ガウチョパンツってちょっと前までは個性派アイテムというイメージがありましたが、スカーチョ(スカートっぽいガウチョ)なども増えて一気に普及したように思います。
ボトムスにいい感じのアクセントが作れて、1本あると重宝しますよね。
2018年もガウチョ欲しい!という声は多く聞かれます。


でも普段スカートとかスキニーが多い人は、ガウチョにどういうアイテムを合わせたらいいかいまいちわからなかったりしますよね。せっかくなら大人かわいく着こなしたい!

今回はそんなガウチョパンツの最新コーデ術とおすすめ人気ブランドをボリュームたっぷりでご紹介していきたいと思います!

ガウチョパンツとは?

ガウチョパンツとは裾に向かって広がったシルエットの七分丈くらいのボトムスのこと。

元々は南米の草原地帯のカウボーイ(ガウチョ)が履いていることからその名前が生まれたそうですよ。ワイドパンツに近い感じもしますが、ざっくりした意味としてはこんな感じです。

  • ワイドパンツ:幅の広いボトムの総称。特に裾がくるぶし丈くらいのもの
  • ガウチョパンツ:裾に向かって広がったシルエットの七分丈パンツ
  • スカンツ:スカートっぽく見えるワイドパンツ
  • スカーチョ:スカートっぽく見えるガウチョパンツ

とにかく楽ちんな履き心地なのに、サラッとこなれた雰囲気で履けるのがうれしいアイテム。一度履いたら手放せない便利さです。

TERA Dream ガウチョパンツ

ガウチョパンツのコーデのポイントは?

幅が太くボリューム感のあるガウチョパンツ。スタイルを良く見せるなら、トップスの前側だけINするとより脚長に、かつすっきり見えます。

気になる腰回りはカバーできるので一石二鳥ですよね。基本的にシンプルでベーシックなボトムスなので、合わないアイテムがないのも嬉しいところ。カジュアルに魅せたければTシャツなどラフなアイテムを。キレイめに見せたければブラウスがイチオシです。

Petal*さん(@petal11petal)がシェアした投稿

ガウチョのお手本コーディネートは?

ではいよいよガウチョパンツのお手本コーディネートのご紹介。
今回はカラー別にガウチョコーデを分類しました。どれもおしゃれでカッコいいのでぜひ参考にしてみてください!

黒・グレーのガウチョ

カーキ×ホワイト×ブラックの大人カラーコーデ

sayaさん(@saya_e__gram)がシェアした投稿

カーキのアウターに白T、ボトムはブラックのガウチョで。足元はホワイトスニーカーでトップスとのバランスをとっていて◎。ウエストのブラウンのベルトが良いアクセントになっていて、スタイルも良く見せています。

刺繍入りブラウスでナチュラルスタイリング

みくぴよ*さん(@miku_piyo)がシェアした投稿

カーキの刺繍入りブラウスにブラックのガウチョ、ブラックのパンプスというシンプルな着こなし。素材感がナチュラルなので、決まり過ぎず、良い感じにリラックスした雰囲気が出ていてGOOD。ラフにまとめたヘアスアイルも可愛いですね。

ボーダーが◎アクティブスタイル

たろ☺︎さん(@instaro__)がシェアした投稿

キャメルのキャップにレッドのボーダートップス、ブラックガウチョというアクティブな雰囲気の着こなし。足元はホワイトスニーカーで抜け感を出して。ガウチョはカジュアルで元気なスタイリングもすごく合うので、こんなコーディネートもすごくオススメです。

ふんわりブラウスでガーリーコーディネート

Tiny Armadioさん(@t.armadio)がシェアした投稿

ピンクのレーシーで可愛らしいブラウスにドットのボリューム感あるガウチョをスタイリング。足元はブラウスの甘さを緩めるメンズライクシューズにしているのもセンス◎。柄物のボトムスは難しく感じるかもしれませんが、アイテム選びや色使いに気を付ければ簡単です。

ネイビー・ブルーのガウチョ

さらっと着こなしたシンプルスタイリング

ベージュのスウェットに、ブルー系のガウチョをコーディネート。足元はホワイトスニーカーで明るさをプラスして。スウェットというカジュアルなアイテムを持ってきていますが、シンプルに全体をまとめているのですっきりとクリーンな印象に見えます。

ボリューム感が決め手の爽やかコーデ

Ⓡ_ⓃⒶⓃⒶ_Ⓢさん(@_content_4)がシェアした投稿

ボーダートップスに鮮やかブルーのボリューム感あるガウチョを合わせて。足元はホワイトのオールスターでとことん爽やかに。ガウチョを主役にしたコーデなら、こんな感じでスタイリングすると◎。シンプルなボーダーTは持っておくと便利です。

あたたかみのあるフォークロアテイストスタイル

刺繍使いが個性的なブラウスに、デニムのガウチョ、足元はオレンジのオールスターでまとめて。ネックレスやピアスのセレクトも全体の雰囲気と合っていていいですね。民族調のテイストが素敵な大人スタイリングです。

白のガウチョ

ホワイトベースでまとめる大人可愛いスタイリング

Tiny Armadioさん(@t.armadio)がシェアした投稿

ホワイトのレースキャミにホワイトのストライプワイドパンツをスタイリングして。足元はサンダルで抜け感をプラス。ワントーンでまとめると洗練された印象にまとまります。リゾート感も感じさせる大人かわいいコーディネートです。

ブラウン×ホワイトのキレイめコーデ

ELENA🇯🇵さん(@brownsugar777___)がシェアした投稿

ブラウンのメンズTにホワイトのガウチョ、足元はブラックパンプスで仕上げたキレイめスタイル。ウエストに巻いたバックルの個性的なベルトが良い感じに主張して、シンプルなコーデを盛り立ててくれています。スタイルもより良く見えますよね。シンプルで上品さのあるコーデです。

トップスが主役の鮮やかスタイル

杏-KUMAMOTOさん(@andskuma)がシェアした投稿

ショッキングピンクのトップスが目を引くコーディネート。ボトムスはシンプルにホワイトで決めて、足元はブラックのサボサンダルでリラックスした雰囲気に。色は鮮やかですが、リネンなどの天然素材のアイテムを使っているのでナチュラルさも併せ持っているスタイリングです。

ベージュ・カーキ・ブラウンのガウチョ

ブラウンのカラーリングが綺麗な大人コーデ

WearHouseさん(@wearhouse4423)がシェアした投稿

ホワイトトップスにブラウンのガウチョ、足元はレースアップサンダルで。さりげなく持ったバッグもナチュラルなテイストのかごバッグ。全体的にブラウンのトーンでまとめているのでとてもキレイな印象のコーディネートです。

ブラック×ベージュのカジュアルスタイリング

ブラックのフリル付きカットソーにベージュの肩ひも付きガウチョをコーデ。足元はモノトーンの柄サンダルでトップスとバランスをとっているところが上手。アイテムはカジュアルですが、色味が大人っぽいのでシックな印象にまとまっているのが良いですね。

ナチュラルなリネンアイテムスタイル

licotさん(@licot_tocco)がシェアした投稿

ストローハットにシックな色味のリネンブラウス、ボトムはベージュ系のリネンのガウチョと、ナチュラルなテイストの着こなし。足元はホワイトのレペットで明るくクリアな雰囲気に。ナチュラルなコーデを楽しみたいときはリネンやコットンのアイテムを取り入れると簡単に楽しめます。

個性的な柄アイテムコーディネート

runningpiggy0522さん(@runningpiggy0522)がシェアした投稿

レッドベースの個性的な柄のガウチョ。シューズもレッドのフラットで合わせてキレイめな印象で履きこなしています。バッグもレッドで合わせているので統一感ばっちりですね。こういった個性的な柄アイテムも、小物のトーンを合わせるとぐっとおしゃれに見えるのでおすすめ。

ピンク・パープルのガウチョ

リゾート感ある大人スタイリング

__________N.さん(@_____nao._____)がシェアした投稿

ベレーにネイビーのノースリ、淡いピンクのガウチョにビーチサンダルとリゾート感あるスタイル。かごバッグも良い感じに馴染んでいます。ピンクは甘いテイストのカラーと思われがちですが、シックな色味のアイテムと合わせれば大人っぽく着こなせます。

ホワイト×ピンクの王道コーデ

yukiさん(@yunchan1203)がシェアした投稿

ホワイトトップスにピンクのガウチョを合わせた王道的カラーリングのスタイル。可愛らしい色の組み合わせですが、バッグとサンダルでブラックを投入して締めているのが◎。フェミニンで甘めなスタイルが好きな方にはおすすめの色合わせです。

シックなカラーリングの大人コーデ

@cielbleu_etjeがシェアした投稿

デニムジャケットにブラックのカットソー、絶妙なカラーのプリーツガウチョにパンプスを合わせて。全体的にシックな雰囲気の大人っぽいコーディネートです。アイテム自体はカジュアルでも、選ぶカラーによって雰囲気が落ち着いて見えるので是非参考にしたいですよね。

柄ガウチョのカジュアルスタイリング

ブラックキャップにオーバーサイズのカーキアウター、フラワープリントのガウチョというストリートカジュアルな着こなし。本来なら少し甘めなテイストのガウチョですが、ストリートテイストのキャップとアウターによってうまく調和されてちょうどよい甘さに。

ガウチョのおすすめ人気ブランドは?

UNITED ARROWS green label relaxing ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング

green label relaxing リボン ガウチョパンツ

green label relaxing リボン ガウチョパンツ

green label relaxing サスペンダー付き ギャザーガウチョパンツ

大人っぽくキレイめな印象のガウチョが欲しい人に是非おすすめしたいブランドが、ユナイテッドアローズのgreen label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)。
てろんと落ち感のある素材感でこなれた雰囲気で履きこなせるガウチョに出会えます。ウエストにリボンがついているアイテムとか、トップスINして着こなしても素敵ですね。

soulberry ソウルベリー

soulberry ポンチガウチョパンツ

soulberry イレギュラーヘムタックカーゴガウチョパンツ

soulberry イレギュラーヘムタックカーゴガウチョパンツ

大人っぽいナチュラルテイストが好みの人にはsoulberry(ソウルベリー)がオススメ。
お手頃な価格で、ナチュラルで履きやすい素材のガウチョが手に入ります。カットソー素材やとろみ感のある素材などカジュアルにもキレイめにも履けるアイテムが豊富に揃っています。サイズ展開が幅広いのも嬉しいですよね。

absorb アブソーブ

absorb ワイドクロップドパンツ

absorb スエード調ハイテンションマキシフレアー

absorb スエード調ハイテンションマキシフレアー

幅広い年代の人向けに商品を展開しているabsorb(アブソーブ)。
シンプルで使いやすいアイテムが揃っています。普段から仕事まで使えるガウチョが欲しいな~なんて人には特に見て欲しいブランドです。基本的にきちんとした印象のある商品ばかりなのでON・OFF問わず使えそうです。

aquagarage アクアガレージ

aquagarage ガウチョパンツ

aquagarage タック入りスカンツ

プチプラで最新最旬のアイテムが手に入るaquagarage(アクアガレージ)。
値段もリーズナブルなので、気軽にガウチョを楽しみたい方におすすめのブランドです。カラーバリエーションやアイテム展開も豊富なので選びがいがありますよ。ガウチョ初心者さんにもオススメですね。

さいごに

レディースガウチョパンツのお手本コーデ術からおすすめブランドまでたっぷりご紹介してきました。
お気に入りのアイテムは見つかりましたか? 着こなしのポイントもばっちりですよね!

今回紹介しきれませんでしたが、まだまだいろいろなブランドがガウチョパンツを出しています。
他のブランドも見てみたい!という人は下記もご参考まで。

ガウチョパンツを履いて、思いっきりおしゃれを楽しみましょうー!

http://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/05/10182_top1.pnghttp://sockma.jp/wp-content/uploads/2018/05/10182_top1-150x150.pngsockma_developブランドウィメンズおすすめガウチョパンツってちょっと前までは個性派アイテムというイメージがありましたが、スカーチョ(スカートっぽいガウチョ)なども増えて一気に普及したように思います。 ボトムスにいい感じのアクセントが作れて、1本あると重宝しますよね。 2018年もガウチョ欲しい!という声は多く聞かれます。 夏っぽい生地のガウチョがほしい。— みーあ (@miiia8823) 2018年5月18日 ガウチョほしいガウチョってなんにでも合うから着まわし最高って感じ— ‍え み (@love_1167) 2018年5月18日 着回しのきくガウチョとトップスがひとつずつほしい!!!明日見る!!!!— プリパラロスの桜井なな (@_yukhoe777_) 2018年5月21日 黒ガウチョ冬用しかないから早く夏用買わなくちゃ…!!!冬用のもなかなかテロテロの生地だけど夏のはもっとテロンテロンのがいいなーどっか売ってないかなー(表現力の無さ…)— ゆわさ@next⏩メトロ26日 (@BKW_yws) 2018年5月21日 でも普段スカートとかスキニーが多い人は、ガウチョにどういうアイテムを合わせたらいいかいまいちわからなかったりしますよね。せっかくなら大人かわいく着こなしたい! 今回はそんなガウチョパンツの最新コーデ術とおすすめ人気ブランドをボリュームたっぷりでご紹介していきたいと思います! ガウチョパンツとは? ガウチョパンツとは裾に向かって広がったシルエットの七分丈くらいのボトムスのこと。 元々は南米の草原地帯のカウボーイ(ガウチョ)が履いていることからその名前が生まれたそうですよ。ワイドパンツに近い感じもしますが、ざっくりした意味としてはこんな感じです。 ワイドパンツ:幅の広いボトムの総称。特に裾がくるぶし丈くらいのもの ガウチョパンツ:裾に向かって広がったシルエットの七分丈パンツ スカンツ:スカートっぽく見えるワイドパンツ スカーチョ:スカートっぽく見えるガウチョパンツ とにかく楽ちんな履き心地なのに、サラッとこなれた雰囲気で履けるのがうれしいアイテム。一度履いたら手放せない便利さです。 TERA Dream ガウチョパンツ(amazon) ガウチョパンツのコーデのポイントは? 幅が太くボリューム感のあるガウチョパンツ。スタイルを良く見せるなら、トップスの前側だけINするとより脚長に、かつすっきり見えます。 気になる腰回りはカバーできるので一石二鳥ですよね。基本的にシンプルでベーシックなボトムスなので、合わないアイテムがないのも嬉しいところ。カジュアルに魅せたければTシャツなどラフなアイテムを。キレイめに見せたければブラウスがイチオシです。 Petal*さん(@petal11petal)がシェアした投稿 - 2018年 3月月31日午前3時45分PDT ガウチョのお手本コーディネートは? ではいよいよガウチョパンツのお手本コーディネートのご紹介。 今回はカラー別にガウチョコーデを分類しました。どれもおしゃれでカッコいいのでぜひ参考にしてみてください! 黒・グレーのガウチョ カーキ×ホワイト×ブラックの大人カラーコーデ sayaさん(@saya_e__gram)がシェアした投稿 - 2018年 4月月11日午後3時37分PDT カーキのアウターに白T、ボトムはブラックのガウチョで。足元はホワイトスニーカーでトップスとのバランスをとっていて◎。ウエストのブラウンのベルトが良いアクセントになっていて、スタイルも良く見せています。 刺繍入りブラウスでナチュラルスタイリング みくぴよ*さん(@miku_piyo)がシェアした投稿 - 2018年 3月月15日午前2時13分PDT カーキの刺繍入りブラウスにブラックのガウチョ、ブラックのパンプスというシンプルな着こなし。素材感がナチュラルなので、決まり過ぎず、良い感じにリラックスした雰囲気が出ていてGOOD。ラフにまとめたヘアスアイルも可愛いですね。 ボーダーが◎アクティブスタイル たろ☺︎さん(@instaro__)がシェアした投稿 - 2018年 4月月2日午前4時25分PDT キャメルのキャップにレッドのボーダートップス、ブラックガウチョというアクティブな雰囲気の着こなし。足元はホワイトスニーカーで抜け感を出して。ガウチョはカジュアルで元気なスタイリングもすごく合うので、こんなコーディネートもすごくオススメです。 ふんわりブラウスでガーリーコーディネート Tiny Armadioさん(@t.armadio)がシェアした投稿 - 2018年 4月月22日午前4時39分PDT ピンクのレーシーで可愛らしいブラウスにドットのボリューム感あるガウチョをスタイリング。足元はブラウスの甘さを緩めるメンズライクシューズにしているのもセンス◎。柄物のボトムスは難しく感じるかもしれませんが、アイテム選びや色使いに気を付ければ簡単です。 ネイビー・ブルーのガウチョ さらっと着こなしたシンプルスタイリング Azumi@エレクトリックリボンさん(@azumimo129)がシェアした投稿 - 2018年 4月月6日午前6時04分PDT...靴下のことはなんでも。ソックマ!