ね揃えているので足元が悪目立ちしないところがポイント。ハイエンドなセレクトショップで取り扱いされており、感度の高い人は知っている通好みのブランドといえそうです。

equipe s. s.w

ディアドラの中だとequipe s. s.wが一番街で見かけるモデルかもしれません。プレミアムスウェードレザーにストーンウォッシュ加工した高級感あふれる逸品で、まさに大人でなければ似合わないスニーカーと言ってもいいかも。キレイめスタイルの足元などにさりげなく履きたいですね。

DIADORA equipe s. s.w

n9000

個性的なルックスに、個性的なカラーリング。他にはないデザインのスニーカーを探している人にはぴったりのモデルと言えそうです。さりげなく足元で主張したい人にオススメ。

DIADORA equipe s. s.w

DIADORA equipe s. s.w

ディアドラのスニーカーを確実に買うならディアドラの公式オンラインストアがよいでしょう。
品揃えはここが間違いなく一番です。

ディアドラのスニーカーはamazon、楽天でも探すことができます。
過去のモデルを探す時やちょっと値引きしたアイテムを探す時はこちらもおすすめ。

Y-3 ワイスリー

2003年にアディダスとヨウジヤマモトのコラボレーションとしてスタートしたブランド。アディダスのトレードマークである3本線などのデザイン要素を踏襲しつつ、ファッション性の高いスポーツウェア、スタイリッシュかつモードなスポーツスタイルを表現したブランドです。

Y-3の魅力は何といってもそのモードなデザイン性。価格はちょっと高めですが、他に類を見ないデザインは人と差がつくこと間違いありません。特にストリート系のスタイルや、モードなファッションが好きな方にはオススメしたいブランドです。

SAIKOU サイコウ

ボリューム感のあるホワイトのソールとブラックのアッパーのコントラストが美しい一足。程よく足元で個性を演出したい方にはぴったりのスニーカーです。





KUSARI クサリ

クサリのようにレースアップ部分がデザインされたスニーカー。ボリューム感のあるソールも存在感抜群です。ストリートやモードなスタイルに抜群にマッチします。





Y-3のスニーカーは買えるところがかなり限られています。
オンラインであればSSENSEが狙い目。セールで安く買えることもあります(Y-3はamazonや楽天だとあまり取り扱いがないんですよね)。

さいごに

定番中の定番から知る人ぞ知る通好みの逸品まで、大人にこそ履いて欲しいスニーカーブランドをたっぷり解説してきました。
お気に入りのブランドは見つかったでしょうか。

今回とはまた違った切り口のスニーカー記事もあるので、もっとスニーカーのことを深掘りしたい人はこちらの記事もご参考まで。

いろいろなブランドのスニーカーを履いて、大人のファッションをさらに楽しんでくださいね!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/05/10277_top1.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/05/10277_top1-150x150.pngsockma_developブランドウィメンズおすすめメンズおすすめ現代において、スニーカーほど汎用性の高いシューズはないんじゃないかと思う今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 紳士淑女ともに新しいスニーカー欲しい!という声は毎日のように聞かれます。 スニーカー欲しいいい、、、、、、— ゆ。 (@yyyyyyy2580) 2018年6月12日 スニーカー欲しい欲がヤバい(´ ^p^)ピギャーーーーー— Tomoya(SoundCloud) (@tomoya_mty) 2018年6月10日 みんな持ってないようなスニーカー欲しいけど個性的なスニーカーは値段可愛くないよね— 高橋氏。 (@ryui01075) 2018年6月10日 疲れなくて可愛いスニーカー欲しい!靴屋が来て— にち (@_nichi) 2018年6月12日 ただ、大人になればなるほど、どのスニーカーブランドを選ぶべきかわからなくなってくるなんて声も聞かれます。で、結局いつも履いているブランドを選んでしまったり。 そこで今回は、大人のスニーカーブランド選びをレクチャーしつつ、大人にこそ履いて欲しいおすすめスニーカーブランドを徹底的に解説していきたいと思います! 大人のスニーカーブランドの選び方は? 大人が履くスニーカー、無難になりすぎも避けたいですし、一歩間違えると子供っぽくなったりしてしまわないか心配だったりしますよね。そんな大人が履くスニーカー、実は選ぶときにポイントがあります。 まず、定番系で攻めるか、人と被らない系で攻めるかの二択。 定番ならまず間違いないという安心感がありますし、合わない服はないのでそこも嬉しいポイントですよね。人と被らない系は、足元である程度自己主張したい人におすすめ。他の人と被らない足元を演出できますよ。 また、もう一つポイントが。それは、コーディネートのしやすさ。コーディネートがしやすければ、どんなスタイリングにも対応できますし、シンプルに大人っぽく履きこなせます。これらの選び方を踏まえてセレクトしてもらえればまずはOKです。 EQUIPMENTさん(@equipment_store)がシェアした投稿 - 2018年 3月月17日午前3時16分PDT 大人スニーカーで絶対外せない定番7ブランド ではまずはじめに絶対外せない定番ブランドから。 どれも使い勝手の良いアイテムばかりなので好みのテイストのスニーカーがあれば要チェックです。 NIKE ナイキ ナイキは1972年にフィル・ナイトが設立したブランド(前身となる会社は1964年設立)。アメリカのオレゴン州を拠点とし、スニーカーにとどまらず、数々のスポーツウェアを取り扱う言わずと知れた世界的企業ですよね。ブランドネームの由来は、ギリシャ神話の勝利の女神「ニケ(Nike)」から。 ナイキが大人スニーカーとしてオススメの理由は、そのスタイリッシュなルックスにあります。ローテクからハイテクまで幅広くカバーしているので、自分のテイストに合ったスニーカーに必ず出会える安心感があるブランドです。 AIR MAX エアマックス ナイキといえばエアマックスが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。エアマックス1から始まり、常に進化し続けているモデルです。全体的にハイテクな雰囲気でカラーリングが豊富。カジュアルからストリート、モードなスタイルによく合います。 ナイキ エアマックス1 アニバーサリー(NIKE公式) ナイキ エアマックス95 プレミアム(NIKE公式) AIR HUARACHE エアハラチ ハイテクで個性的なルックスのエアハラチ。主張はありますが、あらゆるスタイルにマッチするモデルです。カジュアルからモード、ストリートまで幅広く対応できます。 ナイキ エアハラチ(NIKE公式) ナイキ エアハラチ(NIKE公式) CORTEZ コルテッツ ちょっとレトロチックで懐かしい雰囲気のコルテッツ。大人っぽくシンプルなスタイリングに良く合います。テイストで言うとキレイめな着こなしにはよくマッチするのでオススメ。 ナイキ クラシック コルテッツ ナイロン(NIKE公式) ナイキ クラシック コルテッツ ナイロン(NIKE公式) ナイキのスニーカーを探すなら、公式オンラインストアがおすすめ。 品揃えはやはりここが圧倒的に充実しています。 ナイキのメンズスニーカーを探す(NIKE公式) ナイキのレディーススニーカーを探す(NIKE公式) なお、過去のモデルなどが気になる人はamazonや楽天もおすすめ。思わぬ掘り出し物が見つかることがあります。 また、タイミングがよいとセールで安くなっていることもあります。 NIKE スニーカーを探す(amazon) NIKE スニーカーを探す(楽天) adidas アディダス アディダスは1948年に設立されたドイツのブランド。もともとは兄アドルフ、弟ルドルフによって設立された「ダスラー兄弟商会」が前身で、アディダスは兄弟の意見対立後に兄アドルフが設立した会社です(アディダスはアドルフの相性である「アディ」と「ダスラー」をつなげたもの。弟ルディは後にプーマを設立)。 アディダスのスニーカーの魅力はいろいろあるのですが、そのひとつは大定番といえるモデルが存在することと言えるかもしれません。ギネスブックに世界一売れたスニーカーとしてスタンスミスが登録されているのも伊達ではありません。デザインがシンプルなのでどんなスタイルにも合い、何足持っていても重宝します。 Stan Smith スタンスミス アディダスの定番中の定番と言えるモデル、スタンスミス。とてもシンプルなデザインなので、どんなスタイリングにもばっちりハマります。 アディダス スタンスミス(ABCマート公式) アディダス スタンスミス(ABCマート公式) SUPER STAR スーパースター サイドのスリーラインがポイントのスーパースター。こちらはバイカラーになっているのでどんなウエアとも合わせやすいのが魅力。カジュアルからモード、キレイめまで幅広く使えます。 アディダス スーパースター(ABCマート公式) アディダス スーパースター(ABCマート公式) GAZELLE ガゼル シンプルでシックな印象のガゼル。大人っぽく品の良い印象のスニーカーです。キレイめなスタイルの”ハズし”に使うとオシャレに見えます。 アディダス...靴下のことはなんでも。ソックマ!